HOME > レポート一覧 > HP Pavilion dv9500ユーザーレポート

HP Pavilion dv9500

HP Pavilion dv9500

■ 評価点平均

4.2

バランスの良さで人気の「Pavilion dv9200」の後継モデル。天板のデザインは石庭をイメージした‘ZEN Design’から、水面の波紋を模した‘SIZUKU Design’へと変更されている。17型液晶を搭載し、テンキーを持つ筐体はdv9200と一緒。
 中身はSantaRosaマザー、GeForce 8600M GSに変わっている。できれば8600M GT以上を積んで欲しかったところだが、海外でも8600M GS(256MB+256MB)が最上位となっており現状では仕方がないところか。ビデオメモリ256MBが全てローカルのVRAMなのかどうかはいまのところ不明。WebカムやBluetoothのバージョン表記がないなど、不明な点多し。

長所・短所

GOOD   BAD
7 液晶 3
1 キーボード 6
1 騒音・ノイズ 4
7 筐体の質感 1
1 発熱処理 1

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Pavilion dv9500  赤 さん

  No. 1923

  • 長所: 液晶
  • 短所: 筐体
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 4.8 4.8 4.6 4.9 4.7 4.6
FF11v3 高解 4220

実際には8600M GSです。(選択肢に無かったので)
こんなもんなんですかね?

ベンチスコアとコメント有り。GPUはGSに修正しました。
選択肢の方も追加しておきます。すみませんでしたm(_ _)m [2007-8-28]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Pavilion dv9500  KEITTY さん

  No. 2037

  • 長所: 熱処理
  • 短所: キーボード
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 4.8 4.5 4.6 5 4.8 4.5

総合的には満足です。購入時のオプションでハードディスクを増設すると高価だったので,海外のオークションからコネクターを購入し増設を行いましたので,安く上がりました。キーボードはテンキー上部に少しぐらつきがあります。右シフトキーが小さいので,↑キーと押し間違えることがあります。慣れれば問題ないかもしれません。dv9200ユーザーの方がパームレストのHDDから出る熱を指摘していますが,dv9500になって改善されているのか,ほんのり暖かくなる程度です。HDDはseagateのST9120822ASです。増設も全く同じものを使用しました。GPUの8600M GSは,前モデルのdv9200のGo7600と比べ向上しているのかどうかは疑問ですが・・・。

海外オークションにて増設用のコネクタを取り寄せたというKEITTYさん。eBAYあたりで出品されているのでしょうか。チラッと探した感じでは見つけられませんでした(^^; GPUはもう1ランク上だと納得だったと思うのですが、排熱キャパとのかねあいなどもあったのかもしれませんね。 [2007-10-20]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Pavilion dv9500  けり介 さん

 No. 2040

  • 長所: 液晶
  • 短所: キーボード
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 4.8 4.5 4.6 5 4.8 4.5

◆ 購入のきっかけと価格・・・妻のパソコンが壊れ,私が使用していたVAIOノートFR55を妻に譲り,私が新しいのを購入することになりました。デジタルビデオの動画編集に強いスペックと価格のバランスを考え購入しました。前モデルのdv9200やDELLのinspiron1720も候補に挙がっていましたが,dv9200は熱対策が十分でないこと,またinspiron1720はdv9500と共にビッグカメラで現物を見たときに液晶の発色と明るさに乏しい上に質感もイマイチだったのでやめました。dv9500のALTEC LANSINGのスピーカー性能の良さやデザインの良さは,現物を見てよかったので決めました。

◆ 体感速度の変化・・・以前使用していたVAIO FR55は,アスロン1.8の768MBだったのでそれなりにサクサク動いていましたが,動画編集をするとかなりきつかったです。ビスタなのでそれなりだろうと思っていましたが,メモリ1Gでもストレスなく動いています。動画編集もこのスペックで行っていますが,CPU性能が優れているせいか超スムーズです。ハイビジョンとかになってくるとメモリも2Gは必要になるんでしょうが・・・。

◆ 液晶の質・・・発色はとてもきれいです。よく言われる映りこみも私は気になりません。明るさも申し分ありません。WSXGAにしましたので,17インチのディスプレイを無駄なく使えています。高解像度にしてよかったと思います。

◆ キーボード:配列やタッチ・・・はっきり言ってあまりよくありません。テンキー上部がたわんでいること,右シフトキーが小さく,隣の↑キーと押し間違えてしまうことがあるからです。せめてカーソルキーは一段下げ,シフトキーは大きくしてほしかったです。店頭で見たときはテンキーの沈み込みは感じなかったので,もしかすると不良品なのかもしれません。もう一度店頭で確認して,ひどいようなら交換したいと思います。テンキー以外は剛性もあり,非常にタッチしやすいキーボードです。

◆ サウンド・・・さすがALTECです。重低音というわけではないですが,中高音がしっかりしています。かなりクリアーな音です。ノートでこれほどの音を出すのはこのモデルくらいでしょう。音は個人好みもあると思いますが,東芝ノートに装備されているharman kardonよりも個人的には上だと思います。音量を上げても音割れしません。

◆ 筐体:質感や強度・・・ヒンジが硬く,この辺は剛性感を感じます。気になるのはDVDドライブが安っぽいことでしょうか。あまり強く開け閉めするとプラスチック部分が割れそうです。ですので開閉はやさしく行っています。

◆ 筐体:各種コネクタの位置・・・背面には排気口のみで,よく使うUSBも左に2個,右に1個と両サイドにあります。以前のVAIOがUSBが背面で使いにくかったので,とても使いやすいと思います。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン・・・HDDの熱は若干あります。ただ前モデルのdv9200の書き込みにあるほど熱はないと思います。パームレスト部分もほんのり暖かくなる程度ですし,GPUも8600Mだからなのか,グラフィックカード付近もさほど熱は持っていないようです。おそらくdv9500になってかなり改善されたのでしょう。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど・・・私は自動車通勤なので,このパソコンを毎日自動車で持ち運びしています。画面が大きい分筐体も大きいですが,厚みがないのでさほど気になりません。アダプタの大きさも,VAIOより小さいです。

◆ その他・・・筐体がHP inprintとかいう特殊な加工をしており,光沢があり非常にきれいなのですが,指紋の付着が目立ちます。しょっちゅう拭いてあげないと汚く見えます。標準で拭き取りクロスが同包されていたのはとても親切ですね。

◆ 総評・・・性能,デザインなどを考慮して非常にコストパフォーマンスに優れたモデルと思います。グラフィックが8600M GSの256MBになって,前モデルのdv9200のGo7600よりスペック的にアップしたのかどうかは疑問ですね。(もちろんDirectX10に対応したのでアップしていると思いますが)私のようなビジネスと動画編集中心の使い方なら十分すぎる性能だと思います。

VAIO FR55ということは、CPUはAthlon 1800+(1.53Ghz)でしょうか。今回のdv9500ではCPUクロックこそ1割程度のアップに留まっていますが、けり介さんのように動画編集が用途に入っている場合は、デュアルコアになった恩恵は非常に大きいといえます。メモリについてはシンプルにエンコードするだけなら、あまり要らないかもしれません。

