HOME > レポート一覧 > Chronos VFユーザーレポート

Chronos VF

Chronos VF

■ 評価点平均

2

15.6型ながらフルHDの高解像度なテンキー付きノート。GPUはCPUに統合されたIntel HD GraphicsとGeForce GT 420Mを切り替えて使えるOptimusテクノロジーに対応。
 2011年1月末時点ではCPUは Core i3 380M固定となっています。

長所・短所

GOOD   BAD
液晶
キーボード 1
1 騒音・ノイズ
筐体の質感
発熱処理

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Chronos VF  買い物依存症 さん

 No. 3432

  • 長所: 騒音
  • 短所: キーボード

◆ 購入のきっかけや価格
ドスパラの新機種のフルHD搭載ノートが安かったので購入。
3年保証を付けてOS無しで約7万円でした。

◆ 体感速度の変化
i3ですが、同クロックのC2Dに比べて体感で速くなった印象はありません。

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
明るさは十分、視野角は4万円前後の安ノートの液晶に比べれば少しマシです。
白が黄色っぽい発色です。パネルのぎらつきが多いので目が疲れます。
パネルはAUO製です。
LG製のフルHDパネルと比較すると全てにおいてAUO製の方が下に感じます。

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
テンキー以外の基本のキー配列は素直な配列ですが、無理にテンキーまで詰め込んだせいで、キーサイズに余裕がありません。
また、テンキーの配列は3列タイプで、ENTERが横に伸びている変態配列です。
ここまでしてテンキーを付ける理由は無い気もしますが・・

タッチパッドはクリック感のある固いタイプです。
ボタンが左右一体になっています。個人的には両方とも嫌いです。

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
MSIのCR500程ではありませんが、音質に関してはかなり下のレベルかと思います。
PC用のアクティブスピーカーで言えば700円くらいで売られているレベルの音です。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
天板とパームレストが光沢加工、他がつやけしのブラックです。
安っぽさはあれど高級感は皆無かと思います。
とはいえ、下手に安っぽいアクセントカラーを入れるよりは良いかと思います。

コネクタ配列はメモリカードスロットのみ手前、他のコネクタは左右手前にあります。

◆ 排熱:筐体の温度
独立GPU部分をまだ使っていないので、正確な評価ではありませんが、
今のところ発熱が気になるようなことはありません。
CPU付近がほんのりあったかい程度です。

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
同じく独立GPU部分を使っていないので、正確な評価ではありませんが、
FANの音に関してはとても優秀に感じます。
普段はあまり聞こえないレベルの低速回転で、ベンチマークも5分程度ではうるさいような音にはなりません。

ただ、光学ドライブを使うと共振を起こしてうるさいです。


◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
A4ファイルサイズなのでモバイルには論外です。
ACコードがミッキーではなく、メガネケーブルになっていました。

◆ その他
この機種はGIGA-BYTE OEMのノートのようです。
注文した後で気づいたのですが、この機種はGeForce GT420MとIntel HD Graphicsの二つのGPUを使う、Optimusテクノロジーが採用されているようです。
OSがWindowsVista/7で無ければGeForce部分は正常に動作しないようです。
余っていたXPのライセンスを使う予定だったので、かなりショックでした。
ドライバを無理やりインストールしてもXPではGeForceを有効にすることはできませんでした。
毎回思うのですが、A4サイズ以上の薄型でも無いノートでオンボビデオと独立GPUを両方載せるメリットがイマイチわかりません。
このクラスのノートでバッテリーの駆動時間を延ばしても仕方ないですし、ローエンドGPUなので発熱的なメリットが大きいとも思えません。
ドライバの互換性、将来性等を考えるとデメリットの方が大きい気がします。

◆ 総評
XPで使う予定だったので、個人的には失敗した買い物です。
そのうちWindows7を買ってきて再評価しようかと思います。
なお、ドスパラのPCでは毎度のことですが、nVidia公式サイトのドライバはインストールできません。
INF書き換えれば無理やりインストールできますが、ある程度最新ドライバをドスパラのサポートで配布してほしいものです。

