HOME > レポート一覧 > Endeavor NJ3000ユーザーレポート

Endeavor NJ3000

Endeavor NJ3000

■ 評価点平均

4

エプソンダイレクトのローエンドを担う15.4型WXGA+ノート。さらに下位の「MJ2050」と同じ筐体を使い、チップセットを「Intel GM965」とし差別化を図っている(NJ2050はRadeon Xpress 1100)。
 後継はIntel GM45搭載の「Endeavor NJ3100」だが、「NJ3000」で選択できたRJ-11ポートが廃止されており、アナログ回線を使うユーザーにとっては貴重なモデル。

長所・短所

GOOD   BAD
液晶 1
キーボード
騒音・ノイズ
筐体の質感
1 発熱処理

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Endeavor NJ3000  Honi さん

 No. 2615

  • Intel GM965
  • Core 2 Duo T9300 2.5Ghz
  • 2 GB
  • Windows Vista
  • 長所: 熱処理
  • 短所: 液晶
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.4 5 3.5 3.5 5.3 3.5

◆ 購入のきっかけと価格
実家とSkypeで高画質モードのテレビ電話するために、
デュアルコアCPUが必要とされたため。
ついでに実家PCとネットワークのメンテナンス用に
リモートデスクトップが使いたいのでVista Businessという特殊な条件を加えたところ、
個人向けPCではEPSON Directくらいしか残らず。

3Dゲームしないものの動画エンコードはするので、
CPUに思いっきり振った以下の構成に。
Vistaが使い物にならないときの保険で、XPダウングレードにしてあります。
なお、本体はASUS製のようです。

Core2 Duo T9300 2.5GHz
メモリ 2GB(1GB*2)
HDD 250GB
Intel GM965
鮮やか液晶 WXGA+
無線LAN Intel Wireless WiFi Link 4965AGN
スーパーマルチドライブ
Windows Vista Business SP1(Windows XP Professionalへのダウングレード)

◆ 体感速度の変化
前のPC(Acer Aspire 3103)のプリインストールOSもVistaだったのですが、
全体的な性能が底上げされているので、それと比べるとかなり快適に動作します。
というわけでXPではなくVistaを入れています。
まあ、HDDへのアクセスでXPよりもたつくこともありますけど。

当初の目論見通り、Skypeで高画質モード(VGAサイズ)が使えるようになりました。
相手からの受信が音声のみの時でCPU使用率25〜40%くらいなので、
映像も受信する場合は更に20%くらい使用率が高くなりそうです。
負荷が高くて確かにデュアルコアでないと無理。

実家PCではテレビ番組を録画しH.264にトランスコードするという作業を行っていますが、
以前30分番組で4時間程度かかったところが1時間程度で変換完了するようになりました。

いつも3Dゲーム関係の感想を述べないのもアレなので、
今回はFALCOMのZWEI IIを動かしてみました。
同じGM965でOSがXPのThinkPad X61sと比較すると、
NJ3000の方がCPU性能が上にも関わらず、ちょっと遅い感じがします。

◆ 液晶の質
ノートで初めてWXGA越えのWXGA+液晶を購入。
ドットピッチは13インチWXGAと同程度なので視認性は問題なし。
発色も普通だと思います。
しかし、パネルがあまり良くないのか上下左右とも視野角が狭いです。
今まで使用したPCの中では悪い方に当たります。
中途半端な解像度の液晶にはあまり良質のものがない気がします。

◆ キーボード:配列やタッチ
購入時にキーボードのことは完全に忘れていましたが、
ふにゃふにゃキーボードというほどではなく弾力が強すぎるわけでもなく。

◆ サウンド
普通のノートPCのスピーカーです。
音がこもっていた前のAspire 3103よりはまともな気がします。

◆ 筐体:質感や強度
プラスチック感は否めませんが、筐体の強度は確保されていると思います。
パームレストはざらざらとした変わった加工がなされています。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
据え置きで色々とUSB機器をつなぐ関係上、
USBは横だけでなく後ろにもある点が便利です。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
低負荷時の冷却ファンは静かです。
動画エンコードで負荷をかけるとファンの音が大きくなりますが耳障りではないです。
一方、HDD(日立製)のシーク音がカリカリとちょっと気になります。
本体はあまり熱くはありません。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
持ち歩く機種ではないので省略。

◆ その他
EPSON Directだとダウングレードモデルには、
VistaとXP両方のOSのリカバリCDがついているのが良いところです。

リカバリ時にインストールするソフトを自由に選択出来るのも良い点です。

◆ 総評
サポートの評判の良いEPSON Directですが、
高級感に欠けることをのぞけばPC本体も良い出来です。
願わくばDELLやHP並とはいわないまでも、
大手国内メーカ並の価格になってくれるともっと買いやすいです。

リモートデスクトップを条件に選んだというHoniさん。フリーウェアではなく、MS謹製のリモートデスクトップを使いたい場合はHome Premiumでは使えず結果Businessという選択になりますね。個人向けのUltimateでも使えますが、こちらは価格が高い。

『中途半端な解像度の液晶にはあまり良質のものがない気がします』
というHoniさんですが、私も同意見です。かつての非ワイド14.1型WSXGA+がそうでしたが、やはり競争の激しい15.4型WXGAパネルなどに較べるとマイナーなパネルは画質面で劣る確率が高い気がします。液晶は量産が全てとも言われますので、ボリュームが見込めるパネルは画質良し、価格良しが両立しているようです。 [2008-12-15]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > Endeavor NJ3000ユーザーレビュー