HOME > レポート一覧 > ASUS U30SDユーザーレポート

ASUS U30SD

ASUS U30SD

■ 評価点平均

3.5

ASUSの13.3型、パワー重視のU30SD。
GPUにGeForce GT 520Mを搭載しています。
(U30JcはGeForce 310M)

トラブルを抱えることも多いですが、独立GPUと統合GPUをスイッチするNVIDIA Optimus Technologyにも対応しています。

長所・短所

GOOD   BAD
液晶
1 キーボード
騒音・ノイズ
筐体の質感 2
発熱処理

型番

■ 2011年4月
U30SD
U30SD-RX2410
U30Jc Core i3, Office
U30Jc Core i5
U30Jc Core i5, Office

U30S

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

ASUS U30SD RX-2410  ヨッサリアン さん

>> ASUS

 No. 3541

  • 長所: キーボード
  • 短所: 筐体
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 6.9 5.9 4.7 6.4 5.8 4.7

実際のGPUはGT520Mです 選択肢がなかったので540Mとしました


◆ 購入のきっかけや価格
今までメインPCとして使っていたAcer Aspire5920Gが三年目に差し掛かったあたりでGPUが異常を示し始め、延長保証で修理はできたものの不安になったので買い替えを決断しました。

5920Gは毎日持ち運ぶと鬱になるほどの重さだったので、今回は重量と性能のバランスが取れた機種を探していたところへこの機種がちょうど発表され、発売日当日である昨日買いました。ビックカメラで\89800でした。

◆ 体感速度の変化
Aspire5920Gより小さく軽く安く消費電力も少ないのに性能的にはどれをとっても(大きくは変わらないものの)上位であり、感慨深いものがあります。

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
大した違和感はありません。

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
キーは打ちやすく気に入っています。

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
店頭で聞いたDell XPSと比べてしまうと物足りないですが、そこまで不満でもありません。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
天板、パームレストはアルミですが、どうせなら裏面もMacbook Airのようにアルミにすれば排熱も良いだろうに…と思ってしまいます。
USBは使いやすい場所に3つ付いていますが、残念ながらUSB3.0ではありません。

カタログにはボディの強度についての記述がなく、実際どれほど頑丈なのか不安でもあります。

◆ 排熱:筐体の温度
パームレスト、キーボードはよく冷えています。
普段は排気も冷たいですが、酷使するとそれなりに熱くなります。


◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
問題はありません。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
アダプタが結構重いのですが、電池が10時間持つというので携帯する必要はなさそうです。
本体は2kg、人によってはまだ重いと感じるかもしれません。

◆ その他
ガジェットにCPUのブーストメータと電源プランの簡単な切替スイッチが入っていて便利です。

◆ 総評
重量2kg、13インチとそこそこ携帯性が高く、Corei5、独立GPU搭載、DVDドライブあり、と性能もそこそこ高く、全分野にバランスのとれた一品だと思います。
大きな宣伝を打っていないにもかかわらず横浜では午前中だけで売り切れてしまい東京まで買いに行かざるを得なかったことからも、密かに注目を集めている感が窺えます。
あとは故障さえしなければ…
簡単ですが以上です。

テカテカ光っておらず、どこかしら懐かしい感じのデザインが特徴のASUS U30SD。天板やパームレストはヘアライン入りのアルミ製のパネルで覆われています。一方、底面はヨッサリアンさんの言う様にノッペリした黒い底面になっています。凹凸のない金属製パームレストだと熱伝導が気になりますが、熱に関しては酷く熱くなることはないようです。

本機の最大の特徴である公称10時間のバッテリー(8セル)はどの程度使えるか楽しみですね。実測で公称値の6,7割と見ても6時間程度はもちことになりますので、東京、大阪の往復ぐらいはいけそうです。光学ドライブも内蔵と、13.3型の定番スペックをきっちり押さえたモデルです。 [2011-4-24]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