蹴茶的にはタイムラインを俯瞰しながら、エフェクトもかけて、とし出すとメモリがあればあるほどスムーズに動くと思っていますが、実際に比較したことはないですね。公式には解像度をHDクラスに上げるなら、2GBは必要と書かれています。液晶は動画編集されるなら、やはり高解像度がお薦めです。動画編集ソフトは画面が広ければ広いほど、全体を見渡して編集ができるので便利です。 [2007-10-23]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Pavilion dv9500  のりお さん

 No. 2092

  • 長所: 液晶
  • 短所: キーボード
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 4.8 4.8 4.6 5 4.8 4.6

◆ 購入のきっかけと価格
仕事用でビスタでのシステム検証をするためのパソコンを探していました。ビスタはグラフィックが大切と聞いていましたので,そのあたりを重点にコストパフォーマンスに優れたものを探していたところ,デルのinspiron1720とHPのdv9200,そしてdv9500が候補にあがりました。店頭で見たところinspironは液晶の発色がよくなかったこと,dv9200はモデル末期だったので安かったのですが,みなさんの書き込みを見ると廃熱に問題がありそうだったことなどを考え,店頭で実機を確認してそれらに問題がないことを確認できたdv9500を購入することに決めました。

◆ 体感速度の変化
事務所でデスクトップでDellのDimension3100(Pentium D 3GHz, メモリ1G, グラフィックはオンボード128MB)をXPで使用していますが,体感速度は,多少ビスタが足を引っ張ってるかなって位の感じです。仕事上複雑な計算をさせたりしますが,ノート用Core 2 Duoといえどあなどれません。動画のエンコードなどをすれば,本領が発揮されるのでしょう。

◆ 液晶の質
発色はinspiron1720よりも断然きれいでした。パネルのサプライヤがどこかは分からなかったのですが,非常にきれいですね。多少ザラツキが感じられますが,発色は抜群ですので,パネルメーカーはたぶんLGかな?ってところです。

◆ キーボード:配列やタッチ
dv9200でも指摘されていましたが,テンキーの上部に,本体とキーボードの間に隙間が生じているようで,ガタガタしています。キーボード全体が反っているのでしょうか。キーボード右側のテンキーあたりが上に反っており,隙間ができているような感じです。気になる程度ではないかもしれませんが,私は仕事上テンキーを多用しますので,一度サポートに連絡してみようと思っています。

◆ サウンド
音楽を聴くことはないですが,ウインドウズの起動音だけで比べれば,ノートとしては十分の音量,音質と思います。スピーカー部にALTEC LANSINGとか書かれていますが,
スピーカーでは有名なブランドのようですね。

◆ 筐体:質感や強度
ツルツルテカテカ仕様なので,きれいにしていれば高級感があります。が,すぐ指紋だらけになります。ですので,付属の拭き取りようクロスでしょっちゅう拭いてあげています。筐体の剛性はinspiron1720のほうがマグネシウム合金をフレームに使っていることもあって明らかに高いですね。dv9500もしっかり作られており,入力時のキーボードのたわみなどもなく,悪くはないです。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
背面にコネクタが何もないので私には助かっています。欲を言えば,私はマウスを使用するのでDVDドライブは左側のほうが良かったです。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
いたって静かです。HDDはseagateの9120822AS(5400回転)でしたが,レスポンスもよく静かです。どうやらこのHDDは新製品みたいですね。光学ドライブはプラスチック感あふれる安っぽさがありますが,ほとんど使わないので問題なしです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
17インチのノートにモバイル性は求めていません。が,持ち運びも十分できる範囲でしょう。

◆ その他
グラフィックスに8600M GS(256MB)を使用しているとのことです。購入前にメーカーのサポートに前モデルのdv9200に搭載されていたGo7600(512MB)よりもビデオメモリが少なくなっているが,スペック的にはどうなのかと質問したことがあります。サポートの回答は,「ビデオメモリは256MBあれば十分だし,8600Mになったことで処理性能自体があがっているので,全体的には前モデルよりもスペックアップしている」とのことでした。本当にそうなのかどうか疑問ですね。dv9200のレポをみれば,エクスペリエンス・インデックスのAeroの数値はdv9200のほうが高いですね。Gameの数値はdv9500の方が上のようですが。正直,どちらのほうがスペック的に上なのかは分からないので,蹴茶さん教えてくださ〜い!

◆ 総評
不安な要素もありましたが,いい買い物ができたと思っています。

Inspiron 1720より発色の良かったことが決め手となり、dv9500を購入されたのりおさんよりレポ。長所はこの液晶を。短所にはがたつきのあるキーボードをあげておられます。キーボードパーツのゆがみは個体差も結構あるので、あまり酷い場合はサポセンと相談のうえ、交換してもらうのも一つです。蹴茶も東芝ノートで交換してもらったことがあります。ただ、結局は設計自体に由来するものなのか、蹴茶の場合は多少改善されたものの、結局キーボードの歪みは完全にはなおりませんでしたが(^^;

最後の7600との比較ですが、蹴茶の場合、8600M GSをそもそも敬遠して触っていないので、実体験をもとにはお話できないのですが、エクスペリエンスインデックスについてお話すると、Aeroスコアがビデオメモリの性能、GameがGPU自体の性能を現すものとされています。よって、ローカルで512MBのビデオメモリを持つdv9200がAeroは高いスコアとなったのかもしれません。

じゃ、GPU性能だけ見ればGeForce 8600M GSの方が性能はいいの?というと、これまた一概には言えないところで、特にFF11など古い描画システムで動いているゲームだと、統合型シェーダーを持つGeForce 8000M系はもたつきが出る傾向にあります。7600より上!と言い切るにはいまいち微妙な性能といえます。 [2007-11-21]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

HP Compaq dv9500  sasariworld さん

 No. 2195

  • 長所: 筐体
  • 短所: 液晶
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.3 4.8 4.9 5.1 4.7 4.7
FF11v3 高解 4542
三国無双 標準 3603

◆ 購入のきっかけと価格
12月の8万円台祭りで購入
\ 89,250(税込)

◆ 体感速度の変化
メインで使っているデスクトップがAthlon64 3500+(メモリ2GB)で、
これと比較すると、T7700は非常にサクサクして心地良い。
Vistaでも全くストレス無し。
機会があればXPにダウングレードしてみたい。

◆ 液晶の質
発色が良くない。ザラツキ感がある。
バックライトが弱いのか、最大輝度にしても暗め。

◆ キーボード:配列やタッチ
全体的に比較的しっかりした作りで、タッチで撓んだりということはない。
テンキーは重宝している。

◆ サウンド
ノートパソコンとしては優秀だと思う。
Windowsの起動音や効果音などが妙に美しく感じられた。

◆ 筐体:質感や強度
美しい光沢コート仕上げのお陰で最高である。
指紋が目立つのが難点か。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
特に問題は無い。
個人的には本体後部(液晶の裏)にもUSBポートを付けて欲しい。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
冷却ファンはアイドル時にはほとんど回らない。
ベンチなど負荷を掛けると回るが、一昔前のノートパソコンのような
耳障りな高音ではない。「静かなエアコン」という感じ。
HDDの回転音やシーク音はそれなりに聞こえた。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
さすがに17インチノートを持ち歩こうとは思わない。

