HOME > レポート一覧 > HP Pavilion dv9200ユーザーレポート

HP Pavilion dv9200

HP Pavilion dv9200

■ 評価点平均

4.1

512MBのローカルメモリを持つ「GeForce Go 7600」を搭載し、ビデオメモリの消費が激しいVista Aeroに強みをもつ17型巨大ノート。筐体はdv6200と同様の「ZEN Design」でテンキー、HDMI端子なども備える。パームレストの左右に2つのHDDを内蔵可能だが、RAIDは設定できない。
液晶は発色が綺麗で、感動するほどではないがそつのない画質をもっている。低反射コートなどはされておらず、映り込みはバンバン起こるのでその点は注意。
dv6200同様、一部個体で小さな音で鳴り続けるピー音の存在が指摘されている。

長所・短所

GOOD   BAD
5 液晶
2 キーボード 3
3 騒音・ノイズ 4
8 筐体の質感 3
発熱処理 6

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

HP Pavilio dv9200/CT  どろn さん

 No. 1612

  • 長所: 筐体
  • 短所: 騒音
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 4.9 4.5 4.8 4.6 4.6 4.5
FF11v3 高解 4536

◆ 購入のきっかけと価格

SONY VAIOのPCG-TR-2B【CPU:penM1GHz Mem:512MB】のディスプレイを
PCを閉じる際イヤフォンで挟んでしまい、割ってしまったので、
これを機会に大きいPCを購入しようと思い、前評判の良かったhp製を選びました。

カメラ:1.3MP+CPU:T7200へ+ディスプレイを高画像にカスタマイズして
218400円でした。

◆ 体感速度の変化
VISTAの機能になってしまうのですが、あなたは本当にこのPCのユーザーですか?
といちいち聞くのが正直おせっかいです。
ただ、普段使っている分にはさくさく動いてくれます。

★リカバリーディスクはDVD3枚購入しろとあるが、実際使用するのは1枚でした。
およそ1時間で終了しました。届いた資料などを読んでいたらよいでしょう。

◆ 液晶の質
光沢なので写り込みは確かに、よく見るとあります。
が…8年前のデスクトップのPC画面になれていたのでさほど気になりません。

◆ キーボード:配列やタッチ
キーボードのタッチは申し分ないです。
enterキーの真横にテンキーがありますが、ミスタッチはありえないです。
タッチパットですが、クリックする所が固いのかと思ったら意外に柔らかく「ぱふぱふ」します。
限定レーザーマウスを使用しています。

◆ サウンド
ボブディランの「Like a Rolling stone」を聴きました。
あのハーモニカ・タンバリン・ギター
そして彼の声が絡み合う…
さすがALTEC 申し分ないです。
決して、平面的な音ではないです。

◆ 筐体:質感や強度
表面のなみなみは、ざらざらしているのかと思いきやツルツルでした。
非常に指紋が気になります。そこを配慮してか指紋拭きクロスが付属していました。
強度はもう少し使ってみないとわかりません。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
電源コネクタが真っ直ぐ差しなので、スッポ抜けないか心配です。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
高周波みたいな高い音…これがあのピィー音なのか…
残念ですが聞こえます。

Q.HDDは2基搭載できる(当方1基が未搭載)のですが、
はたしてもうひとつは手前で追加できるのか疑問です。
Q.2基搭載した時のRAIDは可能なのであろうか。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
アダプタの大きさ (D)12×(W)4.5×(H)3

◆ その他
17型のバッグがみつからなく四苦八苦すると思います。

いよいよ実機が届きはじめたdv9200。第一号レポはどろnさんから届きました。蹴茶が気になった液晶の映り込みですが、どろnさんの印象としては確かに映りこむものの、8年前の液晶に較べれば断然良いのでOK!という感じみたいですね。テンキー付きのキーボードも特に問題なし。

HPノートのウリのひとつである「ALTEC LANSINGスピーカー」はBob Dylanでチェック。低音ガンガンの曲ではないので、申し分ない音だったようです。全般的に上々な評価となったようですが、マイナスは静粛性。dv6100で問題になったピー音らしき音が。RMClockでなおるようなら、間違いないですね。これがdv9200全体に及ぶ問題なのか、はたまた個体差なのか。他の方のレポが気になるところです。

#いちいち確認してくるVistaのおせっかい機能は「UAC」と呼ばれるもので、密かにインストールされるアドウェアなどには有効な防御手段ですが、かなりうっとうしいのも確かです。ちなみに「UAC 無効」で検索すると色々と解除方法が出てきます。 [2007-2-22]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

HP Pavilio dv9200/CT  ナイスメガネ さん

 No. 1636

  • 長所: 液晶
  • 短所: 騒音
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 4.9 4.5 4.8 4.7 4.8 4.5

◆ 購入のきっかけと価格

結婚・新生活に向け、家庭用で夫婦共用のパソコンを購入しようと思い、Vista発売後からDELLや
HPのサイトを巡回していたところ、HPのdv9200/CT 青龍キャンペーンモデル(HDDは320GB)に出会えました。
価格は、CPUをT7200、液晶をWSXGA+ にカスタマイズし、246,750円となりました。


◆ 体感速度の変化

仕事用ノートでHPのnx6120(celeron M 360J メモリ1024MB)を使用しておりますが、
ウイルスバスターのインストール・更新・スキャン等は早くなったと感じました。
その他の操作も、今のところサクサクと軽快に動作しております。


◆ 液晶の質

たしかに写り込みは、よく見られますが、発色はたいへん綺麗だと思います。
私はこの光沢感のある液晶がとても気に入ったので問題ありません。


◆ キーボード:配列やタッチ

キーボードの配列は、テンキーを含めて慣れだと思うので特に問題ありません。
キーボードのタッチ感は、nx6120に比べて少しフワフワ感があります。
タッチパッドもnx6120に比べて少しフワフワ感がありますが、普段はマウスを
使用するので、ここも問題ありません。


◆ サウンド

まだマインスイーパー等のゲームや操作した際の効果音でしか聴けておりませんが、
とても重厚感のあるスピーカーだと思います。


◆ 筐体:質感や強度

表面はツルツルしており、テカテカのためか、とても指紋が目立ちます。
ただ、指紋拭き用(?)のクロスが付属されていたので、これで解消できるかと。
強度は移動させる機会がないので、現状ではわかりません。


◆ 筐体:各種コネクタの位置

付属のHPモバイルリモートコントローラについてですが、これに関する取扱説明書が
ないため、本体のExpressカードスロットに収納する際に少し戸惑いました。
Expressカードスロットは初めてだったので、なにかボタンやスイッチで中身を取り出す
のかと、周辺を探してみましたが、押し出すだけで良かったんですね。


◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン

FAXを送信する際の音のようなものが、小さい音で聞き取れます。
これがピー音なら残念ながら聞こえますが、それほど気になりません。
冷却ファンは、操作するたびに回っている印象です。


◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど

重さは良いとして、17インチ用ノートのカバン探しが必須ですね。
家庭用として使用するので、ACアダプタやバッテリー等は気になりません。


◆ その他

取扱説明書等の付属品が、直販らしい必要最低限のものでした。
リカバリーディスクはDVD1枚で作成できました。(作業時間は約1時間くらい)
CD-Rなら7枚で作成できるようです。
いちいち許可を求めてくるVistaの「UAC」機能は、即「無効」にしたくなります。


◆ 総評

早くもVistaの不可解なエラーが発生してるものの、本体にストレスは感じられません。
総合的に見て、非常にお買い得なモデルだと思います。
ただ、中国の旧正月(?)のためか受注後約1ヶ月の納期はいただけませんでした。
カスタマイズに関しては、液晶を大きくして正解だったと思えるほど綺麗な発色でした。
CPUもT7200にしましたが、この良し悪しは体感では感じられないかも・・・。

発色の良い液晶に大満足のナイスメガネさん。映り込みはあるものの、気にならないようですね。それよりも問題はピー音。FAX送信時のような音が耳に入ってくるようです。ピー音、dv6000系に固有ではないようですね。HPに公式アナウンスして欲しいところですが、どうもHP側はこの件を軽視しているようなので、もっとクレームとしてあげないといけないような気がします。冷却ファンも細かい制御なのか、音が気になるのでしょうか。マイナスは「騒音」となっています。 [2007-3-10]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

HP Pavilio dv9200/CT  D12 さん

 No. 1637

  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 4.9 4.6 4.9 4.6 5 4.6
FF11v3 高解 4689

◆ 購入のきっかけと価格

現在使用しているPCを嫁専用にしてあげようと思い新たに購入することになりました。
一応予算は25万以内でhpとdellが候補にありましたが青龍モデルが決定打になりhpにしました。

◆ 体感速度の変化

起動と終了はちょっと遅い感じがしますがそれ以外はストレスなく快適です。


◆ 液晶の質

噂で相当写り込みが激しいと聞いていて不安でしたが想像していたよりは気にならないです。発色はとてもよく満足です。

◆ キーボード:配列やタッチ

今まで富士通、NECのノートを使用していましたが比較してもさほど打ちづらいといった問題はないです。というかなれれば相当使いやすそうな気がします。

◆ サウンド

まぁ良い部類には入ると思いますがそれなりと言えばそれなりですね。

◆ 筐体:質感や強度

なかなか良い質感です。多少チープな感じはありますがかなり洗練されたデザインでとても気に入っています。光沢ブラックって憧れてましたから大満足!



