HOME > レポート一覧 > CLEVO D400Vユーザーレポート

CLEVO D400V

CLEVO D400V

■ 評価点平均

65

uFC-PGA478ソケット式Pentium4対応ノート。SiS648FXチップセットマザーと搭載し、ビデオにはMobilityRADEON9600Proを使う。USBが2つしかないのは痛いですね。

長所・短所

GOOD   BAD
液晶
2 キーボード
騒音・ノイズ
筐体の質感
発熱処理 2

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

CLEVO D400V  賢之助 さん

>> CLEVO

評価 70 点 No. 415

  • 長所: キーボード
  • 短所: 熱処理

◆ 購入のきっかけと価格
気軽に持ち運べるノートPCで3Dゲームも出来るもので探した結果コレになりました。
値段は確か15万ぐらいだったかな。

◆ 実際の体感速度
Word、Excel、IEなどを使う上で不満を感じたことはありません。
ノートに対する評価から少し外れますが、Pentium4は初めて使うCPUなのですが、Athlonのようにキビキビ動いてくれないことが残念です。

◆ 液晶の質
特にこだわりは持っていませんので、どう評価したらよいのか分からずはっきり申し上げられませんが、1400x1050が使えるので重宝しています。

◆ キーボード
キーストロークが自分にあっており、とても使いやすいです。

◆ サウンド
コントロールパネル>サウンドエフェクトマネージャがあり、そこからイコライザを使って好みの音に調整可能になっています。ただし、この機能を使うとヒスノイズが目立つので私はOFFにしてあります。

◆ 筐体:強度と質感
必要十分でしょう。ただ、使い込むにつれてキーボード面の両脇にある銀色に塗装されたプラスチックが磨耗で白くなります。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
不満はありません。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
これが一番の問題。ビジネスアプリを使っているときには起こりませんが、3Dゲーム中に廃熱が追いつかず熱暴走を防ぐダメにCPU自体がブレーキをかけてしまいます。熱が落ち着いてくれば元に戻りますが、当然熱が貯まってくればまた処理落ちし始めますので…イライラしてしまい快適にゲームができるとは言いがたいです。底面部に吸気ファン1つ廃熱ファン2つ。CPUを冷却した排気は筐体後部のスリット部分からでています。底面のファンが若干出っ張っているため、冷却台や冷え冷えシートなどと使った冷却がしにくいのが残念です。ファンの音はかなり大きめですが慣れたせいか気になりません。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
コメント無し。

◆ モバイル性
あまり持ち運びには向いていません。車内から電源を取って使ってみたことがありますが、CPUだけでも76w程度消費するほどの電気食いPCなので、上限100wの車内での使用には向きませんでした。(有線稼動モードとバッテリー稼動モードをいったり来たり)

◆ 総評
これから新しいノートが欲しいという方にはあまりお勧めできません。ビジネス用途とゲーム用途それぞれのシーンごとに考えてみましたが、ビジネス用途だけならもっと静かで軽く安いものが販売されていますし、ゲーム専用と言うには廃熱の問題が壁となってしまっています。よく言えば「万能型」ですが「中途半端」に作られてしまった悲しい製品でしょう。

どうも排熱しきれていないという賢之助さんのレポート。以前はLavie Cで排熱処理が問題になりましたが、やはりPen4系ではこの手のリスクは大きいようです。(もちろんPen Mでも起こりうる話ですが) 昔は自作PCで、よくCPUを焼いてしまったという話を聞きましたが、最近のCPUはPentium系もAthlon系もオーバーヒート防止機構がついているので、焼ける前にクロックダウンさせ破壊を防ぐようCPU自体が設計されています。でもCPUがクロックダウンしてしまう時点で動作は突然緩慢になり、使い物にならなくなってしまうので、できれば販売元にクレームをつけCPUのグリスを塗り直してもらうだとか、冷却台を追加するなど、なにかしら追加冷却の手段をこうじる必要がありそうです。

追記
「CLEVO」製ということで登録されていましたが、Primeとも書かれていたのでDOS/Vパラダイスで購入されたようです) [2005.4.6]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

