HOME > レポート一覧 > Inspiron 1420ユーザーレポート

Inspiron 1420

■ 評価点平均

4.8

SantaRosa版Inspironシリーズ。1420はやや小振りの14インチを担当する。GPUは性能的にはローエンドとなる「GeForce 8400M GT」が選べ、液晶は採用の多いWXGAより若干高解像度となる‘WXGA+’が選択可。
 Inspiron 640mの後継ということで、価格優先、本格的にモバイル生活を送るには重すぎる筐体だが、たまに持ち運ぶ程度なら許容できるサイズになっている。天板カラーが8色から選べるのは1520などと同じ。ポート類の配置などは無難に見えるものの、キーボード配列は1520などと同様、かなり癖のある6段配列タイプになっている。

長所・短所

GOOD   BAD
3 液晶
キーボード 4
騒音・ノイズ 2
3 筐体の質感
発熱処理

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Inspiron 1420 (Vista)  atlach=nacha さん

>> デル

 No. 1917

  • 長所: 液晶
  • 短所: キーボード
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 4.9 4.5 3.6 4.6 4.7 3.6
3DMark06 1371
3DMark05 2935
FF11v3 高解 3886

◆ 購入のきっかけと価格
前につかっていたEPSONのNA701が知り合いに焼酎ぶちまけられたので買い換えました
あと geforce8mシリーズが使ってみたかったのでw

◆ 体感速度の変化
NA701がCPU T7200 メモリ1536 HDD7200rpmに対してスペックなどの変更はあまりないのでなしです

◆ 液晶の質
やはりDellは解像度がかなりいいです1440x900で14.1ワイド 問題なく使えます
写りこみは多少ありますが前につかってたgateway mx7517jよりは反射しないので気になりません

◆ キーボード:配列やタッチ
キーボードはENTERが一番右にないのがなれませんね・・・
あとVISTAをHOME BESICからULTIMATEにかえたときドライバが101/102の英語キーボードを勝手に入れてしまうので 自分で106/109にかえないといけなかったです

◆ サウンド
あまりよくないかな・・・ MEDIA DIRECTはいってるのでもうちょっと良くしてくれてもいいと思うます

◆ 筐体:質感や強度
結構がっちりしてます 壊れにくそうな感じです
手触りとかは結構好みです

◆ 筐体:各種コネクタの位置
USBの位置が右2個 左2個なので 後ろの方につけてもらいたかったかな

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
現在新品で埃たまってないのでほんのり程度ですけど
左側のパームレストは結構熱くなると思います
CD/DVDドライブは結構うるさめです

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
DELLでホームモバイルを謳ってるだけあって外の持ち運びは多くしないと思います
家で持ち運ぶ分には大きさ重さも丁度いい感じです

◆ その他
リモコンがHPをマネしてる感じがありますね・・・収納場所も似たようなとこですし・・
OSを変えるとちょっと不具合みたいなものが起きるかもしれません
こっちではMEDIA DIRECTが何故か専用ボタンではなく電源ボタンで起動してしまいます
専用ボタンでWINが起動しますし・・・
まだ完璧に設定してませんのでなんともいえませんが
superπではT7200 T7300共に同じ26秒でした
他のベンチも設定すればもうちょいとあがるかもしれません

◆ 総評
総体的に満足ですw
初めてDELL買いましたがコストパフォーマンスは優れてると思います
割高のパーツは自分で買えばいいです
少ししたらメモリ2Gにしてターボメモリを入れてみるつもりです

酒飲みノートになってしまったため買い換えのatlach=nachaさん。NA701が携帯性を重視したモデルなので、それの代わりもやはり携帯性をある程度重視されたようです。GPUは1420で選べる最高峰8400M GSです。難点はキーボード。Enter右に別のキーがあるのはやはり慣れないものです。

しかし、アプリボタンが妙なことになっていますね。電源ボタンでMediaDirectが起動というのはやっかいな。最近、BIOSすら起動しないXPS M1330が送られてきたという話がニュースサイトに載っていましたが、デル内で混乱しているのでしょうか。近頃トラブルが増えてますね。 [2007-8-25]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Inspiron 1420 (Vista)  atlach=nacha さん

>> デル

  No. 1920

  • 長所: 液晶
  • 短所: キーボード
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 4.9 4.8 4 4.6 4.7 4
FF11v3 高解 4096

