HOME > レポート一覧 > HP Pavilion dv6100, dv6200ユーザーレポート

HP Pavilion dv6100, dv6200

HP Pavilion dv6100, dv6200

■ 評価点平均

3.9

「匠」「雲水」「富士」「瑠璃」といった和風ネームの特別仕様モデルが出されているdv6100。これまでのレキサンに代表されるような黒の筐体と較べると、一般向けのPavilionらしくデザインが180度違います。天板やパームレストには禅寺の石庭をイメージしたという文様がうっすら描かれ、光沢の黒とシルバーでまとめられています。主に動画、音楽プレイヤーとしての利用を想定したリモコンが付属。単体の製品でも珍しい130万画素という高解像度のWebカムがついているのも特徴です。
GPUはGeForce Go 7400。統合コアよりも若干上といったところです。

長所・短所

GOOD   BAD
液晶 1
キーボード 5
4 騒音・ノイズ 2
4 筐体の質感
1 発熱処理

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

HP Pavilion dv6100/CT  an さん

 No. 1437

3DMark06 814
3DMark05 1999
3DMark03 4099
FF11v3 高解 4026

◆ 購入のきっかけと価格
サブマシーンが欲しくなったので初のノートを購入しました。
コア2でグラボがついたのを探していたらキャンペーンをやっていて
送料込みで¥138,600だったのでこれを選びました。

構成は
Core2 Duo 1.66Ghz
HDD:80GB(富士通 MHV2080BH PL)
GPU:GeForce Go 7400
メモリ:1024MB(DDR2-667:samsung)
無線LAN:あり
Webカメラ:なし
DVDROM/CDRWコンボ(PHILIPS CDRW/DVD SCB5265)

◆ 体感速度の変化
サクサク動きます。1分ほどで起動できました。(まだ空っぽだからでしょうか)

◆ 液晶の質
視野角良好でドット抜けは無いですし明るいですので良いのかなと思います。

◆ キーボード:配列やタッチ
押しやすく感触も良いです。
メディアボタンはタッチパネル感覚でさわれて良いです。

◆ 筐体:質感や強度
値段は安いですが、デザインは良くチープな感じはしないです。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
右にUSB1個、ドライブ。左にUSB2個、LAN、メディアスロットなど
背面は排気口のみ。
LANは背面にあった方が使いやすかったかな。
右のUSBはマウス用でしょうか。
PCカードスロットが欲しかったです・・・

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
音は静かですね、3Dベンチを連続で動かしても熱はほんのり温かいです。
排気口、底面も同様。
(ツールで計測して40〜45℃)

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
15.4インチ(約2.8k)あるので外出には向かないかと思いますが、家の中を移動なら問題なし。
ACアダプタの大きさは(大きめな?)携帯を厚くした感じ。

◆ その他
プリインストールソフトはノートンぐらいでカスタマイズは楽ですね。
リモートコントローラが付いてまして、電源入/切・DVD再生・音量調整できて良いです。
OSがWindows XP Media Center Edition ですが選択肢に無いので
XPに選択しました。

◆ 総評
メインマシーンに劣らない性能で14万でなら文句はないですね〜
性能以外でですが12営業日(土日、祝日含まない)ちょうどに来て
もっと早くしてほしいぐらいでしょうか

サクサク起動したというanさんのdv6100レポ。NECや富士通と較べるとプリインストールが少ないからかな? さきに掲示板で不評だった液晶はドット抜けはなく、そこそこ輝度もあるので良いかなとの印象。長所には静粛性の高さ、短所欄は特に書かれてないですが、納期の遅さを指摘されていますね。デスクトップのように、国内組み立てに移行してくれるといいのですが。 [2006-11-26]

のちほどanさんから一部変更と追加レポをいただいたので追加訂正を行いました。Windows MCEは実質中身はWindows XP Proの拡張版(参照)ともいえるXPファミリーなので、XPで分類したいと思います。 [2006-11-29]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