◆ 筐体:各種コネクタの位置

左側のUSBの位置に不満がありますがまぁ我慢できる範囲かと。それとHDMIとの間隔をもっとあけてほしかったです。DVI変換コネクタがぶつかるので・・・。


◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン

HDDは7200回転×2の200G構成ですが非常に静かで噂のピー音もまったく聞こえません。光学ドライブはそれなりに音がしますが冷却ファンはとても静かです。


◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
1階と2階の移動だけなので得に問題なし。


◆ その他

4GのUSBフラッシュメモリを装着して早速ReadyBoostに使っていますが気持ち起動と終了が早くなった感じがします。


◆ 総評

結論からいって非常に良い買い物ができました。一度17インチを味わうともう戻れないかもしれません。vistaに不安がありますがこれからが楽しみです。オンラインゲームはあまりやりませんが、三国志onlineに興味があるのでオープン始まったら挑戦してみようと思います。

さきほどのナイスメガネさんのdv9200では発生していたピー音ですが、D12さんのdv9200では聞こえず。うーん、個体差があるんですねぇ。液晶のついては発色の印象が良好。映り込みについてもあまり気にならないとのこと。輝度がそこそこあるので、照明がかなり明るくないと目立たないのかもしれませんね。照明の位置にもよると思いますが。総じて静かで長所は「騒音」、短所は特になしとのことです。 [2007-3-10]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

HP Pavilio dv9200  木鹿大王 さん

  No. 1651

  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 4.7 4.5 4.8 4.7 4.8 4.5

◆ 購入のきっかけと価格
使っていたノートPCが壊れました。
青龍キャンペーンで購入。PC届くころには玄武キャンペーンとは。。次は白虎、朱雀でしょうか。。鳳凰とか麒麟キャンペーンとかになったら即決とか。。

◆ 体感速度の変化
http://www.sharp.co.jp/products/pcfs1c1/text/p5.html
↑5年前に買ったPCですので、比較にもなりません。まぁ、こんなPCでもリネージュ2のオープンベータまではゲームできたんですがね。

◆ 液晶の質
テカテカの映り込みが気になるかと思いましたが、移りこんだものに目が焦点を合わせるわけではないので、意外と気になりません。ブラウン管のテレビも結構映りこみがあるのと同じ感じでしょうか?

◆ キーボード:配列やタッチ
右側の小さいshiftキーと、他のキーに埋もれている矢印キーがいまいち。。

◆ サウンド
 低音はやっぱ音が割れます。チャイコフスキーの大砲ぶっ放してる曲を掛けてみたら見事に音がバリバリって感じになりました。他の楽器の音はちゃんと聞こえます。
 スピーカーは天井向いてる様に見えますが、キーボードを打ち込んでる人に向かって音が飛んでくるように作られているようです。PC立てかけて、スピーカーを面と向かうように聞いてみたら、却って音が悪くなりました。

◆ 筐体:質感や強度
 画面を閉じた(折りたたんだ)ときに、不注意で手を上にのっけてしまったのですが驚くほどたわんでしまいびびりました。支障はありませんでしたが。
 梁の代わりになるような段差がないので、車雑誌風にいうと剛性感が少ないのかも知れません。
 禅デザイン?の枯山水模様は、侘び寂びって感じではないです。かなり無機質。ブレードランナーのような和風なような。。結局実物見てくれとしか言いようありませんが。。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
 右側面一番手前側のUSBコネクタは右手でマウスを使う人にはまったく使えないものかもしれません。左側面には中央付近にUSBとLANコネクタが。背面に一切コネクタ関係がないので、両側面に満載です。光学ドライブのトレイのボタンがかなり押しにくいのですが、マウスがぶつかることを想定しているのか???考えすぎですね。。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
ワンルームに住んでる人には、離れたところにある冷蔵庫のほうがよっぽどうるさいです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
 持ち歩かないとは思いますが、ダイナブックAW6よりはバッテリーもつみたいなのでそういう意味では勝てるかも。

◆ その他
 f3キーとf5キーの上にQuickPlayのボタンとDVD起動用のボタンがあり、このボタンが触れるだけで起動して画面が切り替わってしまいます。ゲームやらない人には一切使わない意味のないキーなんでしょうけど、fキーなんて。
 あと、Printscreenキーがfnキー押しながらでないと押せません。2つのキーは計ってみると28cm離れていますので、余程手が大きくないと、片手では無理。まぁ、最近はマウスにボタンがいっぱい付いてますので、そのうちのひとつを割り振ればいいだけかもしれません。

話し変わりますが、最近のPCはOSのCD-ROMとか付いてこないんですね。あわててクレームつけそうになりました。

◆ 総評
 総評というほどまだ使い込んでないのでなんとも。ただ、買ったことは後悔してません。PC買うにあたり、こちらのサイトにはかなり参考にしました。ありがとうございました。

青龍→玄武のコンビネーションは辛かったですね...どのメーカーも価格改定は大なり小なり行いますが、半月も経たないうちに改訂するのはやめて欲しいものです。完全な光沢となる液晶ですが、木鹿大王さんの印象としては特に気にならないレベル。液晶の輝度がそこそこあるので、特に明るい部屋でなければオッケーみたいです。

ウリのZENデザインですが、わびさびの風合いはなく、ブレードランナー的和風とのこと(^_^; ピアノのようにつるつるテカテカなので、ブレードランナーというのもなんとなくわかります。 [2007-3-21]

  •  天道オンライン (C) 2006 High Five Entertainment Inc. All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  大航海時代Online (C) 2005 KOEI All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

HP Pavilio dv9000  カッチャマン さん

 No. 1667

  • 長所: キーボード
  • 短所: 筐体

◆ 購入のきっかけと価格
Windows Vistaの発売を待って、現在使用中のPCをカミサンに譲るべく大手各社メーカーからネットショップまで検討した結果、HPの青龍モデルに決定。なにせお得感が高かった。

◆ 体感速度の変化
今まで使っていたPCはmobile AMD Athlon XP-M 2200+でしたので、体感UPを図るべく思い切ってCore2DuoT7200にカスタマイズしてみました。結果、動作はサクサクで申し分無しの大満足です。

◆ 液晶の質
一応、WSXGA+ ウルトラクリアビューカラー液晶にカスタマイズしたものの、実機を見ずに注文したため、届くまでの間はドキドキでした。このホームページを何回も読ませて頂き、少し安心しました。
結果は、今まで使用していたシャープの15型高輝度ピュアクリーンの液晶画面よりは若干劣るような気もしますが、それを凌駕する圧巻の17型ワイド液晶に大満足です。確かに写り込みは有りますが、私はぜんぜん気になりません。

◆ キーボード:配列やタッチ
評価は色々でしょうが、私にはストロークも丁度良く、テンキーにも大満足です。

◆ サウンド
音質のレベルは高いと思いますが、私はPCで音楽を聴くことが無かったので、別にこだわりはありません(これから音楽を聴くようになるかもしれませんが)

◆ 筐体:質感や強度
黒のテカテカの筐体はすぐに指紋で醜くなってしまいます。個人的には白の筐体がすきなのですが・・・。あと、青龍モデルにはWebCAMが標準で搭載されており、それがPCを閉じるときに当たっている様で、しっくりと閉まらないのが残念です。強度は特に問題ないと思いますが、やはりしっくり閉まって欲しいですね。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
電源は、どろnさんのコメントで有りましたようにPCに垂直に差すタイプでチョット線を引っ張ったらすぐに外れてしまいそうです。
USB差込は今までの機種は主にPCの背面に有りましたので、手探りで利用していましたが、今回の機種は左右にUSBが有って大満足。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
従来機より冷却ファンも静かで満足しておりますが、長時間使用していると、丁度手の甲の辺りが暖かくなってくるので、夏が心配です。
光学ドライブについては、初期不良によりDVDやCDに書き込みをするとフリーズしてしまい、サポートセンタに電話して、本日、修理の為に我が家を一時旅立ちました。
初めて、サポセンに電話しましたが、応対の方が流暢な日本語を話す外国の方でびっくりしました。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
このPCの購入を決めた時点でモバイルという概念を捨てましたので特に不満はありません。

