HOME > レポート一覧 > dynabook AW6 光沢ユーザーレポート

dynabook AW6 光沢

dynabook AW6 光沢

■ 評価点平均

4.1

GPU 64bit問題で良くも悪くも有名になった先代のAW5。よほど懲りたのか、今回は特徴ページでも「128bit」をアピール。仕様書にも新しい枠を設けて「128bit」と明記しています。
人気があるのか、その後も順次ラインナップの拡充がはかられ、06年11月には光沢液晶をもつ上位版AW6が追加されました。CPUも2ndキャッシュ 4MB、クロック2.0Ghzと強化されたCore 2 Duo T7200にアップグレードされ、全体的な性能アップが施されています。定番になりつつありますね。

長所・短所

GOOD   BAD
6 液晶
1 キーボード 5
4 騒音・ノイズ 3
筐体の質感 5
3 発熱処理 1

型番

PSAW62ADWES4LG, PSAW62ADWES4LG-2A

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

dynabook satellite AW6  hiro さん

>> TOSHIBA

 No. 1454

  • 長所: 騒音
  • 短所: 筐体
3DMark06 2139
FF11v3 高解 6013

◆ 購入のきっかけ
3年半前に購入した(dynabook satellite 1860 セレロン1.6GHz)のが遅すぎて嫌になり、VAIO S、HP dv6100などを考えたが、スペックと値段を考えている途中に18%OFFに惹かれ購入。

◆ 体感速度の変化
断然速くなりました。
スーパーπ104万桁の時間は、27秒でした。
前のdynabook(セレ1.6GHz)は117秒です。

◆ 液晶の質
clear super view液晶、光沢です。可否もなく普通の印象です。
ただドット抜けがないのがうれしいです。

◆ キーボード:配列やタッチ
以前使っていたのもdynabook satelliteで、キーボードの配列は(スイッチがあるため全体的に右にずれていますが)タッチの感覚はかなり硬くなっている感じです。奥まで押し込まないと反応してくれないです。。。

◆ サウンド
やはり低音に弱さを感じますが、なかなかではないでしょうか。。。

◆ 筐体:質感や強度
キーボード周りの塗装がすぐに剥げてしまいそうな印象を受けます。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
問題なし。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
とても静かです。
リカバリーディスク作成時、いきなりエラーでDVDを無駄にしてしまいちょっとショックでした。。。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
普通だと思います。


◆ 総評
先代のPCはウェブブラウザの立ち上げに1分かかっていたので、格段に早くなったそれだけで満足です。点数をつけると、キーボードタッチでー10、キーボード周りの塗装-3、ドット抜けなしで+6ということで、93点です。

うーん、いきなりリカバリディスク作成でこけたというhiroさんレポ。どうも他にも書き込みをミスったという話はみかけますし、リカバリ作成でこけることが結構あるようです。蹴茶がディスク作成に使ったのはたたき売られているような中台系の安物ディスクでしたが、一発で完成。実際に使ってみましたが、問題なくリカバリできてしまいました。

光沢となり一新された液晶は可否もなく普通との評価です。蹴茶も感じたキーボードの堅さはhiroさんも書いておられますね。 [2006-12-4]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

dynabook satellite AW6  numsam24 さん

>> TOSHIBA

 No. 1462

  • 長所: 騒音
  • 短所: キーボード

◆ 購入のきっかけと価格
自作のデスクトップ機が復旧不可能になってしまったので、買い替え。
 取り敢えずスペックの高いものを探していました。候補としては、SonyのtypeFもありましたが、価格面からこちらを選択しました。
 光沢と非光沢のモデルがありますが、外部接続でモニターに繋ぐことを想定に机上の配置のことを考えて、仕様に広視野角と書かれていた光沢モデルを選びました。
 23%割引のクーポンで、\165,396也

◆ 体感速度の変化
 比較する前機種はAthlonXP2500+,メモリ1G,GeForceFX 5700
 ウィルススキャンにストレスを感じなくなったのと、動画のエンコードが劇的に早くなったは、流石。
 その他は、普通に使っている限り体感的にはさほど変わりありません。

◆ 液晶の質
 広視野角と書かれていましたが、期待していた程ではなかったです。
 外部接続のモニターが非光沢ISP液晶なので、比べるのは酷かもしれません。
 でも、DVDを見るのであればやっぱり光沢液晶は見映えがして良いです。

◆ キーボード:配列やタッチ
 仕事ではThinkpad R60eを使用していて、それと比べるとペコペコのタッチに違和感がありますが、意外と打ちやすいです。
 個人的にタッチパッドが駄目で、東芝にはアキュアポイントを復活させて欲しいと願っています。仕事場では、マウスを繋がずトラックポイントのみで操作が賄えていますから。

◆ サウンド
 今までで使用したことのあるノートPCと比較すると格段にいいです。
 ただ、USB接続のコンポを利用してるので使う機会はないと思います。

◆ 筐体:質感や強度
 天板のピーコックカラーに目を瞑れるかがポイントではないでしょうか。
 他の点についてはエントリーモデルということで値段相応という感じです。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
 Skypeを利用しているので、手前にイヤホンジャックがあるのは便利です。
 USBも分散されているため、体格の良いUSBメモリーを差しても隣と干渉することもないです。ただ、6ポートぐらいは欲しかったです。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
 ものとしては、HDDはHGST製、DVDはPioneer DVR-K16
HDDは程々な音、DVDは素のままではかなりうるさいですが、静音化ツールを使えば気にならなりません。冷却ファンは意識したことがないので、良いのでは。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
 家の中で使う分はいいんじゃないでしょうか。外に持って行くことは考えられません。