HP Pavilio dv6100/CT  laptick さん

 No. 1518

  • 長所: 筐体
  • 短所: キーボード

◆ 購入のきっかけと価格
そろそろVistaも出るし、新しいPCの情報でも集めようかな、と考えていた矢先、匠キャンペーンを知り、思わず飛びついてしまいました。これが吉と出るか凶と出るか。
価格はOffice Personalつきモデルで21万ジャスト。

◆ 体感速度の変化
これまでは、NEC Lavie G Type A(P-M 1.2GHz/2GB mem)をメインに使っていました。
それと比較して、少し動作がキビキビしたかなぁ、という印象は受けました。
ただ、Lavieに不満があったわけでもないので、あまりよくわからないというのが正直なところでしょうか。
動画編集とかやると、だいぶ違うんでしょうね。

◆ 液晶の質
正面から見る分には、かなりキレイです。
ただ、蹴茶さんのレポートの通り、上下の視野角はキビシイですね。ちょっと上からのぞいただけで、だいぶ暗いです。
横方向は、まあ及第点?

◆ キーボード:配列やタッチ
ENTERキーの右側にキーがあるのは、あまりよろしくないです。
ENTERはかろうじて叩けているのですが、BackSpaceキーの押し間違いが多発。BSキーの右はHOMEキーなので、カーソル位置も変わってしまい、もう最悪ですね。

Lavieは、クリックがあった後ももう少し押し込めそうな感覚、全体的にやわらかい。
dv6100は、クリックしたらすぐ反発があって、タッチが硬い。
どちらがいいかといえば、その人の好みによると思いますが、私はLavieの方が好きです。

総じて、キーボードについてはダメダメ。
素直に外付けのキーボードを用意したいと思ってます。(持ち歩くPCでもないので)

◆ サウンド
サウンドには満足。ノートPCだとかなりいい方なのではないでしょうか。
ただ、ヘッドホン/マイク端子が本体前面なのは、ちょっと使いづらそうです。
アンプ/外付けスピーカに出力させたくなったとき、ケーブルが邪魔になりそう。

◆ 筐体:質感や強度
ツルピカ。樹脂っぽさは出てるけど、安っぽいわけではないので十分です。
強度については、よくわかりません。据え置きノートとして使うつもりなので、あまり気にしてません。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
左右に分かれたUSB端子など、先のヘッドホン端子以外は使い勝手よさそうです。
背面にポートが一切ないのも○。

ただ、メモリーカードスロットにカバーがないのは、ちょっと残念。
せめてダミーカードでも入ってれば良かったのに。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
うーん、これって静かなのかなぁ。
ファンが回ってないときは静かだけど、回りだすとうるさく感じます。
ゲームとかやっててPCから音が出てれば気にならない程度?
Lavieが静か過ぎたのかも。

光学ドライブは、いわゆるスーパーマルチ。とりわけ言うことはないけど、Lavieのスロットインドライブは便利だったね〜ぐらいかな。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
やはり据え置きで使うつもりなので、評価は控えます。

◆ その他
最近発売されたばかりの「イースオリジン」を早速動かしてみました。
ゲームのプリセット設定の最高画質-1024x768だと、ちょっとカクカクするところが。
解像度を800x600に落とすか、標準-1024x768にすると快適に遊べるようです。

◆ 総評
全体として、Lavieの良さを再認識したレビューになってしまいました。
でも、キーボード以外に大きな不満はなく、そのキーボードも触らなければ関係ないので、総じて良い買い物だったと思います。少なくともWindows XPで使っていく限りは。

本番はOSをVistaにアップグレードした後ですね。そのときは、ベンチマークも交えて再レポートさせてください。

LaVieの良さを再認識したというlaptickさんレポ。特にキーボードが悪い部分として挙げておられ、Backspaceまで小さくなってしまっている配置はもちろん、蹴茶があまり気にならなかったキータッチも含めダメダメ評価となっています。いまは外付けキーボードを使われているということで、もう使うのさえ諦めた形です。また静粛性も高い評価とはなっていません。ファンが回り出すとうるさく感じるし、LaVieには及ばないとのこと。キーボードが使い物にならなかったというのはかなり痛い点です。HPはノートに直接さわれるショップも無いだけに、キーボードの評価が難しいところです。 [2007-1-3]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