◆ その他
早く修理が終わって我が家へ帰ってきて欲しいです。それまではカミサンのPCで我慢します。

◆ 総評
あまり使用しておりませんので総評は控えさせて頂きますが、何か気がつきましたらコメントさせていただきます。但し初期不良だったのは非常に残念です。

いきなり初期不良にあたってしまったカッチャマンさん。うーん、Pavilionは光学ドライブのトラブルがどうも多いような気がします。もうひとつPavilionで問題といえば、dv6000系で現れることのあるピー音ですが、本機では特に明記はされていませんね。実物の見えない通販ゆえにカッチャマンさんが気にされていた液晶は、蹴茶が問題と感じた映り込みは全く気にならず。画質面でも以前のシャープと較べると若干劣る気もするとのことですが、大満足と評価されています。

ちらほら噂は耳にしていましたが、HPでも海外サポセンが存在するようですね。大丈夫か?(^^; [2007-3-26]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

HP Pavilio dv9200  denim さん

 No. 1688

  • 長所: 液晶
  • 短所: 熱処理
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 4.9 4.5 4.8 4.7 5 4.5
3DMark05 3609
3DMark03 7566
FF11v3 高解 6279

◆ 購入のきっかけと価格
Lesance CL511RNのレビューの時、蹴茶さんのコメントで「次はWSXGA+あたりを狙ってください」・・と書かれていて、玄武キャンペーンが魅力だったので思い切ってリビング用に衝動買いしました。いじり飽きたら嫁にあげるつもりではいます。

あと、米国HPのサポートページにXP版ドライバがあったので、XP化目的というのもありますね。パッケージ版XPProを用意していましたので、これを生かせるかな?・・と。

※ 以下XP化しての感想です。Vistaは3時間ほどいじってみて重かったので消しました。

◆ 体感速度の変化
OSやアプリの起動などとにかくサクサク動きます。Core2Duoと7200rpmHDDは凄いですね。ゲームは試していませんが3DMarkの数値からすると結構遊べるはずです。新しいゲームを買う機会があったらこちらで遊んでみようとは思っています。

◆ 液晶の質
WSXGA+の高解像度は大満足、視野角はまあまあですが応答速度はやや遅めなようで、残像を感じました。光沢液晶なので写り込みは盛大にありますが、個人的には気になりません。

◆ キーボード:配列やタッチ
配列はいいと思いますが、タッチについてはもうちょっとキーストロークがあってもいいかな・・と思いました。実機をさわらず買ったので不安でしたが十分実用的です。ただ、パームレストがHDDの位置の関係かちょっと熱くなるので夏が心配です。

◆ サウンド
ノートPCとは思えないほど高音がしっかり出ていて大満足です。リビングに置いていてLANDISK(NAS)に入ってる音楽を垂れ流したりして楽しんでいます。

◆ 筐体:質感や強度
見た目の質感はDELLなどのプラモデルよりずっといいので、価格にしてはよくできていると思います。筐体に歪みなど変なところはありませんでした。ただし、盛大に指紋が付くので持ち運んだ後は拭いています。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
USB2.0も左右にありますし、コネクタの位置はまあまあじゃないでしょうか?
電源コネクタは軽く引っ張ると抜けそうなので不安なのが唯一の不満点です。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
HDDは7200rpmなので結構カリカリいいます。ファンは3DMarkで負荷をかけてみましたが、室温20度前後だとそこまでうるさくは感じませんでした。ちなみにピー音はありませんでした。当たり?

◆ 総評
デザイン・性能・価格ともよくまとまっていると思いますので、17inchでゲームもそこそこ出来るノートPCが欲しいならコストパフォーマンスは良いので買いだと思います。自作PCが作れるくらいのスキルがあればほぼ完全にXP化出来ますので、自己責任ですがVistaに馴染めない人はやってみる価値はあると思いますよ?

◆ その他 [追記] 17 Jun 2007
 まずHDMI端子ですが、Panasonicの液晶TV(TH-26LX75S)に繋ぎましたが、一発で2枚目のディスプレイと認識し、音声も何もせずに一緒に転送してくれたのはびっくり。(ただしモニタに応じて720pなどのモードと画面解像度は個別に合わせる必要はあります。)

 あと、本体からも同時にも音が出ますが、本体をミュートにすればTVだけから簡単に出すことができます。更に、HDMI側をプライマリディスプレイに設定すれば3DMark03もフルスクリーンで動いたので、ゲームも大丈夫でしょう。大画面TVを持っているのならとても綺麗に映りますよ。

 ちょっと不満に思ったのが、無線LANの感度が低い(ルータはAtermWR7800Sです。同じAtherosなLavie G旧RXは良かったのに・・AtherosとIntelは相性が悪いのかな?)

 BluetoothとExpressCardはドライバを入れているので使えるはずですが、対応機器を持っていないのでまだ試していません・・。


★ 追記 13 October 2010

約3年使ったのですが、3回GPUが死にました。
「米HPはリコールしているのに何故日本は放置なのか?」
・・・といった趣旨のことを上の人に言ったのですが、

「CarePackに入っているのに今回も無償修理させていただきます」
・・・としか言ってもらえなかったです。
マニュアル通り以上の対応を求めても無理なのでしょう。

修理後結局処分しました。製品自体は良いと思うのですが残念ですね。
日本だけリコールしないというのも日本人を舐めているのでしょうからでしょうし、
HPの製品はもう買わないことにします。

ゲームをするにしても外付けGPU搭載ノートもしばらく買いたくないですね。
オンボードの更なる進化を期待します。AMDのFusionの出来が楽しみですね。

米Hewlett-PackardサイトからWinXP用のドライバを調達し、XPへの入れ替えを成功させたdenimさんレポ。予想通りというか、XPは快適みたいです(^^; Vistaは各設定項目の場所がかなり変わっているので、XPをいじりなれたベテランの人であればあるほど戸惑うOSになってしまっていますね。SXGA+の液晶や、7200rpmのHDDなどハードウェアの印象は快適そのもののとのこと。音質も良好で、ピー音も無し。良かった良かった。 [2007-4-17]

HDMI端子を試しに使ってみたレポートを頂戴しました。さっそく掲載φ(..)
特に問題も起こらず、すんなり使えたようです。最近流行りの倍速駆動パネルだと、倍速駆動を切らないとたぶん絵がぶれるので、試される方はご注意を。普通自動でモード切替するように思いますが...(^^; [2007-6-19]

追記が遅くなり、すみませんでした。
サポート対応はメーカーの規模に比例してマニュアル通りになっていく印象がありますね。hpがまだ小所帯だった頃、不具合を報告すると修正BIOS入りのCD-Rを送ってくれたりしましたが、いまとなっては難しい対応かもしれません。リコールはどのメーカーもそうですが腰が重い。アメリカぐらい訴訟を起こさないと変わらないのでしょうか。新設された消費者庁にちょっと期待してはいるのですが、いまのところさしたる変化もありませんね。 [2010-10-30]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Pavilion dv9200  ヒドゥミィ さん

 No. 1736

  • 長所: 筐体
  • 短所: 騒音

◆ 購入のきっかけと価格
春の陽気に誘われて物欲が沸々と沸いてきちゃったんだからしょうがないですよね?
値段もそんなに17インチでも高くないし地デジも興味無いし…でも
NECの15インチWUXGAに惹かれたような気がしましたが気のせいでした(笑)

◆ 体感速度の変化
Pentium3以来のIntelさんですがP4がモッサリエクスペリエンスと言う噂によって
あぁきっとCoreDuoもモッサリなんだろうなぁと思ってましたが
実際の所サクサク感が非常によろしいです恐るべしCoreDuo!
多分動画変換とか重い処理しない限り1.66Ghzでも十分事足りますね

◆ 液晶の質
SECなパネルでしたが特に問題無しです綺麗とも汚いとも言えない普通です
あくまで僕の普通なのであてにはなりませんご注意下さい
映り込みは激しいです、もう少しなんとかならないかなぁ

◆ キーボード:配列やタッチ
もう少し硬ければ素晴らしいのになぁと思います
配列は右shiftがちょっと残念ですね

◆ サウンド
いやこんなもんでしょ?AVノートならふざけんじゃねぇテメェもっとやる気を出せ!
と怒り心頭ですが、ちょっと画面の大き過ぎるノートPCのdv9200では問題なしですが
ただもうちょっと頑張って欲しいかな?