◆ その他
到着時に指紋が多数付着していた。
(液晶画面や天板、パームレストなど)
「新品」であるからには、もうちょっと真面目に品質管理に取り組んで欲しい。

◆ 総評
サイズはノートパソコンとしてはかなり大きい。
ただ、この値段でこのスペックは間違いなく「買い」でした。
デザインも気に入っています。
延長保障に加入して、大切に使っていきたいと思います。

hpとしては想定外だったのか、想定内だったのか。sasariworldさんが書かれている12月の8万円祭というのは、dv9500のキャンペーンモデルが8万円台で買えてしまった出来事のことを指します。キャンペーンモデルの提示価格は12万円かそこらだったのですが、メモリが割高なhp直販の価格設定を逆手に取り、キャンペーンモデルからメモリを減らすことでメモリ分の価格をマイナス。結果、8万円ノートが購入可能になっていました。

コストパフォーマンスの高さという点では言うに及ばずですが、他に良い点としてはZEN designの筐体、静粛性などを挙げておられます。外装は京都の日本写真印刷の技術が入っており、絵柄と一体成型の加飾フィルムが貼り付けられています。傷がつきにくいのも特徴です。悪い点は液晶のぎらつき、そして梱包時についたと思われる筐体表面の指紋。組み立てはおそらく中国と思われますが、清貧の上質感を大切にするなら、せめて手袋ぐらいして欲しいものですね(^^; [2008-2-2]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Pavilion dv9500  ぽっくん さん

  No. 2198

  • 長所: 液晶
  • 短所: 騒音
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.3 4.5 4.9 5.1 4.7 4.5
3DMark06 2692
3DMark05 4647

こちらのサイトを参考にハイスペック・キャンペーンにて購入してみました。
高負荷時のファンが若干うるさい気がしますが、他の点は十分合格点が挙げられるかと・・液晶に写りこみはありますがそれほど気にするほどではないし、よく言われるテンキーの浮きも見られませんでした。HDがもたつく感がありますがおおむね満足できるものでした。
何しろコストパフォーマンスが高いかと思います。

例の8万円祭でしょうか。中に入っているのがCore 2 Duo 2.4Ghzということもあってか、ファン音が耳につくとのこと。この辺はやむを得ないところかもしれません。その他、キータッチや液晶は十分合格点とのことです。 [2008-2-5]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

HP Compaq dv9500  el-gado さん

 No. 2203

  • 長所: 筐体
  • 短所: 液晶
3DMark06 2700

◆ 購入のきっかけと価格

今までひたすら4:3の液晶にこだわってきましたが、ついにワイド液晶が欲しくなり、
お買い得品を探しておりました。理由は液晶テレビに出力したいからです(^^;;
またネットワークの関係で1000base-tは必須のため、なかなか候補が決まりませんでしたが、
去年の年末に8万円台のdv9500が売られていたのでついに購入しました。


◆ 体感速度の変化

nx6320をceleronM370で使っているとかなり重かったのですが、さすがにT7700になると全くそれを感じさせません。
デスクトップにも負けないパフォーマンスを秘めていると思います。


◆ 液晶の質

正直、イマイチでした。(wxga+) メーカーはAUO。輝度もやや足りない上、上下の視野角が悪いです。
少しでも傾けると下のほうの色が変わってしまいます。LGの液晶がついてくる場合もありますが
そちらのほうは綺麗とのことです。


◆ キーボード:配列やタッチ

どうでしょう?配列については素直なほうだとは思いますが、右のテンキーに触ってしまうことが
結構ありました。慣れでしょうが、もう少しだけ右にテンキーがあったほうがうれしかったです。
タッチについては個人的にはあんまり好きじゃないかもしれません。
といっても、前のパソコンのタッチが最高だっただけでしょうが。

◆ サウンド

アルテック製スピーカーのため、非常に綺麗な音が出ます。 HPはスピーカーにも力を入れているのがよいですね。
中音〜高音の綺麗さはAVノート並だと言えます。ただ、低音は弱く、サブウーファーが欲しいところですね。


◆ 筐体:質感や強度

つるつるの光沢仕上げは非常に高級感があり、天板の模様も素晴らしいです。
が、反面汚れが目立ちやすく、簡単には取れますが手入れが欠かせないかもしれません。 
強度については持ち運びしないため、全く気にしていません。


◆ 筐体:各種コネクタの位置

特に気になる点はありません。 バランスのよい配置だと思います。


◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン

起動時にしばらくFANが回り続けますがその後は回ることはありませんでした。
ただ、夏場だともっと回るかもしれませんが、そこまでうるさい音ではなかったのでいいと思います。
ハードディスクはアクセス音がかなり聞こえます。人によってはこっちのほうが気になるのかも?

熱については、熱いでも温かいでもなく、『ぬるい』と思います。 許容範囲だけど、できればもうちょっと
温度を下げて欲しい、といったところです。


◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど

バッテリーが非常にでかいのはびびりましたが、ACアダプタが小さいのがよいと思います。
他社のは非常にでかいため、きになっていましたが、ACアダプタには好感が持てます。


◆ 総評

8万円台の他のパソコンと比較すると非常に安い!とは思えますが、大量生産のためか、液晶やHDの
質が低下しているようにも思えます。
激安慣れ(^^;;した人間の言うことなので、安いものに求めすぎだといわれるかもしれません。

どちらにしろ、HPは安くて高品質なPC作りが上手いと思うので、これからもがんばってほしいところです。

確かに天板の質感などは8万円のPCには見えませんね。世界規模で数を売るhpならではでしょうか。ただ、その分液晶などにしわ寄せが来ている感もあります。特にデルも含め外資ブランドは色域保証ができるレベルの画質のいいパネルは使わないですね。全体的に液晶パネルの質が底上げされてきているので、さほど悪いとは感じないのも事実です。

ファン音やパームレストの熱感はまずまずのようです。あとはel-gadoさんがちょっと心配されているように、夏場どうなるかですね。 [2008-2-9]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Pavilion dv9500  匿名希望 さん

  No. 2205

  • 長所: 筐体
  • 短所: キーボード
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.3 4.8 4.8 5.2 5.1 4.8
FF11v3 高解 4800
 

◆ 購入のきっかけと価格
2年前買ったnx6120からの買い換えで
1年目でタッチパッドが認識しなくなり基盤を交換
2年目で上記同様の故障で販売店の長期保証で無料でした。
去年の終わりにACアダプターの差し込む口のピンが外れました。
筐体の破損もあり全ての修理に保証は適用されず4万5千円かかるそうです。
前回は店頭で購入しました。今回は入念に調べて17インチでnVIDIAかATIで予算は
10万円前半です。17インチの製品には選択肢がなく中古品もあまりありません。
しかたなくDELLかHPに絞ってInspiron 1720かで迷いましたが年末にキャンペーンがあり
最小構成で89,250円で買ってメモリが13,000円