メモリ2GB ターボメモリ1GBにしてからのベンチ報告です
FF11のベンチではターボメモリ有効の場合200くらいスコアが下がりました
その後 nTune導入 メモリークロックが既定では100mhz下がってたので
公式HPと同じ600mhzに変更して
FF11スコアが4094になりました
(ターボメモリ有効、常駐ソフトON)
グラボのメモリは
ローカルメモリ128MB 共有システムメモリ767MB

ターボメモリ無効 nTuneインストール メモリクロックを600に直すのが
一番スコアが出そうです。

ターボメモリ導入後はOS起動後HDDが落ち着いてくれば
もっさり感は少し改善されたように感じます

追加レポを頂戴しました。最近はNVIDIAによる発表時のクロックで動いていることの方が少ない気がします。たいてい低いクロックで設定されています。メーカー側が発熱を嫌うのでしょうか。 [2007-8-31]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Inspiron 1420 (XP)  atlach=nacha さん

>> デル

 No. 1998

3DMark06 1525
3DMark05 3218
FF11v3 高解 4816

VISTAに飽き飽きしてたので
XP化してみました
nLiteでドライバ統合を行い不具合もでずそのままインスコ完了

ドライバをDELLのHPからDLすれば問題なしです
ないドライバはvostor1500から拝借

一番おどいたのがFFベンチで
オーバークロックなし
(DELL規定の低クロックのままですnVidiaのHPで乗っているクロックより低いやつ)
で4800超えたこと
コンパネから多少パフォ優先の設定にはしてます
3DMarkはどっちも大してスコア出てません・・・

難点はターボメモリが不明なデバイスになること
なんでもいいのでXPでの使い道ができればって感じです

XP化されたそうですが、FF11はググッとパフォーマンスアップしています。動作クロックも以前報告いただいた、オーバークロック状態ではなくデフォルトクロックでの結果です。インストール時はサービスパックなどを事前に統合できるnLiteを使用しドライバを統合。何事もなくセッティングが完了したそうです。nLiteは色々凝れば凝るほどエラーが出やすくなる気がしますが、ドライバ統合程度に抑えると良いのでしょうか。 [2008-1-29]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Inspiron 1420  yuwu-sumi さん

>> デル

  No. 2084

  • 長所: 筐体
  • 短所: 騒音
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 4.8 4.8 3.7 4.5 4.8 3.7
FF11v3 高解 3932

初めてのDELLだったので心配だったのですが、なかなかどうして液晶(WXGA+)、ボディとも満足しています。キーボードのタッチと上下の視野角が改善されれば満点をあげてもいいかな...

ベンチスコアとコメント有り。yuwu-sumiさんよりまだ登録の少ない1420レポが到着。14型だとWXGA+がちょうど良さげです。 [2007-11-11]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Inspiron 1420  Force Archer さん

>> デル

 No. 2114

  • 長所: 液晶
  • 短所: 騒音
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 4.8 4.8 3.6 4.5 5.1 3.6
3DMark06 1309
3DMark03 4579
FF11v3 高解 3835
三国無双 標準 1745

◆ 購入のきっかけと価格
家には割とよく動くデスクトップ1台(兼父親の仕事用)と、たまにもたつくがまあ許せるデスクトップ1台(家族共有)、とても古いメビウスのノートパソコン(Athlon4,256MBRAM)があります。そのノートパソコンは、誰も使わなくなったのを理由に僕がもらったものなのですが、動画再生などでしょっちゅうブルースクリーンになって落ちるのと、3Dゲームが全くと言っていいほど動かなかったので、買い替えることにしました。といっても僕はまだ高校一年なので、あまり高いお金は出せませんし、パソコンが完全にゲーム用になってしまうのも嫌でした。そんなこんなでいろいろ悩んでいるうちに、DELLから新機種が出てきたのです。はじめはInspiron1520と迷っていましたが、先輩の持っていた15インチノートを見て、はじめて15インチの大きさ、重さを知り、15インチを候補から外しました。値段は、office 2007 + power point をつけて約14万円です。

◆ 体感速度の変化
前のノートパソコンと比べると、雲泥の差なのは当たり前なので、敢えて父親のデスクトップ(Pen4-3Gh,1024GBRAM)と比べます。OSがvistaであるにもかかわらず、デスクトップより速く感じます。メモリが2ギガだというのが効いているのでしょうか?

