HOME > レポート一覧 > Alienware M17xユーザーレポート

Alienware M17x

■ 評価点平均

4.3

AlienwareはVoodooと並んで有名なゲーマーPCベンダーだったが、2006年にデルに買収され完全子会社となっている(VoodooはHPに買収された)。デルのハイエンドゲーム向けを担っていたXPSの更に上のブランドとして展開されている。ハイスペックな一方で筐体高は5cmを越え、万人向けではない。
 GPUはGeForce GTX 260M (1GB)から、GeForce GTX 280M SLI構成まで選べる。液晶はWXGA+ or WUXGA。HDDは2基内蔵可能。筐体色は黒とシルバー、後日レッドが追加された。レビュー:4Gamerマイコミ日経

長所・短所

GOOD   BAD
液晶
キーボード 2
騒音・ノイズ
1 筐体の質感 1
2 発熱処理

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Alienware M17x  huku さん

>> デル

 No. 2896

  • 長所: 筐体
  • 短所: キーボード
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.9 5.9 5.9 5.9 5.9 5.9
3DMark06 13522

◆ 購入のきっかけと価格
  GTX280のSLIがどれくらいの性能か気になったのと、筐体のデザインが面白そうだったので。
  

◆ 体感速度の変化
  PrecisionM6400よりなぜか反応が悪いです。ドライバーが熟成していない部分が多そうです。
  
◆ 液晶の質
  思ったよりきれいで、視野角も広めです。PrecisionM640より派手な発色ですがいやみな感じはないです。


◆ キーボード:配列やタッチ
  筐体がしっかりしている割にはキーボードはしっかりしていなく、
  テンキーなどキーボード自体が沈み込む感じです。


◆ サウンド
  XPS1730よりもいい感じの音が鳴ります。ノートPCでは充分なサウンドです。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
  筐体はなかなかしっかりした造りですが、仕上げや商品検査は国内メーカーには及ばない感じです。
  フラットブラックの本体に指紋がついているのは落とすことができますが
  液晶保護ガラスの内側についているのはどうかと思います。


◆ 排熱:筐体の温度
  排熱は良くできているようで裏面は結構熱くなりますが、
  キーボードやタッチパネルは多少暖かくなる程度です。


◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
  通常のクロックで動かしている分にはCPUもGPUもそれほど気になるほどの回転にはならないです。
  ベンチマークの際も数回行いましたが最高回転になっている音ではありませんでした。
  3Gオーバーでクロックアップをすると小型ドライヤーほどの音になる場合があります。
  ブルレイドライブは回転音はそれほど大きくはないかと思います。


◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
  本体はかなり重いので持ち運びには向きません。また形状が特殊なので
  全面や後面はエッジが利いているので重さもあり手が痛くなります。
  ACアダプターはPrecisonM6400より薄くなっていました。

◆ その他
  パッケージはこれまでのDELLとは違ったものでした。
  XPSの時より凝っているように思いました。
  説明書も長細く革張り風の表紙でした。
  紙ものは説明書とリカバリーディスクのカードのみでした。
  その他付属品はOSとリカバリーディスクだけでした。

◆ 総評
  自分の本体は、安定していなく、勝手に再起動してしまう症状があり、
  OSのリカバリーなど行いましたが、現在のところ改善はされていません。
  オンサイトサービスの機種ですが、ハードウェアチェックでエラーが出ないかぎり
  オンサイトサービスは行えないので、センドバック対応になるそうです。

買ったままの構成なのにブルースクリーンが出た際のショックはかなりのものですが、結構遭遇することは多い気がします。hukuさんのAlienwareも勝手に再起動ということでやや動作が怪しい。直してもらうにしても買ったばかりなのでなるべく手元で使っていたいところですが、ハードウェアチェックでエラーが出ない限りはデルに送り返しての対応となるそうです。高いモデルだけにもっと納得しやすい対応をしてもらいたいところですが...