D400V  らーめん さん

>> CLEVO

評価 60 点 No. 661

  • 長所: キーボード
  • 短所: 熱処理

◆ 購入のきっかけと価格
古いパソコンがCelelon700なのでそろそろ買い替え時かと思いまして。
値段は18万でした。

◆ 実際の体感速度
早いです。しかし9600Proではきついゲームもあります。

◆ 液晶の質
メーカー製に比べると、暗いです。鮮やかさは変わりません。残像が気になります。

◆ キーボード
まぁそれなりにうちやすいです。

◆ サウンド
スピーカーはだめです。メーカー製と比べ物にならないです。ヘット゛ホン端子が前にあるのも減点

◆ 筐体:強度と質感
ヒンジの部分が弱いです

◆ 筐体:各種コネクタの位置
USBが2つしかないのは痛いです。コネクタが反対になっているのも痛いですね

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
うるさいです。排熱しきれてないみたいで、熱で何度も故障しました。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
でかい。熱い。

◆ モバイル性
たまに持ち運ぶくらいならいけます。

◆ その他
1回目は液晶のインバーター不具合でバックライトが点滅して交換。
2回目はカードリーダーが認識しなくなり。
現在は熱が放熱しきれていないようで、いちばん重要なラデオン様が故障
画面がすじだらけ、ノイズはいりまくりです。ゲームなんてできたもんじゃありません。

◆ 総評
ClevoよりかASUSのほうが造りがしっかりしているとおもいます。

2006.3.13 追加レポート

グラフィックボードの件ですが、本体を分解して、メンテナンスをテスト休みにこれでだめなら売ってしまおうということで、やっていましたら、GPUコアに貼ってある、熱伝導のゲルシートが、カラカラに乾いてました。CPUグリスも乾いてしまってました。
GPUコアとチップセットの冷却がかなりいいかげんにできているので、グリスを塗ったところ、あるていど回復いたしました。グリスだと接地面積が小さすぎて完全な放熱はむりみたいですね。

液晶のライトの点滅の件は、液晶を分解しインバータと本体をつないでいるケーブルの清掃と刺しなおしとホットボンドの固定によって直りました。どうやら開閉を繰り返すとケーブルの接触が悪くなるみたいです。
あとそういえば夏からファンの掃除してませんでした(´ー`)ハハハ

液晶のほうは昨年から駆使していたせいもあって、バックライトがかなり暗くなってきました。どうやら、あるていどの技術があれば交換できる用です。
CLEVOノートは、割と分解しやすくてメンテナンス性がいいので2〜3ヶ月に1回程度は掃除をしないと、ベンチマークのスコアも下がってしまいます。←メンテナンス性じゃなくて故障頻度でした。

キーボードのたわみの解消法ははずして、すこし曲げればキッチリ納まります。

液晶のラッチに引っ掛かりがある場合は、液晶側の横にドライバ入れて分解してラッチ部分を清掃すればかなり改善されます。
以上、長いですが、メンテナンスについてのレポートも追加しました。

トラブルをメインにレポートしてくれたらーめんさん。貴重な情報ありがとうございます。画面のすじといえば、蹴茶の買ったClevoノートもそうでした。自作機などとちがって、最初からグラフィックコアを内蔵している設計だから液晶との相性問題もなく動いてくれるだろうと思っていましたが、意外にも当時持っていた自作PCの方が描画動作は安定していましたね。Clevoの特徴は素早く最新のスペックを出して来るところにありますが、ASUSなどキッチリとした製品を出すライバルメーカーが登場してきた今、特に日本市場では今後なかなか厳しい立場におかれるのではないかと思います。 [2005-8-21]

その後の自己メンテ報告をあげてくれました。CPUの熱伝導シートがダメっぽかったようで、らーめんさんがグリスをキッチリ塗ったところ改善してしまったそうです。GPUの熱暴走時も画面にノイズが走ると言いますが、それだったようですね。液晶の点滅もケーブルをしっかり差し直したところ改善(^^;ぉぃぉぃ 昔、ソーテックのパソコンでFDDが読めないと思ったら、ケーブルが抜けていたという冗談みたいな組み立て不良の話がありましたが、似たようなものですね。らーめんさんはどこで買われたのかは書かれていませんでしたが、しっかり組み立てて欲しいものです。 [2006-3-16]

その他のレビュー 2

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > CLEVO D400Vユーザーレビュー