HOME > レポート一覧 > Gateway EC1400ユーザーレポート

Gateway EC1400

Gateway EC1400

■ 評価点平均

4.3

11.6型というこれまでのAtomネットブックサイズの筐体に、CULVプラットフォーム(Intel GS45)を使った「EC1400」。CPUはAtomより性能が高い「Celeron SU2300 1.2Ghz」を採用している。
 Let'snote Rと較べると重さは1.5倍と重いが、その分手頃な価格を実現しているのが特徴。バッテリー駆動時間は8時間と意外とロングバッテリー。

 EC1400-31K Windows Vista Home Premium
 EC1400-41K Windows 7 Home Premium 64-bit 黒
 EC1400-41R Windows 7 Home Premium 64-bit 赤
 EC140D-41K 光学ドライブ付きの別系統モデル

長所・短所

GOOD   BAD
液晶 1
キーボード
2 騒音・ノイズ 1
筐体の質感
1 発熱処理 1

型番

EC1400-31K, EC1400-41K, EC1400-41R

関連リンク

カラーバリエーション 黒と赤
Gateway EC1400

Gateway EC1400天板

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Gateway EC1400-41K  L・C さん

>> Gateway [販売店] ケーズデンキ / Joshin

 No. 3091

  • 長所: 騒音
  • 短所: 熱処理
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 3.9 4.7 3.3 3.2 5.7 3.2
FF11v3 高解 1221

◆ 購入のきっかけと価格
 持ち運び用として購入。イーモバ端末です。
 価格は中古で2万円(PoketWifi同時購入)

◆ 体感速度の変化
 いつもはP-7812jFX使用(構成はここを参照)している為遅く感じます
がネットメインでは充分な性能です。

◆ 液晶の質
 良い印象はありません。特に階調表現。でも一見グレアパネルで綺麗
 に見えます。写りこみはあります。

◆ キーボード:配列やタッチ
 フラットなキートップで少し変わっていますが不便は感じません。
 右側のキーボードが狭くなっており、押しにくい。特に矢印キーは
 小さくマイナスポイント。

◆ サウンド
 ノートブックだから仕方が無いが鳴っている程度の音。
 しかし、光デジタルも標準で使えるためプラスポイントです。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
 私にとってACアダプタのコネクタが左後ろより少し手前にあって
 つなげながらケースにキチンと入れられないのが不便。
 でもHDMIも有りなかなかなもの。eSATAがあれば良かった。
 後ろは端子類はなく、バッテリーとなっている。
 筐体の強度は充分と思う。質感も普通にあります。

◆ 排熱:筐体の温度
  左側に廃熱がある。下部分が少し熱くなるが仕方が無いのかな。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
  静かです。冷却ファンは最初回りますが通常は問題ありません。
  光ドライブは付いていません。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
  1.4Kですが常時携帯すると重く感じます。
  本体、ACアダプタ、PoketWifi、モバイルブースターを常時携帯
  しています。ACアダプタは小さめなんですが少しケーブルが太く
  取り回しが不便なのとかさばります。
  長時間バッテリー運用していないので充分ですが4時間以上は
  持ちそうです。

◆ その他
  GPUはIntelGS45なのでゲームは期待できません。
  携帯用で購入した為必要ではありません。

◆ 総評
 1.4K+αでも常時携帯は重く感じます。
 2台ともGatewayになりましたが良い製品と思っています
 
 せっかく安く購入したけど、CPU換装したく考えています。
 PoketWifiは便利です。同時に5端末まで接続可能でゲーム機
 も接続出来ます。関西ですが街中では接続も良好です。


コンポーネント 詳細 サブスコア 基本スコア
プロセッサ Genuine Intel(R) CPU U2300 @ 1.20GHz 3.9
メモリ (RAM) 4.00 GB 4.7
グラフィックス Mobile Intel(R) 4 Series Express Chipset Family 3.3
ゲーム用グラフィックス 1695 MB の 利用可能な総グラフィックス メモリ 3.2
プライマリ ハード ディスク 空き 196GB (合計 221GB) 5.7
一番低いサブスコア 3.2

