HOME > レポート一覧 > dynabook Qosmio G65ユーザーレポート

dynabook Qosmio G65

dynabook Qosmio G65

■ 評価点平均

評価無し

Blu-rayライターを搭載した18.4型の東芝ハイエンドモデル。東芝はHD DVDというBlu-rayのライバル規格を押していたが、規格争いに敗れ撤退。改めてBlu-ray陣営に参加し出してきた製品となります。
 GPUは「GeForce GT 230M」。200番台前半に留まる製品名からもわかるようにローエンドクラスのGPUであり、3D性能はさほど高くない。3Dゲームをばりばり遊ぶなら他社のハイエンドを選んだ方が良い。液晶は輝度の高い2灯式(300cd/m2)で、高色純度、広視野角、低反射パネルとなる。

長所・短所

GOOD   BAD
液晶
キーボード
騒音・ノイズ
筐体の質感
発熱処理

関連リンク

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > dynabook Qosmio G65ユーザーレビュー