HP Pavilio dv6100  謎 さん

 No. 1547

  • 長所: 騒音
  • 短所: キーボード
3DMark06 823
3DMark05 2014
3DMark03 4084
FF11v3 高解 4017

◆ 購入のきっかけと価格
ここでの懸賞で当選しました、ありがとうございます

◆ 体感速度の変化
Inspiron 6400に比べて遜色なし、サクサク起動します。

◆ 液晶の質
ピカピカ液晶は初めてですが長時間文字を打つにはやはり疲れます、
動画再生には以前より綺麗になった感じがします。

◆ キーボード:配列やタッチ
ENTERキーを叩いた後、BackSpaceキーの押し間違いが多発。
DELLと配列が違うためかいまいち慣れません。
キーもInspiron 6400に比べて硬いです。
タッチパネル式のボタン、なにかの拍子に触るとすぐに反応してしまい私的にはBADです。

◆ サウンド
Inspiron 6400より良くなりました

◆ 筐体:質感や強度
見た目や質感的には高級感が見受けられます。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
背面に何もコネクタが無く、右にUSB一つだけは不便です
左右均等に二つずつ欲しかったです。
先のヘッドホン端子もスカイプ使う際のヘッドホンには使い勝手よさそうです。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
音は静かです、ただ2段階ファンスピードの低速ではInspiron 6400の方が静かですね。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
持ち運びには不向きです、私は車移動なので苦にはなりませんが。

◆ その他
130万画素のWebカム、スカイプ時に外付けカメラを使用していたのですが
セットアップの手間が省けとても楽になりました。
画質も文句なしです。

◆ 総評
性能、使い勝手など多少の不満はあるものの、十分高得点域です。
ただ、キーボードおよびタッチパネル、これだけがマイナスです。
ここが改良されれば文句なし、100点出すんですが。

当選させて頂いたこの機体、大切に使わせていただきます、ありがとうございました。

蹴茶で実施したプレゼント懸賞に当選された謎さん。dv6100のレポートを届けてくれました。色々な点で蹴茶とは違った印象を持たれていて、感じ方の違いというのを改めて実感します。やっぱり色々な方のレビューを見るのが一番ですね。

蹴茶が良好と感じた静粛性なども、冷却ファンの回転数が低速の状態では、Inspiron 6400の方が静かではないかと書かれています。蹴茶が使う習慣がなく、レビューでは触れなかったWebカムですが、謎さんのレポートによると特に面倒なこともなくSkypeで使えているみたいです。お忙しいなか、レポートありがとうございました。 [2007-1-16]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

HP Pavilio dv6100  e275 さん

 No. 1581

  • 長所: 熱処理
  • 短所: キーボード

◆ 購入のきっかけと価格
nw8240を購入したばかりですが、Vistaテスト用にもう一台必要となり、
なんなら、たまにはエンターテイメントモデルをという事で…

秋葉原の湘南通商という店で使用感なし中古品で\110000程。

◆ 体感速度の変化
標準ではWindowsXP+ノートン先生+HP純正ツールが動いている状態でしたが
メモリが1GBのっているので、とても快適でした。
その後、要らないソフトをアンインストールしていると、ノートンが重くアンインストールに凄まじく時間が掛かりました。20分ほど…
なんと凶暴なノートン先生だw

◆ 液晶の質
ツルテカ液晶の安い物。
色、明るさはグーですが、蹴茶さんのレポにもある通り、写り込みと視覚範囲が狭いのが気になります。

◆ キーボード:配列やタッチ
nxやnxなど、HP/Compaqのビジネスモデルと比べると、軽いタッチでとても打ちやすいです。が、エンターキーの右側にキーがあるのは慣れません。

