HOME > レポート一覧 > Gateway 6832JPユーザーレポート

Gateway 6832JP

Gateway 6832JP

■ 評価点平均

85

日本人でウケそうな仕様のGateway6832JP。15.4インチのワイド液晶(WXGA)、CPUにPentium Mを採用し、グラフィックコアにはMobility RADEON X600を搭載。日本でリリースしたノートの多くが廉価な統合チップセット仕様だったゲートウェイにしては3Dが強化されたスペックです。背面のヒンジ部分にバッテリー、左側面には冷却ファンの排気口と光学ドライブが設置されているため、主なインターフェイスのほとんどが右側面に集中しています。マウスの使用を考えている方は要チェックです。またキーボードもENTERキー右側にPageDownキー等が配置されている、昔多かった配列となっています。

長所・短所

GOOD   BAD
1 液晶 1
1 キーボード
騒音・ノイズ
筐体の質感 1
発熱処理

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Gateway 6832JP  teru さん

>> Gateway [販売店] ケーズデンキ / Joshin

  No. 663

  • 長所: 液晶
  • 短所: 筐体
FF11v3 高解 3845

それなりに持ち運び、ゲームもちょこっとやる目的で色々物色していたところ、
九十九電気に¥149800で置いてあったので購入しました。
ゲートウェイは余り見かけませんが、個人的に性能と金額がそれなりにつりあったので「まあ、それなりにいいかなあ」といった感じです。
スコアについてはデフォルトの状態ではもう少しよかったのですが、色々使っているうちにこうなりました。

液晶については結構きれいです。それまでSONYのNV55BPを使っていましたが、基本的に見劣りしない感じです。
動作については前述の機械と比べると全般的に軽快です。
筐体についてはパーム部分(右側)に熱を感じますが、後はそれほど熱くもなく音も静かな方だと思います。ただ、USB等のコネクタ関係が右側に集まりすぎて個人的にちょっと使いにくいかなと思います。
それ以外は特に不満はありません。

パームレスト右下にはHDDが配置されているので、熱く感じるのはHDDの発熱でしょうね。USB等のコネクタは右に集中。左側面は、光学ドライブと冷却ファンからの排気口でスペースが埋まってしまっています。こういう設計になるのはアメリカ人は日本ほど右利きが少なく気にならないからなのか、単に無頓着なだけなのか。はたして...(笑) [2005-8-27]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Gateway 6832JP  e275 さん

>> Gateway [販売店] ケーズデンキ / Joshin

評価 85 点 No. 1315

  • 長所: キーボード
  • 短所: 液晶
FF11v3 高解 3963

◆ 購入のきっかけと価格
Sonoma世代以降で程々のGPUを載せたノートを中古で探していたところ
秋葉原某祖父地図にて「ドライバーディスク欠品」の6832JPを発見。
店員に事情聴取したところ、OS用とドライバ用に分かれているリカバリディスクの
ドライバーの方が欠品でOSは入ってもVGAなどの一部ドライバーが当たらないとの事。
ゲートウェイはドライバーをサイトから落とせるそうなので、早速購入。
9万弱でした。

◆ 実際の体感速度
非常に快適です。
Coreシリーズも第二弾が発売されデュアルコアな今日この頃ですが、
PentiumMでも多少の3Dゲームと普通作業には十分なのではないでしょうか。
当方が多少古い3Dゲームしか所有していないので、あまり期待しないでほしいですが
FMOベンチでも軽く9000を超えてますし、スーパーπも42秒です。

◆ 液晶の質
ツルテカワイド液晶と最近、流行のタイプです。
個人的には非ワイドの艶消し液晶が好みですが、動画鑑賞などをするときには
やはりツルテカの方が適しているようです。
でも、ツルテカにしては多少、最大光度が不足気味な感があります。
屋外での使用には向かないかも

◆ キーボード
ワイド液晶搭載機種特有の幅広いキーボードです。
キータッチも多少のクリック感があり、しっかりしています。
Thinkpadで言うと、T43のALPS製に近いかな

◆ サウンド
やはりノートなので、その辺はよろしくないです。
筐体が横長でボリュームがある割には小さなスピーカーがついています。

◆ 筐体:強度と質感
特に目立ったたわみも無く、軋みも無くまあまあと言った所です。
黒いプラスチック+銀の塗装はちょっと安っぽい気がしますが、
性能と価格(定価)のバランスを考えれば許せるレベルです。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
後ろ側にながーいバッテリーがあるので、ThinkpadT4xやHPnx6110等と同様に
殆どのポートが側面に配置されています。
使い勝手は悪くないのですが、4つあるUSBが全て右側面後方っていうのはちょっち・・・

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
時々、回っていますが大して熱い風も出ませんし音も静かです。
裏を空けてみるとチップセット、CPU、GPUをいっぺんに冷やす
巨大ヒートシンクが鎮座していました。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
筐体サイズにしては小さいほうだと思います。
発熱も多少ありますが、HP/COMPAQのような小型コンロ並みの熱は出ません。
あと、通電するとランプが付くのは便利。

◆ モバイル性
ワイド液晶ですが、意外と薄いので持ち歩く事は可能です。
外出先でハイスペックが必要な場合は非常に便利です。

◆ その他
裏のパネルを一枚開けると、CPUやRAMスロットにアクセスできるのは非常に便利です。

◆ 総評
今回、初のゲートウェイPCでしたが、まあまあ満足しています。
やはり、ドライバーダウンロードやメンテナンスしやすい筐体(保障対象外ですが)
は海外メーカーを選ぶポイントです。

ドライバCD欠品の中古品を格安入手。ドライバなどを探し慣れている人なら、なんら問題にならない欠品といえますね。意外にもキーボードは好印象で、T43に近い感じとのこと。USBポートは右奥に一極集中で、マウスを繋ぐ人にとっては問題になるかもしれません。裏蓋を開けると、メモリのみならず、CPUにもアクセスできてしまうというのはいいですねぇ。ついつい交換してしまいそう。 [2006-9-29]

  •  Command & Conquer Generals (C) 2003 エレクトロニック・アーツ All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  ロボ聖紀C21 (C) 2006 サイバーステップ All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  フロントミッションオンライン (C) 2005 スクウェアエニックス All Rights Reserved. [公式サイト]
その他のレビュー 2

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > Gateway 6832JPユーザーレビュー