◆ 体感速度の変化
Pentium M 2.26GHzと比べさほど速く感じませんが
以前に比べ高負荷時に処理が重くなることがほとんどありません。

◆ 液晶の質
以前に比べ
液晶はサイズが大きく厚みがあります。
かなり明るいです。
反面目が疲れます。

◆ キーボード:配列やタッチ
以前に比べ浅く柔らかいです。
あると便利だと思ったテンキーは意外に押しずらいです。

◆ サウンド
以前に比べブランド物を採用しているようで低音が弱いですが
代わりに高音が良くサラウンドエフェクトかけたような鳴らしかたです。
明瞭で澄んだ音というより迫力重視の音です。

◆ 筐体:質感や強度
丸みを帯びて柔らかいです。黒い部分は指紋が気になります。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
干渉のないようスペースをおいて配置されています。
背面にコネクタが一切ないのは嬉しいです。
ACアダブターのコネクタ部はコンパクトですが弱そうです。
ここが破損すると基盤を交換する事になるかもしれません注意が必要です。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
以前に比べ全体的に静穏されています。
平常時の冷却ファンは僅かに音がするだけです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
重くはないですがサイズが大きく横長です。
ACアダプタは以前と違い全然熱くありません
バッテリーは重くて大きいです

◆ その他
PCカードストットが使えなくなり
ExpressCardスロットはただのリモコン入れになり。困っています。

◆ 総評
そこそこ安価で
一番の売りはタッチ式コントロールボタン
軽く触れるだけで音量調節をおこなえ。
故障の原因になるホコリの進入がないため、故障を最小限に抑えます。
タッチパッドをすぐに無効化するボタンが付いているのは嬉しいです。
ACアダブターのコネクタ部だけは注意して使用したいです。

hpのタッチパッドオンオフボタンはhpの文化のようなもので、Pavilionだけでなく、廉価モデルも含め多くのモデルに付いています。タスクバーで調節するよりは断然便利です。ExpressCardスロットはいまだに普及全盛時代を迎えず、type2のPCカードスロットが無いと困る場面もしばしばです(特にモバイル)。WinXPと同様、前任のtype2時代が長すぎたというのも原因でしょうか。前のnx6120では故障に悩まされたということもあり、静電式の機能コントローラーは見た目うんぬんよりも可動部のない故障リスクの少なさを評価されています。 [2008-2-9]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Pavilion dv9500  onioni さん

 No. 2207

  • 長所: 液晶
  • 短所: 熱処理
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.3 4.5 4.9 5.3 5.2 4.5
FF11v3 高解 5002

◆ 購入のきっかけと価格
昨年の6月にVISTAが快適に動作する最低限の性能、高解像度で綺麗な液晶、そして価格を考慮してInspiron6400を購入しました。実際に使用してみて性能は期待どうりでしたが、液晶があまりにざらざらで見れたものではなく、満足度の低い買い物となってしまいました。買替えは常に考えていたのですが、半年間だらだらと使い続けた末に、こちらでDV9500の祭り情報を入手し、即購入に踏み切りました。

◆ 体感速度の変化
今までもCoreDuoということもあり、劇的な変化はありませんが、快適です。

◆ 液晶の質
WSXGA+です。多少のざらつきや、視野角がやや狭い気もしますが、かなり綺麗です。
6400とは雲泥の差で、Yahooのトップページが鮮やかに見えました。(6400が酷いだけですが)

◆ キーボード:配列やタッチ
打ちやすいと思います。ですが左半分がHDDの熱で温かくなり、タイピング中に手が汗ばんでしまいます。

◆ サウンド
ノートの割には良いですが、過度な期待はしないほうが良いです。

◆ 筐体:質感や強度
艶があり大変綺麗です。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
不満はありません。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
光学ドライブは煩いうえに、失敗が多いです。これほど完成度の低い製品は初めてです。

◆ その他
HDDをHGST製の7200rpmの物に換装しました。FF11のスコアも5000を超えるとは思っていなかったのですが、この恩恵を受けたのでしょうか?メモリ-も1G×2を現在発注していますので、届くのが楽しみです。

◆ 総評
光学ドライブは不満がありますが、全体的に高いレベルで纏まっているので大変満足しています。9万円の割には良いという声を聞きますが、倍の金額を支払ったとしても満足できる商品ではないかと思います。

onioniさんも光学ドライブの不備を指摘されています。dv9000系はdv9200の時から光学ドライブがらみのトラブル報告が多く、dv9200ではリカバリディスク作成時の焼きミスが報告多数。サポートページには書き込み失敗全般に対してですが、対処法が掲載されています。要するに周辺機器などは繋がず付属のライティングソフトで書き込んでくれという内容ですが、リカバリディスクなどは付属ユーティリティで作るでしょうし、それだけで済む問題では無さそうです。いっそ推奨メディアを明記してくれればスッキリするのですが。 [2008-2-13]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Pavilion dv9500  空気読めない さん

 No. 2210

初めまして、いつもこちらのレビューを参考にさせていただいております。
宜しくお願いします。


◆ 購入のきっかけと価格

12月に行われた激安祭りに便乗。標準構成のまま、購入。89250円ナリ。
リカバリーディスクの作成に失敗して、電源を落としたらそのままOSが立ち上がらなくなったので、XPに入れ替えての使用です。以下はXP環境下での使用感想です。
このレビューも、dv9500で書いております。

◆ 体感速度の変化

nx9005を今まで使ってきましたが、それとは体感速度も比べものになりません。
特に、エンコードは3倍以上早くなりました。ゲームはほとんどやりませんのでよく分かりません。

◆ 液晶の質

写りこみが凄いですね。けど、それ以外は特に問題ないです。

◆ キーボード:配列やタッチ

あまりこだわりがないので・・・。
個人的には、たわみなどなくいいかと思います。

◆ サウンド

ノートの中ではいい音かと思います。

◆ 筐体:質感や強度

手触りはいいのですが、このツルツルボディーはマメに拭かないと、指紋でベタベタになります。筺体そのものは、しっかりとした作りです。

◆ 筐体:各種コネクタの位置

真横、それもUSB接続部付近に電源コードを配置するのは問題ありかと・・・。
USBを引き抜くついでに抜けてしまいそうで・・・。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン

光学ドライブ(GSA-T20N)は、まぁ、それなりの回転音がします。
HDD(元は、ST9120822AS)はHTS722010K9SA00に換装しましたので、ノーコメントで。
ファンは、高負荷時には結構音を立てて回りますが、ネットサーフィン程度ではほとんどの場合、静かです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど

モバイルは論外ですね・・・。これはデスクノートです。
屋内にしても、17型は大きいので移動が面倒です・・・。

◆ その他

nx9005がXPだったので、dv9500をXPで使うとはっきりと性能向上を体感できます。
熱処理もスペックの割には優秀かと(ファン周辺と左側付近が暖かくなる程度ですし)。
比較対象がnx9005(爆音、爆熱)なので甘くなってます、すみません。

◆ 総評

この性能がこの価格で手に入るのは驚嘆です。1ヶ月待った甲斐がありました。
ただ、リカバリーディスクの失敗は残念でした。vistaとリカバリー作成ソフトの親和性がイマイチな気がします。