◆ 液晶の質
初めての光沢液晶で、映り込みなど不安でしたが、思ったよりきれいで映り込みも少なく、良かったです。

◆ キーボード:配列やタッチ
皆さんのおっしゃる通り、Enterの横のキー達を間違って打ってしまうことが多いです。

◆ サウンド
良くもなく、悪くもなく。イヤホンを挿したときのノイズは仕方ありませんね。一つ気になったのですが、windows media player 11で音楽を再生していると、必ず最後のほうで、一瞬だけ音飛びというか処理落ちというか…まあ、そんなことが起きます。sonic stageで再生してもそうはならないので、不思議です。

◆ 筐体:質感や強度
割と丈夫そうですね。前のメビウスは、天板の上に何か乗っけていただけでひびが入ってしまったことがあったのですが、そういう心配をしなくても平気な強度です。天板は黒を選びましたが、艶消しで落ち着いていて良です。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
ACコネクタの位置が後ろではなく横なのは大変うれしいです。欲を言えばUSBがあと二つほど後ろに欲しかったです。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
うるさいのは光学ドライブだけです。それ以外は静かなのですが…同じ部屋でCDとか夜中に焼かせたとしたら、眠れないんじゃないかと思います。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
すごく軽いというわけではありませんが、余裕で持ち運びできます。たまに用事で学校にも持っていきます。

◆ その他
今までやっていたゲームがうまく動かないのと、まだXPから離れられないのもあって、その後XPをインストールしてデュアルブートにしました。それについては、もう一つレポートを投稿しますので、そちらをご覧ください。

◆ 総評
14万という安さでこのスペックのパソコンが手に入るようになったというのは驚きですね。良い買い物ができたと思っています。大満足です。

まだ数の少ないInspiron 1420レポがForceArcherさんより到着。たまに学校に持っていくということもあり、ちょっと小ぶりの1420を選んだとのこと。最新のCrysisはさすがに重かったようですが、見た目にも軽そうなひぐらしデイブレイクは余裕5点評価となっています。WMP11で謎の処理落ち、音飛びのような症状が出るそうですがなんでしょうか。タイミング的にはギャップレス機能の悪さも考えられますが、WMP11はブツッと切れるギャップレスではなくクロスフェードでしたっけ? [2007-12-2]

  •  ひぐらしデイブレイク (C) 2006 黄昏フロンティア All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  Crysis (C) 2007 ElectronicArts All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Inspiron 1420  Force Archer さん

>> デル

  No. 2115

3DMark06 1407
3DMark03 5276
FF11v3 高解 4493
三国無双 標準 2092

もともとvistaの入っていたところにXPをインストールしてデュアルブートにしてみましたので、二通目のレポートを投稿させていただきます。
XPをインストールした結果、予想通りベンチスコアも上がり、ゲームも動くようになったので、満足しています。
以下、実際に遊んでみたゲームのレビューです。STAR WARSが好きなので、そのゲームが多くなってしまうのはご勘弁…

Star Wars JEDI KNIGHT:JEDI ACADEMY
このゲームはdirectX9.0a世代のゲームで、少々古く、FARCRYなどよりも軽いと思ったのですが、vistaではおかしいほど処理落ちしていました。XPだとゲームの中で最高設定にしても割といけるのですが、nvidiaのアンチエイリアスの設定を上げると処理落ちし始めます。なので、僕はパフォーマンス重視の設定にしてプレイしています。

Star Wars Battlefront
マルチプレイ重視のゲームで、グラフィックはいまいちなので、最高設定でもすいすい動きます。

Star Wars Empire At War
ゲーム中の設定でアンチエイリアスを上げなければ普通の速さで動いてくれます。

以下、体験版のみのプレイによるレビュー

FAR CRY
すべての項目を最高設定にしてもすいすい動きます。これだけきれいなのに、すいすい動いてくれると嬉しいですね。ただし、vistaだと、テクスチャがまったく表示されず、真っ青のポリゴンがたくさん配置されたゲームになっていました。正式に対応していないのと、ドライバが出ていないのが原因でしょうか。

LOST PLANET
まだvistaでは試していないので、XPのdirectX9版しかプレイしていませんが、とにかく重いです。僕の場合、エフェクトや影の質を高くしていたので、解像度を800×600にして、やっと60fpsぐらいでした。

CRYSIS
vistaでもXPでもあまり速さは変わりませんでした。すべてMEDIUMの設定だと、マウスの動きより画面の動きが少し遅れます。数項目だけLOWにしたら、問題なくプレイできました。