Windows 7 Home Premium

システム
--------------------------------------------------------------------------------
製造元 Gateway
モデル EC14 Series(EC1400-41K)
システム メモリの合計 4.00 GB RAM
システムの種類 64 ビット オペレーティング システム
コア プロセッサの数 2
記憶域
--------------------------------------------------------------------------------
ハードディスクの合計サイズ 221 GB
ディスク パーティション (C:) 空き 196 GB (合計 221 GB)
東芝製 MK2555GSX
グラフィックス
--------------------------------------------------------------------------------
ディスプレイ アダプターの種類 Mobile Intel(R) 4 Series Express Chipset Family
利用可能な全グラフィックス メモリ 1695 MB
専用グラフィック メモリ 64 MB
専用システム メモリ 0 MB
共有システム メモリ 1631 MB
ディスプレイ アダプターのドライバー バージョン 8.15.10.1986
プライマリ モニターの解像度 1366x768
DirectX バージョン DirectX 10
ネットワーク
--------------------------------------------------------------------------------
ネットワーク アダプター Atheros AR8131 PCI-E Gigabit Ethernet Controller (NDIS 6.20)
ネットワーク アダプター Intel(R) WiFi Link 1000 BGN


FF11 Ver3 HIGH=1221

CULVで11.6型というヘビーユーザーにはネットブックより嬉しい仕様のEC1400。L・Cさんはメインノートがかなりハイスペック機ということもあり、性能にもうひと伸び欲しい様子。CPU換装も検討中とのことです。CPU周り以外では、低価格帯ということもあり液晶はいまいちな印象。

各社CPUスペックはほぼ横並びのCULVノートですが、違いが出やすいのがコネクタの類です。配置もそうですが、USBの数、GigabitEthernetの有無、L・Cさんがレポ中で言及されているeSATAなどは個性の出るところですね。 [2010-2-6]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Gateway EC1400-31K  であ さん

>> Gateway [販売店] ケーズデンキ / Joshin

 No. 3318

  • Intel GS45
  • Celeron SU2300 1.2Ghz
  • 2 GB
  • Windows Vista
  • 長所: 騒音
  • 短所: 液晶
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 4.4 4.6 3 3.3 5.3 3

◆ 購入のきっかけや価格
CULVなるものを体験しようと思って買ってしまいました(実は他人にプレゼントする予定で買ったものです)
office2007personalつきで398ってのは安かったように思います
使い始めて2〜3時間での大まかな感想です

◆ 体感速度の変化
メインがFx7812ですからまぁまったりと遅いです
でも普通にメール見たり、ネット巡回してるぶんには不満は感じないですね
Atomよりは確実に満足
最近の3Dゲームは全く無理です
WindowsExperienceもVistaですから7のスコアーとは違います

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
電源をつなぐとコントラストも出て綺麗に見えるのですがバッテリーだと
輝度も下がりほんのちょっと上下に目線をずらすだけで色相変化が出てきます
一応LED液晶らしいのですが、今ひとつな印象
11.6インチで1366*768解像度はそんなに小さくもなく良い感じです
(1366*768の15インチ液晶には抵抗ありますが・・・)

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
キーは平べったく最近のアイソレーションという風潮からはかな〜〜りズレてます
ベタ打ちならあんまり気にならないか・・・
ENTERキー周囲の¥「」の3つのキーが他よりちょっと幅狭です
それ以外はキーのたわみもあまりなくそこそこ打てる感じです

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
サイズの割にはそこそこ綺麗な音を出してます
重低音などは望むべくもないですが普通のPOPSあたりだとあまり不満はないかも

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
光学ドライブを内蔵していないだけあって薄い!の一言につきます
USBも右に2個、左に1個あって不足しません
DVI出力の他HDMI出力まであるとなっては^^ 良いのではないですか^^
筐体の剛性も気になりません
端っこを持って持ち上げてもたわまないです
液晶部はさすがにひねるとたわみますが無理に力を入れない限り壊れたりしそうにはありません


◆ 排熱:筐体の温度
あんまり負荷をかけてないのでなんと言えません
排熱ファンが緩やかに回ってる感じは受けますが嫌な振動は筐体に伝わってきません
普通に文章作成してる程度では熱くはないです

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
いまのところ負荷かけてないので静かです
冷却ファンも回ってはいますが殆ど音は聞こえてきません

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
重量は軽いとは言えませんが重すぎるということもなくまずまずモバイルとしては合格

◆ その他
バッテリーはまだ試してませんがネット情報だと7〜8時間はもつとのこと
難点を言えば充電器が小さくてフル充電に時間がかかりそうなことと電源コネクター側のケーブルが3つ穴なので太いことですね

◆ 総評
最初は他人にあげようと思って買ったCULVですが自分のものにしちゃってます^^
まあ普段持ち運んでネット鑑賞には十分すぎるくらい
Vista機だったので7にバージョンアップするつもりです
値段も出始めに比べれば格段にこなれてきていい買い物だったと思います

