HOME > レポート一覧 > Gateway P-7812jFXユーザーレポート

Gateway P-7812jFX

Gateway P-7812jFX

■ 評価点平均

4.3

人気を博したGateway P-6861jFXの後継となるMontevinaモデル。GPUが「GeForce 8800M GTS」から「9800M GTS」へとグレードアップしている。共にSP 64基のGPUだが、9800M GTSはクロックが2割高く、いまいち奮わない9800M GTXに迫る性能を発揮するコストパフォーマンス良モデル。
 前回絶賛した17型WUXGA液晶は前と同じAUO製「AUO1088」とSamsung製「SEC3448」が使われている模様。AUOはどちらかというとコッテリ、Samsungは色調があっさりしている。自前レビュー

長所・短所

GOOD   BAD
7 液晶
1 キーボード 2
騒音・ノイズ 3
2 筐体の質感 2
発熱処理 4

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Gateway P-7812jFX  ぷりん さん

>> Gateway [販売店] ケーズデンキ / Joshin 参考になった!

 No. 2479

  • 長所: 液晶
  • 短所: 騒音
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.4 5.9 5.9 5.9 5.3 5.3
3DMark06 9085
3DMark05 15372*
FF11v3 高解 6480

◆ 購入のきっかけと価格
所有していた「EPSON NT7200」の3D作画がおかしくなってしまったので、いろいろ物色していたのですが、
本命と思っていたEPSONの8800GTX機の値段があまりにもアレなもので、悩んでいたところにP-7812の発表。
P-6861のレポートも参考にしながら、ほとんど飛びついたような感じです。

◆ 体感速度の変化
あまり良い噂のないVistaも、引っかかることなくキビキビ動き、思っていた以上に快適です。
まぁ、Pen-M1.6G・M-Radeon9700と比べるのが失礼なのかも^^;

◆ 液晶の質
蹴茶さんのレビュー機とは違い、P-6861と同じハードウェアID:AUO1088。
あまり液晶の質には造詣が深くありませんが、素人目には十分すぎるほど綺麗ですね。
しかしながら、初めてのグレア液晶にまだ慣れることができてません。
また、明るすぎるので輝度を落として使っているのですが、再起動するたびにデフォルトに戻っていしまうのはどうも・・・

◆ キーボード:配列やタッチ
まだ、慣れてないのでなんともいえませんが、とりあえずカーソルキーが一段下がってないのは、ちょっとつらいものがあります。
ただ、キーボードがしなってしまう事もなく、タッチ自体も嫌いなほうではありませんので、合格点あげてもいいかも。

◆ サウンド
最初から期待していませんので、まぁ、こんなものでしょう。

◆ 筐体:質感や強度
安っぽさは全くなく、強度も十分。
しかしながら、パームレストが掌紋だらけになってしまうのはまだいいとして、
天板のデザイン・キーボード廻りのオレンジラインは何とかならなかったのだろうか・・・

◆ 筐体:各種コネクタの位置
コネクタを多用するほうではありませんので、右側集中も今のところはあまり気になりません。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
アイドル状態でも、時々思い出したように一瞬「ウォ〜〜ン」とファンが結構な音で唸るのはなんなんでしょう。
ま、負荷さえかけなければ、思ったより静かです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
モバイル性うんぬんを語るPCではないと思います。
逆に、隣の15インチノートがかわいく見えてしまう存在感に満足していますし、
ACアダプタなどは、もっと大きいかと思っていましたので、うれしい誤算でした。

◆ その他
P-66861で熱問題が取りざたされていたようなので、最初から熱くなるのは覚悟し、
事前に「ZALMAN ZM-NC2000」を用意しました。
冷却台が効いているのか、3DMAARK05・06の3SETくらいでは、ファンが常時回転する事もなく、感覚的なものだと思いますが、キーボード・パームレストとも、それほど熱くなりませんでした。
また、蹴茶さんのレビュー機で発生していたSDカードの書き込みエラーも一切起こっていません。

◆ 総評
細かい不満はそれなりにありますが、そのコストパフォーマンスが全て払拭してくれていると思います。
MS-DOSの時代からPCをちょこちょこいじっていましたが、自作機も含めて、ここまで満足したPCは初めてかもしれません。
個人的には、いい買い物ができたと思っています。

冷却台を前もって準備されていたぷりんさん。用意されていたのは水冷タワーや変わった形のCPUクーラーで有名なZALMAN社のZM-NC2000。ノート冷却台の場合、ノート本体の吸気・排気を邪魔しないような冷却台を選ばないと逆効果になることもありますが、本機は底面吸気の左サイドから排気なので、ZALMAN台で底面の通気が良くなる効果が得られそうです。

オレンジライトは、Fn+F1で消えると思います。液晶の輝度はコントロールパネルの電源設定から液晶輝度の設定もできますので、そこをいじれば再起動後も設定が保持されると思います。 [2008-9-14]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Gateway P-7812jFX  もちもち さん

>> Gateway [販売店] ケーズデンキ / Joshin

 No. 2480

  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.4 5.9 5.9 5.9 5.2 5.2
3DMark06 9011
3DMark05 14997
FF11v3 高解 6439

ゲーム用に組んだデスクトップと比べるのはあまりにもかわいそうなので、先代のDELL Inspiron XPS Gen2との比較をメインとして書きたいと思います。

◆ 購入のきっかけと価格
 出先で、帰省で、ごろごろしながら、でゲームをするにはGeForceGo6800Ultraではさすがに限界を感じてきており、そろそろ買おうかと考えていたところで、性能の割には20万を切る夢のような機種が出てきたため、ツクモで189,800で購入。
 ツクモの5年保証はお話しにならないので、のちのちGatewayの3年に入ろうと思っています。

◆ 体感速度の変化
 先代がPentiumMであるとはいえ、Core2アーキテクチャでなおかつ周波数も高いし、L2も多い上、デュアルコア。Vistaとは言え、比べ物にならないほど快適です。
 GPUに関してもいわずもがな。
 全体的に性能では満足です。

◆ 液晶の質
 ここのBBSや、某掲示板でも報告がいくつもありますが、自分もAUO1088でした。
 先代と比べると発色、視野角共にくらべものになりません。先代はキャリブレーションというか色調整をしなければ青白すぎて気持ちが悪いくらいでしたが、これはデフォルトでもそれなりに使えます。

◆ キーボード:配列やタッチ
 熱は覚悟していたので気にはならないですが…気にならないといいますか、それ以前に配置が個人的にだめです。
 気になるのはファンクションキーが4個毎に隙間が無い事。あと、DELキーやFnキーの配置です。特にFnキーはFPSで遊ぶ人間(特に古参プレイヤー)にとってはかなり致命的のように思います。個人的にしゃがむキーはCtrlなので、一番左下と思っていると裏切られます。しかも、あせって隣のキーを押そうとしてWindowsキーを押したとか…目も当てられません。
 カーソルキーは…まぁ、あまり使用しないですが、文章編集などではきついです。
 右のテンキーいらないので、もっとかっちりきっちり考えて作ってほしかった…と思っています。事前に写真でわかりきっていたとは言え、ゲーマーノートとしては残念です。
 これは先代のほうがマシでした。