液晶保護ガラスの内側に指紋が付いているというのは困りもの。天板に指紋が付いている程度なら拭けばすみませすが、保護ガラスの内側ということは拭けない? [2009-7-27]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Alienware m17x  蹴茶 さん

>> デル

 No. 2958

 [2009-09-03]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Alienware M17x  マキロ さん マキロ さんさんのほむぺ

>> デル

 No. 3045

  • 長所: 熱処理
  • 短所: 筐体
CrystalDiskMark 0
 ReadWrite
Seq.221.80134.90
512k160.00115.80
4k26.228.678
型番
3DMark06 14106
FF11v3 高解 7750

◆ 購入のきっかけと価格

M1730君が逝ってしまったので

◆ 体感速度の変化

3Dの性能は明らかに違います。CRYSISでのSLIの挙動も素晴らしい。発熱も非常に少ないです。

◆ 液晶の質

暗くすると変な人が映りこみます。

◆ キーボード:配列やタッチ

慣れていないせいか、時々間違えます。

◆ サウンド

XPだとサウンドドライバが微妙なのか、途切れることもありますが
もともと外付けを使っているので問題ありません。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置

地味に見せようとしてるけど派手な感じです。

◆ 排熱:筐体の温度

これは本当に素晴らしいと思いました。
CRYSISベンチを4週回してGPU52℃、CPU42℃でした。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン

HDDの音が何故か気になりました。
ファンは回っていないかと思うくらいです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど

デスクトップを持ち運ぶよりはマシです。

◆ その他

CRYSIS ALL高 72.4
ゆめりあ 117722
モンハンベンチ

◆ 総評

XPのドライバを探し出し使っていますが、M17xの性能には感服させられます。
M1730の時代からCRYSISプレイヤーなので、高設定で70FPS出たときには感動しました。最低48FPS、最高は108FPSでした。


------------------------ 2010.1.11 追記 ------------------------

◆ 排熱:筐体の温度

ヒートシンクに関してですが、グリス塗り替えのために分解したところ、内部に一枚アルミの板のようなものがあり、それが筐体全体に熱を逃がしているようでした。

◆ その他

モンスターハンターですが、確かに1280*720で計測した結果です。
M1730からスコアが上がりすぎな気もしますが、何度測っても17000〜19000の間になりました。
ちなみに、最低解像度で計測すると22000ほどでした。

CoD:MW2に関して、最高設定・ハイビジョンでAAx4の状態でも70FPSを切ることはありませんでした。

FFベンチの低さはCPUが影響していると思うのですが、今度アメリカに行った際にX9100を購入して換装し、改めて計測したいと思います。

------------------------ 2010.5.12 追記 ------------------------

モンハンベンチ 19997 新GPUドライバ使用でのスコア

最近やっとお手頃価格に下りてきたAlienware。某情報筋によると米国本社から「もっと売れ」と指示があったとか無かったとか。液晶はテカテカ液晶なので、輝度が下がると相対的に映り込みが目立ち、自分の姿が映ってきます。え?「変な人」ですかw

Alienwareの筐体は17型も15型も見た目から想像するよりもやたらと重く、ヒートシンクが詰まっているのかな?と思いますが、そうであるかのように冷却はバッチリとのことです。ベンチ回してGPU 52度なら上々ですね。なかにはGPU 100度越える機体もあります。 [2010-1-11]

新ドライバでのMHFスコアと差し替えと続報を追記。
旧ドライバでは 18618 でした。2件の追記が大変遅くなり申し訳ありませんでした。
重ねてお詫びします m(_ _)m [2010-6-09]

  •  Crysis (C) 2007 ElectronicArts All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  Call of Duty: Modern Warfare 2 (C) 2009 Activision,Inc. All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Alienware M17x R1  もちもち さん

>> デル

  No. 3501

  • 長所: 熱処理
  • 短所: キーボード
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 7.3 7.3 7.2 7.2 5.9 5.9
3DMark06 18321*
FF14 低解 3811

◆ 購入のきっかけや価格
別の用事でebayを覗いていたところ、M17Xが280M SLI+WUXGAで1000ドルという値段ででていた為、SandyBridgeのばたばたもあり、円高なので、つなぎにはちょうどいいと輸入しました。

◆ 体感速度の変化
前が、X9100+Geforce260Mという環境だったため、爆発的に早くなったという事もありませんが、Quadコア+280M SLIになったことで、Quadコア対応ゲームや高解像度でのゲームプレイには処理能力の差を確実に体感できます。

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
Gateway P7812jfxの液晶との比較となります。
印象は、色が派手、視野角が少し狭い、画面に黒い絵が表示されると画面の光度が勝手に下がる(コントラスト比稼いでる?)。
あまり、好みではありませんが、ゲーム中ではものがはっきりと見える為、1週間くらいでゲーム向け液晶としてはこれでいいのかもしれないと思えてきました。
応答速度が若干速いのか、スクロールが見やすくなったような気もします。

