HOME > レポート一覧 > HP Pavilion dv2705, dv2805ユーザーレポート

HP Pavilion dv2705, dv2805

HP Pavilion dv2705, dv2805

■ 評価点平均

4.5

ZEN designの14.1型ノート。デザインはshizuku(雫)とibuki(息吹き)の2種。キーボードはEnter右にキーが並ぶ配列。ALTEC LANSINGブランドのスピーカーを搭載。右サイドには光学ドライブを配置しているので、右利きの人には配線が邪魔にならず便利かな。左利きの人には不便といえる。
dv2805はdv2705がVista SP1対応したモデル。

長所・短所

GOOD   BAD
液晶
キーボード 1
騒音・ノイズ
2 筐体の質感
発熱処理 1

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Pavilion dv2705  マイケル さん

 No. 2300

  • GeForce 7150M (128MB)
  • Athlon 64 X2 1.9Ghz
  • 2 GB
  • Windows Vista
  • 長所: 筐体
  • 短所: キーボード
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 4.7 5.5 3.3 2.6 5.2 2.6
3DMark06 280
3DMark05 678
3DMark03 1391
FF11v3 高解 1785

◆ 購入のきっかけと価格
前のThinkPadのヒンジが折れたので、購入を決意。決意後色々と調査して、3ヵ月後に購入。
価格は、送料と税が込みで、88,200円。

◆ 体感速度の変化
前のPCは、Pentium4-3Ghz・メモリ768MB・オンボードグラボ・WinXP。
今回は、AthlonX2-1.9GHz・メモリ2GB・オンボードグラボ・WinVista。
体感的には、劇的に早くなった。比較対象が少し古すぎるかな・・・。
グラボとCPUの登録だが、一番近いものにした。正式には、[Mobile Athlon X2]と[Geforce 7150M]である。
 ※管理人 GPUは修正しました。モバイルAthlonは特に区別してないのでそのままです

◆ 液晶の質
液晶は、「やや良い」くらいかな。

◆ キーボード:配列やタッチ
タッチは、パカパカカクカクした感じであまりよくない。
リターンキーや、バックスペースの右にページアップとかのキーがあって、配列に慣れるのに、1週間もかかった。
キーボードは少しゆがんでいるし、この製品の中で最も良くない点だと思う。

◆ サウンド
音は良い・・・がこれも前との比較なので、前のがショボすぎってのもあるかもしんない。

◆ 筐体:質感や強度
息吹きという筐体にしたのだが質感は最高で感動的。このPC上最も良い点だと思う。
指紋が付くのが気になる人は厳しいかもしれないが、強度もそこそこで弱そうではないので、指紋は気にせずに持ち運んで使い倒してみようと思う。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
左にUSB・カードスロット・LAN・1394・Dsub。
右にディスク・USBx2・モデム・電源。
無線で使ってるので、右側にマウスと電源のみでスッキリしている。これが、有線で使おうと思うと、左にケーブルがくるので邪魔そうではある。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
全体的に静か。光学ドライブがスピードアップすると少しうなるが、横でXBOX360を起動しているので、まったく音は気にならない。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
重さは普通。大きさで判断すると、少し軽く感じるかな。アダプタは小さいので良い。

◆ その他
初めて Windows Vista Home Premium にしてみたのだが、皆が言う噂ほど重くないし、スペックが良くなったからか、逆に早く感じる。動作も安定しているし、機能的に便利で、なんだか、噂は当てにならないなぁと感じた。

◆ 総評
初めてHPを購入したが、欠点も確かにあるが満足度は高い。何といってもこの筐体と質感で、送料税込みで9万を切るとは凄い世の中になったなぁと感じた。キーボードをカッチリしたものにすれば、文句なしだと思う。

デルに匹敵、ないしそれを上回るコストパフォーマンスを見せているdv2705のレポートをいただきました。キーボードは打鍵感、配列ともにいまいちながら、天板の質感は非常に良好のようです。基本的には上位のdv6000系と同じImprint天板のはず。見た目にも質感が高いですが、製造元である日本写真印刷の方の話だと、社内の耐久テストではスチールウールでこすったりもしているらしいので耐久性もかなり高いらしいです。 [2008-4-10]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

HP Pavilion dv2705  SAY さん

 No. 2455

  • 長所: 筐体
  • 短所: 熱処理
CrystalDiskMark 2.1
 ReadWrite
Seq.38.4834.28
512k19.6623.93
4k0.320.987
型番

