HOME > レポート一覧 > dynabook Qosmio G20ユーザーレポート

dynabook Qosmio G20

dynabook Qosmio G20

■ 評価点平均

94.2 4/5

画質にこだわるノートとして登場したQosmio。その総仕上げとも言えるQosmio G20だけに、スペック、画質共に手抜き無しのモデルに仕上がっています。東芝といえば、かつてブラウン管TVではAV専門誌で何度も金賞を受賞した実力メーカー。そのTV開発チームの協力も得て作られた‘QosmioEngine’はTV描画の高画質化に大きな役割を担い、値段で勝負の外資系、台湾OEM系ノートとの差別化に貢献しています。グラフィックコアにはGeforce Go 6600(128MB)を採用し、平均以上の3D性能を確保。

長所・短所

GOOD   BAD
9 液晶 1
キーボード 7
騒音・ノイズ
3 筐体の質感 2
2 発熱処理 3

型番

G20/395LS, G20/390LS

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

dynabook Qosmio G20/390LS  はるはる さん

>> TOSHIBA 参考になった!

  No. 373

3DMark03 5803
FF11v3 高解 4200

液晶は500カンデラだけあって大変明るいです。通常使用では下げて使う位です。
何回かまわした所4200までは行きました。インストール直後での実行時です。
またEVERESTで見てみたところ、「GPUクロック 376MHz」、「リアルクロック(メモリパス) 324MHz」となっていました。

-- 追記 --
ちょっと日が経ってしまいましたが、3DMark03もやってみました。(ウイルスソフトの常駐等外した状態です。)
ちなみに先述のFFベンチ含めてRADE0(ストライピング)ではありません。
RADE0構成にしたらもう少し良くなるかもしれません。

ベンチスコアとコメント有り

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

dynabook Qosmio G20/390  JUMBO さん

>> TOSHIBA

評価 95 点 No. 455

  • 長所: 熱処理
  • 短所: キーボード
3DMark03 6000
FF11v3 高解 4126

◆ 購入のきっかけと価格
メインのノートGRV88が壊れたため

◆ 実際の体感速度
3D関係はもちろん起動等、その他の処理もRAID0のおかげで会社のデスクトップより快適です。

◆ 液晶の質
文句のつけようがありません。

◆ キーボード
ちょっとヤワイ気がします。INSPIRON8000→GRV88と使ってきましたが一番悪いような気がします。

◆ サウンド
外部スピーカー並みの音にびっくりしてます。

◆ 筐体:強度と質感
とてもよいです。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
右にUSBのコネクターがないのがちょっと不満です。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
FF11をやると、前機種GRV88は夏になるとファン付き冷却台でも熱暴走してシャットダウンしていたのが嘘のように気になりません。→扇風機を当てていました。ファン音も信じられないくらい静かです。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
前機種のせいかまったく気になりません。

◆ モバイル性
まったく無いといってよいと思います。

◆ その他
家は夫婦でFFやっているのですが、嫁さんのPS2よりも動きがいいと思います。(きれいさは勿論断然上です!)

◆ 総評
INSPIRON9300とどっちにしようかと悩みましたが近くの量販店でかなりの値引きをしてくれたため即決しました。
3D性能では多々落ちますが納得の商品かと思います。

前のGRV88で鍛えられた、というJUMBOさん。GRV88にはPen4 2.4Ghzが載っているようなので、それに較べると1.73GhzのPen Mはだいぶ発熱も少なく静かなはずです。奥さんと一緒にFFをやっておられるそうで、奥さんに「私のパソコンも」と言われないことを願っております。 [2005-11-20]

  •  FinalFantasy XI (C) 2005 スクウェアエニックス All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

dynabook G20/395LS  G620 さん

>> TOSHIBA 参考になった!