◆ サウンド
 これもまたあきらめています。
 先代ではステレオスピーカーの口径が小さく、音はしょぼいのですが、底面のウーファーがあることで、2・3段上の音を演出していました。
 この機種のスピーカーは先代のウーファーを切り、ステレオを少しよくした。という程度でしょうか。
 現在は本体と同時に購入したLogiTechのAH-400をつないでいます。幅が可変するスピーカーですが、かなりぎりぎりでの使用可能です。(お勧めアイテムの紹介から選択しました)
 ちなみにVistaにバスブースとの機能などありますが、この設定を使うとBioShockで音が出なくなります。ゲームの進行も止まってしまうので注意です。


◆ 筐体:質感や強度
 安っぽさを感じさせないほどかっちりしています。気にしていたヒンジは硬すぎないわりにゆらゆらゆれるようなこともありません。非常に扱いやすいです。
 しかし、いたるところに指紋がつきます…しかし、汚れをふき取りやすいという二面性があります。
 あと、LEDの設定くらいほしかったです。常につけるか、常に消すかの2択はどうかと思います…
 

◆ 筐体:各種コネクタの位置
 USBの配置が悪く、数も3つとのことで、外付けHDD・マウス・スピーカーとつなげて終了です。右側にUSB差込を一つ、それも手前側に持ってくる神経がよくわかりません。マウスはもちろん、なにをつけてもケーブルがマウス操作の邪魔をします。もっと広い台で使えということでしょうか。
 USBハブはあまり使いたくないので、これは地味につらいです。
 先代が左側面に2、背面に4あったので、不便でなりません。
 ケーブル類は背面につけてほしかったです…アダプタ、USB、LANケーブルとつなげると、前面以外にそれぞれにケーブルが刺さった状態で扱い辛いです。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
 HDD、光学ドライブともに非常に静かだと思いますBluRayはまだ試してないですが、機会があったらHDMI接続とあわせて確認したいと思っています。
 かねてから、爆熱爆熱と言われていましたが、先代といい勝負です。むしろ、GPUが90度とかで回っていましたので、高負荷で70度を超えないこちらの方が断然優秀と言えます。熱で落ちるようなこともありません。(本体下に100均で買ったメッシュ状の箱を置き通気を良くしているだけです)
 ファンの音はそれなりでしょうか。静かでもうるさくもありません。
 ただ、左側面の排気口から、時折思い出したかのように1秒間程度超速で回る時があります。Crysisで遊んでいても聞いたことのような速さです。さすがに耳につくこれはいったいなんなのでしょう?

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
 ACアダプタは先代と比べても小さく、思ったより小さいと思いました。
 あとは、順当に17インチといったところです。持ち歩くのなんて年に1・2回くらいでしょうか。
 バッテリーは出っ張っていますが、特に気にはなりません。


◆ その他
 インストールされているソフトウェアが少なく整理しやすかったと思います。
 ただし、ほしいものも入っていないといった感じです。
 音量調整がとにかく使いにくく、ボタンが押せているか、ボタン操作によってどの程度音量を上げたのかが視覚で確認できません。(先代はDELLのユーティリティーによって表示されていました)
 それは、音量の隣の各メディアボタンにおいても同じ。


◆ 総評
 フルスクリーンでゲームをしても異常に邪魔なWEBカメラツールといい、NUM LockのON/OFF時といい、キーボードの配置といい、どうしてこうまでゲームプレイの邪魔をするのかと突っ込みを入れたくなる、不思議なゲーマー向けノートです。
 突込みを入れれば数知れませんが、あまりのコストパフォーマンスのよさに、口をつぐんでしまいます。性能価格比では右に出る機種がありません。
 Crysisが各高設定でまともに遊べるのは素直に感動です。(さすがにヌルヌルまでは相当設定を落とさないとむりですが)
 今度の帰省時には予定通りCrysisWarhead三昧できそうです。

 かなり満足です。いままでGateWayはノーマークだったのですが、これからが楽しみです。FXシリーズの発売を続けてくれれば、どんどん良くなってくるのではないでしょうか。

ズバズバとゲーマーから見た問題点を列挙してくれているもちもちさんのレポートです。文中のGatewayの3年というのは延長保証プログラムのことだと思います。かなり熱が篭もる機体なので、販売店の十分な保証が受けられない場合はGatewayの追加保証も検討に入れた方が良さそうです。

欠点の1つとして挙げておられるスピーカーの音は確かに気になるところです。dynabook WXWシリーズと較べてコストパフォーマンスでは優位に立つFXですが、音に関しては完全に負けています。外部スピーカーが欲しいところですが、USBポートが少ないのが今度は気になりますね。液晶が価格のわりに良かったりと、コストパフォーマンスの高さが強みですが、色々な点で大雑把なのがこのモデルの特徴といえるかもしれません。 [2008-9-18]

  •  Crysis (C) 2007 ElectronicArts All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  Call of Duty 4 (C) 2007 Activision,Inc. / Infinity Ward All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  Mercenaries 2 (C) 2008 ElectronicArts / Pandemic Studios All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Gateway P-7812jFX  L・C さん

>> Gateway [販売店] ケーズデンキ / Joshin

 No. 2482

  • 長所: 液晶
  • 短所: 騒音
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.4 5.9 5.9 5.9 5.2 5.2
3DMark06 8850
FF11v3 高解 6377

◆ 購入のきっかけと価格
Inspiron 9300(PenM770 2.13GHz,GF Go6800 GPU 290/MEM 295)が3年保障経過後4ヶ月で3回目の液晶が壊れた為購入。
急だったが当初、HPのdv5を候補としていたがこの機種を知り予算オーバーながら本機種にしました。
Inspiron9300(以下9300)は気に入っており使えるものならまだ使う予定です。DELLから73Kとのこと。直す気無し。

◆ 体感速度の変化
9300も充分使えるものでしたが本機種が体感上でも早いです。9300は遅かったのだなと認識しました。
HDDが遅いのでそのあたりが気になり始めました。次回SSD購入予定です。
Vistaは重い^^;

◆ 液晶の質
9300がLGで光沢でしたがこちらが色合い等も良く綺麗に感じます。コントラストは仕方ないですね。光沢液晶でも気にならない
ので良い買い物でした。輝度も9300より明るくて良いです。

◆ キーボード:配列やタッチ
そんなに違和感なく使えています。当初テンキー付なので通常のキーが左寄りが気になりましたが慣れですね。
ただ9300と比べFnが外でCtrlが内と使いにくい。Ctrlが外が良いです。変換やカタカナキーの周にキーが密集しており、
少し違和感を感じます。いずれ慣れるでしょう。
キータッチは判りません。ELECOMのキーボードカバーをしている関係上9300とあまり変わらないタッチになっています。
キーボードカバーは排熱上不利かもしれませんが3年以上経つと違いが歴然です。前の機種も4年経過後友達に譲りましたが
キーボードの綺麗さは評価を得ています。ノートのキーボードにはかならず、カバーをしています。

◆ サウンド
9300と比べても悪いです。ノートにありがちなチープな音です。低音を効かせるのが好きではないのでTIMEDOMAIN mini
を愛用しています。標準とは雲泥の差。