買い物依存症さんから新製品のChronos VFレポをいただきました。フルHD+独立GPUで最低価格(OSなし)で6万円を下回るという価格設定が大きな特徴ですが、その分しわ寄せがあるのか液晶は目が疲れる印象ありとのこと。またキーボード、タッチパッドもイマイチ感が漂っています。タッチパッドのシーソー型ボタンに当たり無しというのはこのモデルでも健在なようです...
ちなみにレポ中で言及されているテンキーは以下のような感じです。
Chronos VF テンキー

その他のところで書かれているOptimusテクノロジーへの疑問は同感です。Optimusテクノロジー自体はハイエンドGPUで使えば十分有意義なシステムではあるのですが、ドライバが複雑になるので汎用性が低下するというデメリットがあります。メーカーがしっかりアフターサービスしてくれればいいのですが、実際問題として長期にわたってモデル特別仕様のドライバを出してくれるメーカーは大手も含めてそうはありません。特にゲームをする場合は汎用ドライバが使えた方が何かと便利になってきます。 [2010-12-11]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Galleria VF  買い物依存症 さん

 No. 3496

前回の追記となります。
Windows7を購入したので、OSの方を入れ替えて再評価です。

◆ 体感速度の変化
特に遅いとは感じませんが、速いと感じる程ではありません。
不満はありません。

下位モデルのビデオチップですが、性能は意外と健闘しているようです。
(発熱もローエンドの割りに大きいですが)

ただ、Optimus機能が厄介で、負担をかけると自動でIntel HD GraphicsからGeForceに切り替わるはずなのですが、
ソフトによって切り替わったり、切り替わらなかったりまちまちの動作をします。
切り替わらないソフトでは、1桁FPSまで処理落ちを起こしても切り替わらず、実用上問題ありそうです。
ドライバの完成度の問題もありますが、Optimus機能で何一つ良かったと思える事がありません。

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
使い込んでくると、このキーボードが使いにくいことが判明しました。
テンキーはありますが、PgUp/Down、Home、Endキーは全て独立キーとして存在しません。
これが地味に不便です。テンキーを使わないのであれば、OFFにすれば代替キーとして使用可能ですが、テンキーを常用+上記のキーを使う方にはきついキーボードかと思います。

◆ 排熱:筐体の温度
アイドル時はよく冷えているように感じます。
ビデオに負担をかけると一気に発熱が増えますが、それでも気になるほどではありません。

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
ビデオに負担をかけるとFANが高回転になりやすいです。
高回転でも気になるレベルの音には感じません。

仕様なのか不明ですが、DVDドライブにメディアを入れていると、メディアにアクセスしていないときでも回転をするようで、うるさいです。
原因が不明ですが、ドライブの仕様であれば大きな欠点です。

◆ その他
こちらも原因は不明ですが、WLANのスイッチが再起動の度にOFFになるようです。
起動後にホットキーでONにすれば繋がりますが、かなり面倒なので改善策を模索中です。

なお、ドライバはXPと同じくnVidia公式のドライバはインストール不可でしたので、INF書き換えにて最新ドライバを導入しました。
(Optimus機能も含めて、正常動作します)

◆ 総評
性能に不満はありませんが、他の部分で色々と不満は残っていますので、評価はそのままの2としました。

『Optimus機能で何一つ良かったと思える事がありません』という衝撃的コメントが(^^;
うーむ、商業誌などでは前向きな評価の多い自動GPU切り替え機能ですが、実際に使う段になるとやっかいな代物になってます。VAIO独自のスイッチング機能も問題を起こしていましたし、難産ですねぇ。

GPU統合の波にさらわれないためにも、スイッチング機能はGPUメーカーにとっては戦略的重要ツールですが、いまのところ影ながらユーザーを支える縁の下の力持ちではなく、ただの邪魔者になってしまっています。今後成熟していけるでしょうか。フェードアウトという可能性も無きにしも非ず。

そのほか問題点として、無線LANが起動の度にオフになるとのこと。買い物依存症さんのことなのでBIOSなどは既にチェック済みかと思いますがやっかいですね。対応策もパッと思いつかないですが、無線LANチップの製造元が提供するユーティリティを入れてみるといったことぐらいでしょうか。 [2011-2-17]

その他のレビュー 2

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > Chronos VFユーザーレビュー