  No. 482

  • 長所: 熱処理
  • 短所: キーボード
FF11v3 高解 4321

◆ 購入のきっかけと価格
 2002年末に買ったG6に色々不都合が出てきたため。値段は高いがスペックに不満がなかったため発売と同時に購入してしまいました。

◆ 実際の体感速度
 G6とは比べ物にならない速さです。RAID0を構築してみましたが、通常の作業やゲームではあまり恩恵がないと感じたため、元に戻しました(マイドキュメント等をDドライブに)。RAID0(ストライピング)を構築した状態でのFFベンチは、RAIDなしよりも、逆に130ほど低いスコアとなりました。ソフトウェアRAIDなので、CPUに負担がかかるせいでしょうか。

◆ 液晶の質
 テカテカ液晶は初めてですが、悪くない、と思える出来です。

◆ キーボード
 皆さん書いてますが、これは不出来です。G6のも少したわみがあってよくありませんでしたが、更に悪くなりました。タイピングして指を離すときに、その上のキーの裏に指先が引っかかることがあります。(他サイトでもこういう書き込みありました。)

◆ サウンド
 非常にいいです。G6が次第に音われがひどくなってきていたので、余計に感じます。

◆ 筐体:強度と質感
 問題ないですね。大きいです。が持ち運びしませんので。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
 USBが右側になく、裏と左に2つづつなのが、不満です。左にあるだけましかもしれませんが。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
 G6との最大の違いは、ここです。G6は特に熱がひどく、加えてファンからも異音が出ていたので、熱くない&静かなG20はすばらしいです。
 ACコード抜いてバッテリー駆動したら、右手のパームレスト(ちょうどバッテリーの上部です)がだいぶ熱くなりました。AC駆動のときは、なりません。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
 本体と違ってだいぶ熱くなってます。G6のものより一回り大きい。

◆ モバイル性
 こういうのは、モバイル性がないというのでしょうか。モバイルしないので、よくわかりません。

◆ その他
 パームレストをはじめ、キーボードの周囲がテカテカなのは、いただけません。指紋その他の汚れがべたべたつきまくって、汚れが目立ちます。(汚れるときたないのでパームレストにG6のおまけでもらった大きな布を乗せてタイピングしてます。)これが最大の問題点かな。
 あとは、ボリュームダイヤルが見た目はいいのだけれど、アナログではありません。G6みたいにアナログにしてほしかった。突如大音量が出たり、TVの予約録画のときに音が勝手に鳴ります。非常に不便。

◆ 総評
 さすが、メーカーPC。非常にバランスよく仕上がっているとおもいます。

HDDを2台つかうRAID0が構築できるG20。RAID0にすると大きなデータの読み込み、書き込みは圧倒的に速くなりますが、ソフトウェアRAIDのためCPUには負荷がかかってしまうようです。ベンチの結果からもCPUパワーを100%使ってしまうゲームでは若干の影響が出ることが予想されます。サウンドはdynabookの恒例となりつつあるharman/kardon製スピーカーにより非常に良好とのこと。静粛性も良好。マイナスはキーボード。dynabook SS MXもそうでしたが、どうも最近の東芝ノートはキーボードの質が安定していない気がします。いろいろなギミックを搭載するのも嬉しいですが、キータッチは基本中の基本だけに慎重に作って欲しいものです。最近はAVパソコンを標榜し、キーボードを叩くより画面を眺める方に力が入っている

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

dynabook Qosmio G20/395LS  こうたべ さん

>> TOSHIBA

評価 90 点 No. 576

  • 長所: 液晶
  • 短所: キーボード
3DMark05 2434
3DMark03 6115
FF11v3 高解 4339

◆ 購入のきっかけと価格
VaioPCG FR55/EBをネット検索と軽いゲームなどで使ったいましたが、友人がスターウォーズ・ギャラクシーズに誘うし前々から高スペックのノートが欲しかったのでここのHPと現物を見て決めました。(デルも気になっていたんですがXPS Gen2を見てしまうと欲しくなってしまいました、が現時点で楽に買えないのでこれに決めました。)新宿のビックカメラで1GBのメモリーを追加して35万5千円にポイントが10%つきました。メモリーの分は同時購入で10%引きだったのでぽいんと入ってないかも(汗