◆ その他
 積んでいるメモリが1G1枚なので、2Gに増設する際は無駄にならなくていい。
 
 注文時にWindowsXPpro、Officeが選択できないのが残念。
 Officeはクーポン適用外のオプションでも良いから選択できるようにして欲しかった。

◆ 総評
 ベーシックなモデルなので特徴的な機能はありませんが、ストレス感じることがなく使えているので満足しています。特に前機種の自作機がうるさかったので、静粛性が一番Good。

ピーコックカラーに目を瞑れるかどうかでしょうというnumsam24。天板はネックですよね(^^; もっとつや消しのマットブラックとかだと蹴茶的には格好良くていいんじゃないかと思いますが、あのカラーは男性受けも女性受けもしなさそうな気が。

気になる光沢液晶ですが、広視野角を謳う割には特に目立ったものは感じないとのこと。自宅では広視野角の特徴をもつISP液晶を使っていることもあり、どうしても見劣りがあるとのこと。一方で蹴茶は気になったキーボードの堅さですが、numsam24さんは「意外と打ちやすい」と評価されています。AW6のキーボードは最初に堅さがあり、それを押し切るとペシャとつぶれるように押しさがるのですが、おそらくこれがnumsam24さんのペコペコ感と通ずる部分だと思います [2006-12-7]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

dynabook AW6  はるはる さん

>> TOSHIBA

  No. 1489

  • 長所: 液晶
  • 短所: キーボード
FF11v3 高解 6003

Qosmio G20の液晶がおかしくなったので、買い替えました。
キーボードがちょっとたわみ気味?のような気がしますが、コストパフォーマンスは高いのではないでしょうか。
後で、3DMarkも実施してみようと考えてます。

2Ghzということで、たぶん光沢版と思われるはるはるさんレポ。キーボードのたわみというのは蹴茶は特に気にならなかったですねぇ。 [2006-12-21]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

dynabook AW6 光沢  opql さん

>> TOSHIBA

  No. 1504

  • 長所: 熱処理
  • 短所: 筐体
FF11v3 高解 5974

dynabook Satellite AW6 光沢

このPCでMMOをやる予定でしたが、結局メインのデスクトップPCでやっています。
このPCでもゲームはできますが、それほど期待すべきでは無いってとこでしょうか。

アスペクトル比固定の設定方法
画面のプロパティ->設定->詳細設定->GeForceGo7600 nViewディスプレイの設定
->デバイス設定->デバイス調整

結局デスクトップでゲームしてますというopqlさんからのレポート。蹴茶が追求しきれなかったアスペクト比固定情報を寄せていただいてます。 [2006-12-27]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

dynabook Satellite AW6  ひんめる さん

>> TOSHIBA

  No. 1506

  • 長所: キーボード
  • 短所: 騒音
FF11v3 高解 5404

6年前に購入したdynabookがさすがにパワー不足なのと、PCでFF11をやりたかったので買い換えました。
多少持ち運びをするので大きいかなと思いましたが、比較対象が6年前のPCであることもあってとても満足しています。

ベンチスコアとコメント有り。6年間の差は巨大ですね(^^; [2006-12-28]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

dynabook AW6 光沢  ゆー さん

>> TOSHIBA

 No. 1513

  • 長所: 液晶
  • 短所: 騒音

◆ 購入のきっかけと価格
五年前に買って使用していたFMV-BIBLO ペン800Mhzの遅さに耐え切れなくなり、23%引きのクーポン使用で188,496円にて購入。

◆ 体感速度の変化
主にネットでの使用ですが、前出のPCがWIN-Meでもあった為、光回線を台無しにする遅さだった為、AW6は快適そのもの。
竹馬からディープインパクトに乗り換えたかのようですw

◆ 液晶の質
やはり前出のPCが非光沢だった為、とても綺麗ですね。
店頭で見かける他の光沢液晶のPCに比べるとテカテカしてない為に少し地味な感じですが、そのせいか写り込みが少なく個人的に気に入った点です。
視野角も結構広いのでは?と感じました。

◆ キーボード:配列やタッチ
電源ボタン等が左側に配列されている為、キー全体が右に寄っているのが少し違和感あり。まあ慣れればどうってこと無いのかも知れないですけどね。

◆ サウンド
ノートパソコンにしては結構いい音出していると思います。
音量のハードウェアスイッチはやはり便利ですね。

◆ 筐体:質感や強度
質感は…まあそれなりですかねぇ。
質感に関しては期待していなかったんで。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
特に問題なしです。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
冷却ファンは気になります。音も気になりますが、熱も。
右利きなのにPCの左側(冷却ファン排気口の前)にマウスを置いて使用している状況下なので、手があったか〜いw

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
持ち運ぶ気は無いので、これぐらいの重さでいいと思います。

◆ 総評
個人的にはかなり気に入ってます。元々実家にAW5があったので、質感や使い勝手は判っていたので購入に踏み切り易かったです。
天板の緑の色合いも判っていたので、個人的にはそれほど悪くないと思っていました。
まあAW6を買う人への踏み絵だと思ってますw