◆ 筐体:質感や強度
9300もそんなに悪いとは思ってませんがこちらも不安はないです。>強度
ピアノブラックの関係でパームレストが指紋だらけはいただけませんが結局キーボードカバーをしているので関係なくなった。
質感はどうかな。良いとはいえません。それよりデザインがいまいちです。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
9300がそうだったからかもしれませんがHDMI/D-sub/LANが右に付いているのが気になります。個人的に後ろが良かった。
でも一番の難点はUSBが3つしかないことです。9300は6つあったことを考えるとせめてeSATAと兼用で1つ追加してほしかった。
カードリーダーは調子不安定です。私が良く使うカードは問題ありませんが一部の2流メーカーで動作が不安定。SDはノッチをアンロックしないと
抜く時に引っ掛かる感じです。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
アイドルでも突然「ウォーンウォーン」となる時があります。頻繁ではありませんが気になります。(冷却台使用しています)
HDDの音は気になりません。光はまだ使ってませんので判りません。
ファンの音が静かだと気になります。
警戒していただけに思った程、気にならないです。(気になる人は気になるでしょう)

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
このあたりはこのPCで語ることはありません。動かすことは滅多にありません。
ACアダプタは思った程熱くないです。9300と同程度。

◆ その他
冷却台を事前に購入しました。ZALMAN ZM-NC2000-BKです。黒で統一しました。効果は定かではありませんが
9300だと2度程度GPU温度は低くなっていました。実は9300と比べるとキーボードは熱くないです。
デザインについては残念です。特にキーボードの周りのオレンジは慣れません。あと状態表示がスライドパッド付近にある
のも気になるところです。キーボード上部に慣れている関係です。そういえばキーボード上部のデザインも気に入りません。
キーボード/パームレストは熱く感じません。

HDMI接続についてはREGZA 46ZH500へ接続。音声は問題ありませんがドットバイドットにしても画面一杯に
表示できません。これはRADEON HD4850でも起こりましたがドライバで解決。NVIDIAには項目がありません。

◆ 総評
満足です。このコストパフォーマンスと高さは特筆でしょう。液晶が綺麗なのも良い。
気になるのはデザインと騒音です。しかし、意外と熱くはないです。(冷却台は使用)

ベンチ詳細
・FF113回計測3回目採用6339 / 6371 / 6377
・3DMARK061回計測総合 8850 / SM2.0 4047 / SM3.0 3811 / CPU 2269
・DMC4
それそれ1回計測
DX9c 1280*800
DX9c 1920*1200
DX10 1280*800
DX10 1920*1200
RANK [B] 121.64 / 66.87 / 84.45 / 43.70
RANK [B] 67.69 / 49.23 / 70.28 / 40.52
RANK [A] 75.28 / 57.79 / 83.53 / 48.23
RANK [C] 48.79 / 36.62 / 54.89 / 32.13

GPU 温度について(GPU-Z 0.2.7)
  通常 39度(GPU 169MHz / Memory 100Mhz)
  軽いベンチ中 67度(GPU 600MHz / Memory 799Mhz)

詳細内容
P-7812jFX (BIOS 9C.08.00 07/29/2008)

CPUIntelCore2Duo T9400 2.53GHz
GPUNVIDIAGeForce 9800M GTS
GPU 600MHz/MEM 800MHz Ver.177.98 GDDR3 512MB
MEMSamsungPC3-8500F(533MHz) 3GB 1.5V
BD-ROM/DVDOptiarcBC-5500S
HDDHitachiHTS543232L9A300 320GB
無線LANIntelWireless WiFi Link 5100
GigaLANMarvellYukon 88E8057
Touch PadSynaptics 
MODEMSmartCP?HDAUDIO Soft Data Fax Modem
液晶AUOAUO1088 B170UW02 V0
SoundConexantHigh Definition SmartAudio
NVIDIAHDMI Audio
WebCAMGetway?USB2.0 Webcam
ChipSetIntelMobile Intel PM45 Express
IntelICH9M-E/M
IEEE1394?DEV_1217&00F7
Express CARD54O2Micro? 
CARDRederO2Micro? 
キーボードカバーELECOM 
COOLERZALMANZM-NC2000-BK
スピーカーTIMEDOMAIN mini 

Inspiron 9300/9400の利点の1つはUSBの多さで、6つあります。6つもあっても使わないという方も多いかと思いますが、蹴茶の場合はマウス、プリンター、指紋認証装置、USBメモリー、スピーカーと常時4つか5つは繋いでおり、それでもまだ2つ空いているのは非常に便利です。Gateway P-7812jFXは右1つ、左2つ(上下で密着)しかないのがやや心許ないところです。右側のeSATAポートはUSB共用ではなくeSATA専用です。音がいまいちという評価は他の方と共通するところですね。 [2008-9-18]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Gateway P-7812jFX  であ さん

>> Gateway [販売店] ケーズデンキ / Joshin

 No. 2489

  • 長所: 液晶
  • 短所: 熱処理
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.4 5.9 5.9 5.9 5.9 5.4
CrystalDiskMark
 ReadWrite
Seq.89.047.18
512k24.3030.79
4k0.291.978
型番
3DMark06 8722
FF11v3 高解 6366

◆ 購入のきっかけと価格
最近ストレスがたまってそんなときにP-7812jFXが発売されたので衝動(自棄)買いです。

◆ 体感速度の変化
使っていたのがXPS1710 XPだったのでVistaの引っ掛かりが気になります。HDDをREID 0で構成しなおしてみたら若干遅くなったような・・・。GPUは7900GTXからだいぶ速くなった感じがします。

◆ 液晶の質
液晶はコントラストも高くものすごくきれいです。XPSと比較してもずいぶん綺麗な気がします。

◆ キーボード:配列やタッチ
外付けキーボードを使っているので特にコメントありません。
キーボード周囲のピアノ調天板は綺麗です。オレンジも思ったほど嫌味はありません。音量調節のタッチスイッチがいまひとつな印象。

◆ サウンド
まぁ音がなってる程度。低音が細いです。

◆ 筐体:質感や強度
XPSに比べると薄いという点においてなんとなくかっこいいです。剛性は問題ないレベル。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
何はおいてもUSBが少なすぎます。外付けキーボード、マウス、冷却台と繋ぐと何もできません。USBメモリーを繋ぐ際にはキーボードを外さないといけません。これは次期モデルで改善してほしいところです。皆さんカードリーダーの不調を言われてますがSDアダプターを使ったSANDISKのマイクロSDはまったく問題なくアクセスできました。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
冷却台を使ってますがやはり時々ファンが唸ります。タッチパッド右側のパームレストが暖かくなります。冬場はいいかもです。外付けキーボード使用のため手を載せないので気にはなりませんが。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
完全にデスクトップリプレイスです。でも見た目ほど重く感じません。

◆ その他
初期搭載していたHTS543232L9A300をもう一台買ってきてRAID 0を構成してみましたが体感的にアクセスが速くなった気はしません。エクスペリエンスインデックスは伸びましたが・・・

◆ 総評
全体に満足です。コストパフォーマンスもいいしMMORPGもストレスなく楽しめます。RAIDはセットアップには問題なかった気がしますがどこが悪いのでしょう?他の方でRAID構成された方はいないのかなぁ? あとはパームレストが暖かいのが難点。冷却台をZALMANにしたらもう少し涼しくなるのでしょうか? 届くのが待ち遠しい。

RAID 0を組んでみたものの、いまいち体感が良くならないとのこと。もともとVistaは細かな読み込みをバックグランドでごにょごにょやっているので、シークタイムが全く変わらないRAID 0だと体感速度は変わらないのかもしれません。体感的にはSSD1台に換装した方が効くかな?