◆ 実際の体感速度
立ち上がりがメチャクチャ早いです、後はもともとのPCがロースペックなので何をやるにも早く感じます。

◆ 液晶の質
ヴァイオもテカテカ液晶だったので映りこみとかはありますが気にしてません。気になる人は気になるかも。

◆ キーボード
タイピングはメチャクチャ遅いほうなのとキーボードカバーを付けてるので、ほかの方が評価してるほど気にはならないです。

◆ サウンド
ノートにしてはかなり良い方だと思います。

◆ 筐体:強度と質感
あの黒いテカテカとした筐体がすごく気に入ってますが他のレポの方と同様に指紋などがすごく気になります。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
パソコンの右側にPS2を置くのでフロントローディングのコスミオがすごく気に入っています。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
ファンの音はほとんど気になりませんし、発熱も感じません。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
前の機種に比べると大きいし結構熱くなります。

◆ モバイル性
30分の通勤に一度だけ持って行ったんですがお・重いっ!

◆ その他
メモリーを将来2Gにするためとりあえず1Gのみ増やしました。2Gのデュアルチャンネルにすればどの程度スコアーが上がるのかなー?ライドの機能とかもありますがまったく触ってません(汗

◆ 総評
現物を見て結構一目ぼれ状態でした。ただ値段を考えたらGeforce Go 6800が載っていても不思議ではないのに東芝さ〜ん!まえのPCでFFの倉庫キャラを持っていたんですが引退気味だったのでインストールすらしてません気が向いて入れたら追加レポしたいと思います。

G20を通勤に持参するのはかなり大変そうです(^^; 筐体の質感にほれぼれといった感のこうたべさんですが、値段を考えるともう一つ上のスペックを入れて欲しかったところです。頑張ってジェダイ目指してください。 [2005.7.3]

  •  スターウォーズ・ギャラクシーズ (C) 2005 ElectronicArts All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

dynabook Qosmio G20/395LS  なかちゃん

>> TOSHIBA

評価 90 点 No. 622

  • 長所: 液晶
  • 短所: キーボード
3DMark05 2470
3DMark03 6135
FF11v3 高解 4350

◆ 購入のきっかけと価格
DELLの9300と迷いました。
が、オークションでG20の新品が230000円(しかも512MBの増設メモリつき)で出品されていたので、思わず飛びついてしまいました^^;
ネットでの購入ということもあり多少不安でしたが、商品も無事届き、動作も問題ないので安心してます^^

◆ 実際の体感速度
今までVAIOのU101をメインマシンとして愛用していたので、比較するのがかわいそうです^^;
起動時間などは感動的に早いですね。RAID0を組んでみたのですが、動作も非常にきびきびとしていてストレス知らずです。

◆ 液晶の質
映りこみも気にならず、明るさも十分すぎるほどで、非常に満足です。
(ただ、ワイド画面はあまり必要性を感じません・・・)

◆ キーボード
数字入力することが多いので、別途キーボードを購入して使っています。
本体のキーボードは、まあ、可もなく不可もなくといったところでしょうか...

◆ サウンド
これは定評どおり、非常に満足です^^
ただ、ヴォリュームのコントローラーがソフト上でのものなので少し残念...

◆ 筐体:強度と質感
質感は非常に高級感があり、気に入っています。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
今のところ別段不自由していません。
しいていうなら、9300のUSBポート6つがうらやましい^^

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
本体はほとんど熱くなりませんし、音も静かな部類に入ると思います。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
一方、アダプタは大きく、結構熱をもちます。

◆ モバイル性
上でも書きましたが、前機種(今でも現役ですが)VAIOのU101だったので、並べてみるとG20がとてつもなく大きく見えます^^;
車通勤なので、そのうちG20も職場にもっていってみようと考えています。(無謀かな?!)

◆ その他
RAIDのおかげなのか、思ったよりも各ベンチのスコアが良かったような気がします。
(ノートンは常駐させた状態で計測しました。)
購入したてで、あまりいじってないのがかえってよかったのかもしれません。

◆ 総評
3D能力では、さすがにDELLの9300にはかないませんが、液晶の質、高速HDD×2(RAID)、ExpressCardスロット、各種AV機能等、他のノートPCより優れていると感じる点も多々あるので、おおむね満足しています。