新モデル前の大幅価格下落で一気に注目が集まったPavilion dv9500。リカバリーディスクのトラブルについて書いてくださっていますが、昔からPavilionはリカバリCDの作成が上手くいかないという報告例が多いですね。蹴茶も以前Pavilionを借りた際にリカバリーディスクを作っていますが、その際は何事もなく完了。書き込むメディアの違いで相性があったりするのでしょうか。

前機、nx9005のCPUはAMD AthlonXP-M。用途次第ではいまでも十分通用するCPUですが、クロックもコア数も増えたことで体感できる差になっているようです。某PC雑誌の特集によれば、セキュリティソフトを入れているとデュアルコアで色々な場面で時間短縮効果が出ていました。 [2008-2-11]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Pavilion dv9500/CT  買い物依存症 さん

 No. 2211

  • 長所: キーボード
  • 短所: 騒音
3DMark06 2353
3DMark05 4782
3DMark03 8300
FF11v3 高解 5980

◆ 購入のきっかけと価格
hp直販で激安になっていたので思わず衝動買い
液晶をWSXGA+に変更して¥101,850

◆ 体感速度の変化
購入後すぐにWindows2000にしてしまったので、Vistaの使用感はわかりませんが、
2000はとてもサクサク動いてます。
今更なOSですが、ドライバはBluetooth以外は揃いました。HDDもAHCIで問題無いようです。
標準搭載のHDDが5400rpmの中でも速度が遅めのモデルなので、交換したら体感速度がさらに上がりそうです

◆ 液晶の質
可も無く不可も無くと言った所。
今時のノートにしては珍しく、黄色っぽい発色をしてると思います。
2000にしたせいか、明るさ調整ができなくなりました。

◆ キーボード:配列やタッチ
安っぽいですが、タッチは悪くは無いです。
平べったい感じのキーボードです。

◆ サウンド
期待した程では無かったですが、ノートにしてはかなりいい方だと思います。
ウーハーがあればよかったかもしれません。

◆ 筐体:質感や強度
元が高いだけあって、全体的にはいいと思います。
ただタッチパッドのクリック部分はすぐ壊れそうな感じがしました。
ちなみにタッチパッドのクリック部分はDELLよりさらに柔らかめなふにゃふにゃタイプです。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
全てのコネクタが横に配置されています。
評価が分かれるところですが、個人的にはACコネクタとUSB1個は後ろに配置してほしかったです。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
HDDは120GBモデルでSeagate製(ST9120822AS)です。音は今時のHDDらしく静かです。
光学ドライブの音は大きいですが、どこのメーカーも同じなので仕方ないと思います。
CPUFANはアイドル時は静かですが、高クロック駆動時にはそれなりにうるさいです。
爆音という程ではないですが、若干気になります。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
17インチのノートにしては軽いですが、さすがに持ち運ぶ気にはならないです。
ACアダプタは意外に小さいです。

◆ その他
DVDドライブ(LITE-ON DS8A1P)があまり良くないです。
人によってはリカバリディスクを焼こうとしても焼きミスになる人がいるようです。
私は焼きミスはしませんでしたが、焼き上がりがあまり良くなかったので、リカバリディスクは外付けドライブで作成した方がいいと思います。

タッチパッドですが、一般的なタイプと違い、パッド部分が盛り上がっています。
そのおかげでよくマウスを誤作動させてしまいます。この辺は慣れるのに時間がかかりそうです。

内部を見るために、軽く分解してみましたが、
メモリ増設、光学ドライブの交換はしやすいですが、CPU交換をするのは全分解してマザーを外す必要があるので難易度が高いです。
CPUを交換しようと考えてる人は注意したほうがいいと思います。

◆ 総評
気になる点が何点かありますが、値段を考えて80点ということで
スペックと値段を考えるといい買い物だったと思っています。

買い物依存症さんからのレポートでもまたまたダメだしされた光学ドライブ。買い物依存症さんのdv9500はLITEON製が使われています。ディスク焼き後のエラーチェックをされたのか焼き上がり品質にも言及されています。全体の満足度としては平均的な感じだったようですが、あとは価格で満足度が底上げされています。価格で攻められるのは部品調達力に優れた外資の強みですね。 [2008-2-14]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

HP Compaq Pavilion dv9500  テニプリの父 さん

 No. 2215

  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.3 4.8 4.9 5.3 5.2 4.8

◆ 購入のきっかけと価格
子供が生まれるのと、遊びに来る子供達に壊されないように移動が出来るデスクトップ並みの大きさの画面を考えていたところ、蹴茶さんのサイトにて8万円祭りを知り即決。2Gのメモリを別途追加して総額約9万6千円なり(安い!)。

◆ 体感速度の変化
普段はXPを使用しているので慣れないのもあり、ビスタのもっさり感と丁寧に毎回開く確認のウィンドウに疲れてます。

◆ 液晶の質
ピカピカ液晶の反射が気になりますが、良くも悪くも無いと言ったところでしょうか。

◆ キーボード:配列やタッチ
私としては使いやすい配列です、テンキーも付いているのでデスクトップみたい。

◆ サウンド
ノートとしてはとても良い音だと思います。

◆ 筐体:質感や強度
カッチリした作りです、フタを開くのにちょっと力が入ります。
昔パソコンを持ち上げると筐体がよじれて止まってしまうなんて言う使えないノートもありました。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
特に不満無し
    
◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
特に変な騒音も無く快適、ある程度時間が経つと冷却ファンが回りだしますがこれだけのCPUの排熱なのでこんなものかと。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
もともと家の中だけの移動なので重さは気になりません。             

◆ その他
付属のリモコンをPCカードの場所にちょうど入るので入れてみたところ、抜けなくなり大変焦りました、指掛ける所無いんですね(汗)。あと家の中で使うのがメインなのでACアダプタが常に刺さった状態なのですが、差し込みがふにゃふにゃしていて、少しずらしたりしているといつの間にか抜けてしまっていることがしばしば。もう少しカチッとした差し込みにしてほしい。

◆ 総評
パームレストもツルツルしているのはちょっと触り慣れないですが、全体的に使いやすい作りで満足しています。          何にせよ、このコストパフォーマンス高さは凄いです。

お子さんが生まれたということで、移動できるPCを求めてのdv9500購入。うちの甥などがそうでしたが、歩き回るようになると、とりあえず家電のスイッチは連打、差し込めるところにはなんでも入れてしまう(VTRにCDとか)ので、手の届く範囲にIT機器を置くと壊されるのは時間の問題といえます。

Vistaの確認WindowはUACでしょうか。UACであれば、こちらのページのように設定変更できるので試してみてください。UAC以外にもいろいろ確認してくるので、それだけではすっきりしないかもしれませんが。あと動作改善ネタとしてはこの特集が有名です。参考にしてみて下さい。「テニプリの父」ということは将来お子さんにテニプリみたいになって欲しいという願望をお持ちなのでしょうか。色々夢は膨らみますね。 [2008-2-15]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Pavilion dv9500/CT  masa さん

 No. 2238

  • 長所: 筐体
  • 短所: 液晶
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.3 4.8 4.9 5.2 4.7 4.7
3DMark05 4867
3DMark03 8028
FF11v3 高解 4765
三国無双 標準 3676