7812の最大の弱点のひとつといえる筐体表面の熱さは、外付けキーボードを使っていることもあり大きな問題にはなっていないとのこと。その代わり、USB不足がより深刻化してしまっています。やはり3つは少ない。 [2008-9-26]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Gateway P-7812jFX  Tomt さん

>> Gateway [販売店] ケーズデンキ / Joshin

 No. 2498

  • 長所: 液晶
  • 短所: 騒音
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.4 5.9 5.9 5.9 5.3 5.3
3DMark06 9102
3DMark05 15302*
FF11v3 高解 6355

◆ 購入のきっかけと価格
6861jFX買ったばかりなので買うつもりはなかったのですがツクモの特設ページのベンチ結果を見て8800M GTX並の性能に驚き、即予約。189800円。

◆ 体感速度の変化
ゲーム以外の普通の動作と言う点では6861と変わらない。

◆ 液晶の質
管理人様のレビューにあったSamsungではなくAUO1088となっており、6861と同じ。

◆ キーボード:配列やタッチ
先代機と同じ。

◆ サウンド
いたって普通。

◆ 筐体:質感や強度
ツルテカでかっこいいが、やはり指紋、傷がつきやすく困る。
本体のラッチが硬くなってるのが気になった。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
先代機と同じ。
左のUSB端子がやけに硬い・・・。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
熱は仕方ないが、1つだけ気になるのは他の方も書いてますが
時々凄い勢いで1瞬だけファンが回る。
6861ではそうでなかっただけにこれはさすがに気になる。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
モバイルノートじゃないから関係ない。

◆ その他
各種ベンチやってみましたが、3D性能は先代機に比べて高い。
3DMARK03 26218→30021
3DMARK05 14064→15302
3DMARK06   7927→9102
FFベンチ3H  6896→6355
FFベンチ3L 8800→9208
FFベンチのHighだけ下がってますが謎です。

◆ 総評
6861のときも書きましたが、欠点を補って余りあるコストパフォーマンスは
最強ですね。もうPCに20万以上は出したくないですね。

国内メーカーモデルはたいていUSBはスッと入るモデルばかりですが、台湾メーカーや米国メーカーの筐体(製造は台湾か中国だと思いますが)はやたらとUSBが狭く堅いことがあります。USB端子が壊れるんじゃないかと思うぐらいねじ込まないと入らないこともしばしば。あれはコストをケチった結果なんでしょうか、なんなんでしょうね(^^; [2008-10-1]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Gateway P-7812jFX  かぶ さん

>> Gateway [販売店] ケーズデンキ / Joshin

 No. 2502

  • 長所: 液晶
  • 短所: 熱処理
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.4 5.9 5.9 5.8 5.9 5.4
3DMark06 8745
3DMark05 14803
FF11v3 高解 6760

◆ 購入のきっかけと価格
  Inspiron9400の縦線がひどくなってきたので・・・
  パフォーマンス的には軽めのゲームと軽いCADに使用する位なため
  まだまだ現役と思い縦線は我慢して使っていましたが
  さすがに文字が読めないくらい密集してくるとつらいです。
  そこへ物欲が重なりまして、壊れたし買い換えるか♪となりました。
  価格はJ新で189,800円と通常ポイントに阪神優勝すれば10000ポイント

◆ 体感速度の変化
  軽い作業にしか使っていませんので特にまだ体感するほどの差は
  感じていません。
  Vistaも今のところ違和感なく使っています。

◆ 液晶の質
  私のところもAOUでした。
  少し明るいので輝度を下げて使っています。
  応答速度も特に不満ありません。
  Inspiron9400に比べ、グっと良くなりました^^
  
◆ キーボード:配列やタッチ
  キーボードにはコダワリが無いせいか、特に良し悪しは
  感じないです。十分なレベルに有ると思います。
  ただ好みで言わせてもらえれば、ファンクションは
  4つおきに区切って欲しかったですね。

◆ サウンド
  あくまでノートPCのスピーカーと言うのが前提ですが
  特に悪いとも思わないです。(もちろん良くもありませんが)
  たぶん標準的なノートPCの音と思います。

◆ 筐体:質感や強度
  ピアノブラックと言うほどの光沢感や深みはありません。
  単に指紋が目立つテカテカブラックです。
  半端にメタリック粒が入っているところも個人的には嫌いです。
  天板のデザインは・・・・見なかったことにw
  強度不足感はありませんが、さほど剛性感もありません。
  

◆ 筐体:各種コネクタの位置
  薄くすることに拘り色々な機能性を失っていると思います。
  ・スペース確保が出来ずにバッテリが背面を占めている?
   そのため端子が右側集中していること
  ・排熱孔すら一つは横向きになってしまっていること
  もちろん満足とは言えません。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
  しっかり排熱して欲しい派ですので静粛性は気にしません。
  このノートは・・・うるさい上に熱い・・・ですね^^;
  キーボードはInspiron9400より熱くなるように感じます。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
  聞かないのがお約束ですね!

◆ その他
  完璧なマシーンを求めると不満もあると思いますが
  欠点は分かった上での購入ですので総評としては
  十分に満足です。

◆ 総評
  あ、総評はこっちか^^;
  あとでXP化したベンチ結果もレポートしたいと思います。
  XP化に際してはココで大変お世話なりました。
  ありがとうございました ♪

ジョーシンで阪神優勝で10000ポイントというキャンペーンがあったようです。1万は結構デカイですねぇ。優勝してもジョーシンはセールをするので、Gateway狙いの人は阪神タイガースの動向も要チェック。液晶は他のレポーターの方と同様、AOU製です。Inspiron 9400はハイエンドモデルながらも、熱さと排熱のバランスがうまく取れているモデルだと思いますが、それと較べるとP-7812jはあまり気にしてないというか、表面温度はかなり熱くなるモデルです。 [2008-10-2]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Gateway P-7812jFX  かぶ さん

>> Gateway [販売店] ケーズデンキ / Joshin

  No. 2503

3DMark06 9037
3DMark05 15672*
FF11v3 高解 7375

XP化しましたのでベンチ結果を報告します

FF11
    Vista XP
1回目 6760 → 7375
2回目 6748 7304
(サウンドドライバ入れたら7500から少し下がりましたね)

