HOME > レポート一覧 > Dynabook P5/Sユーザーレポート

Dynabook P5/S

Dynabook P5/S

■ 評価点平均

85

数あるDynabookシリーズのなかでも間違いなく異色のモデルであるPシリーズ。デスクトップ版のPen4を採用することで価格と性能の底上げを図ると共に、デスクトップ代換え機として割り切りワイヤレスなキーボードとマウスを装備しています。重量は格段に重い4kg台です。いまではデスクトップにワイヤレスキーボードが付いていることが多いですが、それまでの試行錯誤のたまもの的ノートですね。

長所・短所

GOOD   BAD
液晶
キーボード
騒音・ノイズ
筐体の質感
発熱処理

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

DynaBook P5/S24PME  時をかける少年 さん

>> TOSHIBA

評価 85 点 No. 263

3DMark03 294

3Dパフォーマンスについていえば,現在のGeForce FXGOシリーズやMobilityRADEON9000番台を搭載したモデルにはとても及ばず,もう,中古品でしか手に入らない機種なので,今更ベンチ結果挙げてもなあ,という気もしたのですが,たまにこういうレアな機種に興味を持つ方もいらっしゃるかなとの気持ちから投稿しました。

まあ,結果は上記のとおりで,スコア一覧に埋もれてしまう程度です。ですが,基本スペックはしっかりしていて一般的な使用ではストレスを感じたこともありませんし,何より液晶の質がいいので長く使いたい機種です。最近はやりのてかてか系にはない,目に優しくそれでいて発色やコントラストのよい,貴重な液晶パネルです。視野角も広い方だと思います。

また,デスク用のPentium4のせいかよくファンは回りますが,ファンの回転が3段階ほどになっておりゲーム中以外ではそれほどうるさくもなく,最近は慣れもあって,特に不快には感じません。筐体が大きいせいかファンが回るせいか,意外にも熱は持ちません。ゲームを長時間やっても,排気口周辺が多少熱くなる程度なのには驚きです。

光ドライブ(DVD書き込み機能がない)とUSB(2.0でない)の点さえ除けばよいノートです。ただHDDだけは標準のものではパフォーマンスが悪すぎるので,HGSTの5400回転版に換装しています。

いまとなっては貴重な存在になりつつある非テカテカ液晶。少しは生き残って欲しいと思いますが、どうなるでしょうか。時をかける少年さんはHDDを換装されています。HDDもCPU並に性能向上の著しいパーツなので、CPUよりも比較的、熱暴走などのリスクが低いHDDは体感性能アップへの近道かも知れません。 [2003.11.24]

  •  RalliSport Challenge (C) 2003 マイクロソフト All Rights Reserved. [公式サイト]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > Dynabook P5/Sユーザーレビュー