ASUS U30S  sasi さん

>> ASUS

 No. 3751

  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 6.9 7.4 4.7 6.4 5.9 4.7
3DMark06 5380
FF14 低解 1186

◆ 購入のきっかけや価格
EPSONのNA702をメインで使用していて、GPUのトラブルから急遽購入を検討。
A4サイズ、重量2kg、GPU搭載、なるべく大きな解像度、すぐに店頭で購入が可能な商品と言うことから都内の家電量販店にて\79800-で購入。
プリインストールのOSがwindows7home(64)なので別途proへのアップグレードで+\100000-

◆ 体感速度の変化
core2Duo(2Ghz)からi5への乗換えなのでとにかくサクサク。さらに動画のエンコードなどもCPUの性能アップからかOSの64bit化の恩恵か判断がつかない部分もあるものの快適に。

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
液晶は流行のグレア液晶なので、同時にノングレア化用の保護シート購入。
視野角、輝度は満足。


◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
キーボードについては別途所持のMacBookに良く似たタッチ。
タッチパッドもマルチタッチ対応で満足。

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
ノートPC搭載のスピーカーなので最初から期待はしていない。
音質が軽く薄っぺらな印象。
音が必要な場合はヘッドホン必須かと。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
軽量化のためか天板の強度が非常に不安。画面の開閉でたわんでしまう。
パームレストはアルミのヘアライン仕上げですっきりとした印象。
コネクタ配置は左USB×2、右USB×1とマウスの接続に配慮されている配置に好感が持てる。

◆ 排熱:筐体の温度
エンコードをしつつ他の作業をしていると温度の上昇は感じるもののそこまで加熱している印象はない。

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
GPUを搭載している時点で静穏性は求めていない。一般的なうるさすぎず静かでもないレベル。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
2kgと言う重量にもかかわらずNA702と比べても非常にバッテリー持続時間が長い。
通常の使用(メールアプリ、オフィスアプリケーション、ブラウジング)をバッテリーで行っても5〜6時間利用できた。
アダプターは以前使用していたNA702もASUSのOEMと言うこともありそちらも利用でき非常に便利。本体に付属のアダプターは大きく持ち運びには不向きだがバッテリー持続時間が長いことからあまり気にならない。

◆ その他
各種インジケーターLEDがタッチパッド手前にまとめられており、底面ユニット上部に設置されているため視認性に欠ける。

USBは2.0となっている。(USB3.0環境はまだ予定がないので問題なし)


◆ 総評
専用GPU搭載とこの重量、価格、バッテリー持続性を考えると概ね満足してる。ただし3D性能が思ったより高くないようなので、3Dゲームタイトルなどのプレイは起動ができる程度に考えたほうが無難。アプリケーション環境が32bitメインなので今後64bit対応アプリケーションになった場合に評価が変わる可能性も考えられる。

強度不足の感があると不安を漏らされているsasiさんのU30Sレポです。前機となるエプソンダイレクトのNA702もASUS機のOEMということでACアダプターが流用できているとのことです。ACアダプタはコネクタに加えて容量も問題になります。ユーザーにわかりやすいメーカー横断の共通規格があるといいのですが。

13.3型は据え置き・モバイルの両睨みになるサイズですが、本機は10.7時間の長時間駆動を売りにするウルトラモバイルノートを称しています。さすがにアピールするだけあってバッテリーのもちは非常に良いとのことで、公称10.7時間は無理ですがメール・オフィス・ブラウザの使用で 5〜6時間の駆動時間が得られています。昔はブラウザというと軽量アプリケーションでしたが、最近はバカにならないCPU喰いだったりします。

本機のレポとは関係ないですが、NA702もGPUトラブルで交代を迫られているのが気になります。やはり統合GPU機と較べると故障要因が1つ多いと言えるかもしれませんね。 [2012-1-18]

その他のレビュー 2

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > ASUS U30SDユーザーレビュー