HOME > レポート一覧 > Galleria IW (9600M)ユーザーレポート

Galleria IW (9600M)

Galleria IW (9600M)

■ 評価点平均

3

17型WUXGAの液晶を持つゲームノート。GPUはGeForce 9600M GT(512MB)。

長所・短所

GOOD   BAD
液晶
キーボード 1
1 騒音・ノイズ
筐体の質感
発熱処理

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Galleria IW  買い物依存症 さん

 No. 3293

  • 長所: 騒音
  • 短所: キーボード

◆ 購入のきっかけや価格
セールでP7900-37FXが69800円で出てたのですが、買い逃して悔しかったので中古で購入。
ドスパラの中古通販で送料入れて約62000円でした。
内蔵HDDが型落ちなので、追加で7200rpmの500GBHDDを購入。
OS無しなのでWindowsXP HomeEditionも追加。
合計で8万円近くかかってしまいました・・P7900-37FXの値段を考えるとちょっと悔しい値段です。
なお、今売られているIWとは別物の、初代のモデルです。

◆ 体感速度の変化
XPをインストールしたのでとてもサクサクです。
i7のStudio15+Windows7より体感速度は明らかに早く感じます。

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
ノングレアWUXGAパネル(SAMSUNG製)で、一昔前の液晶といった発色です。
発色、視野角、明るさ等Inspiron6000のWUXGAパネル(SAMSUNG製)にそっくりです。
ただ、明るさムラとバックライト漏れが酷いです。
上下左右端が明るくなっており、気になるレベルでムラになっています。
全体が酷いので、中古だからこの状態というわけでもないと思います。
パネルのギラつきはそれなりにありますが、今となっては普通レベルでしょう。

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
一言で言ってしまえばゴミです。
Fnキーが左下な上に、やけに大きくスペースがとられています。
その割にはEnterを含むその周辺のキーがかなり小さく作られており、とても使いにくいです。
DELキーがテンキー上段右から3番目にあるのもありえません。
左側のキーは全体的に大きめに作られているので、スペースが足りないわけではなさそうです。
このキーボードを設計した人は何考えているんでしょうか。
タッチは悪くありませんが、キーサイズ&配列が全てを駄目にしています。

タッチパッドはクリック感のあるタイプです。
タッチパッド右側はスクロール専用になっていますが、タッチパッド部分との境目が無い上に、その部分をタッチパッドとして使えないので、地味に不便です。
ドライバで設定が変えられるようにしてほしかったです。


◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
ノートにしては良いですが、音量7割くらいから音が割れます。
ノートでは中の上くらいの音質ですが、良い音という程の物ではありません。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
全体的に安っぽいです。
無骨な割りにテカリやすい塗装なので、イマイチです。
全体を光沢無しの黒にするのであれば、昔のノートのようなザラザラでテカリにくい筐体にして欲しかったです。
強度も落としたら割れそうで、たよりなさそうな感じです。

コネクタ配列に不満はありません。
今時珍しく、VGAとHDMI出力は裏に配置されています。

◆ 排熱:筐体の温度
今のところ熱が気になる事はありません。
5分程度のベンチマークでは本体はほんのりあったかい程度です。
FANから出る排熱は結構熱いです。

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
静かです。
アイドル時はFANの音が聞き取れないレベルで、少し負担をかけて中回転の状態でも、そこまで気になるレベルではありません。
静音性としては優秀ですが、排熱が熱いので、もう少しFANの回転が高くてもいいような気がします。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
17インチクラスなので持ち運びには向きません。
ACアダプタも6Aクラスなので巨大です。

◆ その他
MSI MS-1722の中古品として購入しましたが、
実物はGalleria IWの中古品でした。
ハードウェア的には一緒ですが、BIOSがPrime用でした。
なお、Prime用BIOSではWindowsXPのインストールが必ず途中で止まります。
エディションや統合SPを変えても全滅でした。
Windows2000ならインストール可能ですが、こちらはシャットダウン時に必ずブルーバックになります。
ショップの説明文にはWindows7動作確認済みと書いてあったので、Vista/7でないと駄目なのかもしれません。
オリジナルのMSI GX720(MS-1722)はXPに対応しているので、オリジナルのBIOSを入れたところ、XPが動くようになりました。
他のGalleriaシリーズのように、オリジナルBIOSを入れると日本語KBが動かなくなる不都合も発生しません。

なお、今回正常中古品として購入しましたが、裏蓋のネジが3個も欠品していました。
つくづくドスパラ中古の検品の甘さを実感しました。

◆ 総評
中古でそれなりに安く買えたので70点くらいの評価ですが、
新品価格で買っていたら65点くらいの評価でしょう。

それにしても今のGalleriaIWはスペックが別物なのに同じ型番で売っているんですね。
Studio15とかもそうですが、スペックが大幅に変わるのであれば型番も変えてほしいところです。

なお、3dmarkの結果がSubmission failedで出せなかったので、鯖の調子のいいときにスコアをとりたいと思います。

ドスパラのややこしいところは今回買い物依存症さんが書かれているように、たとえば「Galleria IW」というネーミングでも違うモデルが複数存在するところです。今回のGalleria IWは初代モデルとのこと。さらに同じ世代でも液晶パネルが違うこともありますし、色々と把握しにくい印象が強いですね。

本レポートで驚いたのが、BIOSがドスパラオリジナル仕様という点。起動時に専用ロゴが出てくるとかそういうレベルではなく、仕様が全く違うとのこと。しかも仕様的にMSI公式のものより劣っています。その労力をかける意味はあるのか?と言いたくなりますが(^^; [2010-7-21]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > Galleria IW (9600M)ユーザーレビュー