3Dmk05
Vista XP
14803 → 15672

3Dmk06
Vista XP
8745 → 9037

DMC4

Vista
Dx9c 1280x 800 :Rank A 124.17 / 86.00 / 93.97 / 47.07
Dx9c 1920x1200 :Rank B 67.54 / 47.06 / 74.7 / 40.47
XP
Dx9c 1280x 800 :Rank A 120.41 / 80.69 / 107.94 / 53.51
Dx9c 1920x1200 :Rank B 66.06 / 47.54 / 70.74 / 43.56

Vista
Dx10 1280x 800 :Rank A 75.64 / 58.75 / 87.60 / 48.92
Dx10 1920x1200 :Rank C 48.89 / 37.64 / 55.35 / 32.96

ざっと以上の様な結果でした。
FFと3Dmk05では差出てますが、3Dmk06とDMC4はバラツキ範囲内でしょうか?
最近のタイトルですとVistaだからパフォーマンスが落ちると言うことも
無いのかも知れませんね。

またXP化の際、不明なデバイス3とMODEMとBLUETOOTHは無効にしてあります。

最後に、雑談板での情報、質問板でのアドバイスにより
無事XP化できました。みなさん大変ありがとうございました。

かぶさんよりVistaレポに続けてXPでのベンチ結果。
SP1も出たことで、Vistaゆえの使いにくさもだいぶ解消されてはきてますね。 [2008-10-2]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Gateway P-7812jFX  鱗雲 さん

>> Gateway [販売店] ケーズデンキ / Joshin

 No. 2532

  • 長所: 液晶
  • 短所: 筐体
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.4 5.9 5.9 5.9 5.3 5.3
3DMark06 9107

◆ 購入のきっかけと価格
3年間ほど使用していたViP Note-SPの騒音、画面のチラつきに耐え難くなった為・・・。価格は保障込みで18万円ちょうどで驚きました。

◆ 体感速度の変化
VISTAだと少しもたついたりするのかと思っていましたが、普段の使用においても、ゲームにおいてもViP Note-SPより快適です。

◆ 液晶の質
店頭で見かけた時も液晶の綺麗さには驚きました。ただ光沢の為に映りこみが気になります。それと、デフォルトだと明るすぎるので落として使っています。

◆ キーボード:配列やタッチ
テンキーを使うことがほとんどありません・・・。タッチ感は問題ないように感じています。

◆ サウンド
前機よりUSB-SAV51を使っているのでスピーカーの音はほとんど聞いていません・・・。

◆ 筐体:質感や強度
すべすべの筐体も見かけが綺麗に思えますし、安っぽさは全く感じません。しかし、指紋がついてしまうのが気になります。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
おそらく、最大の不満点です。USBポートが3つは少なすぎます。おまけに差込が硬すぎて大丈夫なのかと心配してしまいます。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
前機がPentium4搭載で非常に賑やかだった為、全く気にならず非常に満足しています。たまに筐体左側のファンが思い出したように回ってますが、HWMonitorというソフトウェアで読む分には問題なさそうです。比較対象が爆熱機なのでアレですが、何をおいても静かに感じるので一番満足している点ではあります。他の方は不満点に騒音を挙げていますが。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
サイズこそ大きくなりましたが、重さはこちらの方が軽く感じます。筐体も薄いですし。ACアダプタはスッキリしていて問題ないです。持ち運びは面倒かもしれないですが、たまの帰省のおりに持ち帰るつもりです。

◆ その他
Hitman Blood Moneyをやっているとたまに画面がバグってしまいます。デフォルトのビデオドライバは175.80でしたが、Gatewayから落とせる176.15に更新しています。あと、ウェブカメラのユーティリティはゲーム時などで邪魔なのでスタートアップから外して置いた方が良いかと思います。

◆ 総評
もうすぐ出ると言われているDellの新型やドスパラの9600M GT搭載機(自分がGPU-Zで見せてもらった時点ではDDR2でした)も対抗馬でしたが、Joshinで実機を見れたのは大きかったです。サポートも販売店がついているので、前機の時の様なことはないと思いたいです。現時点では大きい不満はありませんし、コストパフォーマンスでチャラになってゆくと思います。
Pentium4よりCore 2 Duoに乗り換えました。本当に今更なことかもしれませんが進歩の度合いにタダ驚くばかりです。ますますPCに対する興味がわいたように感じます。あとはNvidiaの不具合に9800M GTSが含まれていなければいいのですが・・・。
今後もサイトを通して勉強させてもらいます。ありがとうございました。

やたらとUSBポートが固いモデルが2年前ぐらいから見かけるようになりました。もっと前からあったのかもしれませんが、蹴茶が見かけるようになったのは2年ぐらい前でしょうか。最近出始めたeSATA共用USBポートも恐ろしく固いですが、USBコネクタの金具も品質差があるようなのでコスト削減の波をうけているのかもしれません。

長所には液晶をあげておられますが、先代がPen4機だったこともあり静粛性の高さも高く評価されています。どちらかというと性能の割に筐体が小さいこともあってC2Dノートの中ではにぎやかな方ですが、それでもPen4に較べるとだいぶ静かとのことです。進歩具合に驚いたという鱗雲さんですが、今後はSSDの加速も加わりまた体感的には違った世界が広がってくるかもしれません。 [2008-10-20]

  •  Hitman: Blood Money (C) 2007 I.O Interactive / Eidos All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  Civilization IV (C) 2005 Take-Two Interactive Software All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  マビノギ (C) 2003-2005 NEXON Corporation Co. All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Gateway P-7812jFX  Tomt さん

>> Gateway [販売店] ケーズデンキ / Joshin

  No. 2538

  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.4 5.9 5.9 5.9 5.3 5.3
3DMark06 9194
3DMark05 15471*
FF11v3 高解 6075

NVIDIAの公式ドライバ179.28を入れてみたので再度ベンチをやってみました。
3DMark05 15302→15471
3DMark06 9102→9194
FFベンチH 6355→6075
FFベンチL 9208→8850
FFベンチは激減しましたが、それ以外は上昇。

P6861jFXの8800M GTSとの比較、どちらもビデオドライバ179.28.

6861jFX7812jFX
3DMark051436015471
3DMark0681809194
MHFベンチ63007095
DMC4 Dx9SランクSランク
DMC4 DX10BランクAランク

DMC4ベンチのDx10モードでは20〜30FPS程の差が出ており
8800M GTSと9800M GTSでは同じ64SPながら9800M GTSは
完全に格上のGPUという印象だった。

FFベンチは両機種とも激減しており
Vista+最新ドライバでは過去のGPUとの比較にはならないと改めて感じた。

Tomtさんからのドライバ更新後の追加レポートです。クロックが上がっているのが大きいのですが、スコアは別格ですね。 [2009-2-9]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Gateway P-7812jFX  power_linuxjp さん power_linuxjp さんさんのほむぺ

>> Gateway [販売店] ケーズデンキ / Joshin

 No. 2545

  • 長所: 筐体
  • 短所: 熱処理
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.4 5.9 5.9 5.9 5.3 5.3
3DMark06 9012

◆ 購入のきっかけと価格
メイン機がお亡くなり(液晶バリバリ)になったため、後継機を探していました。
使用用途は仮想化や開発が主だったので、intel-VTに対応していて、且つ3Dゲームも
こなせるハイスペック機を… ということで、当機を購入。
九十九で18万くらいでした。