◆ 筐体:質感や強度
マットなク゛レー(ブラック)を想像していたらテカテカツルツルでした…でもスベスベな表面は好きなので
逆転の発想ということで問題無しです
強度は弱そうですが何とも問題無しですね今の所…

◆ 筐体:各種コネクタの位置
ヘッドホン端子は歯を食いしばるべきだと思いますヘッドホン使うと
間抜けな姿に思わず笑ってしまいますね
左右にUSB端子があるので左手でマウス使う時に便利です

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
ピーピーうるさい子ですこれが世に言うピー音でしょうか?
ファンに関してはピー音より静かです

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
モバイルは気合!の方針により当方軟弱につき持ち運び出来ません
このサイズをモバイルと言っちゃう人は根性あり過ぎです
少し分けて欲しいなぁ

◆ その他
購入前に蹴茶さんのサイト見つけれて良かったです
購入候補のベンチとか載っていたので比較する時に非常に役に立たせて頂きました
ありがとうございます。

◆ 総評
ヘッドホン付ければピー音なんて怖くない!でもヘッドホン付けないと
イライラするのは製品としてちょっと問題ありですね
いや何て言うか気になるあの子の黒い噂は本当でしたってなもんですよ
でもそれ以外は大体良いのでHPもIntelも対策方法を編み出して欲しいです
あとVistaはXPからの乗換えだとヒィヒィ言わされます
いまだに画面のガンマ値変える方法がわかりません
これはNVIDIAの問題かな?色々と出揃うまで待ちかもしれませんね

モッサリエクスペリエンスからの脱却を果たしたヒドゥミィさん。Core Duoもモッサリと言われることがありますが、Pen4ほどではないでしょうか。Pen4も3Ghz超えるとあんまり気にならないように思います。その代わり発熱が増えてファン音がうるさくなってしまいますが、これも終盤のリビジョンではだいぶ改善してきていたらしいですね。

ちと話がそれましたが、静粛性については例のピー音らしき音が存在するとのこと。もしCPU由来のピー音なら、Panasonicが公開しているこちらの対処方法が有効かもしれません。HPはもっとサポートページを充実させるべきだと思いますが、てこ入れされないまま販売台数を増やしていますね。 [2007-5-12]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Pavilion dv9200  拳志郎 さん

 No. 1748

  • 長所: 液晶
  • 短所: 筐体
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 4.9 4.5 4.8 4.6 5 4.5

◆ 購入のきっかけと価格
 以前使用していたFMV-BIBLO NE7/800(Me機)の故障(修理に6万と言われました^^;)と、Vista機が純粋に欲しいといった気持ちからいろいろと調べて、総合的にコスト、機能面に優れていると判断した玄武キャンペーンモデルの購入を決意しました。

◆ 体感速度の変化
 PenD950(3.40GHz)デスクPCを使用している為、もっさり感を感じますが、近所の電器店で展示しているノート型を片っ端から触っているので、それに比べたら(電器店に同スペックの物自体があまりないということもありますが・・・)非常に速く、安定感を感じます。以前使用していたFMV-BIBLO NE7/800とは比べるまでもありません。^^;;
 ちなみに、ウイルス対策ソフトは、Norton Internet Securityを使用し、オンラインゲーム(Lineage II)をプレイしていてもサクサク動きます。

◆ 液晶の質
 蹴茶さんのレビュー等で事前に情報確認していた為か、思っていたより悪く感じませんでした^^w
 確かに映りこみや表示するものによっては色が薄いなぁと感じる点はありますが、実際に使用しているとほとんど気にならないレベルです。
 解像度はWSXGA+にカスタマイズしてあります。ディスプレイはWSXGA+を選択して正解でした。ほんとに広々としています。^^

◆ キーボード:配列やタッチ
 最初から、テンキー付のものを購入したいと思っていましたので満足です。唯一気に
なるのは、ローマ字とテンキーの境界線辺り(enterキー周辺)がたわみます。^^;
 あと、右側のshiftキーが小さすぎるといったサイズについて何個か気になるキーがありますが、その辺はそのうち慣れてくる問題だと思います^^
 タッチパッドについては、ちょっと突き出ているので手の平が当たって気になりますが、タッチパッド上部にON/OFFの切り替えボタンが付いている為、誤動作を引き起こす事もないですし、コンパネとかの設定画面まで行かないでいいので逆にとても便利です。^^ 
 そういえば、友人のノートPC(他社製)のタッチパッドがBIOS及びドライバでも殺せずに誤動作の元となっていた為、購入前にタッチパッドの設定箇所について日本HPに問い合わせたところ、
 >また、HP Pavilion Notebook PC dv9200/CTにはタッチパッドの
 >ON/OFFボタンは付いておりません。
 >タッチパッド機能の設定は、お手数ではございますが
 >コントロールパネルからデバイス設定を行っていただく必要がございます。
との返答だったのですが・・・私の購入時期が仕様変更のはざまだったのでしょうか。

◆ サウンド
 これも思っていたより全然良かったです。というかむしろかなりのものでした。
 まあ、これからいろいろ試そうと思っている部分ではありますが、Blue LEDのボリュームコントロールゾーンが、見た目も結構気にいってますし、使い勝手も良いです。

◆ 筐体:質感や強度
 モニタ部分が柔らかいです。^^; キーボードのたわみもあって全体的に一番不安
を感じている部分です。同サイズの他社ノートに比べて本体の厚みが薄いといったメリットがここでは不安要素となっている感じがします。せめてモニタのほうはもう少し硬くしてほしかったです。
 あと、ZENデザインですがかなり気にいってます。表面テッカテカで指紋等が目立ちますが、クロスで簡単にメンテできますし個人的に個性の強いものが好みであり、私的には購入決定の大きな要素となりました。w

◆ 筐体:各種コネクタの位置
 全てが左右に配置されている為、目視確認と抜き差しがし易くとても良いと思います。ここでも惜しまれるのは、右側手前のUSBが奥のUSBと並んでてくれてたら(ある程度の間隔を保ちつつ)、マウス操作の邪魔にならずに良かったかな・・・と思いました。  やはり、17インチの筐体なので、マウス操作のスペースが広々ととれない場合もあるかと思います。
 左側に付いているHDMI端子ですが、私は対応の液晶テレビを所有していない為、ここを一番使ってみたいという気持ちがあります。液晶テレビは近々購入予定ということもあり、これも購入決定の要素の一つとなりました。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
 隣にPenD950(3.40GHz)デスクPCがあるため(すごくうるさい奴)、全く気になりませんでしたが・・・長時間動かしているとやはり聞こえます^^; まあ、それでもあまり気になりませんが。 ファンもたま〜に気になる程度ですが、キーボードから熱気は伝わってきます。
 ピー音については今のところ聞こえません。よかった・・・^^;

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
 17インチといえど、筐体の厚みが薄いということもあり持ち運びも他社のものに比べるとし易いと思います。^^ 私の場合は以前のノート型(14.1インチ)で使用していたPCバックがインナーの仕切りを外して17インチが丁度入る大きさだったのでとても助かりました。^^
 ACアダプタも以前のノート型とほぼ同じサイズで、PCバックになんなく入りました。アタッシュケースで持ち運びしたい方はこの辺りは要注意だと思いますが。^^;

◆ その他
 PCとは関係ないですが、以前のノート型で使用していたマウスが同時に破損した為、今回、LogicoolのVX Revolutionを購入しました。たしかに超スムーズです。^^本体サイズも丁度良く、マイクロレシーバーが本体に収納可能で持ち運びにもとても良いです。

◆ 総評
 総合的に非常に満足です、納品前は色々と心配もありましたが、現物が手元に届いた後は、買って良かったとつくづく思いました。但し、ZENデザインやキー配置等は個人の好き嫌いがあるとは思いますが。w
 あらかじめこれだけのスペックがあればメモリやHDDの増設も不要でしょうし、他にモニタ解像度やグラボ等さらに良いものを搭載している高価なものもありますが、私にはこの玄武で十分すぎるスペックです^^。
 先代のノートPC(富士通製)は約6年頑張ってくれたので、この玄武モデルとも長い付き合いになりそうです。^^
 購入の一助となりましたサイトの管理者、蹴茶さんとレビューを投稿されたみなさんにはこの場で御礼申し上げます。大変参考になりました。m( )m



長所は液晶を選んだ拳志郎さんのdv9200レポ。表面コートは至極ノーマルな光沢のため映り込みはあるのですが、発色もよく画質は上々ですね。HPぐらいの大きなメーカーになると同型番で別メーカーの液晶パネルが使われることもあり、その点は念頭におかないとダメです。が、注意して防げるものでもないですけどね(^^; そういった液晶品質を確実に押さえようとするなら、謳い文句として色再現性○○!輝度○○!と書いてある国産ブランドを選ぶことになるでしょうか。

タッチパッドのオン・オフボタンはHPノートではある意味、伝統的ともいえるほど良く採用されているギミックなのですが、拳志郎さんへの問い合わせ回答は「ボタン無し」。確かに製品詳細ページのクローズアップ写真にはオン・オフボタンが無いんですよね。でも蹴茶が展示会で見たdv9200や、拳志郎さんに届いた実機にはちゃんとボタンはあるし...うーん、どうなってんだ(^^; [2007-5-16]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Pavilion dv9200  Don さん

