HOME > レポート一覧 > Everex VC1700Jユーザーレポート

Everex VC1700J

Everex VC1700J

■ 評価点平均

3

Everex System社製17型ノート。解像度は1440 x 900と17型にしては低解像度。GPUはIntel GM45チップセット内の統合コアを使うため3D性能は低い。キーボードはテンキー付き19mmピッチの仕様だが、右下にある「ろ」キーが変な配置になっているので注意されたし(参照)。ヤマダ電機で販売。

長所・短所

GOOD   BAD
液晶
キーボード 1
1 騒音・ノイズ
筐体の質感
発熱処理

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Everex VC1700J  買い物依存症 さん

>> FOX

 No. 3039

  • Intel GM45
  • Celeron T1600 1.66Ghz
  • 4 GB
  • Windows Vista
  • 長所: 騒音
  • 短所: キーボード
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 4.7 4.5 4 3.7 5.7 3.7
CrystalDiskMark 2.2
 ReadWrite
Seq.63.6465.60
512k31.4135.79
4k0.451.119
型番ST9250315AS
 

◆ 購入のきっかけと価格
HDDが2基乗っけられるという噂を聞いて展示処分のセール品を購入。
10台限定とのことで、秋葉のツクモで開店前に並んで購入しましたが、並びが少なく、開店直後に来てもギリギリ買えそうな感じでした。
かなり安い値段だと思うのですが、マイナーメーカーなので人気が無いのかもしれません。
購入価格はポイント無しの34800円

ヤマダ、ツクモのEverex展示処分は中身は新品との噂がありましたが、
HDDのSMART情報では電源投入100、使用時間600時間オーバーでしたので明らかに新品ではないですね。
付属品にも使用痕がありました。

◆ 体感速度の変化
メインで使っているノートがT1600なので、体感速度の変化はありません。
デュアルとはいえ、クロックは低いので、遅くは無いですが、速くも無いです。
メモリは標準で4GBなので、Celeronとはいえ通常使用で速度に不満が出ることはないでしょう。
ビデオはGMA4500MHDなので3Dゲームには向きません。

◆ 液晶の質
典型的な安物ノートといった感じでです。
明るさはそこそこありますが、白っぽい薄っぺらい発色で、長時間使うのと疲れそうです。
また、17インチの割りに解像度は低め(WXGA+)なので、それも重なりイマイチな感じですね。
個人的には許容範囲ですが、液晶にこだわる人にはきついかもしれません。
パネルはLG製です。

◆ キーボード:配列やタッチ
正直最悪です。
タッチは悪くないですが、キー配列、キーサイズが酷いです。
アンダーバーのキーがカナキーの横にあったり、テンキー上部のキーが全部独自キーになっています。
¥のキーはZの隣にあり、比較的どちらも記号としてはと使用頻度が高い方なので、とても使いにくいです。
PU/PDは矢印キーの左右にあります。
ENTERや右SHIFT等の右側のキーが大きめに作られており、左側のキーが小さくなっています。
左SHIFTキーに至っては通常文字キーのキーサイズと同じになっています。
また、矢印キーもとても小さい上に形が変なので、押しにくいです。
慣れるのに時間がかかる配置な上、慣れたら他のキーボードが使いにくくなる駄目なキーボードです。

◆ サウンド
音質は悪いです。
安物ノートにしても、平均以下だと思います。
小型のポータブルスピーカーのような篭った音です。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
一昔前のショップブランドノートのような筐体です。
メディアキーの部分が銀色で安っぽさが強調されてます。
強度に関しては特に不安は感じません。
コネクタ配列は良いです。左右裏全てにUSBコネクタが配置されています。
オーディオ関係のコネクタが前面なのが残念なくらいです。


◆ 排熱:筐体の温度
まだ購入初日なのでなんともいえませんが、ベンチマークを走らせた限り特に熱が気になることはありません。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
HDDは5400rpm+大き目の筐体ということで、音が気になるということはないです。
光学ドライブはNEC製で多少うるさいですが、ノートでは許容範囲でしょう。
冷却FANは大型筐体のおかげか、全く気になりません。
DELLのVostro等の分厚いA4ノートレベルの静かさです。
静粛性に関してはかなりレベルが高いと思われます。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
17インチノートなので持ち運びにくく、重量もありますのでモバイルは無理でしょう。
ACアダプタ、バッテリーは本体サイズの割りに意外と小さいです。

◆ その他
カードリーダーとWebカメラが内蔵されていますが、どちらも内部USB接続なのがマイナスポイントです。
USBは帯域が均等に分配されるので、外付けHDD等を繋ぐ際は速度に影響が出そうです。
光学ドライブは、ベゼルが特殊なのでBD等に交換しようと思っている人は注意が必要です。
内蔵LANが意外にもIntelチップでした。

◆ 総評
発売当時の7万円で買ってたら後悔してたかもしれませんが、
現在では5万円以下で売られてることも多く、展示品に至っては4万円前後が相場で、なおかつヤマダではポイントも付くので、
この値段であれば満足できると思います。
ただ、前記のようにキーボードがかなり腐っているので、その点に我慢できるかどうかですね。
その辺りが問題なければ、かなりコストパフォーマンスの高いノートでしょう。

格安ブランドとして2006年に日本市場へ参入したEverex社。今回、Everex社製の格安ノートを手に入れた買い物依存症さんからのレポートです。17インチの大型液晶、かつ4GBものメインメモリを持ちながら3万円台半ばという激安価格です。近頃特売品は転売目的の方がごっそり買っていってしまいがちですが、知名度が低いのが幸いしたでしょうか。
 → 米Everex、68,800円の17型液晶付きAthlon 64機で国内参入

ただ品質は典型的な安物とのこと。でもこの値段なら全て許してしまいそうです。メインPCに据えると眼や手の疲労に繋がって色々まずいかもしれませんが、質をわかった上で予備機やサーバー機として遊ぶにはちょうどいいかもしれません。静粛性も高いとのこと。 [2010-1-7]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > Everex VC1700Jユーザーレビュー