2台のハードディスクをストライピングするRAID0で高速化されたdynabook G20レポをなかちゃんからいただきました。RAID0を構築すると、HDDへの書き込みが圧倒的に速くなるので、普段の操作がキビキビ動くようになります。液晶もゴージャスなようで、いいノートですね(^^ [2005.7.29]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

dynabook Qosmio G20/395LS  カロG さん

>> TOSHIBA

  No. 689

  • 長所: 筐体
  • 短所: 液晶
FF11v3 高解 4603

使っていて液晶にドット抜けが出ました。最初は無かったので諦めてますが。
3D性能は思ったよりいいと思います。
FF11も最高画質でそれなりに動きます。

やはり2台搭載されたHDDが他とのアドバンテージではないでしょうか。

ベンチマークとコメント有り。最近iTunesを導入した蹴茶。そのエンコードの重さゆえにiTunes専用ノートが欲しかったりしているのですが、保険のためRAIDによるミラーリングもあったらいいなぁと思ったり(^^; そういう用途においても筐体内にHDDが2台内蔵できるのは最高ですね。ちょ〜っと値が張るので構想段階で終わりそうですが(汗 [2005-9-17]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

dynabook Qosmio G20/390LS  中とろ さん

>> TOSHIBA

評価 98 点 No. 695

  • 長所: 筐体
  • 短所: キーボード
3DMark03 6070
FF11v3 高解 4180

◆ 購入のきっかけと価格
dynabook G5を発売日に購入。3年ほど問題なく使用していましたが、奥さんがPCネットゲームをやりたいと言い出したのでG5を譲り、自分用に購入を考えました。
G5も非常にいいノートでしたが、また今後を考えて強力なビデオチップを積んでいるノートPCが欲しかったので、こちらのサイトが非常に参考になりました。

今さら夏モデルの評価で申し訳ありませんが、まだ残っている在庫の購入を考えている方、中古で購入される方などの参考になれば幸いです^^

◆ 実際の体感速度
購入時にはRAID0が組まれていましたが、データの引越しや、読み書きをいろいろ試してみましたが、自分ではあまり変わりばえは感じませんでした。
ここが残念といえば残念な点ですね。

◆ 液晶の質
これはもう最高ですね。
テカテカ液晶ですが、映りこみもあまりなく、それでいて表示がクッキリハッキリ見えます。
視野角も、上から見ても左右から見ても自分的には変化は感じませんでした。3〜4人などでDVD鑑賞、などの用途でもまったく問題なさそうです。

◆ キーボード
ここは恐れていた部分なのですが、思ったよりしっかりしてました。
自分はタイピングなどを酷使するリズムゲームなどをよくやるので、期待してませんでしたが、意外にもしっかりプレイ出来ています。前機種のG5のキーボードがやわすぎたせいで余計そう感じるのかも知れません。

◆ サウンド
最初は「まあこんなものか、、」と思っていましたが、サラウンド機能をオフにしたら、音のメリハリがでて、G5よりも良くなりました。
右から左に駆け抜けるようなステレオサウンドなどの場合、特にそう感じます。
まさに外部スピーカーいらずですね。

◆ 筐体:強度と質感
ここが一番気にいってる部分ですね。毎回PCを開けるたびにウットリしてしまいます(笑)。非常に高級感がありいいですね。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
メーカーPCならではの盛りだくさんな入出力端子があり、不満はありません。
特にフロントローディングマルチドライブの位置は、本当に使いやすいです。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
ゲームなどをプレイしてると、やや左がほんのり暖かいかな?と感じるだけで、発熱は感じないに等しいです。
ファン音に関しては、まったくの静音ですね。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
大きさはごく普通だと思います。熱はあったかい、という程度ですね。

◆ モバイル性
自分は普通のテーブルの上でやっていて、使い終わったら別の部屋へしまう、という使い方なのですが、家の中での移動はちょっと重いかな?という程度です。

◆ その他
ツルツルテカテカの筐体のおかげで、手首がピッタリと筐体にフィットするため、タイプミスが減りました。
気になったことは、テレビリモコンの使い勝手が悪いですね。
チャンネルを変えたりする時に、いちいち4-5秒待たされます。
あと、メモリーカードの挿入がちょっと不便です。かなり奥まで挿さないといけないのに加えて、周りが枠で囲われているため、奥まで挿しづらいですね。