 No. 1756

  • 長所: 筐体
  • 短所: 熱処理
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 4.9 4.5 4.8 4.5 5 4.5
FF11v3 高解 4601

◆ 購入のきっかけと価格
NECのLaVieGのグラフィックチップが逝ってしまったから。4年間の使用で全く同じ故障が3回目(過去2回は無償で修理)。通常の使用ではそれほど問題無いが、FF11をやるとポリゴンが崩れまくり、ビデオを再生すると縦線が入りまくる症状。
このサイトを参考にして、有楽町のビックカメラで実物を見て、自宅に帰ってから玄武モデルをベースにモニタをWSXGA+にしてHP directplusに注文。価格は\225,750(送料、税込)。GWを挟んだので12営業日ではなく15営業日かかりましたが、予定通りに届きました。

◆ 体感速度の変化
OSが変わったこともあり、一概には比較できませんが、FF11に関しては劇的に向上しました。1600×1024にしても全く問題ありません。

◆ 液晶の質
心配していた写り込みもそれほど気になりません。ドット欠け、輝点も見受けられません。

◆ キーボード:配列やタッチ
ここ何年かテンキー無しのキーボード(デスクトップはIBMのスペースセーバー)ばかりを使っていたので、リハビリが必要なようです。タッチはストロークがやや深めなような気がします。

◆ サウンド
かなり大きな音で鳴らしても割れたりしないので、頑張ってる方では無いでしょうか。

◆ 筐体:質感や強度
トラックパッドまでツルツルなのはやりすぎな気がします。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
光学ドライブのトレイのすぐ横にUSBポートがあっても使いにくいと思います。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
気になるほどではありません。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
17インチのノートPCにモバイル性を求めていません。ACアダプタの大きさはLaVieと同じくらいでした。

◆ その他
XGAから一気にWSXGA+になったので広いデスクトップを持余し気味です。直にFF11がウィンドウモードでできるようになるらしいので、その時には使い切れるでしょう。

◆ 総評
注文して届くのを待っている間にSantaRosaとGeForce8Mが発表されましたが、ちょっと手が出る価格では無かったので、この価格でこれだけのスペックのマシンが手に入って満足です。このサイトのレポートはどれも大変参考になりました。蹴茶様をはじめとして投稿者の皆様、どうもありがとうございました。

LaVie Gが3度の故障で、どれも同じ原因というDonさんのdv9200レポ。同じ故障が3度とは尋常じゃないですね。筐体の熱設計ミスでしょうか。同ロットで同じような問題が他でも出ているかもしれませんね。

さてなかなか良モデルのdv9200ですが、蹴茶が気になった液晶の映り込みはOK。特に問題視するほどでは無かったようです。解像度はLaVie時代のXGAから一気にSXGA+になったそうで、ややもてあまし気味とのこと。画面の広さにして2倍弱ですから、はなかなかすぐには慣れませんね。でも慣れてしまえば、高解像度に勝る低解像度はないと思うので、徐々に使いこなしていってくださいね(^^ [2007-5-27]

  •  FinalFantasy XI (C) 2005 スクウェアエニックス All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Pavilion dv9200  朱槍 さん

 No. 1766

  • 長所: 液晶
  • 短所: 筐体
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 4.9 4.5 4.8 4.7 5 4.5
FF11v3 高解 6278

◆ 購入のきっかけと価格
Sofmapの中古売り場を見ていたら、メーカー保証付のアウトレット品として玄武モデルの
スペックでWSXGA+液晶の構成で結構安く売っていたので衝動買いをしてしまいました。

あと、Vistaは1日使って使い難かったのでXPにしています。
レビューはXPでの感想となります。

◆ 体感速度の変化
以前に購入したLavie_Cとスペックは殆ど変わらないので体感速度も変わりません。

◆ 液晶の質
単純に液晶の質という点で言うならば、Lavie_Cの方が上です。
スーパーシャインビュー液晶EX2とかいう大層な名前もついてましたし・・・・
しかし、dv9200の液晶の視野角や画質などは大変綺麗ですので問題はありません。
少々明るすぎるので輝度は落として使用しています。

◆ キーボード:配列やタッチ
右側の「SHIFT」キーが小さいのが残念です。
「SHIFT」と間違えて矢印キー「↑」を押してしまいます。
タッチは私の好みよりは少々柔らかい気がします。
慣れれば大したことはないでしょう。

◆ サウンド
サウンドに関してはノートとしてはかなり優れていると思います。
少なくともLavie_Cよりは上だと思います。

◆ 筐体:質感や強度
強度に関しては評価できません。
液晶を閉じて使用する為に開けるのですが、開け難くて困ります。
両手を使っても開け難い液晶部とは・・・・・
(私が慣れていないだけかもしれませんが・・・・)
また、液晶部が柔らかい為、壊しそうで最近は閉めないで置いてあります。

質感に関しては私は良いと思います。
ただ、最近は閉めないので折角の模様とかは一切見えませんが・・・・

◆ 筐体:各種コネクタの位置
USBの配置なども良いと思います。
贅沢を言うなら、背面にUSBと有線LANと電源が欲しかった。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
HDDは手前にあるせいか音は良く聞こえます。
しかし、HDDにはある程度音がした方が動作しているという気持ちになる
のでこの程度なら問題は無いです。
ただ、パームレストが明確に熱を持ちますのでその点が不満です。

光学ドライブに関しては回転音の煩わしさはともかく、耐久度に不安があります。
NECのノートと違ってドライブがかなり柔な設計のようで少し触っていると壊れ
そうな気がします。

冷却FANの音に関しては、Lavie_Cと同じ位です。
高速回転になると確かにLavieより煩いですが、LavieのようにFANのON/OFFをしない
のでその点で静かに聞こえます。

時々ピー音のような高周波の音はありますが、基本的には鳴って無いようです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
もともとこの機種で持ち運びを考えていません。
机の上に置いて、恐らく持ち運ぶ事は数回あるか無いかでしょう。

ACアダプタは思ったより小さかったですね。

◆ 総評
残念ながら、キーボード上のショートカットボタンが不調の為、いきなり
ドック行きとなってしまいますが、それを考慮に入れても満足感が高い良い
買い物だったと思います。

Lavieは親に譲りますが、9200とは結構長い付き合いになると思います。

XP化すると大変使い易く私は大変気に入っています。

朱槍さんもXP化。Vista効果無しと言う前に、もっと各メーカー積極的にXPのサポートに動いたらいいのにと思うのですが、この辺の意識の無さがもどかしいというか、ユーザー不在というか。XP化してしまったdv9200は大変使いやすいとのことで、解像度が広くなった液晶がGoodポイントとして挙げておられます。 [2007-6-4]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Pavilion dv9200  void さん

 No. 1773

  • 長所: 筐体
  • 短所: キーボード

◆ 購入のきっかけと価格
VAIO PCG-Z1/Pを3年間使ってきましたが性能に不満を感じ始めてきたので、値段が手ごろで性能がそこそこのノートPCを探していたところこのdv9200に出会いました。
春キャンペーンモデルでWSXGA+にして送料込み約162,000円。キャンペーンでプリンター(HP Deskjet D4160)がついてのこの価格には満足です。

◆ 体感速度の変化
HDDアクセス速度が明らかに向上しているのがわかります。
Vistaは初めてで、「重い」と聞いていたのですが全体的にストレスはまったく感じません。重かったらサードパーティ製のメモリを買い足そうと思っていたのですが今のところその必要もなさそうです。
3Dゲームもサクサク動いてくれます。

◆ 液晶の質
写りこみは全然気になりません。
発色については、外部液晶ディスプレイに比べると色が少し薄いというか
コントラストが低い感じはしますが、あくまで「比べるとわかる」という程度で
問題という程ではないです。

◆ キーボード:配列やタッチ
タッチはPCG-Z1/Pの方が好みですがまあ悪くはないですね。
キーボード上部数字キーの6,7,8あたりに若干たわみがあり、それが少し気にはなります。

◆ サウンド
初めて音が出た時「おっ」と思いました。
低音の迫力はありませんが、中高音の響きはノートPCのスピーカーとしては
なかなか良いのではないかなと思います。

