HOME > レポート一覧 > dynabook SS MXユーザーレポート

dynabook SS MX

dynabook SS MX

■ 評価点平均

4

ThinkPadがLenovoに売却されたのちに発表されたdynabook MX/LX。MX/LX共に堅牢性を謳い、対衝撃ラバーに包まれたHDDや、Gを感知しHDDを止めるHDDプロテクションツール、そしてキーボードの底面に引かれた防水シートなどタフさを全面に打ち出した意欲作であった。
しかし蹴茶が初期モデルを触った感じでは、防水シートが災いしたのかキーボードがたわんでいたり、キー感度に不良があるなど完成度はいまいちの印象を受けた。初期不良として交換してもらったが、たわみは解消しなかった。

長所・短所

GOOD   BAD
液晶 1
キーボード
騒音・ノイズ
1 筐体の質感
発熱処理

型番

MX/190DR, MX/190DK, MX/290DR, MX/290DK

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

dynabook SS MX 270/MKE  ユッキー さん

>> TOSHIBA

 No. 2298

  • 長所: 筐体
  • 短所: 液晶

◆ 体感速度の変化
ブログ等のページを複数開くと、ときたま動作が鈍くなりますが、普段使用
してる面では適度な速さで動作します。

◆ 液晶の質
液晶の質は若干悪いのかと思います。私のPCは問題なかったのですが、学校
で何人かは液晶が破損することがしばしばおきていましたので、抵抗力が弱い面
があるぐらいですかね。

◆ キーボード:配列やタッチパッド
キータッチに関してはほぼ満足しています。普通に打ちやすいし配列も不満は
ありません。

◆ サウンド(音質)
う〜ん。一般レベルの音質だと思います。au の Music Portを使用している時は
EQを使うと音質が良いですね。

◆ 筐体:質感や強度
筐体はビジネスや学校で使用する面でも違和感はないのですが、入学した当初は
メッキが綺麗でしたが、1年間も使用してる部分的に剥がれてくることがあります。
それがネックですね。。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
USB端子の位置や数はグッドだと思います。他にもCFカードスロットやPCカード
スロット、SDカードも使用でき携帯電話との連携もはかれるので、多様に接続が
できる面は良いかと思います。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
光学ドライブはCD書き込みには対応しているので、音楽CDを作成する際等、便利
ですね。冷却ファンもブラウザやアプリケーションを開きすぎなければ、五月蠅くな
いかと。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
軽さはグーですね!ACアダプタの大きさもちょうどいい感じですし、液晶が12.1
の大きさなので外出の際、持ち運びも苦ではありません。

◆ その他
インターネットやメールが起動できるワンタッチボタンは便利ですが、ついつい
デスクトップ上のアイコンから起動してしまうので、ワンタッチボタンはなくても
いいかもと思いますね。

◆ 総評
3Dを駆使してのゲームには向いていないと思いますが、低スペックでのオンラ
インゲームも普通に動作しますし、仕事や趣味に共用できるので何かと便利かと思
います。出張が多い方などには最適なマシンになるのではないでしょうか。

学校からの備品として使っていたdynabook SS MXについてのレポをいただきました。yukkiさんのdynabookは問題なかったそうですが、他の生徒で液晶を破損したケースが何件かあったそうです。ThinkPadの大和事業所見学会では、アメリカのキャンパスで実際あった逸話(もちろんThinkPadが壊れにくいという話)をいくつか紹介してもらいましたが、こういった大量かつ長期間使用した話はなかなか興味深いです。学校単位で毎年貸与するPCを変えれば、結構信頼のおける耐久性データが取れそうです。 [2008-4-6]

ゆっきーさんから申請のあった項目を更新しました。 [2009-8-8]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > dynabook SS MXユーザーレビュー