◆ 総評
秋モデルのGPUがグレードダウンという事で、急いで購入をきめましたが、
本当に満足しています。

高速な5400回転のSerialダブルハードディスク、強力なGPU、高級感、外部並みのスピーカー、フロントローディングドライブなど、
また今度も非常に長く付き合っていけそうです。

悪い部分もありますが、それ以上にいい部分が非常に目立つノートPCですね。

毎日筐体美にウットリしているという中とろさん(笑)夏モデルでもウェルカムです。全然構いませんよ(^^) RAID0の実感が無かったとのことですが、実際の数値が知りたいところですね。かつてのRAIDブーム(世間は違った?蹴茶のマイブームか?)のときも、HDDやチップの組合せ、RAID方式によって大きく異なったRead/Writeスコアが出ていました。液晶はさすがの映像の東芝、非常に綺麗なようです。意外なのはサウンドのレポで、サラウンド機能を切った方がかえって印象は良かったそうです。音がぼやけるのかもしれませんね。やはりGシリーズは良いです。 [2005-9-22]

  •  スカッとゴルフ パンヤ (C) 2005 Gamepot All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  リズミィ (C) 2004 SeedC Inc. / T3 Entertainment All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  DJ MAX (C) 2005 CJ Internet Japan Corp. All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

dynabook G20 390LS  kachi さん

>> TOSHIBA

  No. 714

  • 長所: 液晶
  • 短所: 熱処理
FF11v3 高解 4124

画面はめちゃ明るいです。ちょっと離れて見るには◎です。 ファンの音はチョット△かな。 発熱は結構ありますね後ろが結構熱いです△ 音は結構気に入ってます◎ 全体的には○です。高性能ノート買うのは初めてだったのこのサイト参考になりました。

ベンチスコアとコメント有り [2005-9-28]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

dynabook Qosmio G20/390LS  Tomt さん

>> TOSHIBA

  No. 720

  • 長所: 液晶
  • 短所: 筐体
FF11v3 高解 4235

X700搭載のVaioタイプAに期待していましたが、結局搭載されなかったのでこの機種を購入しました。大手国内メーカー製パソコンでは最高クラスの4200オーバーというスコアに満足です。

ベンチスコアとコメント有り [2005-10-3]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

dynabook Qosmio G20/395LS  ろいこ さん

>> TOSHIBA

  No. 725

  • 長所: 液晶
  • 短所: 熱処理
FF11v3 高解 4336

◆ 購入のきっかけと価格
2002年6月に購入したG5の調子が悪くなったことと、主人がネット閲覧をよくするようになり、PCを使いたいときに使えないことが多くなったためです。
DELLの9300とかなり迷いましたが、ほぼ初心者の私には荷が重そうなのでG20に決めました。あと子供の「ぱらちゃんが入ってるPC買って」の一言が決め手になったかも。
ただ地元では実機をおいてある店舗がありませんでしたので、まず夏に主人が出張に行った際価格を調べてもらい、9月20日すぎに店舗に電話にて価格を確認したところ、269800円とのこと。「こんなに安くなってるよ。今しかないよ」と主人をだまして購入しました。
ヤフーBBへの乗り換えで-2万円、512MBのメモリ20%オフ、ポイント10%付きましたので、実質25万円くらいでした。(店舗までの高速料金も考慮しています)

◆ 実際の体感速度
G5は起動して10分ほど経たないとアプリケーションなどを開くときにかなり待たされていましたので、それに比べたらとても早いです。ネットの回線速度はそのままなのにエクスプローラーのページの切り替えも速くなったような気がします。

◆ 液晶の質
とても明るくてまぶしいくらいですので、普段は輝度を下げて使用しています。
映り込みは画面が黒いときに気にすると映ってるなというレベルで、ワード、エクセルなどの使用時はまったくきになりません。
視野角もかなり広いです。

◆ キーボード
初めはこんなものかと思っていましたが、使用するにつれ他の方のレポートにもあったように少しやわらかい感じがします。 

◆ サウンド
よいと思います。子供のピアノの発表会のDVDが購入日の2日後に届いたので観てみましたが、もともと(DVD)の音響の悪さがはっきりとわかりました^^;