以上でゲームのレビューを終わります。8400M GSでも、結構がんばってくれるもんですね。

続いてたくさんのゲームレポートを送ってくれました。thx!
FarCryのテクスチャー剥がれは酷いですね(^^; まだまだVista環境が未成熟な証拠だと思います。NVIDIAの頑張りに期待ですが、NVIDIAもいまはDirectX10のブラッシュアップで手一杯かもしれませんね。CrysisはもともとDirectX10(=Vista)を念頭に開発されただけあって、テクスチャも特に問題なし。負荷もLOW設定ならば、遊べるようですね。 [2007-12-2]

  •  ロストプラネット (C) 2007 カプコン All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  Star Wars Jedi Knight: Jedi Academy (C) 2003 LucasArts All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  StarWars: BattleFront (C) 2006 Lucasfilm Entertainment / ElectronicArts All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Inspiron 1420  dk さん

>> デル

 No. 2218

  • 長所: 筐体
  • 短所: キーボード
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 4.9 4.8 3.7 4.6 4.9 3.7
FF11v3 高解 4249

◆ 購入のきっかけと価格
とある事情でSecondLife内で作業することになりましたが、出先で作業することが多いためそれに耐えうるノートが欲しいと思っていました。これの前に使っていたノートがiBookだったため、最後までMacBookかInspiron1420にするか迷いましたが、ほぼ同価格ながらnVidiaのチップを搭載しているこちらを選びました。
液晶を1440x900に変更し、3年保守のデルケア+を付けて152,596円でした。(メモリは後で載せ換え)

◆ 体感速度の変化
MacOSXのPowerPCG4-933MHzとVistaのCore2Duo-2GHzでは比較にもならないくらい差があります。
SecondLifeで比較した場合、iBookでは読み込み→表示までに非常に時間がかかり、また移動すると止まったりということが起きましたが、そういった意味ではほとんど問題無いレベルです。


◆ 液晶の質
概ね発色は良いと感じますが、やはり視野角が狭く見づらい角度があります。

◆ キーボード:配列やタッチ
個人的にパンタグラフ式のキーは好きでないため、良いか悪いかは判断できません。
ただやはり右側にHomeや、PageUpなどがあることについては慣れません。

◆ サウンド
ノートPCのサウンドなのでこんなものかな、、、という感じです。

◆ 筐体:質感や強度
非常にガッチリしている印象で安心感のあるボディですw

◆ 筐体:各種コネクタの位置
さほど気になりませんが、USBは左か右どちらかに集中して欲しい感じはあります。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
HDDの音はあまり気になりません。DVD-RWドライブは他の方もおっしゃるようにうるさい感じです。冷却ファンはFF11などをすると結構音がでます。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
基本が外に持っていくという使い方なので、その意味ではちょっと重いです。腰痛持ちなため、常にリュックに入れて移動ということになりました。また、ACアダプターもけっこう嵩+重さがあるため自宅用にして、コンパクトなACアダプタを追加購入し持ち運んでいます。バッテリーは標準のものを使っていますが、もともと使う処理がヘビーなもののため1時間半ほど持てば良い方です。

◆ その他
このPCの問題というよりVistaの問題に悩まされました。当初メモリは2GBだったのですが、Vistaに完全に対応していないソフトを使い続けているとソフトを終了してもメモリが開放されず、最終的にはメモリ不足を引き起こします。そのため仕事にならないので、メモリを2GBx2に交換しました。Vista32bitですので500MBほどどこかへ行ってしまっていますがw
またFF11についてはベンチマークでは当初から4000前後出ていたのですが、実際にやってみると移動中は動きがモタついたり、キャラが多いところでは一瞬止まったりと実用的ではありませんでしたが、ForceWare 169.17 Betaに変えたところ上記のような事は無くなりました。

◆ 総評
ハード的な部分での不満はほとんどありませんでしたが、むしろVistaやドライバ関係の不満がありました。が、メモリの増設やビデオチップのドライバの変更によってほとんど不満はありません。


メディアへの露出はひとまず落ち着いたセカンドライフですが、dkさんのように(おそらく)仕事で潜らないといけない人は結構おられそうですね。統合型のGPUもだいぶ早くなってきていますが、セカンドライフで作業をテキパキやろうと思うと単体GPUが必要になりそうです。dkさんのケースでもVistaによる問題が起きたそうですが、ハードウェア強化で強行突破されています。早期に対応版が出るといいですね。 [2008-2-18]

  •  FinalFantasy XI (C) 2005 スクウェアエニックス All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  Second Life (C) 2007 Linden Research, Inc. All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Inspiron 1420  かりもふメロン さん