竹馬からディープインパクトに乗り換えたゆーさん。いやー素晴らしくわかりやすい例えです(w
先代のBIBLOはPen3 800Mhzという改善点もありますが、なによりOSがXPに変わったことがとても大きいのではないでしょうか。安定性がまるで違いますからね。液晶は蹴茶と同様、やや地味めの印象を受けたようです。でもそこがいいところでもあります。天板色はわかって購入されたので特に気にせず。踏み絵とのことです(笑) [2007-1-1]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

dynabook AW6  TASK さん

>> TOSHIBA

 No. 1561

3DMark05 3384
3DMark03 7190
FF11v3 高解 5931

dynabook AW6 PSAW62ADWES4LG

◆ 購入のきっかけと価格
女神転生IMAGINEがやりたっかったのですが、自前のノートPCの「INSPIRON 710m」では(当たり前ですが)稼動しなかった為、御サイトにてどの機種を買おうか探しておりました処、Shop1048で、20%OFFクーポンの存在を知り、一晩悩んで購入に至りました。
(WindowsVistaのPCは購入を避けたかった為、ギリギリの時期で購入しておきたかったという気持ちもあります)

メモリは後から自分で増設する事を前提に(差額3万はありえません)、購入金額は、\171,840円ですが、別途メモリを\10,505円で購入しています。

◆ 体感速度の変化
3Dゲーム以外の体感速度の差は、あまりありません。Office系のソフトを使用している限りは、そんなに早くなったと感じられません。
3Dゲームの速度は、一世代前のデスクトップタイプに匹敵すると思います。

◆ 液晶の質
光沢モデルにした為か大差感じられませんが、DELLの液晶の方が個人的には好きです。

◆ キーボード:配列やタッチ
キーボードの左側に電源ボタンやメディアプレイヤー用のボタンが配置されています。この為、キーボードが筐体に対してやや右よりに位置していて、慣れるまで少し打ち辛いです。
タッチ感は、やや軽い気がします。

◆ サウンド
ノートPCにしては良い感じだと思います。ボリューム調整のダイヤルが良い感じです。
SRS TruSurround XTの機能は個人の好み次第だと思いますが、個人的には好きです。
(妻は嫌いみたいです)

◆ 筐体:質感や強度
天板が少し柔らかい気がします。ノートPCの画面開閉の際は、端の方を掴んで開こうとすると、グニャっと曲がるので、気をつけて操作しています。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
USB端子は背面に2つと右側に2つあり、PCカードスロットとIEEE1394端子が左側、SDカードスロットと音量調節ダイヤル、イヤホン端子が前面にあります。それなりに使い易い配置だと思います。USB以外余り使いませんが…

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
HDDがカリカリと音を立てます。気になる程の大きさではありませんが、Inspiron710mのHDDと比べると少し違和感を感じます。ちょっと遅い感じが・・・

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
ACアダプタはwiiのACアダプタを一回り大きくした感じです。モバイル用途では無い為、特に問題ありません。

◆ その他
ハードディスクリカバリタイプです。OSメディアやアプリメディアが付属しません。
OSをクリーンインストールしたい場合はどうすれば良いのやら・・・後日サポートに質問してみます。(別途購入できるのかな??)

また、底面の滑り止めがイマイチ機能していない為、設置場所によっては滑ります。別途滑り止めのアイテムが必要だと思います。

メモリを増設する際に外すカバーがネジ+ツメ止めなので、カバーを外したりつけたりする際はツメを割らないように気をつける必要があります。

画面がワイドで広く感じます。が、1280×800と縦幅の狭さが少し気になります。
昔デスクトップ機を使用していた際は、1600×1200もしくは1280×1024のサイズでしたので、画面は大きくなったものの表示領域は広くできず、アイコンが馬鹿でかく見えて少し不満です。

◆ 総評
細かい処に痒さが感じられるPCですが、コストパフォーマンスはかなり良いと思います。
これから3年間は、このPCを使い倒すつもりです。

購入に当たり、御サイトの情報を隅から隅まで拝見させて頂きました。ありがとうございました。
メモリ増設後、ベンチマーク値が変わるようでしたら再度報告させて頂きます。

最近のメーカー機はすべてそうですが、OSのみを入れるというのは難しいかもしれません。たいていはドライバやユーティリティが一体となってインストールされてしまいます。理想は一体となっていてもいいから、インストール課程でユーザーが取捨選択できればいいんですけどね。 [2007-1-22]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

dynabook AW6 光沢  な。 さん

>> TOSHIBA

 No. 1567

3DMark06 2004
FF11v3 高解 6012

◆ 購入のきっかけと価格
初PCであるFMV C7/100Lがいい加減、時代遅れになったことと、XP環境を導入したいため購入を決意。C2Dで単独GPUでデスクトップという条件で検討していましたが、モニターを買うことを考えると値段がノートとあまり変わらないのでノートに変更。DELLの独自仕様にアレルギーがあったため、dv6100とVAIO SZが候補に挙がりました。その後、店頭で触った結果、SZはキータッチが気に入らず除外。価格と性能のバランスからdv6100のTAKUMIモデルを注文したのですが、某大型匿名掲示板で「筐体からピーピー音が鳴る」「サポートで仕様と言われた」などのコメントが多数あったため、太平洋上にいたと思われるdv6100をキャンセル。どうしようかと思っていたところ、このサイトのレビューと23%クーポンの存在を知ったので即ポチりました。188496円也。