◆ 筐体:強度と質感
強度は問題ないと思います。質感は高級感がありますが、テカテカのパームレストを美しくキープするのは結構大変です^^;

◆ 筐体:各種コネクタの位置
USBが右側に1つだけでも欲しかったです。スロットローディングのマルチドライブが前面にあるのは、とても使いやすいです。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
長時間使っているとキーボードがほんのりと暖かくなります。ファンはベンチマークをとっているときによく回っていましたが、こんなもんよねという音です。ファン回転時の排熱口の熱風はかなり熱いです。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
本体の大きさに比べたら以外に小さく感じます。タバコ1箱半分の大きさで厚みはタバコ2箱重ねたくらいの大きさです。
発熱は、かなり熱いです。

◆ モバイル性
お家モバイルは大丈夫です。実家に帰るときに持って行きたいのですが、いまのところPCが入るバッグが見つかりません。

◆ その他
マニュアルがおばさんには少し分かりずらいです。購入対象者はPC上級者なんでしょうね。無線LANの設定に半日費やしてしまいました。図版をもう少し増やしてくれるとよいと思います。

◆ 総評
3DゲームのできるノートPCが欲しくなりましたので、半年ほど前からこちらのホームページを参考にさせていただいていました。おかげさまで今のところ満足しています。
と書きながらなんですが、初日にノートンをインストールし再起動したところ、画面の解像度が低解像度に固定されてしまうという事態に見舞われました。サポートページを見ても解決できず、夜中だったため翌日サポートに電話しようと起動したところ元に戻っていました。それ以降同様の現象は起こってませんが、毎日起動するたびにドキドキです。
ともあれそのこと以外ではできのよいPCだと思います。
最後になりましたが、蹴茶さんはじめ皆様のレポートが本当に参考になりました。
ありがとうございました。長くなってしまって、申し訳ありません。

ろいこさんは珍しく奥さんの側からのノート購入レポ。いろいろ検討を重ねた上での購入だったようですが、G20はユーザーさんのほとんど全員が好印象の数少ない国産3Dノート。なかなかいいモデルを購入したのではないでしょうか。定評あるharman/kardonのスピーカーは、逆にソースの音質の悪さがわかってしまったそうです(笑) 最後にトラブルに見舞われているようですが、元々ノートンはWindowsの根っこの方にまで手を伸ばすソフトなので、どうしても動作が妙になることが多いソフトです。インストール直後の不安定さだけなのかどうか、とりあえず直ってはいるようなのでもうしばらく様子をみて、再発するようならノートン側に連絡を取った方が解決が早いかもしれませんね。 [2005-10-7]

  •  ダンジョンシージ2 (C) 2005 マイクロソフト All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

dynabook Qosmio G20/490LS  nori さん

>> TOSHIBA

  No. 804

  • 長所: 液晶
  • 短所: キーボード
FF11v3 高解 3029

VAIO R505からの買い替えです。ヨドバシakibaにて248000円のポイント還元12%でした。同じ17インチのNECのTWとVAIOのAと悩みましたが、メモリやHDDのスペックが高いこととプレミアム性が決定打となり購入しました。さすがにベンチスコアは低いですが、メモリを1GBにしてある程度快適に使用できます。

同じスペック、同価格でLaVie TW, VAIO A, dynabook Gが並んでいたら、やはり蹴茶もG20かな...ピアノ調の筐体は見た目の高級感、実際の作りともに高いレベルでまとまっています。 [2005-11-30]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

dynabook Qosmio G20 395LS  ダド さん

>> TOSHIBA

  No. 853

  • 長所: 筐体
  • 短所: キーボード
FF11v3 高解 4250

12月頭に購入しました。
箱開封済み、未使用品のG20を17万5千円でゲットできました。いい買い物・・・

いままでのPCはデスクトップばかりで初めてノートPCを購入しました。
1台目 SOFMAPブランド CPUセレロン433M
2台目 九十九ブランド CPUペンティアム4 2G