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
英語キーボードの配列には、慣れてはいるので問題はありません。押し心地もたわんだ感じも無く、だからといってメカニカルなカチャかチャとした感じもなく、少しぐにゃっとした押し心地は個人的に好みです。
しかし、重大な欠陥があり、同時押しが反応しないキーが、よく使うキーで存在します。
CTRL+WASD+SPACE等、しゃがむと照準が絞られるゲーム(FPS)でよく行う「しゃがみながらジャンプ」が効きません。(Aだけ効きます。L4D2でしゃがみ+移動+段差乗り越えジャンプができずにゾンビに群れられる事多数…)
しかも、STGなどでよく使いZXキー+カーソルキーもだめです。ZとXを同時におすゲームもあまりありませんが、とあるACTやSTGで遊んだときに、できない操作が存在しました…

後々日本語キーボードを入手する事を考えていますが、そちらではどうなっているか怖いです…

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
よくも悪くもありません。
今はUSBスピーカーをつないでいるため、本体スピーカーを利用していません。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
重い、硬い、痛い。です。錘でも入ってるのかというくらい重く、硬いと表現するくらいに丈夫で、ところどころ尖っていて痛いです。
コネクタは元々、コネクタ配置が納得いかない機種をつかっていたので、m17xの完勝です。

◆ 排熱:筐体の温度
廃熱は文句なしです。普段静かで、よほど負荷をかけ続けない限り、耳障りなほどのファン音は聞こえません。
キーボードがほんのり熱を持ちますが、冬場では少し助かる程度です。

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
スロットローディングなのですが、挿入は問題なくとも、取出しが面倒くさいです。
キーボードの右上にあるタッチパネル(?)から操作するのですが、かなり反応が悪いです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
求めていないので、OKです。

◆ その他
性能的には何も文句ありません。
QX9300を3.45Ghzで常用できていますので、今年いっぱいくらいはDX11に流されない限りは使えそうです。(BattleField3次第です)

が、しょっちゅう原因不明のエラーが発生します。(ドライバが応答しなくなる症状とは別口のようです)
操作中に、突如画面が真っ青や真っ黒になり、フリーズします。ドライバを変更する事や、nvlddmkmを置き換える事で発生率が軽減するので、おそらくドライバの問題なのでしょうが、
作業中(通常のWindows操作)で発生するので、作業中だとなきたくなります。このために、バックアップの感覚を短くしました。
266系のドライバで発生していなかったのですが、ゲームで不具合が出たため、作業かゲームかで天秤にかけた結果ゲームをとりました。この文章を書きながらもひやひやしているくらいです。
今はWindowsのnvlddmkmを266.77にして、260.99をインストールし、FLASHのアクセラレーションの無効等を行って、今は安定しているような気がします(気の性かもしれません)。
ちなみに、この症状はゲーム中には一回も起こった事がありません。ゲーム中はド安定するのはゲームノートとしての実力でしょうか…

また、ほかにも起動時からBIOS画面も含めてキーボード入力がおかしくなる。(キーの反応が異常に鈍くなる)
タッチパッドのキーやFnキー操作が効かなくなる。
などなど、かなりのじゃじゃ馬です。これが、個体差(安かった理由)なのか、R1の仕様なのか…海外フォーラムなど見ていると仕様っぽいですが…

◆ 総評
QX9300に換装、HDDの2ndベイもこれもまた輸入して750GB(7200rpm)x2に、1333メモリ4GBx2として、総額で13万くらいしかかかっていないにもかかわらず、手に入れられたのはR3と円高のおかげと思われます。

これから出るBulletStormやCrysis2はもちろん、HomeFront、RedFaction、Rageなどなど、PCがリードプラットフォームになるBattleField3まで戦いきります。

1000ドルを日本円換算すると約8.2万円となります。実際には関税や送料がかかってくるのでもう少し上乗せされると思いますが、もちもちさんが書かれているように中継ぎとしては十分なモデルです。SandyBridge移行後にヤフオクなどで売りに出してもいい価格で引き取られていきそうです。

液晶の輝度が勝手に下がるのは興味の沸くところです。テレビやハイエンドのPCディスプレイのなかには部分的に輝度を調整するエリア駆動を行う液晶が存在しますが、ノートに搭載されるパネルでそこまでの高機能なものは聞いたことがありません。おそらく一律に画面全体の輝度を下げているのだと思いますが、当然明るい部分の輝度も下げてしまうのでコントラスト対策なのかどうかはわからないところです。DPSTによる変化かもしれませんね。 [2011-2-25]

  •  Battlefield: Bad Company 2 (C) 2009 ElectronicArts All Rights Reserved. [公式サイト]
  •   
  •  Left 4 Dead 2 (C) 2009 Valve All Rights Reserved. [公式サイト]
その他のレビュー 4

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > Alienware M17xユーザーレビュー