◆ 体感速度の変化
OSが違うのでなんともいえませんが、セキュリティソフトをバックグラウンドで起動しても重くならないのはさすがC2Dと思いました。

◆ 液晶の質
光沢液晶があまり好きではないので「地味光沢」という言葉にかなり惹かれました。確かに光沢のようなまぶしさはないですが、画面のくすみもなくてこれはいいですね。非常に気に入りました。この手の液晶は潜在需要がかなりあると思うのですが・・・。
ちなみに液晶には保護シートを貼りたくなる性分なのでノングレアタイプのシートを貼っています。

◆ キーボード:配列やタッチ
レイアウトが若干右に寄っているのが気になりますがこれは慣れですね。キータッチはHPのようなやわらかいほうが好みです。タッチパッドはボタンが硬いわりにパッドがデフォルトだと若干敏感な気がします。

◆ サウンド
少なくとも今使っているモニター内蔵スピーカーよりはいいです、

◆ 筐体:質感や強度
曲線を多用しているデザインなので安っぽさがありません。質感もいいです。天板は埼京線のような色だと思っていたのですが、意外とメタリックな感じで悪くなかったです。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
右側面のUSBが手前にあることだけがマイナス。マウスと干渉します。左手マウスでもいいのですが排気口で熱いですしね。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
今時のノートはこんなに静かなのかと関心。ファンはもう少し細かく調整されててもいいのかな、とは思いましたが特に不満なし。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
3kgが持ち運べるぎりぎりの重さだと思います。特に持ち運ぶ予定はないのですが。

◆ その他
ボリュームダイヤル最高。これに尽きます。仕事でSatellite K10というのを使っているのですが、このダイヤルはボリュームON/OFFをダイヤルプッシュで切り替えるため電源が入っていないと使えません。しかしAW6はダイヤルを回すだけでON/OFFが切り替えられるので非常に便利です。

◆ 総評
いくらXP末期とはいえ、この値段はすごい。しかもこれだけの性能なら大満足です。単独GPU搭載のモデルは国産では希少なので選択肢も少なくなるのですが、これがあれば正直、他はいらないや(笑 と思えてしまいます。それぐらい気に入りました。

試したゲームがどれも古くてすみません。これからやりたくてもスペックが低くてできなかったゲームをどんどん買っていこうかと思います。

ピーピー音のため、dv6100をキャンセルしてdynabook AW6へとターゲットチェンジしたな。さんからレポです。うちのレビューで書いた「地味光沢」ですが、な。さんも気に入られたようです。派手さはないですけど、目にはいいですよね。楽です。

「埼京線のような色」というのが大阪人の蹴茶にはいまいちわかりませんが(笑)、とりえず安っぽさはあまり感じずデザイン性は及第点といった感じでしょうか。またボリュームラベル最高との評。そうですよね。あれはいいです。なぜ他のメーカーはこぞってボリュームスイッチを外しているんでしょうか。ノイズ的に問題があるのかな? [2007-1-29]

  •   
  •   

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

dynabook AW6 光沢  群青な夢追人 さん

>> TOSHIBA

 No. 1616

  • 長所: 液晶
  • 短所: 騒音
3DMark06 2623
3DMark05 4305
3DMark03 10252
FF11v3 高解 6421

dynabook Satellite AW6 光沢

◆ 購入のきっかけと価格
5年前から使っていたDynaBookT3のHDDと液晶パネルがお亡くなりなったため購入を検討しました。
前のノートパソコンはVRAMが16MBしかなく2Dゲームもまともに動かなかったので最新の3Dゲームが満足に動くノートパソコンを探していたところ、東芝の直販サイトでAW6が20%OFFになるキャンペーンをやっていて他のメーカーと比べても総合的なコストパフォーマンスが抜群だということで購入に踏み切りました。

◆ 体感速度の変化
アプリの切り替えなどが劇的に速くなりました。デュアルコアCPUと恩恵でしょうかね(^o^)

でもOSの起動時間は前のPCとあまり変わらなかったです。。ここはHDDがネックになってるかも。

◆ 液晶の質
光沢でかつ低反射な液晶には大満足です。ゲームの画面などとても綺麗に映してくれています(^^)

◆ キーボード:配列やタッチ
配列は自分の好みです。
キーボードが右寄りなのにも慣れました。
ただタッチの感触は少し硬い気がします。

◆ サウンド
普通のノートパソコンよりは音質がイイ感じです。
でも低音が弱いので外付けのスピーカーには勝てませんね。

ゲーム中などにプチプチノイズが混じるのが気になります。ドライバ更新でも直りませんでした。。

◆ 筐体:質感や強度
天板の色は気に入りました。思っていたよりもカッコイイです。
筐体は全体的に安っぽい印象を受けます。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
右側にUSB端子があると結構邪魔です。左側のRGB端子があるところに有ればよかったのに・・・

筐体手前にオーディオ関連の端子とハードウェア式の音量スイッチがあるのはかなり便利です。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
HDD:静かです。
DVD:結構五月蝿いけど静音ツールで何とかなってます。
冷却ファン:通常利用だと全然ファン音は気になりませんがゲームを始めると結構五月蝿くなります。


◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
持ち運びには適さないと思います。近所に持って行くのが限界ですね^^;


◆ その他
GPUをオーバークロックして使っていますが、性能も上がり排熱もうまくいっているので快適に使えています。
Battle Field 2を高設定でアンチエイリアスをかけてプレイしていますが快適です。

◆ 総評
性能には大満足です。これだけの性能で20万円を切って買えるようになったとは・・・
ノートも安くなりましたね(笑)

オーバークロックなAW6レポを群青な夢追人さんが届けてくれました。コア/メモリ共に結構あげていますが、動作は安定しているそうです。液晶自体の解像度がそんなに高くないということもあるかもしれませんが、重いBattlefield 2の設定高めでも問題なしとのこと。ゲーム中のプチプチノイズは気になりますねぇ。オーディオドライバの更新でもなおらず、設計上の問題でノイズが混じっている可能性がありそうです。 [2007-2-27]

  •  BattleField 2 (C) 2005 ElectronicArts All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  Quake 4 (C) 2005 id Software, Inc. / ライブドア All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  Cossacks 2 (C) 2007 Zoo Corporation. All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

dynabook AW6光沢  もさ吉 さん

>> TOSHIBA

 No. 1624

  • 長所: 液晶
  • 短所: 熱処理
FF11v3 高解 5997

◆ 購入のきっかけと価格
 2006年末くらいからノートを買おうと思い色々なメーカーのサイトを回りお得なクーポンを待っていたらどんどんVistaに変わっていったため、とにかく急がないとと思っていたところAW6に23%offクーポンがあることを知り、メモリ1Gで161Kで買えるとわかりポチりました。

◆ 体感速度の変化
 以前のノートが4年前のノートであったため、比べるととても快適です。

◆ 液晶の質
 光沢はあるのですが、映り込みが少なくとてもいいですね。輝度が高くてまぶしいです。どうやって下げればいいのかな?

◆ キーボード:配列やタッチ
 みなさんが言うように右寄りですね。慣れれば問題ないレベルだと思います。キータッチは自分は好きです。

◆ サウンド
 harman/kardonとのことで期待していたのですが、結構普通です。自分が期待しすぎたのか、ノートで普通に聞こえることがすごいのか?

◆ 筐体:質感や強度
 ピーコックブルーってどうなの?って思ってましたが、結構落ち着いた感じがします。こういった色の方が後から愛着が沸いてくるかもしれません。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
 USBが右と後なのですが、左にも欲しかったです。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
 光学ドライブはちょっとうるさいですね。排熱についても左のファンからそよそよ常に風が出てます。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
 据え置きで使うので重さは気にしません。ACアダプタも大きさ熱ともにこんなものだとおもいます。

◆ その他
 日曜日の夜にポチったこのノートが火曜日の午後には到着しました。shop1048のスムーズな発送にとても好感が持てました。

◆ 総評
 いろいろ書きましたが、価格からは考えられない程の性能だと思います。在庫処分のための投売りなのでしょうか?自分としてはとても満足です。このノートを手に入れられたのも蹴茶さんのおかげです。ありがとうございました。

一時出回っていたらしい23%クーポン。いまでもあるんでしょうか。買い換えは4年ぶりとのことで、体感の速度は相当変わったようです。輝度はFnキーとファンクションキーのどれかを押せば下がるはずです。マニュアルに書いてあるかもしれません。一度チェックしてみてください。

スピーカーはharman/kardonとはいえ、名も無き外付けにも負けるのはやむを得ぬところです。もうちょっとスペースがあれば、より鳴ると思うのですが、スピーカーのために筐体を大きくするわけにもいきませんからね。 [2007-3-4]

  •  ソーサリアンオンライン (C) 2006 電遊社 / 日本ファルコム All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

dynabook AW6 光沢  PANTIPPLAZA さん

>> TOSHIBA

 No. 1626

  • 長所: 熱処理
  • 短所: 筐体
3DMark03 8046

◆ 購入のきっかけと価格
衝動買い。 EPSON NT9500PROを購入して1年足らずだが、裏面のHDD熱が異常に熱いのと、パームレストもそこそこ熱くなるのと、海外出張で持ち歩くには3.2kgが重いのと、それと最大の難点として標準バッテリーが死んだこともあり、少々嫌気が差していたので、日本メーカー品を希望したもの。
20% OFFで約16万8千円。それに別途1GBのメモリーを増設。

◆ 体感速度の変化
NT9500 PROと比較して大差なし。

◆ 液晶の質
これはNT9500PROと比較すると綺麗で発光よい。まあNT9500PROは解像度がその分高いので、全体でみれば差はない。

◆ キーボード:配列やタッチ
悪くない。そんなに重いタッチとは思わず。

◆ サウンド
ノートにしてはかなり良いと思う。NT9500PROはスピーカーが裏面についていてコモる音だったが、今回はそれはなし。

◆ 筐体:質感や強度
普通。裏面に中国製と書いてあったので少々引いたが、その後、現在のDYNABOOKの標準筐体であることが判明したので文句ない。それにVAIOだって中国製だしね。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
可もなく不可もなく。普通。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
これは良い。HDDアクセス音は全く気にならず。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
2.8kgでNT9500PROと比較して軽くなったと体感できるほどはない。その後海外出張にまだ出ていないので、別途確認したい。

