HOME > Backnumber > 2016年08月 > 日本通信がMVNO事業から撤退 今後は法人向けにサービス提供
2016.8.16 9:41

日本通信がMVNO事業から撤退 今後は法人向けにサービス提供

SIM販売の老舗である日本通信が撤退。

 → NTTドコモの主要なMVNEとMVNOの関係をAPNから整理してみた | BLOGRAM

売上は右肩下がりで苦しい。

日本通信 2016 決算
出典: 日本通信株式会社

日本通信は業界の問題を提起するなど、功もありますが、VAIO Phoneのような眉をひそめる商売もあったりと、個人的にはあんまりいい印象は無いですかねぇ。

 → 「VAIOスマホ」にみんなガッカリ、日本通信とVAIOが批判を受ける結果に - 日経トレンディネット


さきほどの石野さんの記事にもありますが、今後は「MVNO」をやりたい企業を支援する「MVNE」事業を核にしていくそうです。

また警察や地方自治体相手に商売(セキュリティをウリにしたネットワークを提供)をはじめているそうで、競合が現れなければ手堅い商売になるかもしれません。

 → MVNOの深イイ話:「MVNE」は具体的に何をしているの? - ITmedia Mobile
 → NTTドコモの主要なMVNEとMVNOの関係をAPNから整理してみた | BLOGRAM


面白いのは「我々が開拓したおかげでSIM事業が拡大、いよいよイネーブラーとしてやっていける素地ができた」という風に、“計画通り”感をアピールしている点ですかね。

このエントリーをはてなブックマークに追加