HOME > レポート一覧 > dynabook Qosmio E10ユーザーレポート

dynabook Qosmio E10

dynabook Qosmio E10

■ 評価点平均

90 5/5

東芝の新しいAVパソコン専用ブランド「Qosmio」のノート。ソニーのクリアブラック液晶と同じく、2灯式のバックライトを持つClearSuperView液晶(輝度600cd/平方m)を搭載し、自社開発のTVチューナ、自社開発の画像エンジンなどAV系の技術が注ぎ込まれている。TVチューナは、3次元Y/C分離やゴーストリディーサ、ノイズリダクションなど。QosmioEngineではデリンギング、デブロッキングなどノイズ処理、デジタルシャープネス、エッジエンハンサなどテレビ分野で培われたの高画質化機能を搭載する。

長所・短所

GOOD   BAD
2 液晶
キーボード
騒音・ノイズ 1
筐体の質感 1
発熱処理

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

dynabook Qosmio E10/1KCDE  Ken さん

>> TOSHIBA

評価 90 点 No. 363

  • 長所: 液晶
  • 短所: 騒音
FF11v3 高解 1821

◆ 購入のきっかけと価格
父親がノートPCを買うことになったので私が色々探した結果、型落ちで安い上に中々高性能なこの機種を購入。134550円でした。

◆ 実際の体感速度
CeleM 1.4Gなので通常処理には困らないですがTVを見る時に使うWinDVRの起動にエラく時間が掛かります。

◆ 液晶の質
すばらしいです。DVDを再生すれば液晶TV並に綺麗です。まぁQosmioの高画質処理の恩恵もあるのでしょうが。視野角もあまり広くはありませんが並の液晶よりは広いです。

◆ キーボード
しっかりとした打ち心地です。見た目は何かカクカクしてますw 文字もキー自体の形も

◆ サウンド
かなり良いです。LavieSのSounVuと比較してみました。出力はLavieが2W+2W+サブウーファー5WでE10が2W+2Wなのですが、ウーファーを切ったLavieは低音が全然効かず中高音域はそこそこで、ウーファーの低音と合わせることで高音質を実現していますが、どうしても低音がバランス的に強いです。対してE10はウーファーを積んでいないにも拘らず、全音域を高音質でバランス良くカバーしています。SRSサラウンドもイイ感じです。
どちらが良いかは好みですね。

◆ 筐体:強度と質感
特筆すべき点は無いですね。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
USBが左右に1つずつ、背面に2つと分散して配置してあるのに好感が持てます。
左側にはボリューム調節のつまみがあって便利です。ACアダプタのコネクタが背面のド真ん中にあるのはいかがなものかと思いますが・・・。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
筐体はあまり熱くならないですがファンはそこそこうるさいです。
が、妥当な音量ではあります。TVを見るだけでファンが回るのはちょっと残念です。おそらくはTVチューナーのせいです。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
結構大型です。あまり熱くはありません。

◆ モバイル性
見た目は普通のA4タイプなんですが意外に重く3.6kgもあります。これもチューナーのせい?

◆ その他
ディスプレイドライバを標準から東芝でアップデートされているものに変えたら、FFベンチのスコアが3で約30、2で約40アップしました。DNAやオメガも入れてみましたがスコアが100〜200下がったのでやめました。

◆ 総評
型落ちのE10シリーズの中位モデルですが、現行モデルと違って中位モデルでもGeforceFX5200を積んでるのはイイですね。父はゲームしませんがw
総合的にとても高いレベルでバランスが取れており、いい機種だと思います。

AVステーションを謳うQosmioですが、さすが液晶は綺麗とのこと。サウンドもウーファなしで広い音域をカバーできているみたいです。スピーカーなどは特にスペックだけでは推し量れませんね。大きなウリであるTVチューナーは、おそらく発熱がかなりあるためか、TV鑑賞時のファン音や重量などのデメリットが現れています。

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

dynabook Qosmio E10/2KLDEW  蛍 さん 蛍 さんさんのほむぺ

>> TOSHIBA

 No. 1763

  • 長所: 液晶
  • 短所: 筐体
3DMark03 1137
FF11v3 高解 1968

◆ 購入のきっかけと価格
前使っていたLatitude D505のグラフィックがこの上なく遅いのでそのため変えました。
某オークションで中古難ありの6万で購入。

◆ 体感速度の変化
CPUは前もPenM 725だったのでぜんぜん変わりは無いのですが、
グラフィックがGeforce FX Go5200でIntel 855GMEと比べると
すごく体感速度の違いを感じました。あと一部のゲームで
ハードウェアアクセラレーションが使えたのも強みに感じます。