◆ 総評
解像度が低い。これは発光性とトレードオフとは思いますが、もう少し高くても良いと思う。EXCELをつかったり、HOMEPAGE閲覧の際には少々はがゆい。まあ、値段も安いし、総じて満足。NT9500PRO購入の時と同様、このHOMEPAGEにはお世話になりました。前回はPAというハンドルネームになってました。

エプソンダイレクトのNT9500Proからの買い換えとなったPANTIPPLAZAさん。大きさはあまり変わらないので、海外出張の負担はあまり変わらないのでは...とちょっと心配ですが、重さだけでなくメインの問題としてバッテリーの死亡、それと熱篭もりの問題などがあったようです。

国産か中国産かでやはりちゅうちょするところですが、国内でも中国でもかけた手間とコストによって品質が決まるのは変わらず、一概に国産>中国産とはならないのが最近の事情かもしれません。マウスコンピューターは昔やたら国産(?)をうたっていましたが、不具合が少なく顧客満足度が高いかというと、そうでもないですからね。大きな違いが出るとすれば、納期でしょうか。

#NT9500Proのハンドル名「PA」を「PANTIPPLAZA」に変更いたしました [2007-3-4]

  •  Armed Assult (C) 2007 Bohemia Interactive. All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

dynabook AW6  siosaba さん

>> TOSHIBA

  No. 1644

FF11v3 高解 6620

 [2007-3-17]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

dynabook AW6  siosaba さん siosaba さんさんのほむぺ

>> TOSHIBA

 No. 1649

  • 長所: 熱処理
  • 短所: キーボード
3DMark06 2651
3DMark03 10212
FF11v3 高解 6620

◆ 購入のきっかけと価格
以前はVAIOのTypeSでしたが、Vista世代に備えてそれに耐えうる性能を有するものを!と
考えていたところGeForce7600独立型GPUを搭載して重量2.8Kg 価格17〜20万円という
本機を選択しました。

当初はTWを購入しようかと思っていましたが、
Expressカードスロットが排除されたことからこちらにしました。

◆ 体感速度の変化
購入後のスペックでは5400rpmHDDでしたので7200rpmHDDに換装、CPUをT7200からT7400に換装、
メモリをDDR2 533Mhzから667Mhzに換装しました。
初期状態からも既に快適でしたが更に快適になりました。
Super π は 104万桁が24秒程度でした。

◆ 液晶の質
各掲示板で言われている通りで、光沢はやや地味で視野角は縦がやや狭いです。
ですが個人的には問題になるレベルではないです。

◆ キーボード:配列やタッチ
これは初期状態では非常に不満でした。
ペコペコ、フニャフニャとすることが今まで使ったノートパソコン中で
最悪でしたが分解してキーボード部分に緩衝材を入れることで概ね解決しました。

タッチに関してはキーボードが本体にたいしてやや右よりですが
結構直ぐになれましたしサイズも大きいので大変打ちやすかったです。

キーボード上の温度ですが特に熱くなることは無く高負荷のあとに多少温かい程度でした。

◆ サウンド
いままでVAIO TypeSでしたので比べちゃうと、とってもGoodです。
特にバーチャルサウンドONにするとノートパソコンとは思えないほど素晴らしい音がします。
ただ音が良いだけに低音が弱いという点が少し残念です。

◆ 筐体:質感や強度
作りは値段相応という感じですが、十分な強度があると思います。
片手で握ってもギシギシとか みしみしとか、そういう音はしませんでした。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
USB4ポートの内 二つが右手前ですのでそこにマウスを接続するときは
やや邪魔に思うかもしれませんが、その場合は背面のUSBポートを
使えば良いのでそれほど問題にはならないと思います。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
不可をかけてもVAIO SやSZみたいに五月蠅くなることはなく大変満足なものでした。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
本体の重量は2.8Kgは私的にはギリギリ問題ありませんでしたが
ACアダプタはとても大きいのでダイアテックのACアダプタを購入てしまいました。
とはいえ間違っても毎日会社に持って行くような使い方には向いていないでしょう。
バッテリについては省電力に設定してACアダプタを抜いた直度で2時間45分と表記されます。

◆ その他
他の方も言っておられますがダイヤル式のボリュームの存在は大変重宝します。
ソフトウェアでのボリューム調整はゲームとか負荷の高い状況ではやりにくいですし。

◆ 総評
私はグラフィックにも強く、出先への持ち運びも可能でかつ
出先での作業を(大きめの画面)こなせるそんな一台を探しておりました。
本機はまさに理想の形であったと思っています。
12インチ機とかではキーボードが小さいですし、画面も小さいので疲れますから。

細かく見れば値段相応な部分もありますがトータルで満足のいくものであると言えます。

総合的に見ると満足いくものの、キーボードは最悪との印象あり。原因はキーボード下の隙間で、筐体を分解し、キーボードの底に緩衝材を入れて隙間を埋めることでペタペタ感を改善されたようです。解体についてはsiosabaさんのブログ詳細あり(CPU換装時の写真なども参考になります)。 [2007-3-21]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

dynabook Satellite AW6 光沢  黒がこ さん

>> TOSHIBA

  No. 1734

  • 長所: 騒音
  • 短所: キーボード
3DMark03 8254

 そこで、何かの時には持ち運べる早いPCとしてノート型を買おうかとか考えてここへ
立ち寄ったところ東芝の割引を知り、これだけの機能としては申し分ない安さとXPモデ
ルであるという嬉しさからその場で即購入し、昨日到着しました。

