HOME > Backnumber > 2016年10月 > MacBook Pro 2016発表、ESCキーがタッチバーに統合される
2016.10.28 11:59

MacBook Pro 2016発表、ESCキーがタッチバーに統合される

MacBook Pro 2016年バージョンが発表されましたが、事前の噂通り物理的なファンクションキーが消滅し、代わってタッチセンサー式のタッチバー (Touch Bar) が実装。

ファンクションキーを廃止してタッチバーへの切替というのは、みなさんご存知の通り、2014年にThinkPadが通った道です。背景としてはファンクションキーの使用者が減っているというのがあります(Lenovo曰く)。

今回はESCキーまで消えてますので、さらに一歩踏み込んでます。

MacBook Pro 2016
ソース: MacBook Pro - Apple(日本)


元に戻したThinkPad

ThinkPadの時はユーザーにそっぽを向かれたようで、元に戻してます。

 2014 衝撃、ThinkPadからファンクションキー(物理)が消える

 2015 ThinkPad、ファンクションキー復活、劣化に歯止めかかる


ThinkPadと同じく、MacBookも玄人なユーザーが多いと思いますが、少々クレームがついた程度でAppleが新機軸を撤回するとも考えにくく、慣れるしかないのかもしれません。

ちなみに、移行対策なのか、タッチバーなし、物理ファンクションキー・ESCキー実装モデルも用意されています。これがバカ売れすれば、考えも変わるでしょうか。
このエントリーをはてなブックマークに追加