HDDをRAID0で組んでいるせいか、いろいろなドライバーやアプリを組み込んでいるにもかかわらずOSの立ち上がりはめちゃくちゃ早いです。
今までのマシンとは比べ物にならない・・・

筐体の質感、デザインは最高ですね。まさに一目ぼれって奴でした。
ただ手垢が非常に目立ちますね。(これは仕方ないですけどね。)

欠点はキーボードが打ちにくいことです。
これは改善してほしいところですね。

お〜 GeForce Qosmioを17万円台でゲットしたダトさん。お買い得でしたね〜 やはりこだわりの筐体デザインは満足度が高そうです。 [2006-1-12]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

dynabook Qosmio G20/390LS  Tomt さん

>> TOSHIBA

評価 98 点 No. 1254

  • 長所: 液晶
  • 短所: 筐体
3DMark05 2445
3DMark03 6084
FF11v3 高解 4275

◆ 購入のきっかけと価格
1年前に、199800円で購入。

◆ 実際の体感速度
最新機種と比べればわかりませんが、個人的には十分な速さです。

◆ 液晶の質
明るすぎて、目が疲れるので輝度を通常の使用では半分にしています。

◆ キーボード
軽めのタッチですが、使いやすいと思ってます。

◆ サウンド
音は非常にいい、満足。

◆ 筐体:強度と質感
強度は問題なし。
パームレストが指紋だらけになってしまうのが不満。
◆ 筐体:各種コネクタの位置
右にもUSBコネクタがほしいです。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
発熱はあまり気になりませんが、時々回ると結構気になります。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
やや大きめ、発熱はかなりあります。

◆ モバイル性
全くなし。

◆ その他
HDDは合計160GBなのですが、テレビの録画はしないので、録画領域として
20GB使われてるのは勿体無いです。

◆ 総評
1年前のモデルですが、ベンチをやってみたので、もう一度登録させてもらいます。
ベンチ結果は、X1400やGF7400には負けておらず、そこそこだと思います。
そろそろ新しいパソコンに買い換えたいですが、トータルバランスという意味では
まだ、現役レベルだと思っているので、もう少し使うつもりです。

改めてベンチ登録をしてくれたTomtさん。Thanksです。昔からGPUには一定の力を入れているdynabook Gシリーズですが、GeForce Go 6600ならまだ現役でいけそうですね。重いキラータイトルが現れない限り、あと1年ぐらいはいけるのではないでしょうか。そこでこなれてきたVistaモデルに乗り換えるというのがシナリオとしては楽しそうです。Vistaサービスパック投入までもたせるのも一つかな。2年後? [2006-9-4]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

dynabook Qosmio G20/LS390  AKIAKI さん

>> TOSHIBA

 No. 2170

  • 長所: 液晶
  • 短所: 熱処理
FF11v3 高解 4148

◆ 購入のきっかけと価格
あけましておめでとうございます。去年の12月のボーナス時期に今年は液晶を買おうと思ってましたが会社の先輩がノートPCを売ってくれとのことでGateway MX6130jを嫁に出すことに。この際だからと思ってDynabook G3も売却、周辺機器も処分して総額12万くらいの予算ができたので購入しました。(ボーナス1割含む)
初めはDellの1500と迷いましたがどうせFF専用機になりそうだったのでこの際なら遊び用にと思って17型、テレビ機能付きで選ぶことにし新品、中古どちらでも構わずに探しました。10万程度で抑えようと思い、オークションを見ていたらG20が美品、付属品完備ででていたので即決で飛びつきました。96000円+メモリ2G 5000円の合計101000円でした。ちょっと高かったと後で反省しましたorz比較対象は同じ17型のGateway MX8703と比較になります。

◆ 体感速度の変化
PenM1.73GhzとCPUは今となっては古いですがメモリー2Gもありますのでサクサクです。マルチタスクでの使用はあまりしないというのもありますが今でも十分に使えます。標準の512Mのときはもっさり感がありました。大きいデータのやりとりも少ないので恩師が少ないと思ってRAID構成はリカバリーしなおして切りました。普段はあまり体感できませんでしたね^^;