◆ 購入のきっかけと価格
家用にノートがあってもいいかなと思い直販で80850円。息吹きモデルです。
円高還元セールという名で安くなっていました。値段は満足です。

◆ 体感速度の変化
今までのメインがCeleronD 2.4GHz、メモリ1Gだったので体感的にはかなり速くなりました。
音楽のエンコードや写真の編集などの処理も格段に速くなりました。

◆ 液晶の質
悪くないです。光沢なので映りこみは多いですが嫌になるほどではないです。
輝度ムラなども特に問題ないです。

◆ キーボード:配列やタッチ
普通ですね。
しかし、打鍵の感触はノートだからと妥協できましたが。
バックスペースキーの横にHomeボタンというのが個人的には気に入りません…よくあるのかもしれませんがバックスペース押そうと思うとつい押してしまうことがあります。

◆ サウンド
Altec Lansing製と謳っているだけあり篭りもなくいいです。
もちろん低音は出ないし艶とかメリハリ云々以前の音ですがキンキンしませんし篭ってませんので良いです。

◆ 筐体:質感や強度
一番気に入ったのはこの点でした。
HPのノートで謳っているZEN-designということですが、想像よりも綺麗でびっくりしました。
雫と迷いましたが息吹きはキーボード周りまで転写が施されているということで息吹きにしました。
見栄えもよく強度的にも問題無しで…8万のノートとは思えない質感です。


◆ 筐体:各種コネクタの位置
特に問題無しです。USBは左の端子にハブを付けて使っているので基本右側は使いません。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
音はまったく問題ないです。CPU使用率が高くなりファンが強く回りだしてもうるさいと感じるほどではありません。

ただ光学ドライブの起動(トレーを開けるとき)の音が気になります。
またCDに音楽を書き込んだり取り込んだりすると音が飛びます。たぶん私のドライブの不具合だと思いますが気になりました。
(ちなみにCDに傷がついているから音が飛ぶのかと思い家のデスクトップPCで取り込みをしてみると問題なしでした。)
あとファンが左後ろについているので…物があると熱くなるので注意です。
ファンは側面のほうが良いと感じました。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
14.1インチのPCですので…なんとも言いがたいですが。
形も変に丸いとかでかいとか言うわけでもないのでそれなりの大きさのかばんなら携帯できるように感じました。
ACアダプタは一般的なものです…持ち運びするにはきついと感じました。

◆ その他
DVDやCD、写真などをすぐに再生できるQuickPlayという機能がついていますが正直要りません。
何せ起動に時間がかかります。どこがどうクイックか説明してもらいたいくらいです(笑)
また、そのソフトの起動ボタンが電源ボタンの横にタッチパネルで付いていますが不意に押してしまいそうなので要らないと感じました…。
音量の上げ下げと音量ミュートボタンだけで十分です…。

◆ 総評
値段が8万です。満足です。
メールとネットぐらいしかやらない一般家庭の方がCore2Duo搭載+オフィス搭載パソコンを14万ほど出して買うのが理解できなくなるくらいコストパフォーマンスが高いです。
Turionは一般の方には知名度が低いですがよっぽど高度な処理をしない限り十分に動いてくれます。
これにOpenOfficeで十分ですし…オフィス2007付けても10万ちょっと…うーんHP様様です(笑)
最近じゃCore2Duo T8100あたりのパソコンが主流のようですが…必要あるのですかね〜?

QuickPlayのどこがクイックなんだと突っ込みをされているSAYさんからのレポートです。確かにきびきび感はないですね(^^; dv2705は試したことないですが、HPのノートはスリープ時からでもQuickPlayボタンを押すことで一気にQuickPlayが起動するようになっているので、その辺がクイックと言いたいのかもしれません。

Windowsを起動せず動画ファイルを視聴できたりするなら、かなり有意なアプリケーションかもしれませんが、現状Windowsの上で動いているマルチメディアビューアーに過ぎないのであまりありがたみがないですね。

高機能パソコンで元を取ろうと思うと、やはりそれなりにヘビーな使い方ができる人でないと元は取れないですねぇ。ライトユーザーの人にはほとんどモッサリとかキビキビといった軽さの違いは体感できないことが多いですし。 [2008-8-26]

その他のレビュー 2

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > HP Pavilion dv2705, dv2805ユーザーレビュー