 やはり、速度の差は歴然と違うとか言うレベルじゃないですね。
DELL機での3DMark03のスコアは「47」でしたが、このAW6のスコアは「8254」と実に177倍。
しかも各種の同梱ソフトやセキュリティーソフト作動時でこれです、PCの起動もブラウザ
その他の各アプリも明らかに早く立ち上がり、速度面では文句なしです。

 スピーカーも、たしかにお店で聞き比べて買った1万円弱の物よりは劣るものの、自分用
として使っているSHARPの14型液晶TVの物よりは明らかに良く、この点でも文句なしです。
 また、ダイヤル式のボリュームはとても重宝しますね。

 液晶と本体そのものの質感も「こんなものでしょう」という感じで不満はなく、蓋の
鮮やかなグリーンが好印象です。また、連続3時間程度では、騒音どころか音ひとつ
立てないのには驚きました。

 ただ、たしかにキーボードは押した感じは悪くないもの、押したキーの周辺のキーま
で一緒にへこむのはちょっと頼りなく感じます。 耐久性は問題ないのでしょうが・・
この点だけ何とかなれば、おおよそ死角の見つからないベストな一品だったのですが。
          
 キーボードの頼りなさを考慮に入れても、それ以外に不満が見つからない事と何より
安く買えて早く届いた事で十分以上に補われており、満足度は99点ほどでしょうか。

 何はともあれ、このAW6を手に入れるきっかけになりました蹴茶さんには、ただひた
すら感謝いたします、ありがとうございました。

先代のデル機は統合コアだったのでしょうか。3DMark03スコアが劇的に改善したとのこと。騒音面では大変満足されている黒がこさん。「音1つたてない」と最高級の賛辞を送っておられます。音1つ無いという印象は、各人の環境によってはそうはならないこともあるかと思います。

ピーコックブルーも気に入られたようで、筐体も特に不満なし。最大の不満はキーボード。ThinkPadやHPのハイエンドビジネスノートのようにキーボードに注力したモデルではないので、並みの品質ですね。 [2007-5-12]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

dynabook Satellite AW6  麺類 さん

>> TOSHIBA

 No. 1750

  • 長所: 液晶
  • 短所: 筐体
3DMark06 2150
3DMark05 3386
3DMark03 8205
FF11v3 高解 6088

◆ 購入のきっかけと価格
前に使ってたノートが液晶に縦線が入ったのと、熱で落ちていたので、3Dゲームも出来るXPモデルが欲しくなった為。1Gモデル購入しましたが、バリューランドのキンク゛ストン1Gを2つ購入して交換しました。メモリについては、また後ほど。

◆ 体感速度の変化
これは早い!
先代(dynabook WX)に比べて、サクサク動きます。

◆ 液晶の質
素晴らしいの一言です。心配してたドット欠けもなく、映りこみも少なく、応答速度もかなり良い感じが・・・。ちなみにLG製でした。

◆ キーボード:配列やタッチ
キー配置もいいし、打ちやすいキーボードです。WXがダメすぎて、そう思うだけかも。

◆ サウンド
プチプチ音はありませんでした。ノートにしては良い音出てます。

◆ 筐体:質感や強度
天板のピーコックブルーは思ったより綺麗で、少し気に入りました。ただ、質感がもうちょっと良かったら・・・。決して悪い訳ではありません。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
バランス良く左右に振り分けられ、問題ありません。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
これが一番びっくりしました。最近のは、こんなに静かなのかと。3Dゲームを動かしても全然気になりません。排熱は、しっかり出来ているようで、夏でも熱暴走しなさそうです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
ACアダプタはデカイのですが、本体が思ったより軽いので、持ち運ぼうと思ったらいけそうです。

◆ その他
付属のメモリはサムソン製でした。キングストン製のメモリは低価格の割りにコンデンサ数も多く、念の為のメモリテストも24周ノーエラーで、かなり良い買い物だったように思えます。
PC-4200 1GからPC-5300 2G(Dual)に変更した時のメモリ帯域幅
Int Buff'd iSSE2
3280→3691MB/s
Float Buff'd iSSE2
3300→3716MB/s

◆ 総評
非常に満足の出来る買い物でした。購入にあたり、参考にさせて頂きました蹴茶様ならびにレホ゜ート登録された皆様にお礼を申し上げます。

(備考)
無線LANの接続が不安定でプチプチ切れる方は、スタート→コントロールパネル→パフォーマンスとメンテナンス→管理ツール→サービスでWireless Zero Configurationを無効にするのを一度やってみてはいかがでしょう。

無線LANについて豆知識を書いてくださった麺類さんレポ。無線LANは一旦安定すれば、おそろしくノンストレスで使える便利な代物ですが、無線LAN機器との相性が原因なのか、不安定だとずっとプチプチ切れたりします。麺類さんの情報は、そんなときにとても有用かもしれません。以下のようなトラブルもあるみたいなので、あわせてチェックしておいてください。
 → Wireless Zero Configurationを無効にすると起動が遅くなる

