HOME > Backnumber > 2012年02月 > Appleと中国当局のかけひき、iPadの商標問題と労働問題
2012.2.17 6:20

Appleと中国当局のかけひき、iPadの商標問題と労働問題

iPadが全世界で発売中止になるかも!?と一気に注目を集めたこの話。
 → 好調アップルに中国リスク iPad商標と労働問題:日本経済新聞
 → iPad世界販売停止の危機 | KINBRICKS NOW
 → ダークサイドに堕ちた唯冠科技が「iPadを中国全土で販売差し止めてやろう」と画策して1200億円の損害賠償を主張

唯冠国際控股、唯冠電子(台湾唯冠)、唯冠科技深センと会社が入り乱れており、まとめを読んでもわかりにくい。ちなみに控股はホールディング(持ち株会社)の意。既に本業は破綻しているそうで、この訴訟でAppleから和解金を得られなかった場合はそのままポシャるらしい。