◆ 体感速度の変化
先代機は同じくGatewayのMX6953jで、CPUはC2Dで周波数1.66GHzでしたが、
FXは何をするにも、それとは比べ物にならないほど速いです(汗)
悪名高いVistaも、かなり機敏に動いてくれていると思います。
また、ゲストにSolarisを入れても、違和感無く使えます(VBox,VMware,Parallels)

◆ 液晶の質
液晶には詳しくないもので… 正直、良くわからないです。
ただ、先代機よりも発色が良いようには感じます。
(ハードウェアIDはAUO1088でした)

◆ キーボード:配列やタッチ
可もなく不可もなく… 普通だと思います。
ただ、右のShift・Ctrl・Altキーが小さいのはちょっとキツいですね。

◆ サウンド
ある意味でノートPCらしい、「薄っぺらい音」になってしまっている気がします。
この点は少し残念です。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
筐体自体の強度は悪くなさそうです。
ただ、天板を開くたびにパームレストや天板が指紋だらけになるのは…

コネクタに関しては、出来ることならUSBをもう一つ増やして欲しかったです。
マウス・プリンタ・制御インターフェースを繋ぐと、もういっぱいですからね。

◆ 排熱:筐体の温度
まだ高負荷の作業をしていないせいか、筐体が熱いと感じたことはありません。
気温も順調に下がってきていますし、そのお蔭かもしれません。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
静かとは言えないのかもしれませんが、気にはならないです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
15.4インチ以上のノートPCに、この観点は無用でしょう(^_^;
ただ、ACアダプタの大きさには驚かされました。

◆ その他
キーボードやパームレストが熱くならないのは良いのですが、左側のファンから吹き出る
熱風が結構熱いです。塞がないように気をつけなければ。

◆ 総評
不満点もほとんど無く、コストパフォーマンスの優れた良機だと思います。
かなり迷いましたが、買って正解でした。大切に使おうと思います。

(セカンドHDDにLinuxをインストールしたので、そっちのレポートもあげてみたいと思います)

登録フォームの選択肢の中では「熱処理」を短所に選ばれたpower_linuxjpさんですが、季節が変わってきたせいかさほど苦には思われていない様子。

本機は選択肢にない弱点がいくつかありますが、それがpower_linuxjpさんの挙げられたスピーカーとUSBの数だと思います。筐体の厚みがないので音は出しにくいはずですが、同じように薄い筐体でもPavilion dvシリーズなどは「ALTEC LANSING」の銘付きでそこそこいい音が鳴ります。あとUSBの数も気になるところですが、給電アイテムばかりでなければUSBハブで解決はできるので大目に見られるところでしょうか。 [2008-10-24]

  •  東方地霊殿 〜 Subterranean Animism. (C) 2008 上海アリス幻樂団 All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  東方妖々夢 〜 Perfect Cherry Blossom. (C) 2003 上海アリス幻樂団 All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Gateway P-7812jFX  L・C さん

>> Gateway [販売店] ケーズデンキ / Joshin

 No. 2599

CrystalDiskMark 2.2
 ReadWrite
Seq.225.24147.50
512k209.5189.39
4k13.402.197
型番FTM32GL25H
3DMark06 9353
FF11v3 高解 7470

前回、Vista HP SP1のレポートを行いましたが今回以下の項目を変更し、
ベンチを実施しましたので報告します。

変更点
 1. WindowsXP HOME SP3
 2. FTM32GL25H*2 RAID0
 3. T9400→T9600(C0)

個人的に効果があったのは1.と2.です。3.についてはCPU温度がかなり上昇し
費用対効果を考えるとお勧めできません。
自分が描くP-7812jFXに近くなりましたのでこれでOKとします。

前回のレポートより、追加で気になった点は液晶淵にゴミがつきやすいこととめだつことですかね。

詳細のベンチ内容を書いておきます。OSは全てXP HOME SP3です。
ベンチスコアはT9400もT9600もFF3以外変わりませんでした。しかし大幅に温度上昇しています。
CPU-Zで計測したクロックは規定の2.8GHz出ております。
常駐としてウイルスバスター2009です。DMC4は今回割愛しました。要望があれば実施。

【Core 2 Duo T9400】

--------------------------------------------------
CrystalDiskMark 2.2 (C) 2007-2008 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
--------------------------------------------------
Date : 2008/10/04 20:35:44

Sequential Read225.239 MB/s
Sequential Write147.502 MB/s
Random Read 512KB209.507 MB/s
Random Write 512KB89.387 MB/s
Random Read 4KB13.395 MB/s
Random Write 4KB2.197 MB/s
Test Size100 MB

FTM32GL25H 32GB*2 OX RAID O XP SP3


〔178.13Driver〕

★3DMARK06

Score93509340
SM2.043094303
SM3.040274027
CPU23652359
CPU 47度 GPU 59度

★FF3-H

 7204 7135 7160
 CPU 38度 GPU 46度


〔180.48 Driver〕

★3DMARK06

Score93869371
SM2.043444329
SM3.040384036
CPU23612361
CPU 53度 GPU 63度
 

★FF3-H

 7223 7112 7074 7220 7115
 CPU 43度 GPU 46度

【Core 2 Duo T9600】

--------------------------------------------------
CrystalDiskMark 2.2 (C) 2007-2008 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
--------------------------------------------------
Date : 2008/11/22 10:59:34

Sequential Read191.725 MB/s
Sequential Write144.410 MB/s
Random Read 512KB191.441 MB/s/s
Random Write 512KB78.473 MB/s
Random Read 4KB14.112 MB/s
Random Write 4KB1.950 MB/s
Test Size100 MB

FTM32GL25H 32GB*2 OX RAID O XP SP3


〔180.48 Driver〕
 
★3DMARK06

Score93539201
SM2.040553932
SM3.040554055
CPU26002550
CPU 69度 GPU 62度

T9400と比較しなぜかSM2.0のSCOREが下がり総合も落ちています。
 CPUはあがっているんですが原因は判りません。

★FF3-H

7464 7470 7461
 CPU 56度 GPU 45度

最後に余談ですが変更点の3.はT9400のままでWindows エクスペリエンス インデックス(Vista)は5.4 5.9 5.9 5.9 5.9 5.4でした。T9600にすることによりCPUと基本スコアが0.1か0.2上昇すると思われます。

P.S.ばかなことをしました。SHD-EP9M64GをMiniPCI Eに無理やり刺したんですが認識しませんでした。残念です。

EeePC用SSDを内部のminiPCIに突っ込んだものの、玉砕してしまったL・Cさんからのレポートです。レポートはSSDだけではなく、OSの変更やCPU換装などトータル的なカスタマイズの結果編となっています。CPUのアップグレードでなぜかGPUベンチの一部スコアが落ちる結果になっています。謎です。 [2008-11-26]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Gateway P-7812jFX  power_linuxjp さん power_linuxjp さんさんのほむぺ

>> Gateway [販売店] ケーズデンキ / Joshin

  No. 2826

3DMark06 9309

◆ いろいろ

晴れて高校生になれたということで…
Microsoft DreamSparkを利用して、Win鯖OSの勉強をしてみようかと。

…実のところは、高速なWindows環境を体感したかっただけです(^^;

ということで、OS入れ替えに挑戦しました。
Windows Vista→Windows Server 2008です。

ドライバは、デフォルト+GatewayのページからのDLで対応できました。
殆どそのまんまVistaなので、動いて当たり前なのかも知れません。


◆ 体感速度の変化

結構速くなったと思います。
Firefox、フォトショ、イラレ等の一般アプリもサクサク動作。
余計なモノが全く入っていないお蔭?