CULVどんなもんぞやと購入されたであさんからのレポートです。性能が低めなのは確定済みだったので大きな問題とはならず。Atomよりキビキビ動きますしね。長所には高い静粛性を、短所には上下の視野角が狭い液晶を選ばれています。コネクタ類も意外と豊富で、譲渡予定だったはずがであさん所有機になっております。 [2010-8-8]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Gateway EC1400-31K  denim さん

>> Gateway [販売店] ケーズデンキ / Joshin

 No. 3365

  • Intel GS45
  • Celeron SU2300 1.2Ghz
  • 2 GB
  • Windows Vista
  • 長所: 熱処理
  • 短所: 騒音
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 3.7 4.7 3.1 4 5.4 3.1

◆ 購入のきっかけや価格
お気に入りのLavieG RXが外観もボロボロになったので「Atomではない」手頃なモバイルPCが無いかと電気屋をめぐっていたら上新電機で34,800円で発見して衝動買い。

14,777円で買っていたWin7Pro UPGのライセンスの使い道が無かったのでなんとなくWin7化。ドライバ・BIOSはAS1410のものが使えるので、Acerからダウンロード(グラフィックのみIntelの最新版を使用)して問題なく7化も完了。

◆ 体感速度の変化
電源ONから25秒でデスクトップ表示・45秒でHDDのアクセスが停止。早い!
安物なので全く期待していなかったのですが、サクサクでびっくり。
SSD化しようかとも考えていましたが、特に不要でした。

(起動時間の測定条件は、Win7クリーンインストール+WindowsUpdeteを実行した環境に、NOD32 AntiVirusのみ入れた状態。SuperFetchをオフにした以外はOSはデフォルト設定。)

GMA4500HDの機能でyoutube 720pの再生はCPU負荷50%程度で余裕。WMPでのローカルの720p(H.264)の動画は数%の負荷。Aeroの動作もブラウジング程度ではもたつきは殆どなく、オンボードGPUは昔から大嫌いでしたが認識が変わりました。

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
発色はやや地味、視野角は狭く斜めから見ると全く駄目です。
ただ正面から見れば十分な品質ですので値段を考えると問題はありません。

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
カーソルキーあたりがやや狭い、タッチパッドも狭いのですがすぐ慣れました。
キーボードがたわむと聞いていましたが私の個体では気になりませんでした。

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
スピーカーも安物ですが特に音は破綻していないのでいいです。
ヘッドホン端子も特にひどいノイズは感じませんでした。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
剛性は並で特に不安はないし、USB×3・GbE・HDMIと充実しています。
HDMIはREGZA 37Z8000で試しましたが一発で繋がりました。便利です。

意外だったのが安物のPCはカードリーダがショボイのが常識だと思っていたのですが、これはRead 20MB/s Write 13MB/sも出ました。ReadyBoostにも使えそうですね。(SanDisk Extreme SDHC 8GBでテスト)

◆ 排熱:筐体の温度
ブラウジングなど軽い負荷をかける作業では、膝に乗せても熱くなく、キーボードもぬるい程度で長時間使用しても全く問題ありませんでした。(室温32度の部屋でテスト)

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
AC電源だと負荷をかけるとファンが何かに擦れている様な音が出て気になりますが、バッテリだと回転数が落ちて静かになるので問題ありません。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
2KgのLavieG RXに比べたら1.4Kgのこれは天国のような軽さです。
アダプタも150gと軽いのも楽でいいですね。電源ケーブルが太くて重いので短い市販品に変えています。無線でブラウズする程度なら7時間持つのでアダプタは殆ど持ち歩きません。

◆ 総評
34,800円(Win7 Proと合わせて50,000円)なら大満足です。
重い3Dゲームさえしなければモバイルに必要な機能が全て揃っているので、
今モバイルを買うならCULVノートで決まりです。

youtube HDすらまともに見れないAtom機は私は買うべきではないと思います。

無茶苦茶起動が早いですねー Intel SSDを使ったLet'snoteでも起動に40秒かかってましたので、上出来のスピードです。ハードの性能と言うよりは、denimさんが行ったWin7のクリーンインストールと、入れたのはNOD32だけというソフトウェア的なシンプルさが効いてるようです。逆に言うと、巷のメーカー製ノートの遅さは酷すぎるという話なのですが(^^;

SDカードリーダーは2年ぐらい前まではシーケンシャルでも1桁MB/sというモデルがちらほら見かけましたが、ここ最近はまず見かけませんね。SDカードにも依りますが、高速なカードであれば順当に20MB/sを越えるモデルがほとんどです。 [2010-9-25]

その他のレビュー 3

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > Gateway EC1400ユーザーレビュー