>> デル

 No. 2244

  • 長所: 筐体
  • 短所: キーボード
FF11v3 高解 4528

◆ 購入のきっかけと価格
就職で家を離れるため、出来ればコンパクトで高性能なパソコンが欲しいと思ったから。アウトレット品としてオークションで購入したので、WinXP等のソフト類を含めて10万以内に収まった。

◆ 体感速度の変化
今まで使用していたものがdynabookAX/530LLだったので、起動から何までとにかく早いです。一度Core2Duoのパソコンを使い出すと、もうこれより低スペックなパソコンは使えないかも。SuperPIは、104万桁31秒で完走しました。前のが、70秒くらいかかってましたし。FFベンチも前のは1500切ってましたからグラフィックもローエンドながらかなり良くなっていると思う。

◆ 液晶の質
前のパソコンが非光沢の視野角狭いやつだったので綺麗に見えます。ただ、上下の視野角が少し狭い。

◆ キーボード:配列やタッチ
皆さんと同じ意見ですが、一番右にEnterがない。それにミニサイズだから押しにくい。
慣れれば問題ないけど。

◆ サウンド
本体スピーカーの音はこもった感じがします。イヤホンで聞く分は問題なし。

◆ 筐体:質感や強度
前の物より明らかにしっかりとした梱体です。フニャフニャしにくいです。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
USBポートが左右に分散して配置されているので、使い勝手は悪くない。前のが右前で使い勝手が悪すぎだった。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
DVDはPBDS製ドライブでうるさいが前のとうるささは変わらないくらい。HDDはTOSHIBA製で、HITACHI製のとは音が違う。前のより少しマシ。冷却ファンは3Dゲームしていても気にならない程度で、前のパソコンと比べてかなり静か。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
アウトレットということもあり、GeForce8400だったら普通90Wアダプタだが、65Wアダプタだった。今のところ不具合はない。サイズは丁度いい。

◆ その他
自分のだけかもしれないが、nTune入れたらフリーズして使い物にならなかった。
このパソコンでXPは、非常に軽く動作して快適。
GeForce8400Mであれば、FALCOMのゲームは高品質設定でも快適に動作するかと思う。
イース困蝋睇兵狙瀋蠅1280×800でサクサク動きますから。

◆ 総評
初めてDellのものを買いましたが、頑丈なので気に入りました。このサイズでこの性能備えているので、十分です。ただ、GeForce9M出たらそっちが欲しくなりそう。

前のNapa時代でもだいぶよくなっていたデルノートですが、現行世代の筐体はマグネシウムボディに一新し、さらにしっかりしました。最近は量販店にも実機が置いてあるので、触ってみるとわかると思いますがキーボードの剛性も非常に優秀ですね。難点はやっぱりキーボード。Enter右隣のキーは邪魔になりがちです。キータッチはいいと思うので、かりもふメロンさんの仰るとおりあとは慣れるしかないですね。 [2008-3-5]

  •  イースVI ナピシュテムの匣 (C) 2003 日本ファルコム All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Inspiron 1420  こま さん

>> デル

  No. 2675

  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 4.9 4.8 3.7 4.6 5.9 3.7
CrystalDiskMark 2.2
 ReadWrite
Seq.142.6058.17
512k132.0041.75
4k13.741.738
型番PE32GS255SSD

いつも拝見させていただいてます。
アマゾンポイントが5000ポイント貯まったので、SSDを衝動買い。
PATRIOT WARP ハイスペック超高速 SSD 32GB PE32GS255SSD
ついでに、メモリも2GB→4GBw

換装前:HDD160GB
R(seq) W(Seq) R(512) W(512) R(4k) W(4k)
41.57 41.57 25.76 26.89 0.507 0.707 

ずっと、もっさり感が漂っていましたが、今回の衝動買いは、大成功でした。

ちなみに、D900Tでは...(80GBx2でRAID0)
R(seq) W(Seq) R(512) W(512) R(4k) W(4k)
43.62 43.16 13.94 25.12 0.376 1.709
XPだからなのか、あんまりストレスを感じなかったような...



SSD換装で大成功というこまさん。メモリもアップされており、VistaのHDDアクセス病への対応としてはかなりの効果があったようです。Vistaより快適との評価が固まりつつある「Windows 7」を入れるのもまた楽しみではあります。 [2009-1-31]

その他のレビュー 9

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > Inspiron 1420ユーザーレビュー