3Dゲームに関しては、そこまで変化しているわけでもないような…
一応、3DMarkのスコアは若干アップしているようです。

(ただ、起動に要する時間が5秒ほど増えてしまいました)


◆ 総評

購入当初はキーボードの熱も気になりませんでしたが…
そろそろウザったくなってきました(^^;

ロスプラでオン対しますと、数分で爆音+爆熱モードへ移行。
挙句の果てには、自動クロックダウンでFPS低下。

追い詰めていた敵に、グレネードで粉砕されるという悲劇が…っ!!



…箱が恋しい、夏の季節がやってきます(笑

夏は自動クロックダウン機能が発動!ということで、ゲーマーとしてはシャレにならないですね(^^; 同クラスのGPUを積んだノートのなかでは格段に薄いのが特徴の本機ですが排熱不足が顕在化しています。単にコアとヒートシンクの密着不足などであれば修復も可能なのですが。キーボードの熱など、排熱関連は分厚い東芝機の方が安定しているかも知れませんね。 [2009-5-13]

  •  ロストプラネット コロニーズ (C) 2008 カプコン All Rights Reserved. [公式サイト]
  •   
  •  東方星蓮船 〜 Undefined Fantastic Object. (C) 2009 上海アリス幻樂団 All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Gateway P-7812jFX  お牛 さん

>> Gateway [販売店] ケーズデンキ / Joshin

 No. 2887

  • 長所: 液晶
  • 短所: 筐体

◆ 購入のきっかけと価格
150千円の展示品です。
mx8736jを兄弟に売って買いました。

◆ 体感速度の変化
わかりませんし、気にもしません。

◆ 液晶の質
普通にきれいだと思います。

◆ サウンド
でかい開口部の割には悪いです。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
シンプルでよかったmx8736jとは対照的な趣味の悪いデザインです。
違法改造車並みのセンスだと思います。

◆ 排熱:筐体の温度
パームレストが熱くなるのでHDDを真ん中よりに移しました。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
電池をつけるとかなりはみ出ますが、負荷をかけなければ2時間程度は持つようです。
mx8736にあった残量LEDはありません。

◆ その他
説明書通りにHDDを真ん中側に移したのですが、外すのはかなり硬かったです。HDD取付金具についている取っ手?のようなものが伸びてしまいました。
17インチWUXGAはさすがに字が小さく見にくいので、フォントサイズを120DPIにしています。

◆ 総評
32bit版OSなのはよいです。
デザインはすごいですが、それ以外は良くも悪くも普通だと思います。

デザインがイマイチというお牛さんからのレポートです。昔は通常のハイエンドモデルの中にゲーム向きのモデルが混じっていたのでデザインも突飛なものはありませんでしたが、最近はゲートウェイに限らずゲーム専用モデルが増加。東芝の真っ赤なWXWもそうですが、ターゲット層が欧米のゲーマーということもありデザインの好き嫌いが分かれるところです。デザイン以外は可もなく不可もなくといった様子。 [2009-7-20]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Gateway 7812j-fx  もちもち さん

>> Gateway [販売店] ケーズデンキ / Joshin

  No. 3259

3DMark06 11388

PhysXも使いたいので、NVIDIA一択でしたが、DX10.1止まりだったので様子見していましたが、やっとFermi系が出てきてくれました。PhysX目当てでもありますので、SLIでほしい…CPUも強力なのが…もうX7200にベタぼれです。久々に、イカレタスペックのものが出てきてくれました。

しかしながらまだ出回っておらず、最近はCPUの力不足を感じており、ClevoのX7200を待っている間でも、使いつぶすつもりで7812j-fxのCPUを交換し、VGAをOCしてみました。

CPUは正規版X9100をヤフオクで購入しました。
X9100(SLB48)に換装し、ThrottleStopというツールをつかって以下のようにOC。(Gatewayの意向でBIOSでのOCはできません。だったらユーザーズガイドに書くなっつの)

BIOS
9C.17

OS
Windows 7 Ultimate 64bit

CPU
266 x 13.5 =約3.6Ghz@V1.25

VGA
コア 708mhz
メモリ 943mhz
シェーダ 1770mhz

結果、
3Dmark06 9011 → 11388(9011はOSがVistaで、VGAも非OC時のものです)
super PAI 18.209s → 13.410s
FF XIV Bench(LOW) 2239 → 2312(2239はVGAをOCした際のものです)

となりました。
変わりに、CPU温度がアイドル時こそは30〜45程度で安定しているものの、各種ベンチマークを数週してから、CoreTempの最大値では最大83℃を記録していました。まぁ、使いつぶす分には許容範囲だと考えています。(T9400の当時でも最大75度くらいは記録していました)
ちなみに、GPUは最大78度でした。こっちも許容範囲と考えています。
上記温度は室温25、ZALMAN ZM-NC2000を使っての結果です。

特にCPUの力不足を感じていたRedFaction Guerillaが、目に見えて一回りスムーズに動くようになり大満足です。

ちなみに、FF XIV Benchですが、スコア上昇が低からGPU依存というよりは、CPUのコア数に左右されていそうな雰囲気(それでも4コアまでのようですが)です。T9400時は使用率ほぼ100%で張り付いていましたが、X9100では80%程度で推移していました。初期のBFBC2betaのようにディアルコアへの最適化が甘いように見受けられました。

かかった費用は約3万円ですが、個人的にはClevo X7200までのつなぎとしては費用対効果はあると思います。
しかし、長く使う事を考えておられる方にはとてもお勧めできない感じです。

ノートパソコンの場合、GPUの換装はあまり現実的ではないですが、CPUに関しては入手性もまずまず高いので換装が可能です。ただデスクトップ機よりも排熱能力がかなりシビアですので、もちもちさんも書かれている通り「使いつぶすつもり」で、壊れたり、寿命が短くなるリスクを覚悟の上でトライすることになります。

ノートパソコン冷却台「ZALMAN ZM-NC2000」
 → ::: Zalman, leading the world of Quiet Computing Solutions ::: [2010-6-28]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Gateway P-7812jFX  ちよちゃん

>> Gateway [販売店] ケーズデンキ / Joshin

 No. 3281

  • 長所: 筐体
  • 短所: キーボード
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.4 5.9 5.9 5.9 5.9 5.4
CrystalDiskMark 2.2
 ReadWrite
Seq.249.4685.60
512k194.8386.13
4k13.2224.891
型番Intel X25-M SSDSA2MH080G2R
3DMark06 7101
FF14 高解 953
FF14 低解 1263
FF11v3 高解 6740