◆ サウンド
ノートらしくないHPらしい、いい音です。
やはり重低音は宜しくないですが、とてもクリアで広がりのある音が出ます。

◆ 筐体:質感や強度
第一印象:テカテカ!
とても綺麗で写真で見るほど安っぽくも無く、とても良い雰囲気をまとっています。
ただ、背面パネルの黒つやは手垢が目立つので実用性は低いですね。
モバイル(する人居ないでしょうが)すると数日で無残な姿に…

◆ 筐体:各種コネクタの位置
この辺、最近のノートパソコンですね。
左右に割り振られて使いやすいです。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
冷却ファンは回っているのか回っていないのか分からないほど静かです。
が、それと比べるとHDD(富士通製)のカリカリ音と光学ドライブの読み込み音が煩い気がします。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
モバイル… しないで下さいw
ACアダプタは他のシリーズと同じもの。
比較的小型で、コンセントと直で接続できるコネクタ(?)が付いています。

◆ その他
冒頭でも書いたようにVistaテストマシンとして購入したdv6100くん。
Windows Vista Ultimateを入れてみましたが、動画を再生しようとするとブルースクリーン…
色々試せばよかったんですが「XPでいいや」と思ってしまったので、XPに戻そうとリカバリをすると、OSエラーで起動せず…
Vistaを入れているパーティションをフォーマットしてからリカバリしても同じ。
現在、HDD全てをフォーマットしてリカバリディスクからリカバリ中。

Vistaで使うならdv6200買えばよかった… 

◆ 総評
・キーボードの配列で-10点。
・筐体の美しさで-5点。

ちなみに筐体に書かれている型番はdv6000…

こないだ蹴茶もVistaが載った同じHP製のPavilion tx1000をレビューしましたが、そのときもノートン先生の極悪アンインストールに遭遇しました。20〜30分かかったと思いますが、あれはVista版ゆえの現象ではなくてXPでも一緒なんですね(^^; dv6100の長所と感じた静粛性は、e275も良好な評価。ThinkPad使いであるe275さんの評価が気になるキーボードですが、まずまずの印象。タッチはいいものの、キー配列に難ありということで短所として挙げられています。 [2007-2-10]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Pavilion dv6200  hiro@206rc さん

 No. 1696

  • 長所: 筐体
  • 短所: 騒音
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 4.7 4.5 3.7 3.2 4.5 3.2

◆ 購入のきっかけと価格
妻とノートPC(Prius Air Note 100H15XVC3)を共有しておりましたが、自分専用のノートPCが欲しくなり、こちらのサイトのニュースで知った「ぱーそなるたのめーるの限定品(約13万)」を購入しました。

◆ 体感速度の変化
512MBに増設したPrius Air Note(XP Home)と比較すると重く感じます。
とくに起動時間が長く感じられます。
起動してしまえばそれほどストレスは感じません。

◆ 液晶の質
確かに低反射コートがされていないので写りこみが発生します。
視野角はあまり気になりません。
品質は値段なりかなという印象を受けます。

◆ キーボード:配列やタッチ
キータッチですがPrius Air Noteと比較してぽよん(ふわふわ?)とした感じがします。
配列は慣れの問題でしょうか。
どうしてもイヤならBluetooth対応のワイヤレスキーボードでも考えます。

◆ サウンド
メールとWebブラウジングがメインの用途なので、あまり使う機会がないです。
起動時の音が途切れることがあります(他社製品でも事例があるようなのでVistaの問題のような気がします)。

◆ 筐体:質感や強度
黒光り(笑)の筐体は一番のお気に入りポイントです。
指紋がつくと目立つのはしょうがないですね。
付属の布でこまめに掃除しています。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
背面にコネクタが一切ないのは良いことなのか?
マウスやプリンタを繋ぐ可能性のあるUSBポートは背面にもあった方がいいと思います。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
初期設定時はCPU負荷が高かったためか冷却ファンが頻繁に回ってました。
静かと聞いていたので拍子抜けです。今は評判通り静かです。
光学ドライブはアクセス音が豪快で閉口ものです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
携帯しないので気にしてません。

◆ その他
噂のピー音は確認できました。
情報収集してみるとHP固有の問題ではなく、他社製品(Let's note等)でも発生しているようです。Vistaの省電力に問題がありそうです。

