HOME > レポート一覧 > Gateway MX6628jユーザーレポート

Gateway MX6628j

Gateway MX6628j

■ 評価点平均

評価無し

Gateway 68xxシリーズの兄弟モデルにあたる、Sonomaノート。
兄貴分の6632JPはIntel 915PMチップセットと「MobilityRadeon X600」を搭載していますが、こちらはIntel 915GMを採用する内蔵コアタイプ。Ethernetも68xxがGigabitEthernetなのに較べて、こちらは100BASEとスペックダウンが計られています。詳細スペックは不明。

長所・短所

GOOD   BAD
液晶
キーボード
騒音・ノイズ
筐体の質感
発熱処理

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Gateway MX6628j  Nii さん

>> Gateway [販売店] ケーズデンキ / Joshin

  No. 971

  • Intel 915GM (64MB)
  • Pentium M 740 1.73Ghz
  • 512MB
  • Windows XP
3DMark03 848
FF11v3 高解 1869

◆ 購入のきっかけと価格
2005年12月にGateway 3538JPが落として外装が破損した為、修理に出すために替わりのノートが必要な事から購入しました。
新古品を購入したので価格は市場価格より2万円程安めです。

◆ 実際の体感速度
PentiumD、Athlon64等のデスクトップ機と比較すると遅く感じる事はありますが、
以前から使用している3538JP(PentiumM 725+ 855GM)と比較すると操作時の軽快感があがっています。

◆ 液晶の質
液晶自体の品質は良いのですが、バックライトが下側からの1灯式の為、角度によっては上側が見づらくなってします。
あと光沢液晶タイプなので私の場合だと蛍光灯の反射が気になってしまうので、低反射タイプがあればと思ってしまいます。

◆ キーボード
海外市場で今でも採用の多いEnterの横にPage Up、Page Down等があるタイプです。
3538JPは上からPage Up、Page Down、Homeの順でしたが、MX6628jではHome、Page Up、Page Downと変更されました。
順番はMX6628jの方が使いやすいのですが、2台を併用している関係で押し間違う事があります。
Page Up、Page Downを多用しているので国内の一般的なFn + カーソルよりかは好みです。
キータッチはストロークも確保されているので使いやすいと思います。

◆ サウンド
フロントにスピーカーがあるので音がハッキリ出ます。
音質に関しては普通といったところです。

◆ 筐体:強度と質感
この価格帯にしては質は良いと思います。
3538JPと比較するとラッチ部分等、細かな作りこみのでクオリティアップしています。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
モニタが後ろ、その他のコネクタが右に集中しています。
狭いスペースでUSBメモリやLANケーブルとマウスを同時使用すると辛いですね。
3538JPの右手前の時と比較すると位置的には良くなっています。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
負荷をかけた時にファンの音はしますが、さほど気になるほうではありません。
長時間使っていますがキーボード等が温くなる事はありません。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
35×20×90mmです。一般的なサイズでしょうか。
発熱はほんのり温い程度です。

◆ モバイル性
ワイドの15.4型という事もあり、気軽に持ち運ぶのはつらいと思います。
あとこのサイズのノートが日本に少ない事もあり、保護カバーの選択肢が少ないのが辛いところです。
この他ではバッテリーが2時間以上持っているのでこのサイズノートとしてはまずまずと思います。

◆ その他
ビデオが915GMなのでDirectX9に対応しているとはいえ3Dゲーム用途では正直厳しい状態です。
しかし一般的なOffice等を使うレベルでは十分ですね。
DVDドライブもスーパーマルチドライブなので大容量データの保存には便利です。
残念なのがBTOが無い事。
256MB×2枚で512MBなのでメモリ増設すると付いていたメモリが無駄になります。
標準状態で不満なのは、このメモリだけですね。

◆ 総評
Gateway MX6628jは、可もなく不可もなくといった感じの米国市場での一般的なノートです。
価格性能比では良いノートだと思いますよ。

Gateway 3538JPに続いくSonoma世代の牛ノートレポ。3533JPよりも大きなスペースを持つ6628jでは冷却ファン音はやや小さめ。やはり筐体サイズが大きくなると余裕ができるんでしょうか。液晶も新しいパネルが多いワイド型で、品質は良好、ただし光沢型なので映り込みが気になるようです。このあたりは表面コートに力をいれているソニーのクリアブラック並みとはいかないかもしれませんね。スピーカーについても3533JPを上回る質で、全体的に3538JPを上回るモノを持っているようです。 [2006-3-19]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > Gateway MX6628jユーザーレビュー