◆ 購入のきっかけと価格
妻のパソコンの使用時間が長くなり(TV視聴&インターネット)、自分が使いたい時に使えない為、もう1台ノートパソコンを購入しようとしていた時に、たまたまハイスペックキャンペーンのこれが安かったので最小構成の89250円で購入。さらにショッパーズで年末は4%キャッシュバックだったので、3千円ちょっと帰ってきました。
今が17インチなので、少し小さめのDELLの14.1インチモデルを買おうとしていたが、安さと性能に釣られました。

◆ 体感速度の変化
Lavie TWのPenM@1.73GHzのメモリ1GBとの比較です。dv9500はメモリを4GBに増設しました。
初めてのビスタですが、ネットサーフィン中心では思いっきり体感速度は落ちました。先々代のセレロンノートよりも遅いです。
ネット中は手当たり次第にウインドウを開く(癖)のですが、今までの半分の量も開かないうちに、エラー(だと思う)で止まってしまいます。
最終的には色々なタスクを切って、さらにクラシックスタイルで使用していますが、それでも遅いです。
ゲームはほとんどしませんが、いくつか体験版をプレイしたところ、最近のゲームは辛そうです。
ロストプラネットはオプションを全部最低にしても、プレイ中にいちいち忠告がでてきます。

◆ 液晶の質
Lavie TWを買った時に、先々代のLavie T(IPS液晶)と比べて視野角と発色等、液晶の質の低下に残念だった記憶がありますが、今回のdv9500はその時以上に液晶の質の悪さに愕然としました。
まず視野角が無いに等しく、どの角度から見ても一様に見えません。明るさは最大にしてもTWの下から2番目くらいの明るさで、さらに全体的に発色が悪く全体的に白けており、画面下のほうがより白くなっています。
買ってしばらくは2台ならべて使用することが多かったので、悲しくなるくらい液晶の差は歴然としていました。というか当初残念と思っていたLavieTWの液晶が恐ろしく綺麗に見えます(実際綺麗なのかもしれません)
ただし、不思議と単独で使うとそんなに気になりませんし、ずっとデフォルトで使っていますが、グラフィックドライバで画質調整してやれば、かなり発色は改善しますので、まったくメーカー側で調整(最適化)されていないのかもしれません。

◆ キーボード:配列やタッチ
Lavie TWは余裕のある大き目のキー配列だったのですが、dv9500はテンキーの為によく使う主要なキー(Enter,Shift,カーソルキー等)が何故か、かなり小さく狭々となっているので、使いにくいです。
後は可もなく不可もなくって所です。

◆ サウンド
良く分かりませんが、耳障りに感じたこと無いので、きれいなほうではないでしょうか?

◆ 筐体:質感や強度
Lavie TWとの比較ですが、薄く・軽く・コンパクトで質感もdv9500の方がかなり高いです。
これだけはdv9500の圧勝です。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
USBが色んなところに付いているのが使いやすくて良いです(右側面に手前と奥にそれぞれある)。強いて言うならSDカードが出っ張るのは気分的に良くないくらいです。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
冷却ファンが若干TWと比べて音が大きいかな?よく回るなって程度で気になるところはありません。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
家の中での持ち運びはTWよりかなり楽です。ACアダプタはほぼ同サイズです。

◆ その他
液晶の優劣と、なぜビスタが嫌われるか解りました。

◆ 総評
液晶に若干(かなり?)不満がありますが、後は総じて合格点以上だと思います。
ほとんどの機能が標準装備されているので、質感も含めてさすがにHPの最上級ノートって感じです。
ビスタはこれから慣れていきます。
17インチノートの大きさも全くネガにはならずに、逆に小さい画面のほうが不満が出たかもしれません。
まだエンコードなどのCORE2の力量を見れる作業はしていませんので、真の実力はこれから見れるかもしれません。

ロストプラネットはFPSが一定値以下になると一旦画面を止め、設定を低くするよう警告を出してきます。masaさんのdv9500ではそれが出ているようです。8600M GSではちょっと厳しいかもしれません。また相変わらずVistaはわがままぶりを発揮しているようで、ブラウザの窓をXPほど開けないとのこと。これは蹴茶の環境でも同様です。定期的に要らない窓を閉じてやらないとダメですね。XPだとガンガン開けますが。

筐体の質感は圧倒的に前機のLaVie TWよりいいdv9500ですが、液晶の質だけは例外。画質がガクッと落ちてしまったそうです。LaVie TWのさらに前、LaVie Tと較べるとさらに劣るということになります。視野角や画質でいえば、日立系のIPSが非常に評判がいいわけですが、最近はIPSパネルを組み込んだモデルがめっきり減ってしまいました。現存するものとしては、韓国系パネルですが、ThinkPad X61 Tabletぐらいでしょうか。 [2008-3-1]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

HP Compaq dv9500  かいりゅー さん

 No. 2261

  • 長所: 筐体
  • 短所: 騒音

◆ 購入のきっかけと価格
 例の祭りPCを最低構成で購入。もちろん決め手はあの価格。
 ダイナブックG5のGPUが熱で死亡したため代替機を捜してました。

◆ 体感速度の変化
 前機種がXPだったため、Vistaの視覚効果及び様々なバックグラウンド
 動作のお陰で劇的な向上は感じられませんが、何を同時に動かしても固まったり
 極端なパフォーマンスの低下がないあたりがデュアルコアを感じさせます。
 Vista SP1を入れてしばらく様子見をして、駄目ならXP入れます。

◆ 液晶の質
 WXGA+のAUO製だったような気がしますが、縦の視野角の狭さがちょっと
 気になります。あとVistaで常用するならWSXGAにしておけば良かった
 なと思いました。(解像度的に不満が・・)
 発色は夜に室内でしか使用しないので不満ないレベルです。

◆ キーボード:配列やタッチ
 カーソル回りの配列が詰め込みすぎな印象を受けます。また、テンキー部分は
 ネジ止めされていないので右上あたりのキーはタッチが最悪です(笑
 キー自体はストロークが割と深めに感じました。以前使っていたデルの6400
 に似てるので違和感はないです。

◆ サウンド
 若干高音が強調された感じの軽めの音です。割とボリュームを上げても割れ
 にくいほうなので、通常使用には問題ないですね。
 でもインスパイロン6400のほうが自然な音の感じがしました(mid〜Low
 の周波数が足りないような感じが・・このノート)
 ダイナブックのウーファーを移設したくなります。

◆ 筐体:質感や強度
 質感は私は最高に気に入りました。表面のフィルム?の微妙なヌルヌルテカ
 テカな手触りが一番気に入りました(パームレスト部分の手触り含めです)
 速攻で全バラシもしてみましたが、hpはネジの規格が少なく本数が多いの
 で、解体→組立は割と楽だし元通りになりやすいですね^^
 立て付けなどはまずまずな感じです。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
 指紋認証を付けると手前右側のUSBがなくなるようですが、この位置がかなり
 気に入りました。電源を差し込むとプラグ回りが青く光るギミックがなんとも
 イイ感じですが、夜中は置く位置によっては・・・?私は気に入りましたがw