◆ 総評
おおむね満足しています。
他社と比較してもコストパフォーマンスは良いと思います。
Vistaの不具合が解消されれば小さな不満も解消されるかなぁと思います。

P-Tanoの特価でゲットされたhiroさんからレポートが。先のLet's noteレポでも報告のあった高周波音ですが、hiroさんのdv6200でも発生しています。どうもCPUの省電力モードに起因する問題のようですが、HPは対応BIOSをまだ出していないのかな? Panasonic公式サイトも参考に。マイナス点は「騒音」で、特に光学ドライブの音が耳障りなようです。Core Duo世代になりCPUクーラーが静かになった分、相対的に音が気になりますね。他社モデルでも問題視されていますし、今後各社に注力して欲しい課題ですね。

Imprintの筐体はhiroさんお気に入り。標準で眼鏡ふきのような布が付属しているので、これでせっせと拭くのも1つの楽しみでしょうか。ヨーロッパなどではこの黒光りするピアノブラック系のデザインが大流行しており、その影響もあってこのような筐体になったのかもしれませんね。 [2007-4-19]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Pavilion dv6200/CT  たぅ さん

 No. 1716

  • 長所: 筐体
  • 短所: 騒音

◆ 購入のきっかけと価格
筐体のデザインに惚れましたねー
実機が来て見るデザインも非常にいいです。

◆ 体感速度の変化
ノートの割に早いと思います。

◆ 液晶の質
低反射保護フィルターをエレコム製ですが張り。
非常に写り込みも少なく良好ですねー。

◆ キーボード:配列やタッチ
Filcoのリニアタッチ使ってるので、、、ノートだと全部同じ評価になってしまいます。。。
それと比較すると、キータッチは1980円のキーボードと大差ないですねー

◆ サウンド
このサイズにしては非常に音質がいいと思います。

◆ 筐体:質感や強度
質感は非常に高いです。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
使いやすいと思いますが、できればLANは背面がよかったなー。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
ここだけが駄目です。
どうやら外気温センサーっぽいです。
GPU温度が50度〜46度になるぐらいで調整してて、
HDDはST製で気温25度でおおよそ53〜55度です、ファンが回ってもHDD温度は下がりませんw
6200系がうるさい理由の一つとしてCPU温度がBIOS取得温度がおかしいことでしょう。
vistaとXPでBIOSの取得温度が違うと囁かれてましたが同温ですね。

CPU温度が49度から41度にリアルタイムに変化すること、コア温度1-2が片側利用が多いのに同調してること。
ファンの動作系がこのノート根本的におかしいです。

あとCPU負荷率のみでファンが回ります。
vistaでは 7400GOが持ってる 2d 3D パフォーマンスが初期では効きません(動くのかな?)
XPでも、2Dモードコア100MHz メモリ270MHzにしても温度は1度たりとも変わりません。
アイドルでは一定間隔(GPU温度上昇)と定期間隔でうるさいですし。
気温24度超えると中速でがんがん回ります。

音的には8cmファン2200回転ぐらいでしょうか?12cmなら1200回転ぐらいかな?
エアコン効かせた環境なら非常に静かでしょう。
排気温度は非常に高いですから、放熱を一点にしてるのでしょう。
左側パームは熱いです、低温度やけどに注意が必要でしょう。

ファンと温度がもう少しよかったら本当に名機だと思いますねー。


◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
モバイルには3時間は辛いでしょう。
アダプターは小さいのかな?