付属メモリはSamsung製チップでしたが、新たにキングストンモジュールを購入。購入後のメモリ負荷テストも問題なかったとのこと。メモリエラーがあると、一見問題なく動くのですが、いずれOSの不安定さに直結するため即交換対象となります。蹴茶もDDR2メモリだけでPQI、トランセンド、キングストンと買ってますが、メモリテストは全部問題ありませんでした。良いメモリが安価に流通する、真っ当でありがたい時代になったものですねぇ。 [2007-5-19]

  •  スカッとゴルフ パンヤ (C) 2005 Gamepot All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  コンチェルトゲート (C) 2008 NHN Japan Corp. / スクウェアエニックス All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

dynabook Satellite AW6  ななもんき さん ななもんき さんさんのほむぺ

>> TOSHIBA

 No. 1754

  • 長所: 騒音
  • 短所: 筐体
FF11v3 高解 6003

◆ 購入のきっかけと価格
デスクトップでFFやってたんですが、オフ会の時に持ち寄って遊ぼうって事、リビングでもFF出来るといろいろ便利な事の2点で購入する事にしました。あとタイミング的にXPマシンを買っておきたいのもありました。

◆ 体感速度の変化
使ってたデスクトップが、C2Duo1.86GHz、メモリ2G、GeForce7600GT/VRAM256といった性能で、FFベンチが6800オーバー。AW6は同ベンチで6003でしたが体感の差はほとんど感じられません。
Winの起動が遅く感じるのはいろいろインストールされてるからでしょうか。

◆ 液晶の質
低反射ということですが、仕事で地味液晶のレッツノートを毎日使ってるため、これでもかなりテカテカに思えてます。デスクトップの表示と比べてゲームの色合いがあきらかに明るい(淡い?)のはどこかで調整するのかなぁ、とも思いましたが、元々FFの画面は暗くて見ずらいほうが多いのでそのままで満足してます。

◆ キーボード:配列やタッチ
配列は右寄りですが、三日ほどで慣れました。タッチも個人的には問題なしです。細かい話ですが、FFのマクロで使うAltキーが右側にもあり、目立つ青色の刻印になっているので、"[Alt]+0"のように右のほうの数字キーと同時押しするのに重宝します。

◆ サウンド
さほど大音量で使用する事もないので、音質は満足しています。アナログボリュームコントローラーもやはり便利ですね。実は最初「音がチョボイなぁ」と思っていたのですが、ソフトのほうで設定「オン」にしないとダメなのに途中で気付きました。

◆ 筐体:デザイン&質感や強度
最後まで悩んだのはここです。検討機種にXPS-M1710があり、デザイン的には間違いなくあっち派なんで、ピーコックカラーは好みではありませんでした。あと質感・強度も、過去の東芝ノートの経験上、あまりいいイメージなかったんですが、これはまぁ想像してたとおり個人的には×でした。今回ここはコストパフォーマンスで割り切りました。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
特に問題なかったです。

◆ 静粛性:冷却ファンと発熱
仕事でファンなしのレッツノートを毎日使ってるんで、ここはちょっと覚悟してたんですが、思ったほどファンもうるさくなく、ゲーム中はずっと音が流れているので、まったく気になりません。発熱はゲームパッド派の私にはまったく気になりませんが、キーボードで時々チャットする程度ではやはり気にならないです。真夏は対策が必要かも?

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
基本デスクトップ代わりなので評価できませんが、時々持ち運ぶに困るほどの重さではないと思います。

◆ その他(FFプレイ)
FFをすべてHighな設定にして(いるつもり)プレイしていますが、裏(フルアラ程度)やナイズルアサルトなどではまったく問題なくプレイ出来ました。1時間に1〜2度「いま、ちょっとエフェクトがもたついたかな?」と感じる事がある程度です。ビシージはまだやってませんが、あのレベルになるとまた少し落ちるかもしれません(まぁあれは元々がアレなんでw)。

◆ 総評
ということで、個人的にはFFをやるに問題ない機種でした。これで無事にデスクトップと代換えする事ができそうです。購入にあたっては本サイトの情報を大変参考にさせて頂きました。ありがとうございましたm(__)m

筐体の質感はコストパフォーマンスで割り切ったというななもんきさんからのレポ。そうですよね。このモデルを買うときのテーマともいえるかもしれません。手頃な値段でそれなりの性能をとなると、デルやHPなど膨大な出荷量を背景に価格攻勢に出られるメーカーをのぞけば、やはり価格とのトレードオフがハード面でどこかに現れてきます。それが顕著に出ているのがAW6の場合、筐体といえます。

FF11の動作はいまのところ問題なし。大量の敵キャラが押し寄せ、負荷が特に大きなビジージはまだ未体験とのことですが、ななもんきさんのデスクトップと同等程度の働きは期待できそうですね。 [2007-5-19]

  •  FinalFantasy XI (C) 2005 スクウェアエニックス All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

dynabook AW6 光沢  蹴茶 さん 蹴茶 さんさんのほむぺ

>> TOSHIBA

 No. 2000

3DMark06 2140
3DMark05 3380
3DMark03 7143
FF11v3 高解 6016

 [2006-12-21]

その他のレビュー 17

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > dynabook AW6 光沢ユーザーレビュー