◆ 液晶の質
17型のWXGA+ですが丁度いいです。MX8703は17型のWSXGA+でしたがあまり気になるほど違いがなかったです。500カンデラが売りのひとつという事でとても綺麗です。普段はまぶしいくらいですので照度を半分まで下げて、DVD等の照度調整も暗いに設定して丁度いいくらいです。照度最大で明るいに設定にすると白が見えないくらいですwさすがAVノート。

◆ キーボード:配列やタッチ
みなさんの評価ほど悪い印象はありませんでした。MX8703はテンキーがあるためか矢印キーの右の横にシフトキーがあるというちょっと変わったキーですがG20のはタイプミスするようなキーもありませんし、私が嫌いな軽めのタッチでもありませんので気に入ってます。

◆ サウンド
おなじみのharman/kardon。大口径だけあって音はとてもよくでますし、クリアに聞こえます。サラウンド機能は普段音楽聞くのには必要ないですがゲームとかBGMにはいいですね。FFするときにはONにしてプレイしてます。ボリュームコントローラーがソフト制御なのが残念ですがないよりあったほうがいいのでこれも満足してます。音響に関しては東芝のノートが一番いいですね。

◆ 筐体:質感や強度
天板がシルバー、でも開けたらブラックで品があります。パームレスト廻りがテカテカして指紋がつきまくりなのが困りますが^^;それでもシルバーオンリーだと安っぽく見えますし、うまく高級感を出してる感じがします。ただタッチパッドがいただけない・・正直使う気にならないです。ザラザラ感があって滑りにくい!デザインにあわしたのかどうかはわかりませんがマウスで使う事をおすすめします。こんなにデカイ機種は据え置きで使うと思うので当たり前かもしれませんが・・

◆ 筐体:各種コネクタの位置
USBが左と後ろに2個づつあるのは私はとてもいいと思います。右にあったほうがいいとも思いますが、マウスは後ろでも普段繋ぎっぱなしですし、ドライブは前面にあるので邪魔になることもないので。入出力端子が多いので今度テレビのに出力して遊びたいと思います。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
高負荷をかけても静かですが排熱はけっこうでます。気になってエレコムの冷え冷えクーラーを購入して使用してます。Qosmioはネットでも液晶に縦線が入るとかけっこう聞くので気を使ってます^^;

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
モバイルはできないでしょうw4.5Kgは非常に重かったです。ちなみに片手では持てませんでした。抱えれば持てると思いますが。バッテリーも未使用だったのでそのまま箱に閉まってます。関係ないですが最近の機種はバッテリーカバーがなくむき出しが多いですがこの機種はカバー外して内蔵するタイプです。

◆ その他
GPUも今では古くなった6600ですがFFする分には十分現役でできます。ひとつ気になったのがLANコネクタの部分がゆるいです。調べたらMADE IN CHAINAとMADE IN JAPANがあるみたいでどうやら中国製はそのような事があるみたいです。

◆ 総評
突然購入しましたが非常に満足してます。マイナスはタッチパッドと熱処理関係ですかね。あと値段も割高ぎみ^^;熱処理はグラボを積んだノート全般に付きまとう悩みですが、縦線だけは勘弁してほしいと祈るばかりです。
それでもすべてにおいて高水準でまとまってます。物欲精神を満足させるにはいい買物だったと思います。

嫁に出しました、というAKIAKIさん。ヘビーユーザーの人なら一度や二度は自分のPCを譲渡した経験がありそうですが、どちらかというと‘嫁に出せる’のは嬉しくないでしょうか。よし、新しい嫁買えるぞ!みたいな気持ちに...なりませんか?(^^;

脱線から話を戻しますが、G3もついでに売却したAKIAKIさんが新たに買ったのはQosmio G20。2005年発売のモデルなのでちょっと古いモデルになりますが、Y/C分離回路、ゴーストリデューサーなどの高画質化機能をもつ「QosmioEngine」搭載モデルで、アナログTV画質的には十分成熟しており、TV機能付きで狙うなら十分美味しいモデルです。 [2008-1-15]

  •  FinalFantasy XI (C) 2005 スクウェアエニックス All Rights Reserved. [公式サイト]
その他のレビュー 14

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > dynabook Qosmio G20ユーザーレビュー