◆ 総評

ちょっと、ファンコントロールがもう少し上手かったら良かったと本当に思う。
自分の部屋は、自作PCがほぼ無音なのでその環境での使用だと 音が目立ってしまう。

GPU温度に関係なく定期的にファンは回る仕様もどうかと思う。
CPU GPU HDDの温度が一定より低くても時間で回ってる印象。
BIOSで改善されないなら・・・ちょっとうるさいかもねー

Pavilion dv6000系の液晶は表面の低反射コートがないため、非常に映り込みやすいのですが、たぅさんはエレコム製の低反射保護フィルターでその点をカバー。良好な結果が得られたようです。そのほか筐体の質感も高く評価されています。一方で難点は「静粛性」。ファンコントロールが全くなっていないとのことで、使っていないのに熱いし、ファンが回っても温度が下がらない、とダメっぷりをレポしてくれています。ファンコンさえ練ればより良くなるはずなのですが。 [2007-4-29]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Pavilion dv6200  ヨッシー さん

 No. 1726

  • 長所: 騒音
  • 短所: 液晶

◆ 購入のきっかけと価格
なんとなくパソコンがほしいなと思っていろんなサイトをまわっていたところ、このサイトでこのパソコンの存在を知り、安かったし結構気に入ったんで買っちゃいました。
TAKUMIキャンペーンモデルでofficeをつけて22万チョイでした。

◆ 体感速度の変化
前使っていたPRIUSがものすごく遅かったので大満足の一言です!
まぁ2GB積んでるからそれなりには早いのかも・・・

◆ 液晶の質
テッカテカ!!長時間見てると結構目が疲れます。低反射仕様の画面シートでも買ったほうがいいと思います。正面から見る分には全く問題ないんだけど、上下・左右で角度をつけてみてみると結構視野角が悪かったりする・・まあ液晶の質は若干悪いかと・・。はい

◆ キーボード:配列やタッチ
タッチには何も問題ないんだけどやっぱり配置がいまいちいただけない。
まあ自分はノーパソは初めてなんで慣れの問題かと割り切っていますが・・

◆ サウンド
そこまでこだわりはないんだけど普通にいい音なんじゃないかと思います。
そこらのノーパソよりはいいんじゃないかな?(外付けには負けます。)

◆ 筐体:質感や強度
安い外国産らしいプラスチック的な質感です。個人的には別に嫌いじゃないけど
これに関しては個人の好き嫌いかと・・。強度に関してはまだそこまで使ってないけど
特に問題はないんじゃないかと思います。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
USBが左右に配置されているのは結構いいところだと思います。
配置に関しては特に不満はありません。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
排気口が背面にあることもあってかとても静かで静粛性に関しては優秀だと思います。
そこまで負荷のかかることをしていないけど、ドライブやファンの音に関してもしずかでいいとおもいます。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
モバイルは・・しないほうがいいかと思います。2.8キロあるんで決して持ち運びするべきではないかと・・アダプタに関しては重さは普通だと思います。接続がうまくできないのか時々すっぽ抜けたりしています。結構抜けやすいので注意したほうがいいと思います。

◆ その他
蹴茶さん、本当にありがとうございました。今回パソコンを買うことに関してはこのサイトをかなり活用させていただきました。おかげで結構満足した買い物をすることができました。これからも活用させていただきますんでよろしくお願いします。

◆ 総評
静粛性、コネクタ配置、サウンドに関しては○・キーボード、液晶に関しては×・質感に関しては個人の好き嫌いというところではないかと思います。総じて言えば結構いい方ではないかと思います。ACアダプタの抜けやすさとプラスチック的な質感に気をつける必要はあると思います。

「外国産らしいプラスチック感」とずばりとヨッシーさんに言われたdv6200。HPの人に聞いた話だと、防弾仕様のレキサン筐体よりコストはかかっているそうですよ(^^; ただ「筐体」は特に大きな問題とはされておらず、むしろヨッシーさんが悪い点として挙げたのは「液晶」。てっかてかの液晶が目の疲れに繋がっているそうです。先日掲載したたぅさんレポでもdv6200に低反射シートを使われていましたね。輝度は十分あるので、シートを上手く貼れさえすれば、結構快適なパネルになるかもしれません。

登録名としては「dv6000」でヨッシーさんからはいただいたのですが、TAKUMIモデルということですので、たぶんdv6200でしょうか。こちらでdv6200グループに入れさせてもらいました。dv6200であっても、筐体にはdv6000と刻印されているんですけどね... [2007-5-2]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Pavilion dv6100  HotSprings さん

