HOME > レポート一覧 > CLEVO M570RUユーザーレポート

CLEVO M570RU

CLEVO M570RU

■ 評価点平均

5

Clevoノートの中でも人気だった「Clevo M575U」のSantaRosa版「M570RU」。カラーリングの変更で見た目は一新され、バイオ type C「アーバングレー」に似た、黒ボディにオレンジラインが特徴的な筐体となっている。パームレスト手前にあったミニ液晶も無くなり、奥行きが1cm短くなった。各ポート類の配置も変わっていますが、光学ドライブ位置、スピーカー、ヒンジのネジ位置などは一緒ですね。
搭載GPUは「GeForce Go 7950GTX」。ゆくゆくはGeForce 8800M(仮)が載るらしい。

長所・短所

GOOD   BAD
1 液晶
キーボード 1
騒音・ノイズ
筐体の質感
発熱処理

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

CLEVO M570RU  44う さん

>> CLEVO

 No. 1930

  • 長所: 液晶
  • 短所: キーボード
3DMark06 5431

◆ 購入のきっかけと価格
以前はClevoのM400A(WinXPPRO)を使用していましたが、そろそろ最新スペックのノート
がほしくなったのと、最新のノートPCに搭載されるOSがどんどんVistaに変わって
いく中でXP機を確保しておこうと思い、購入に踏み切りました。

◆ 体感速度の変化
通常操作ではM400Aとさほど変わりません。しかしいくつも負荷を掛けたときの挙動が
全く違います。さすがはデュアルコアと言ったところでしょうか。
あとCADをよく使用しているのですがデータを3D表示にした時のもっさりとした動作が
大幅に解消されています。こちらはビデオカードの性能の方が大きいでしょう。

◆ 液晶の質
ドット欠けは無く、非常に綺麗で明るいです。ただ光沢液晶なので写り込みはあります。
視野角は左右はM400Aと比べて結構あります。上下はすこしきつい感じでした。

◆ キーボード:配列やタッチ
キーボード上に10キーパッドが追加されています。よく間違えて何度もミスタイプ
してしまいますがじきに慣れるでしょう。

◆ サウンド
私はヘッドホンで音楽を聴いているのでM400Aでなっていた「シャー」と言うノイズが
常に気になっていました。M570RUでは音量を最大にしてもノイズが気にならない
レベルにまで落ちています。音質も十分満足で、外付けのサウンドユニットは
もう必要ないです。

◆ 筐体:質感や強度
サイズが17インチあるので液晶部分は少し分厚くなっています。ヒンジの部分は
重たい液晶を支えるためにかなり硬くなっていてPC本体をしっかり押さえて開かないと
一緒に後に倒れちゃいます。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
右側面にUSB*2,ieee1394,LAN,CATVポートが配置されています。
この配置のせいでマウスの操作が少し邪魔です。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
HDDは5400rpmの物を選択したので駆動音についてはほとんど気になりません。
CPUファンはCPU温度40度を境にゆるく掛かります。M400A程は一度掛かると
爆音になるので総合的に見て静かになった感じでしょうか。と言いたいところですが
CAD等の操作を行うと以前と変わらないくらいの音になります。まぁClevoです
からその辺のところは覚悟済みです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
重いです。でも持ち運びとか全く考えてませんので気にはしていません。
あとACアダプターはかなり発熱します。同じ機種を使われる方は熱の
こもる場所に絶対に置かないように注意してください。

◆ 総評
今回はコンピューター・アシストさんから購入しましたが、今のところは特に
不具合もなく安定して稼動しています。私自身はあまりゲームをしないですが、
M570RUに変えたことにより以前から使用しているCADがサクサク動くように
なったので作業能率の大幅アップが期待できると思います。

人気だったM570の後継機。M400Aで難点だったヘッドホン端子のノイズは気にならないレベルになっているとのこと。ファン音もやや改善。負荷がかからない状態では結構静かでいてくれるようです。負荷がかかるとたちどころに音がするようですが、高クロックの7950+2.2Ghz CPUゆえ、仕方のないところではあります。筐体を巨大化してファンを増やせばマシかもしれませんが。 [2007-9-3]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Clevo M570RU  44う さん

>> CLEVO

  No. 2219

3DMark06 5619

No.1930で一度レポさせていただきましたがpenrynに乗せ換えたので
追加の形でご報告させてもらいます。

1月20日にMoblile版のPenryn(socketP)が発売になりました。
M570RUはsantarosaプラットフォームでsocketPのCPUを搭載
できるので理論的には現行のT7500(merom)からT9300(penryn)への
乗せ替えが可能です。海外のフォーラムなどを調べた限りでは
大丈夫そうだったので実際にT9300を購入して換装を試みました。

換装前準備として以下のことをあらかじめしておきました。
1.BIOSをあらかじめeurocomにある1.00.07まで更新しておく。
2.ついでにEnbeddedControlerのファームも最新にする。
3.更新後1日ほどそのままで使用して異常がないことを確認する。


T7500->T9300への換装後は特に問題もなくOSが起動し、通常操作も
何の支障もありませんでした。体感的にはT7500のころと変わっていませんが
ベンチマークではX7800を搭載した同機種に迫る実力を出し、性能の
向上が見られます。

わたしが持つM570RUのマザーボードのリビジョンはv3.0の初期の
ものだったので以降のものならすべてT8x00&T9x00に換装可能だと思われます。
試される方はもちろん自己責任の上で換装を行ってください。

ソフトウェアのバージョンアップでありがちなのが、どうせならあれもこれもと複数のプログラムをアップデートし、あとで不具合が出てもどれが犯人かサッパリわからず結局時間を取られるというパターン。44うさんはその点は急がば回れを守り、きっちり確認を取って進行させています。貴重なレポートありがとうございました。 [2008-2-18]

その他のレビュー 2

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > CLEVO M570RUユーザーレビュー