HOME > レポート一覧 > Latitude D630ユーザーレポート

Latitude D630

Latitude D630

■ 評価点平均

4.5

デルの個人向けモデルに先行する形で出た企業向けSantaRosaノート。グレーを基調とする筐体は「D620」からあまり変わっていないようにも見えますが、ラッチが1つになってますし一応新筐体っぽいです。スティックポイントなどは変わらず装備。
 GPUは統合コアであるIntel GM965か、Quadroシリーズのなかでもローエンドにあたる「Quadro NVS 135M」を選択可能。またランダムアクセスが圧倒的に早いSSDドライブが選べるのも特徴のひとつ。

長所・短所

GOOD   BAD
液晶 1
キーボード 1
騒音・ノイズ
2 筐体の質感
発熱処理

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Latitude D630  mokiki さん

>> デル

  No. 1849

  • 長所: 筐体
  • 短所: キーボード
FF11v3 高解 3188
三国無双 標準 1206

上でQuadro NVS 120Mを選択してしまっていますが、
NVIDIA Quadro NVS 135Mの128MBです。
キーボード自体は、デルの普通だと思うのですが、
タッチパッド&ボタンの使用感が個人的にはもう少しでした。
ずっと読み専門だったのですが、とうとう報告できて幸せです。

ベンチスコアとコメント有り。ずっと読み専門だったというmokikiさんからのレポ。初レポありがとうございます。GPU登録はこちらで修正させてもらいました。選択肢が抜けていてすみませんでした。 [2007-7-21]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Latitude D630  nazoDSR さん

>> デル

 No. 1918

  • 長所: 筐体
  • 短所: 液晶
FF11v3 高解 3087
三国無双 標準 1089

◆ 購入のきっかけと価格
半ば衝動買い。XPS1330とかT61が出ていましたので落ち着いたら買い替えしようかなと思っていた矢先?にオークションで出品されていたものを入札、11万円で入札したところ普通に落札。なお出品者いわくほとんど使用がないとのことで格安の新品のような状態。名義変更も問題なし。

*比較対照は基本的にXPS M1210になります
◆ 体感速度の変化
差はほとんどなしです。スペックが劇的に変わったわけでもOSが変わったわけでもないので・・・。

◆ 液晶の質
それなり。多分一般的なエントリーノートPCのそれだと思います。

◆ キーボード:配列やタッチ
法人向けモデルだからなのか前機種より格段によくなっています。それでも仕事用のLIFEBOOK FMV-C8210のほうがよいと思いますが。

◆ サウンド
はじめから期待などしていません。

◆ 筐体:質感や強度
閉じた状態はまさにDELL、開けばとてもDELLとは思えない質感です。XPSのような派手さはないものの落ち着いたデザインは好印象です。剛性も十分だと思います。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
バッテリーが前面になったためかコネクタ類が側面や背面に移っているようです。USBの数こそ変わりませんが左の分がそのまま背面に移ったのは少しマイナスです。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
ベンチマーク等ではさすがにファンの音はしますが静かなものです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
実は重さは大して変わっていないはずですが意外と差を感じます。持ち運ぶ機会が多いのであればこの差は出ると思います。それでもたまの持ち運びなら許容範囲内と思います。
ACアダプターはコードをまとめられるので悪くないと思います。

◆ その他
液晶の解像度が特殊なWXGA+となっています。ネットでは地味にこの差がきいています。

◆ 総評
もしかしてInspironシリーズとは別物ですか?と思える筐体のできに驚いています(XPS M1330のレポートを見るとそちらもできはよさそうだが)。あとXPを選択できるのもポイントになると思います。
はっきりいって11万では格安も同然です。ネックがあるとすればグラフィックが思ったより低かったことくらいです。しかしこれをどうして個人向けに開放しないのか疑問ですね。安っぽさを感じないできはむしろ個人ユーザーのほうに需要がありそうなのですが。

オークションで11万円にて落札。Latitudeシリーズということもあり、質感がガッチリしており良好とのこと。最近はデル筐体の評価が上々ですね。最新のXPSシリーズもそうですが、色も味もない以前のグレー筐体からは見違えるほど良くなりました。 [2007-8-25]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Latitude D630  ママ さん