◆ 筐体:質感や強度
質感に不満点はありません。薄型で、デザインは好みです。
剛性感もそこそこあり、強度に不安は感じません。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
右側USBコネクタの位置はもう少し何とかならなかったかな?
特に下段。ここに挿したらマウスを使うときにコードが邪魔すぎです。
左側USBコネクタを使えばいいのでたいした問題ではないんですけどね。
光学ドライブももう少し手前に持ってくるか、左側にしてほしかったですね。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
ゲームなど高負荷時にはそれなりにうるさいですが我慢できないほどではありません。
IEやエクセルなどの低負荷アプリケーションを使っている分には十分静かです。
噂の「ピー音」は、初めてPCを起動した時(Vistaセットアップ時)にはたしかに聞こえていましたが、その後数日使い続けていたらいつのまにか聞こえなくなっていました。
なぜ直ったのはわかりませんがとりあえず良かったです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
PCバッグはサンワサプライのBAG-EVA1が、中の仕切り板を外してぴったりでした。
http://www.sanwa.co.jp/product/acc/bag/BAG-EVA1.html
軽いとは言えませんが部屋から部屋への移動や、車に積んでの移動なら十分持ち運び可能な重さです。

◆ その他
タッチパッドをスイッチで有効・無効切り替えが出来るのが良いですね。
PCG-Z1/Pはそれができなくて、キーを打つたびにミスクリックしてイラつくことがたびたびあったので。
青色LEDで光る各種インジケータが見た目にかっこよくて気に入ってます。

◆ 総評
挙げれば細かな不満点はありますが、どれも許容範囲です。
全体的に満足しています。16万円でこれだけの性能とデザインをあわせ持った
マシンはなかなか無いのではないでしょうか。
今後数年間私の相棒としてがんばってもらいます^^
人にお勧めできるPCだと思います。

昨日後継モデルdv9500が出たdv9200レポをvoidさんから。後継とはいえ、性能が格段に上がったわけでは無さそうなので、新モデルプレミアが付いたことを考えると、値引き拡大中のdv9200の価値はまだ健在と言えそうです。ポート配置やキーボードなど若干気になる点はあるものの、特に際だった問題点は無いとのこと。例のCPUピー音があったそうですが、使っているうちに自然消滅してしまったそうです。原因はコア鳴り、共鳴とのことですが、エージングのたぐいが効果あるんでしょうか(^^; [2007-6-7]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Pavilion dv9200  yoshi さん

 No. 1787

  • 長所: キーボード
  • 短所: 騒音

◆ 購入のきっかけと価格
アドビのプロダクションスタジオをストレスなく使えるPCとしてVAIOタイプAの購入を考えていた時にdv9200を見つけました。スペック的にほとんど同じだったので価格が安いdv9200に決めました。
22万でした。

◆ 体感速度の変化
まぁ特に問題ないと思います。今のところ軽快に動作しております。

◆ 液晶の質
写り込みはしょうがないとして視野角度が狭い気が・・・!ケチらずにWSXGA+にすべきでした。

◆ キーボード:配列やタッチ
テンキーのタッチ時キーボードが歪みます。全体にフワフワ感が有り。
慣れの問題でしょう

◆ サウンド
なかなかの重厚感です。

◆ 筐体:質感や強度
指紋が目立ちます。
届いた時に指紋がベタベタ付いてました。これは無いと思います。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
取説があまりにもお粗末すぎでHDMIの出力に手こずりました。音声出力は別に設定しなければいけないのが面倒。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
残念ながらピー音が鳴ります。静かな部屋で作業していると、とても気になります。本当に気になりまよ。
冷却ファンについてですが、かなり熱を感じます。キーボードを打っていて熱さがどうしても気になる。他社のノートを3台ありますがここまで熱くないです。
カスタマーサービスに連絡してもチャイニーズの女性でいまいち内容が伝わらないし同じ事を何度も言わなければいけなくて疲れました。(泣)

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
特に問題なし

◆ 総評
とにかく不満だらけの買い物でした。
ピー音と熱がとても気になりました。こんな事ならばVAIOにすれば良かったかもしれません。

中国サポートに泣かされたというyoshiさんのレポ。HPも中国大連にサポートセンターを開設したので、あちらで対応ということが増えましたね。この点はマイナスです。昔、といってもomnibook時代までさかのぼりますが、あの頃の日本HPは蹴茶がトラブルを伝えると、数日でそのためにわざわざ改変したBIOSをCD-Rに焼いて送ってきてくれた(自分でアップデートすると言ったため)という逸話があります。あれは感動しました。大きくなった今のHPにそれはさすがに無理ですが。

yoshiさんのdv9200でも、例のピー音が鳴るようです。参考になるかどうかわかりませんが、こちらを参考にしてみてください。しかし、ここまで話題になりながらも、HPがサポートページに対応ページを載せていないのは問題のように思います。今後HPが成長していくためには、新規顧客だけでなく、既存ユーザー対象のサポートページ充実が必須だと思いますよ>HPさん [2007-6-11]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Pavilion dv9200  Lavisman さん

 No. 1805

  • 長所: 筐体
  • 短所: 熱処理
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 4.9 4.5 4.8 4.7 4.9 4.5
FF11v3 高解 4670

◆ 購入のきっかけと価格
 4年使っている家のノートが重くなってきたので購入を決めました。
 約190,000円

◆ 体感速度の変化
 まだvistaで使っていますが、キビキビ動いています。
 くそ重いWindowsOSをこれだけ動かすとは、Core DUO 恐るべし。
 エアロに興味がありましたが、使ってみて特に意味が無いのでXPにする予定です。

◆ 液晶の質
 視野角が非常に悪いです。特に上下。
 前のNECが良かっただけに、なんだこりゃという感じです。

◆ キーボード:配列やタッチ
 特に問題無しです。

◆ サウンド
 まぁノートにしては、良いと思います。

◆ 筐体:質感や強度
 質感は良いと思います。強度は無いと思います。持ち歩かない方が良いでしょう。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
 USBが使いにくい。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
 特に気になりません。ピー音は出ていません。
 前からファン付のクールパッドを使っていて、そちらの音の方が大きいです。
 
◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
 このサイズにしては適正ではないでしょうか。

◆ その他
 PCそのものにはこだわりがありませんが、OSまわりはプロセス単位に何が
 動いているか気になる方なんで、よくみてチューニングしてみます。

◆ 総評
 IT業界に20年いて、大型汎用機やオフコン,サーバー機、PCと色々関わって
 きましたが、ノートPCでこんなスペックのものが出てくるとは驚きです。
 ただ、液晶画面の視野角だけが残念です。ノートは枕元において、趣味の
 ゴルフやスポーツの動画を見ることが多いのですが、真正面で無いと色や
 風合いが変わってしまいます。

オフコンからPCまで様々なコンピューターに接した経験をお持ちのLavismanさんからのレポートです。プロセス単位で気になるというのが職業柄でしょうか。蹴茶も気にする方ですが、OSが新しくなるたびにバックグランドでうごめくものが増えていくので、最近はよほど動作に支障を与えなければ諦めて放置することが多いです。デュアルコアになったことも大きいかもしれませんね。

蹴茶が展示会で見たdv9200の液晶はさほど悪くは見えませんでしたが、結構人気出ていますし、別のパネルも混じりはじめた可能性もありそうです。LaVie Cが液晶にこだわりを持つシリーズだけに、気になるところですね。 [2007-6-25]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Pavilion DV9200  araiguma さん

 No. 1813

  • 長所: 液晶
  • 短所: キーボード

◆ 購入のきっかけと価格
5年間愛用していたVAIO-GRがエアコンのフィルターを掃除しようとした妻に踏まれて画面が割れてしまったので急遽購入となりました。XPはサポート期間が延長になり、まだまだ使えると考えていたので残念でしたが、新しいPCが気兼ねなく買えるのでラッキーと言えなくもないです。
HPマシンは次期マシンとして時々チェックしていたので、迷わずDV9200を選択しました。風のクリスタルモデルでT5500,2GB,320GBHDD,WSXGA+です。送料込み194500でした。
発注して届くまでの間、データの引越し等の下調べをしたところ、問題大有りでした。主力ソフトが軒並みビスタ対応不能なんですね。愛用のフォトショップ5、エクスプレッション3(MS版でなくCreature House版)、ヤマハXGWorks3、SOL....。アドビは今月発売の最新版のみ対応だし、Creature HouseはMSに合併してもうないし、ヤマハは対応の予定なしだし。使えないOSなんだビスタって。
そんな訳でXP化決定です。XP化簡単でしたよ。FFベンチ、XPの方がスコア高いです。おすすめです。レビューはXPでの感想となります。

◆ 体感速度の変化
VAIO-GRはP-III 1.33GHzだったので桁違いに速いです。MPCでMPEG2を再生した時、VAIOではMPC単独起動でCPU 50%位いきましたが、DV9200ではMPEG2を4個同時再生でも50%いきません。さすがDuoCPUです。
XPなら2GBの物理メモリがあれば仮想メモリを使わない設定が可能です。絵描きソフトのアンドゥ、レイヤ使いまくりで幸せになれます。SATAのHDD速いです。HDDは容量重視で選びましたがビスタインデックス4.9でした。メモリが4.5でネックになっているようです。