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
 まずHDDは静かです。シーゲートのだったと思いますが、特に不満点はありま
 せん。光学ドライブはライトオンのDS8A1でしたっけ?某掲示板でリカバリー
 ディスクの焼きミスが多く報告されていたものですが、特にウチでは問題な
 く使えています。ドライブの起動音が特徴的で目立ちますが、光学ドライブは
 そもそもこんなものでしょう・・・ノートで焼くのは非常用でしょうし。
 CPUファンはGPUやチップセットもヒートパイプで繋いで廃熱してるっぽいで
 すが、これはちょっと不満の残るところです。
 コア2デュオの省電力をよく効かせるとCPUは結構発熱が押さえられるので
 すが、チップセットもしくはGPUが発熱するのか、割と何もしていないときに
 ファンの回転数が上がることが多いです。Vistaがバックグラウンドで何か
 してるときも有るのかも知れませんが・・・
 ファンの回転が不可解に上がるときが多いだけで、ファンそのものはさほど
 不快な音質ではなく、また回転制御も細かいです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
 モバイル出来る大きさでは無いと思いますが、G5持ち歩いていた人なので、
 たまの出張には連れて行ってます。重さは良いんだけど、大きさ的に・・・
 ちょうど良い鞄を捜しているところです。
 アダプタは負荷時にちょっと小さな音が鳴ります。電源回路でしょうかね
 交換しようとしてhpに電話して、しばらく様子見していたら収まりました。
 エージングみたいなものが済んだと考えれば良いんですかね?

◆ その他
 付属品のメディアセンターのリモコンは案外面白かったです。使いませんが。
 添付品少なくプリインストールも素っ気ないのは気に入りました。
 ただ、hpの内蔵アプリ?のアップデート等をチェックするプログラムが、
 エラーで起動しないのは何事?って感じですが・・(笑
 あと、タッチパッドの上あたり(スペースキーの下)が熱くなるのがなんとも。

◆ 総評
 価格を考えたら性能的に申し分ないノートです。良い買い物をしました。
 不満点を潰すべく、ファン付き冷却台でファンの回転数低減を図りたいと
 思ってます。ただ、今売っているT9300の後継機147000円もなかなか魅力
 的ですよね?
 ベンチは諸先輩方とほぼ一緒だったので割愛させていただきました。
 FF11に使っているので、FF11専用GeForceドライバを上書きして使ってます。
 Vistaですが何の問題もなくアトルガン白門を歩き回れます。
 ・・・ファン回転は結構すごくなりますがw

デフォルトで入っているアップデートユーティリティがエラーを吐くというかいりゅーさんのdv9500。おいおい、と突っ込みたくなりますが、たまにありますね。何もいじってもいないのにいきなりブルースクリーンとか(^^; またテンキー周囲のねじ止めがされていないので、緩いようです。MacBook Airでキーボードの止めるネジ数が話題になっていましたが、dv9500は少なすぎか。 [2008-3-19]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Pavilion dv9500  achan さん

 No. 2299

  • 長所: 液晶
  • 短所: キーボード
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.3 4.8 4.9 5.3 5.2 4.8

◆ 購入のきっかけと価格

例のキャンペーンで購入、M60が壊れたのと遅くなっていたため。
ただし、M60はスリープ用のマイクロスイッチを取り外すことで復帰して
まだまだ現役です。

◆ 体感速度の変化

CPUの差はそれほど極端には感じられませんが、ReadyBoostの効果はてきめん。
ExpressカードのフラッシュメモリA-DATA E702 16Gを用いています。
PhotoShopなど大型アプリの起動時間は明らかに短縮されます。
ASCIIのテストと同様にやってみました。SP1前です。

CrystalMark 2004R3 なし あり 倍率
Read            45.77 46.82 1.02
Write           44.51 46.33 1.04
RandomRead512K       18.96 20.94 1.10
RandomWrite512K       31.59 34.29 1.09
RandomRead 64K        6.16 55.59 9.02
RandomWrite 64K 16.30 18.36 1.13

CrystalDiskMark 2.1
Sequential Read 47.82 46.88 0.98
Sequential Write 48.07 49.48 1.03
Random Read 512KB 20.98 21.91 1.04
Random Write 512KB 33.81 35.45 1.05
Random Read 4KB 0.49 1.02 2.07
Random Write 4KB 1.78 1.83 1.03

Random Read 64Kのときに大きく差がでています。
ただし、SP1前は、なぜかReadyBoostが8Gまで設定できたり(設定すると
ダメになる)の現象がありましたが、SP1後は安定しているようです。

さらに、Vistaの仮想記憶まわりの設定がすこし意図したどおりには
設定できていないようなので、まだよくわかりません。

◆ 液晶の質

つるてかなので、写りこみがあるので個人的にはX、一見きれいですが中間階調の出が今一つです。WUXGAならもうすこし文句はへるのですが。文字サイズが大きいのはいいのですが、どうしても情報量が減るのは...

◆ キーボード:配列やタッチ

キーボードタッチはあまりよくありません。とくにスペースキー横のカタカナ・ひらがなキーのサイズや、さらにその横の矢印キーの位置が個人的には馴染めません。DELLのM60もD830も矢印キーが一段ずれていたのでよくわかったのですが....

◆ サウンド

RealtekのHDサウンドはかなりCPU喰うようで、負荷の大きいときにちょっとおかしい音がすることがあります。
便利なのは、HDMI出力です、サウンドも一緒に出力することができます。ただし切り替えがすこしわかりにくいです。

◆ 筐体:質感や強度

裏面とかのプラスチックの質感などはダメですね。このあたりで、コスト削減しているんでしょうね。表面のZENデザインの美しさは一応認めますが。逆にパームレストはつるつるして個人的には使いにくいです。

◆ 筐体:各種コネクタの位置

個人的には背面にコネクタがないのは最悪です。せめてEtherくらいは背面がいいです。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン

HDはすぐに250Gに換装しました。わざと5400rpmのWD2500BEVSにしたのですが...

掲示板で話題になった2nd bayのHDアダプタがやっと来ました。2か月くらいかかったかな。音は、負荷をかけるとちょっとうるさいです。

光学ドライブは最初ついてきたのがダメで交換しました。交換後もDVD+R DLはメディアを選ぶ様子です。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど

ACアダプタは比較的小さいです。ただし、DELLと比較してケーブルを巻きつけるなどの機能がありません。また、小型のAC直結用のアダプタが付いてきていますが、これいま一つです。テーブルタップ上で場所をとるのでもうすこしデザイン注意してほしいです。

新幹線でモバイルしていますが、さすがに17inは大きいですね。それと小さなテーブルだとうまくおけない場合がありました。重さ的にはM60とそんなにかわらないのですが、鞄が一回り大きいのとアクセサリポケットが少なかったので、ちょっと苦労しています。
(PCバッグBubalis ノートパソコン用 デイリーワイド B4 )
http://buffalo-kokuyo.jp/bag/oabag/oa/bb004bk.html


◆ その他

以前の掲示板にかきこみましたが、カードリーダのSDHCのパフォーマンスが出ていません。とくにSequential Read時が最悪です。ドライバのバージョンアップで少しだけましになりましたが、USB接続のカードリーダと比較して1/5程度で、SIGMA DP1使いとしてはとても困っています。