>> デル

 No. 2514

いまさら感のあるモデルですが、「サンプル数は多いほどよいいよね」という理由で投稿します。

◆ 購入のきっかけと価格
デスクノートの置き換えとして
1:エンコードをするので、CPUとメモリはできるだけ良い物がいい
2:GPUはパンヤができればいいのでそれほど良くなくてもいい
3:デスクノートしての高い拡張性
4:でもお金はない
の4項目と今まで使っていたLatitudeD510の出来が良くD/bayの資産を生かしたいということでLatitudeのDシリーズ(D630、D830)やPrecisionを検討していたところ、オークションにて出物を発見。新品D630+中古D/dockを清水ダイブにて約10万で購入。

◆ 体感速度の変化
CPUはLatitudeD510(PenM750)や自作PC(E4700@3.3GHz)よりsuperπは速く(104万桁18sec)実際に動画エンコードをかけても納得のいくパフォーマンスを出してくれます。GPUはパンヤは915GMでも設定次第では一応動く程度のものがQuadroになって大変快適になりました。

◆ 液晶の質
パネルはCMO1428とあまり聞いたことのないメーカー(AUOの仲間?)ですがくたびれはじめたLatitudeD510と比べればくっきり鮮やかです。ただ、主観ですが若干青が強いような気がします。また、WXGA+の広さでホームページの閲覧がしやすくなりました(最近はXGA以上を要求されることがあるんですよね)。

◆ キーボード:配列やタッチ
英語キーボードなので、ローマ字打ちの私にとってはとても使いやすいです。ただ、Enterキーが小さいのでEnterを押したつもりが\が出たり、Shiftを押したつもりがEnterを押していたりしています。日本語かななしノートがあればいいんですけど。打つ感触は他のノートと同様で特筆するものはありません。

◆ サウンド
ノートPCだからこんなもんだよね、といった音質です。ただ、タッチパッドのあたりから音が出ているのにはちょっと驚きました。

◆ 筐体:質感や強度
他の方も言われていますが地味ですが質感がとても高いです(個人的にはXPSのキラキラボディは苦手です。Inspironのカラフルボディには憧れますが)。さすが法人モデルです。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
特に不満はありません。コネクタの数もD/dockを追加したことでUSBが7個あったり
DVIで出力できたりしますので。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
負荷がかかるとファンが回り始めるD510と比べると常にファンが回っているD630のファンはうるさいですが、不快になるレベルではありません。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
デスクノートして買ったので期待はしていませんでしたが、重量的にはD510と同等なので頑張れば(本体のみですが)何とかなるレベルだと思います。

◆ その他
購入時に入っていたVistaを30分で見切りをつけXP化したのですが、OSインストール時にフロッピーを使いF6でAHCIドライバーを読み込ませたにも関わらず直後にHDDを見失う状況に陥り、結局ATAモードにてインストールしました。ググってみると、類似機種を含めダメっぽいということらしいのですが、実際はどうなのでしょうか。

◆ 総評
個人的には満足していますが、万人に進められないところを考慮して4点としました。あと、上期決算もあってかこれぐらいのCPUスペックの一部のノートPC(Lenovo ThinkPad X61など)が安く買えることは、貧乏人にとってはうれしい限りです。

人気モデルはたくさんおレポをいただきますが、それ以外のモデルはどうしても数が少なくなりがちなので、サンプル提供は大歓迎です。なにかとトラブル要因になりがちな「AHCI」ですが、ママさんのケースでもトラブルを引き起こしています。HDDだとAHCIのメリットは確かにあるのですが、SSDになるとNCQなどの利点は消えてしまうので、今度もAHCIは微妙な立場であり続けるかもしれません。
 → AHCIを構成する技術とその動作の仕組

CMOは台湾ChiMei社のパネルだと思います。AUOと並んで最近非常に元気な会社です。 [2008-10-11]

  •  スカッとゴルフ パンヤ (C) 2005 Gamepot All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Latitude D630  spktmk さん

>> デル

  No. 3740

  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 6.1 5.5 3.5 3.1 4.1 3.1

 [2012-1-12]

その他のレビュー 4

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > Latitude D630ユーザーレビュー