◆ 液晶の質
液晶の質という点ではVAIOの方が上質でした。クリアブラック液晶は黒を表示していると電源がオフになっているのと間違うくらいでしたが、ウルトラクリアビュー液晶は黒が明るいです。コントラストがないということでしょうか。バックライトの明るさにもムラがあります。値段なりに満足はしてますけど。視野角狭いと思います。

Geforceの色調整ウィザードをした時、画面を見る角度がちょっとずれるだけで調整点がずれて、上下角がひどいようです。映画見る分は家族そろって見ても違和感ない程度ではあります。
映りこみはありますが光沢の写真用紙を見るようです。なので写真は綺麗に見えます。
WSXGA+なので楽譜が見やすい、絵が描きやすい、おおむね満足です。

◆ キーボード:配列やタッチ
右側のSHIFTキーが小さいの不満です。テンキーの上の方が少々たわみます。
真ん中辺のHのキーが今日取れました。弱すぎというか初期不良です。取れたキーは悲しいほど薄く安っぽいです。取れなければ見なくてすんだのに残念です。

◆ サウンド
スピーカーサウンドはノートとしては上々です。映画の音声として十分いけます。
サウンドカードの性能ではDCオフセットがびっくりするくらい高いです。録音ソフトのレベルメータが無音時でも-30〜-20dBくらい振れます。ノイズの周波数を測ってみたら25Hz以下から0Hzのところでぴっくり。リサージュ波形の原点は大きく右上にずれます。なのでオーディオ機器としては使えません。DCオフセット修正するドライバ出ないかしら。
しかし、再生のみなら無問題です、DC分は聞こえませんから。

◆ 筐体:質感や強度
17インチ画面の枠が細いので他社製より小さくしかも薄いと思います。2HDD搭載で大きくないっていい所です。また、ピアノの黒のような光沢とZENデザイン気に入っています。


◆ 筐体:各種コネクタの位置
電源プラグ抜けやすそうです。まっすぐ型じゃなくてL型プラグならよかった。


◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
HDDの音はとても静かです。

DVDドライブは壊れそうなくらいぶんぶん回転します。でも 光学ドライブはみんなそうですよね。とくに違和感ありません。VAIOではDVDコピー速度がファームで1.6倍に制限されてて不満だったので、フルスピードで読み出すHPはありがたいです。
冷却FANの音はたまにしかしません。とても静かです。パームレストがあったかです。GPUが100℃になります。

ピー音はしません。あたりでした。BIOS画面にC4モードのEnable/DisableスイッチがついていますがF.25のアップデートで追加になったのでしょうか。ピー音する人はBIOSアップデートしてみてはいかがでしょうか。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
家の中の移動なら無問題です。VAIOより横幅があるので置き場を拡張しなくてはマウスパッドやタブレットが置けません。ACアダプタは小さいです。

◆ その他
FFベンチは 5454-H でした。ビスタより高くでます。

Quicklaunchボタンが機能しません。ボリュームの調節のみ可能。他のQuickplayボタンはソフトがXPに対応してないし?。また、BIOSでクリック音をDisableにしても鳴るのはなんでだろう?。

◆ 総評
5日目でキーが取れたのでドック行きです。他にもキーが取れてる人多いみたいですね。中国の人がキーボードにばちばちとキートップをはめるからキーのパンタ部分がひび割れてしまうだと思います。
XP化DV9200はすこぶる高性能です。CP高いです。キー以外は気に入ってます。

「XP化簡単でした」というaraigumaさん。確かにDTM系などの古いアプリのVista対応は期待薄です。Vistaとの相性を気にしつつ、試行錯誤して使うことを考えればXP化は最良の一手です。しかしVistaの出る幕が無いですね。よく「Win Me」の再来とも言われるVistaですが、安定度こそVistaの方が遙かにまともとはいえ、敬遠のされっぷりは近いものがあります。

サウンド面では特に詳細なレポを書いてくださっています。蹴茶にはわからないところが結構多いですが、音をいじる方には貴重な情報でしょうか。dv9200で頻発する問題の‘ピー音’は無かったようですが、代わりにキーがあっさり取れてしまう初期不良が発生。当然ながら出戻りとなったようです。Pavilionが個人向けというのもあるのでしょうが、最近HPの初期不良ネタを多く耳にします。数量が出て品質が落ちているんでしょうか。 [2007-7-5]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Pavilion dv9200  えんちゃま さん

  No. 1825

  • 長所: 騒音
  • 短所: 熱処理
3DMark06 1938
3DMark05 3341
3DMark03 8075
FF11v3 高解 5713
三国無双 標準 2300

◆ 購入のきっかけと価格
ゲームに使う家のデスクトップPCがいい加減、限界が来たので買い換えました。
(P4,2.4Ghz、メモリ:1GB、VGA:GeForce6200A,128MB)
購入時の条件として、ノートでWindowsXPをインストール可でそこそこのVGAを搭載してること。
そうなると、HPのPavilion9200かDELLのXPSM1710かしかなく、1710だと希望の構成で軽く25万を超えるので。

結局、HP社のPavilion,dv9200風のクリスタルモデルで、以下の構成で19万円ジャスト。
CPU:Core2DuoT5500、メモリ2GB、液晶17インチWXGA+、HDD:100GB×2基、3年保証付

初期OSはVistaですが、あまりにもモッサリしすぎていたので、即XPを入れ直しました。
以下、WindowsXPでの感想。

◆ 体感速度の変化
旧デスクトップとは話にならないので、以下セカンドのVAIOタイプBX90PSとの比較。
かなり快適です。Core2Duoの影響でしょうか。

◆ 液晶の質
VAIOタイプBX90PSがクリアブラックLE液晶ですので、
比べものにならないくらい発色も良く、写り込みも思ったほどはなくて満足です。
BXで14.1インチSXGA+を選択したため、あまりにも字が小さく使う度に目が痛かったので、
今回は普通のサイズを選択しました。結果は良い感じです。
人によりますが、必ずしも高解像度が良いと言うわけでもありませんので解像度はよく考えましょう。
下手すると視力落ちますよ(笑)。

◆ キーボード:配列やタッチ
ノート型パソコンなのに、テンキーが付いているところが個人的に良いですね。
ショップPCみたいに、Enterキーが小さいということもないですし。
DOSVパラダイスのPrime Noteや、マウスコンピュータのm-Book Z960等のVGA特化のノートパソコンも
候補に入れていたのですが、キー配列が変だったんので購入をやめました。

◆ サウンド
あまり期待してはいなかったのですが、意外に良くてビックリしました。
VAIOタイプBXはかなりショボかったので。

◆ 筐体:質感や強度
質感はまぁまぁ良いですね。強度も普通でしょう。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
USBのコネクタが右奥と右手前に1個ずつ、左中程に2個と少し微妙な気がしますが許容範囲です。
iEEE1394が左手前と、使う人によってはこれまた微妙な位置に。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
HDDは100GB×2を選びましたが、ピー音はありませんが、
昔のボールベアリング製のHDDみたいにゴリゴリゴリゴリ言ってます。(というか非流体軸受け?)
若干うるさいですね。
冷却ファンはあまり回ってないような感じを受けます。
その反面、熱は上部(キーボード部)に排熱してるような気がします。
そのためキーボード左側がかなり熱いです。
(と言っても、BXの熱風ほどではないですが・・)

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
携帯性:室内の持ち運び程度なら出来ますね。
通勤通学も出来ないことはない、収納ケース(カバン)さえあれば。
ACアダプタは大型ノートにしては小さいです。
ただ、めがねケーブルがちょっと変(3Pタイプ)。

◆ その他・不具合
VRAMですが、Vistaでは専用512MB+シェア256MB(程?)=768MB(うる覚え)と表示されています。
XPにすると、512MBですが。
そのため、カタログの最大512MBというのは誤記ですね。
XP化しても、大体の機能は使えます(リモコン、ボリュームボタン等)。
ただ、休止状態への移行がXPの終了メニューから選べずに、
設定変更した電源ボタン(リモコン含む)からになるところがちょっと残念です。
あと、XP化の弊害かもしれませんが、新規ハードウェアの検出&インストールがかなり遅いです。
(ドライバのインストールどこかで間違ったかな?)