せっかく4G搭載したので、64bitを載せようかとも思っているのですが、8Gくらいないと意味がないところもあるので、とりあえず、/3Gスイッチをやってみました。(SP1後です)

XPまでは boot.iniに付け加えるだけだったんですが、Vistaでは
bcdedit.exe /set INCREASEUSERVA xxxxx
とやる必要があります。


まず、LARGE ADDRESS対応のアプリでインストール済みのものとして、
PhotoShop CS3と、Igor 5.0.5.7があったのでこれらの認識するメモリで確認しました。
bcdedit /enum で設定は確認できるのですが、入れた数字がでるだけなので。

テスト前
PhotoShopのシステム情報
内蔵メモリ : 3069 MB
空きメモリ : 1608 MB
Photoshop で使用できるメモリ : 1664 MB
Igorはやり忘れたけど、19xxMBでした。

bcdedit.exe /set INCREASEUSERVA 2560
PhotoShopのシステム情報
内蔵メモリ : 3069 MB
空きメモリ : 1757 MB
Photoshop で使用できるメモリ : 2133 MB
Igor Pro 5.0.5.7 2358MB

ここまでは仮想記憶OFFでやっていました。
このあと、仮想記憶ONにしてみましたが、変化はありません。
仮想記憶をONにしたついでに

ここで、無理やり(カーネルサイズを考えると無理と思ったので)
bcdedit.exe /set INCREASEUSERVA 3072

内蔵メモリ : 3069 MB
空きメモリ : 1855 MB
Photoshop で使用できるメモリ : 2600 MB
Igor Pro 5.0.5.7 2870MB

となりました、Vistaは4Gまで認識しないはずだし、カーネルだけ(アプリを走らせない状態の意味でサービスは沢山動いている)で1G近く喰っているはずだから、おかしい気もするのですが。また、このONにした仮想記憶ですが最初にもちょっとかきましたが、ExpressCardに設定しても4096が設定できないとか、自動設定にしても3369MBしかないとかよくわからない動作になっています。(いまは、すべてのドライブのページングファイルと自動的に管理する をONにして、3369MBで運用中です)

一応今は、この状態で1週間以上動作させていますが、スリープも含めて問題なく動作中です。ただし、Potoshopでこのサイズを超えるようなファイルを開けてみていないので本当に大丈夫なのかはわかりません。

◆ 総評

まあ、価格の割にはがんばってくれているかな?
どうもまだ慣れないので、キータッチが気になっています。特に上に書いたようにカタカナキーそれと、パームレストがつるつるでかつ左手(いまのところ、HD2本にしたら両方かも)が熱いのが困ったところです。
一応、ReadyBoostと4Gメモリの効果は結構あるようなのでここだけは少し楽しめました。

ReadyBoostに4GBメモリの活用法と様々な挑戦した結果をレポしてくださっています。ReadyBoostは内蔵タイプではなく、PCI Expressカード型のフラッシュメモリを使用。これですね。日本ではハギワラシスコムが最初に出したでしょうか。08年4月現在4万5000円とプライスリーダーのA-DATA製ですがお値段は結構はりますね。Photoshopなど大型アプリでは効果が出ているとのこと。蹴茶も以前は高速USBメモリでReadyBoostしてましたが、HDDクラッシュを気に使ってませんでしたね。SP1も入れたし、再度使ってみるかなぁ。

長所は液晶、短所はキーボードを挙げておられます。液晶も満点というわけではなく及第点のようですが、キーボードの方は配置が問題となっています。デルもそうですが、hpも今後の要望としてはキー配列の改善でしょうか。基本的に英語配列が主で、どうしても日本語配列は英語配列の枠に無理矢理はめた形になってしまうようです。

/3GBスイッチの参照
 → http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20070816/279802/?P=5 [2008-4-10]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

HP Pavilion dv9533ef  ammoun さん

  No. 2412

  • 長所: 騒音
  • 短所: 騒音
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 4.9 4.9 4.9 5.3 4.9 4.9
3DMark06 3062

 [2008-7-14]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

HP Pavilion dv9500  カンボジア在住 さん

 No. 2464

  • 長所: 液晶
  • 短所: キーボード
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.3 4.8 4.9 5.3 4.7 4.7

◆ 購入のきっかけと価格…昨年末の祭り価格の際に購入しました。海外赴任になったので,デスクトップ並みの性能と大画面のノートPCを探していたところ,HPの祭り価格に出会い,即ポチりました。


◆ 体感速度…初ビスタでしたが,ストレスなく動いています。事務所ではPentium D 3GHzのデル製PC(XP)を使っていましたが,遅さは感じません。


◆ 液晶の質…流行のテカテカ液晶ですが,写りこみも気にならず,明るさも問題ありません。WSXGA+で注文しましたが,17インチとの組み合わせはベストだと思います。WUXGAだと字が小さくなってみにくいように思います。


◆ キーボード:HOMEキーやPAGE UPキーなどが独立しているのは私の好みです。テンキーもあるので,仕事で数字を打ち込む際に重宝しています。ただ,半年でカーソルキーはとれてしまいました。日本に一時帰国したときにサポートから無料でキーボードを送ってもらい,自分で交換しました。キーボードの剛性はいまいちです。キーボード全体のたわみもやや大きめです。ダイナブックよりかはましですが…。


◆ サウンド…ALTEC LANSINGと謳っているだけあり,中高音の澄んだ音を聞くことができます。ただ,DVDを見たりするのなら外付けスピーカーは必須です。


◆ 筐体:質感や強度…HP INPRINTの質感は満足ですが,筐体の剛性がいまいちです。フレームが薄いのでしょうか?重量軽減のために仕方ないのかもしれません。


◆ 光学ドライブ…これも最初,リカバリディスクが作れず交換になりました。無料で送ってもらい自分で交換しました。TS-?とかいうDVDドライブでした。送付時に以前と異なるサプライヤでの送付を希望しましたところ,LG製のドライブが届きました。交換後は絶好調です。もちろんリカバリディスクもすぐに作成できました。


◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど…持ち運びを考えていませんので問題ないです。ただ,17インチのPCを手軽に持ち運べるというのはうれしいことです。


◆ 総評…祭り価格での購入ということもあり,お買い得な買い物ができました。HDDも標準の120GBにし,セカンドHDDはマウンタを購入し,自分で増設しました。キーボードとDVDドライブのトラブル以外は大きなトラブルもなく,とてもよい買い物ができました。ただ,グラフィックが8600M GSの256MBというのが微妙なところです。オンボードよりはるかに性能はいいものと思いますが,どうせならもっといいのを積んでほしかったです。

光学ドライブ不良にあたったというカンボジア在住さんからのレポートです。カンボジアはお仕事でしょうか。「TS-****」ということはおそらく東芝サムスン製ドライブだと思います。対応はhpからドライブのみ送付してもらい自前換装。ベテランユーザーには手っ取り早くてありがたい手法ですね。換装後は至極快適とのこと。

最近hpノートで熱問題を取り上げましたが、hpノートは筐体がもともと厚さがあるわけではないので、GPUの性能を抑えたのは熱との兼ね合いもあったのかもしれませんね。 [2008-8-30]

その他のレビュー 17

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > HP Pavilion dv9500ユーザーレビュー