 No. 1759

  • 長所: 筐体
  • 短所: キーボード

◆仕様
dv6100ベースユニット(NVIDIA GeForce Go7400)
Webカム:無し
Windows XP MCE
Core2Duo 1.66Ghz
512MB 667 (512MB*1)
100GB HDD (Serial ATA 5400rpm)
スーパーマルチドライブ
インテル® PRO/Wireless 3945ABG (IEEE802.11a/b/g)
6セルバッテリ

◆ 購入のきっかけと価格
初めてのノートPCです。
サブにノートが欲しいと思いコストパフォーマンスからHP G5000 かInspiron 1501を購入しようと検討していましたが、妹のところのdynabook AX '06夏モデルのもっさり感(プリインストールソフトのせい?)から、同じCeleronMのG5000に二の足を踏んでいたところ、3月末の台数限定キャンペーンで入手しました。
5月8日に納品され価格は、79.800円也、ラッキーでした。

◆ 体感速度の変化
メインのデスクトップ(Athlon64 X2 4600+)よりスーパーπが速い(39秒:36秒)のだから当然なのでしょうが、サクサク動いて気持ちいいですね。

◆ 液晶の質
液晶は明るく、輝度のムラも少なくて質的には悪くないのかなと思います。
個人向けノートでは光沢液晶がスタンダードになっていますが、パッと見は綺麗でもテキストを長時間読むのには向かないですね。
あとRADEONに慣れているせいか色味がうすく感じてられて、少々、違和感があります。

◆ キーボード:配列やタッチ
dynabook AXのようにフニャフニャしていないのは良いけれど、使用頻度の高いBackSpaceキーが小さいこと、Deleteキーも押し難いし、やはりEnterキーの右側にキーがあるのは気持ち悪く慣れの問題とは思えません。
音量調節、ミュートのタッチスイッチは使いやすいですが、触らないように気をつけなければならないクイックプレイのタッチスイッチもウザいかも。

◆ サウンド
内蔵スピーカーで、これだけ鳴れば不満はないです。

◆ 筐体:質感や強度
シックなデザイン、質感とも予想より良く、ブルーのLEDも良い雰囲気で、とても満足しています。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
dynabook AXの右側前にあるUSBポートは邪魔なので、USBの配置はOKですが、各インタフェースは、後部にあった方が収まりがいいものもあると思うし、すべて左右に振り分けたこだわりは?です。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
騒音は気になりませんが、パームレスト左側がほんのり暖かい感じ、ベンチマークすると後部排気口の辺りは、かなり熱くなり気になります。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
モバイルは最初から考えていませんが、波目模様の艶有り塗装が悲惨なことになるのは確かですね。

◆ 総評
気になるところは皆さんの以前のレビューと重なるところが多く、いくつか欠点を挙げましたが、総評としては、とても気に入っています。
外部ディスプレイポートがDVIならマルチモニタでメモリも増やしてメインに使いたいところで、十分な性能があるだけに、これがいちばん惜しいところですね。

外部出力がDVIならもっとガシガシ使えたのに、というHotSpringsさん。最近でこそボチボチDVIをみかけるようになりましたが、なんか一足飛びにHDMIにいってしまうモデルもあったりでバラバラ。DVIとHDMIは変換ケーブルが使えますが、プロジェクター側がどっちに対応するかで今後動向が決まりそうです。液晶は特に悪くない印象のようですが、こってりRadeonに慣れていたこともあり、ちょっと物足りない感じもありとのこと。 [2007-5-27]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Pavilion dv6100  蹴茶 さん 蹴茶 さんさんのほむぺ

 No. 2001

  • 長所: 騒音
  • 短所: キーボード
3DMark05 2012
3DMark03 4087
FF11v3 高解 4007

好評のゲームプレイ動画、今回も撮ってみました。
 → HP Pavilion dv6100 レビュー - 筐体よりも静粛性の高さに注目 -

 [2006-11-30]

その他のレビュー 9

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > HP Pavilion dv6100, dv6200ユーザーレビュー