◆ 総評
全体的には良い感じですね。
最後の「ドライバの検出・インストール」のところだけが気になっています。


------------------------ 2007.7.11 追記 ------------------------

総合評価(前回付け忘れ)と各ベンチマークを追加しました。
ベンチマークはn=2で行い、スコアがよい方を採用してます。

3DMark03(Build 360)
8075、8004

3DMark05(v1.2.0)
3120、3341

3DMark06(v1.1.0)
1932、1938

三國無双BB ベンチ 標準計測
2300、2277

三國無双BB ベンチ 高グラフィックス計測
解像度が未対応のため測定不可

FF11 Vana'diel Bench 3 高解像度 
5713、5704

ベンチマークのスコアを見て一言。

他の方のGeForce8400M系マシンの報告(スコア)と比較すると、
かなりスコアの差が出てますね。
正直、ここまで差が出ると思いませんでした。

各社8000シリーズが出そろうまで、
オーダーを少し待てば良かったかなぁと思ったりもします。

高解像度はあまり必要無い派のえんちゃまさんのレポ。どの程度の解像度が使いやすいかは人それぞれで、特に普段パソコンを触らない方に購入アドバイスするときは悩むポイントです。蹴茶は高解像度好き派に入ると思いますが、あまり高い解像度は使いにくいという方も非常に多く、店頭モデルのほとんどはWXGAやWXGA+のものばかりです。この辺は自分で見て適正を確認するしかないですね。

dv9200に標準で載っていたVistaはモッサリ感たっぷりとのことで、えんちゃまさんはXP化を実施。動作はよくなりましたが、弊害として休止状態への移行方法が限られてしまう点、新規ハードウェアの認識が遅れる点などがあるとのことです。 [2007-7-9]

登録が遅くなりすみません...
スコア上はGeForce 8000M系が良いようですが、ベンチはいいのにFF11での実プレイではモッサリしているなど、なかなか評価が難しいところではあります。 [2007-8-22]

  •  マビノギ (C) 2003-2005 NEXON Corporation Co. All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Pavilion dv9200  紫苑 さん

  No. 1832

  • 長所: 筐体
  • 短所: キーボード
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 4.9 4.5 4.7 4.7 5 4.5

初の17インチノートですが、あまりの大きさに戸惑っています。テンキーがあるため微妙に手の位置がずれるのと左下のCTRLキーとfnキーが逆になっているのが不満ですがおおむね満足です。今まで使ってきたのは逆配置だったためかなりの確率で押し間違えます。
ちなみに静かにしてると例の高周波?が聞こえてくるようです・・・。

むむ、ピー音が聞こえてくるような気がする紫苑さんレポ。気になる場合、例の対策を試してみると良いかもしれませんが、いまだ根本的な解決には至っていないようです。CPUが原因とすると、Penrynを待たねばならないのでしょうか。 [2007-7-12]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Pavilion dv9200  ずっちも さん

 No. 1875

  • 長所: 筐体
  • 短所: 熱処理

◆ 購入のきっかけと価格

今年の3月に、今まで使用していたFUJITSU BIBLO NB18Cに古さを感じ、買い替えのため量販店などを物色していた所、某パソコン販売店でたまたま発見。そのデザインにほぼ一目惚れ状態で衝動買い。発売記念パッケージとやらで純正マウスが付属して税込み16万円ちょいで購入しました。

◆ 体感速度の変化

VISTAの影響でしょうか?もっさりとした印象です。体感速度の向上は、今のところセキュリティーソフト使用時以外は感じることはできなかった様に思います。

◆ 液晶の質
とにかく写り込みが激しい。光沢面に写り込む己の影との戦いです。

◆ キーボード:配列やタッチ

キーボードは、ストローク浅めでタッチフニャフニャ。さらにAのキーから左にあるキー5〜6個程が微妙にガクガクしておりその辺にチープ感が漂う。配列については、特に不満はないが、私のようなライトユーザーにテンキーは要らなかった。

◆ サウンド

普段JBLの外付けスピーカーを使用している為、ノートのスピーカーの音はあまり聞いた事がありません。すみません。

◆ 筐体:質感や強度

何しろデザインに大満足。これに惹かれて購入したのですから。パッと見で外国メーカーにありがちな安物オーラが感じられない。液晶のヒンジが、かためというのも気に入っています。

◆ 筐体:各種コネクタの位置

各種コネクタの数には満足していますが、私の好みとして、できれば背面に纏めてほしいと思いました。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン

HDDは特に問題なし。光学ドライブは、リカバリーディスクを作成するのに4回失敗した為いきなり不良か?と思いましたが、なぜか5回目で成功。メディアとの相性がシビアなのか。冷却ファンは初期状態でBIOSバージョンF.15だと、かなり派手に回ります。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど

17インチなのでデスクノートとして使用しており特に問題ありません。

◆ その他
ピー音が気になります。私の環境では、BIOS バージョンF.16でだいぶ軽減されたもののピー音は無くなりませんでした。F.25で、ピーというよりキーになったうえに爆ファン。F.26でもピー音は存在していますが低負荷時のファンの回転が穏やかになったので、よしとするか。とむりやり納得。

◆ 総評

良い買い物だったと思います。タッチパッドの左側が、触れない程ではないですが、かなりアツアツであるとか、多少の不満はあるものの満足感がそれを上回っております。

BIOSのバージョンによるピー音の変化がとても興味深いずっちもさんのdv9200レポ。ずっちもさんのレポを読んで、蹴茶もHPのBIOS公開事情を調べましたが、結構積極的にBIOSを公開しています。BIOS更新は失敗すると起動すらしなくなるような大きなリスクを伴うもので、安易にトライすべきものではありませんが、ある程度慣れたユーザーにとってはありがたい傾向です。 [2007-7-31]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Pavilion dv9200  勲章 さん 勲章 さんさんのほむぺ

 No. 1968

  • 長所: 筐体
  • 短所: 熱処理
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 4.9 4.5 4.8 4.7 4.8 4.5

◆ 購入のきっかけと価格
仕事の関係上17インチPowerBookG4と同等の液晶を搭載するWINノートを探していて購入しました。HDDの160GB×2=320GBは他のノートには無いアドバンテージです。新古品で14万ちっとと格安で購入できました。

◆ 体感速度の変化
17インチPowerBookG4(1.5Ghz)に比べて体感速度に変化は感じられませんが、3Dのレンダリングや動画ファイルのエンコード2倍以上高速です。
体感速度のもたつき感はVistaによるところ大ですがXP化する予定はありません。

◆ 液晶の質
これが非常に長所と短所が入り混じった評価の難しい液晶です。発色は非常に綺麗です。反面、黒が沈み込まず光漏れの様に散光します。また左右の視野角は良好ですが上下に狭く大きく色相が変わります。映りこみはそれほど気になりませんでした。
またドット抜けは見つけれませんでしたが、あっても私は気になりません。
目に衰えが出る年齢なので解像度はWXGA+(1440×900)です。この大きさで正解でした。

◆ キーボード:配列やタッチ
とても打ち易く剛性の高いキーボードです。またテンキーは便利この上ありません。

◆ サウンド
ノートとしては上等な音が出ます。ヘッドホンでもハードディスクのアクセスノイズや液晶のインバーターノイズは目立ちません。問題の「ピー音」も全くありませんでした。

◆ 筐体:質感や強度
正直、これが一番の長所かもしれません。
17インチPowerBookG4と比べてもなんら劣るところがありません。美しく上品なデザインで安っぽさが無いのです。ヒンジの剛性感はなかなかで長期使用でもヘタリは少ないでしょう。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
背面がバッテリーで塞がれるデザインなので左右に端子が分かれますが、特に使い難いとは感じていません。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
音は静かです。以前使っていたインスパイロン9100が爆音でしたので本当に静かです。
ただ熱に関しては皆さんのレポート通りパームの左手側が熱くなります。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
この性能でたった3.5KG!業務用のビデオカメラや音響MTRを担いでいた時代から比べれば信じられないくらい軽いです!私はほぼ毎日、これを担いで電車通勤しています。
因みに本体はそれなりの大きさ重量ですがACはとても小型軽量です。

◆ その他
このマシンは薄型のリモコンが付属していて「ながらプレーヤー」としてもなかなか重宝します。またデュアルHDD搭載というのは仕事上何かと有利です。バックアップが容易に組めるのでイザという時の安心感は絶大です。

◆ 総評
従来VAIOが持っていた機能と質感を、破格の値段で手に入れられたことは驚く他ありません。価格性能比だけでなく、質感の高さや他では得られない機能(薄型リモコン・デュアルHDD等)に買って損はありませんでした。

格安の新古品をゲットされた勲章さん。なにより320GBのHDD容量を評価されています。最近は勲章さんのようにノートで動画のエンコードをすることもCPU性能的には苦ではなくなってきたので、HDD容量の物足りなく感じる場面が増えてきました。かといってメーカー純正オプションでHDDを増やすとひどく割高なので、NASに走ったりするわけですが、本機のように標準で300GBオーバー載せてくれるとありがたいですね。

「たった3.5KG!」という文句に圧倒されます(笑)
確かに業務用ビデオカメラや音響装備に比べると軽いかもしれませんが(^^; [2007-9-20]

その他のレビュー 18

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > HP Pavilion dv9200ユーザーレビュー