◆ 液晶の質
いや〜流石Clear SuperView液晶!隅から隅まできれいです。
ただバックライトが初期状態だときついですね(汗

◆ キーボード:配列やタッチ
Latitude D505から比べるとキー自体も大きく押しやすいです。
なかなかいい感じです。

◆ サウンド
いやあ〜只々すごいですねharman/kardonスピーカは・・・
2chスピーカでバスまでカバー出来てるのには。
それにこのPC特有のSRSシステムも強みですね。

◆ 筐体:質感や強度
このPCの一番の痛いとこです。素材はほとんど外装はプラなんで
傷だらけです。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
Latitude D505はUSB2基でしたがQosmioは4基ありなかなかやさしいです。
あと流石AVノートPC!D端子出力が備えてあります。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
[HDD]
はTOSHIBAのMK8025GASが遅いし、熱いしでショボイので
HGST HTS541616J9AT00 160GBに変えました。
今は快適です。

[光学ドライブ]
光学ドライブは松下のUJ-831Sが載っていましたがこれが買った当初の難でした。
DVDライターが故障していたので、UJ-850にアルミテープでショートして
スレーブ化して認識させて使っています。

[冷却ファン]
冷却ファン自体は五月蝿くないのですが
もともとのファンで60度いっているので今はELECOMの
SX-CL02CRを下にしいて使っています。
冷却台使用してFF11v3稼動で68度でした。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
アダプタは普通ですね。この手のノートの標準の大きさではないでしょうか?
本体の重さは15インチノートにしては少し重いです。Latitude D505が軽いですね。

◆ その他
リモコン、テレビケーブル関連をチチブデンキで取り寄せ
使ってみました。なかなかテレビ感覚に使えていい感じです。

◆ 総評
CPUは変わらないからそんなに変わらないかなぁとか思っていましたが、
・harman/kardonスピーカーの再現力
・内蔵グラフィックからGeforce FX Go5200への速さの違い
・リモコン一つでテレビ感覚に使える
・Clear SuperView液晶のキレイさ
・そして各種インターフェイスへの気配り
がQosmioから自分に与えたサプライズでした。
なかなかキビキビいい感じに動くので気に入っています。
Vistaへの対応では東芝ACPIドライバが出れば考えるのですがね・・・(苦


------------------------ 2007.8.19 追記 ------------------------

Forcewareを57.72から91.81に変更しました。
WinDVD 4が動かなくなったのでPowerDVD 6にしております。
割りにパンヤのようなミドルゲームはいい感じに動くようになりましたが、
NFS UGやマイクロソフト・ラリースポーツ・チャレンジになると
やはりエフェクトをあげていくとかなりもっさりです。
やはりローエンドGPUの泣き所が出ているんでしょうか?

 3DMark 1137 → 1187
 FF11v3 1968 → 2627

 Need for Speed Underground ★★★
 Microsoft Rallisport Challenge ★★★
 スカッとゴルフ パンヤ ★★★★ → ★★★★★

Latitude D505からの乗り換えとなった蛍さん。この頃のデルノートはとにかくUSBが少ないのが難点のひとつでしたが、Qosmio E10では倍の4ポートに増加。これは使い勝手上、大きいですね。マウスやプリンターはもとより、エネループの充電器までUSB対応してしまうUSB全盛時代。4つあっても多すぎることは全くないと思います。また、Latitudeではほとんど重視されていない液晶、サウンド面でも大幅に質がアップです。 [2007-5-30]

追加レポートを頂戴しました。確かにソフトウェアレベルでの改良はこの辺が限界なのかもしれません。 [2007-8-22]

  •  スカッとゴルフ パンヤ (C) 2005 Gamepot All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  ヨーグルティング (C) 2006 ガンホー / Neowiz All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  グラナド・エスパダ (C) 2006 ハンビット / IMC Games All Rights Reserved. [公式サイト]
その他のレビュー 2

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > dynabook Qosmio E10ユーザーレビュー