※はじめに
ちよちゃんは、9台目のノートパソコンを買いました。
購入から4.5ヶ月くらいたった後のご報告なのです。

◆ 今回のレビューについて
今回レビューする「Gateway P-7812jFX」ですけど、今となっては型落ち品
で、今後新品で購入しようと思う人もいないと思いますです。
今後購入する人が参考にする「レビュー」としては全く役に立ちませんです。
・・・なのに長文。
ただの読み物として捉えてくれるとうれしいのですー。

「dynabook Satellite WXW78EW」のレビューでも同じことを書いた気がする
のは気のせいです(笑)。

◆ 購入のきっかけと価格

ちよちゃんはノートパソコンで地上デジタル放送を観るべく、Buffaloの
USB接続の地上デジタルチューナーを買いました。「VHF Hiバンド 4-12」
に対応していると明記されていたのが購入のポイントですねー。

ところが。録画したものの一部を切り取って(CMカット等の編集の意味)
光学メディアにムーブが出来ない?とか、フル画面表示(操作パネルの
表示なし)のまま視聴を終了しても、次回起動時には操作パネルが表示
された状態で起動するなど機能的に満足出来なかったので、IO DATAの
地上デジタルチューナーを買ってみようと思いましたです。

地元の家電量販店にて。
目的の地上デジタルチューナーはありました。処分価格で9800円か。
・・・実は秋葉原で6〜8千円で販売してるのを見ちゃったんですよー。
通販で購入してもいいけど、今すぐ手に入るメリットを考えると・・・。
そういったことを考えながら店舗のほかの商品を何気なく見ていたら、
GatewayのP-7812jFXが在庫処分価格でおいてあるのを発見しましたです。
99800円。ああ、ちよちゃんは以前にこれを買おうと検討していたことが
あったんですよねー。この価格なら買っちゃおうかなぁー。
財布の中に10万円が入っていることを確認・・・逆に言うと10万円しか
入ってない・・・ということは、地上デジタルチューナーを買いに来たの
に、これを買っちゃったら地上デジタルチューナーが買えないですー!
P-7812jFXの在庫を聞いてみたら1台だけあるそうです。在庫が無ければ
迷うこともなくチューナーだけ買って帰るのに・・・ちよちゃんを惑わす
作戦ですか? 地元と言ってもそんなに近い場所にあるわけではないので、
また出直してくるのもヤダなぁー。
よーし、ここは店員と価格交渉するですー。ちよちゃんは10万円で両方
買いたいのですー!

その後、ノートパソコンと地上デジタルチューナーの両方を抱えて満足げ
に帰っていくちよちゃんがいたようです。
ノートパソコンの購入理由は衝動買いです。
価格はチューナーと合わせて98,000円でした。あとでレシートを見てみた
ら、「ノートパソコン9万円/チューナー8千円」での扱いだったようです
ので、パソコン本体は9万円ジャストということで。
2008年09月に買おうとしていたとき、値引きしても18万5千円くらいという
価格を提示されていたですよ? 1年半くらいで半額以下になっちゃうの
ですか。パソコンの移り変わりって早いですねー。

購入日2010年02月20日。

◆ スペック

型番P-7812jFX
メーカーGateway
CPUCore 2 Duo T9400(2.53GHz/1066MHz/6MB)
チップセットMobile Intel PM45 Express + ICH9M
メモリ3072MB(PC3-8500 2048MB SO-DIMM × 1枚)(Elpida)
(PC3-8500 1024MB SO-DIMM × 1枚)(Elpida)
ディスプレイ17インチ Ultrabright WUXGA TFT 1920×1200(AUO)
VGAnVIDIA GeForce 9800M GTS(DDR3 512MB)
VEN_10DE&DEV_0628&SUBSYS_0696107B&REV_A1
ハードディスク320GB(HITACHI HTS543232L9A300/SATA300/8MB/5400rpm)
80GB(Intel X25-M SSDSA2MH080G2R/SATA300/?/MLC)
500GB(Western Digital WD5000BEVT/SATA300/8MB/5400rpm)
光学ドライブOptiarc BD ROM BC-5500S
カードリーダーO2 Micro Inc. Integrated MMC/SD Controller
O2 Micro Inc. Integrated MS/MSPRO/xD Controller
サウンドConexant High Definition SmartAudio 221(VEN_14F1&DEV_5051)
有線LANMarvell Yukon 88E8078 PCI-E Gigabit Ethernet Controller(100BASE-T)
ワイヤレスLANIntel WiFi Link 5100AGN
WEBカメラGateway USB2.0 Webcam(Chicony製)(130万画素)
OSWindows Vista Home Premium SP1
DVDライティングソフトCyberLink Power2Go
DVD Video再生ソフトCyberLink PowerDVD
Video編集ソフトCyberlink Hi-Def Suite
スピーカー2チャンネル
MIC IN
LINE IN×
HEADPHONE OUT
S/PDIF OUT
USB3ポート(eSATA × 1)
IEEE13941ポート
シリアルポート×
パラレルポート×
PCMCIA×
ExpressCard54×1スロット
モニター外部出力ミニDSUB15ピン
Sビデオ出力×
HDMI
モデム
指紋リーダー×
Bluetooth2.1+EDR


◆ SSDへの換装

このノートパソコンはハードディスクを2台接続できるスペースがある
ようです。ここは最高のパフォーマンスを目指すため、OS起動用として
SSDを搭載し、データ保存用として通常のHDDドライブを搭載しようと
思いましたです。これで「高速なデータ転送」「大容量のデータ保存」
の両方を満たすノートパソコンに仕上げてみようということです。
ちよちゃんは今までにSSDを購入したことがないので、これが初のSSD
体験になりますです。

換装自体は簡単でした。ふたをはずして、今あるハードディスクを
はずしてSSDを取り付けるだけ。
隣にもうひとつのHDD取り付け用のスペースがあるので、そちらには
500GBのハードディスクドライブを別途取り付けました。
問題はセカンドハードディスクの固定用のネジがなかったこと。
SSDのネジ4つのうち2つをはずして、両方とも2点で止めることに
しました。

◆ ベンチマーク

ちよちゃんの所持するノートパソコンの中でこれはハイエンドに相当
する性能のはずです。
ちよノートパソコンの中で現在トップのパフォーマンスを発揮する
マウスコンピュータのm-Book GX571SH-aB1(Clevo M570RU)との比較が
妥当でしょうね。比較対象の機種はCPUとHDDは交換していますが、
他は買ったときと同じです。
CPU : Core 2 Duo T9300に換装
HDD : Western Digital WD5000BEVT(500GB)に換装

なお、P-7812jFXのベンチマークはHDDの換装後(SSD+HDD)の値です。

ベンチマークP-7812jFXM570RU
ゆめりあ(1600×1200 最高)2957622906
3DMark03 2770922129
3DMark05 Score
3DMark05 CPU
13521
13073
10205
11029
3DMark06 Score
3DMark06 SM20
3DMark06 SM30
3DMark06 CPU
7101
2795
3106
2345
5639
2246
2235
2345
FF116740 
MHF6644 
SF4(1280×800)14165
111.91FP
12301
89.30FPS

FF14

ベンチマークP-7812jFXM570RU
FF14 LOWヒューラン男14931102
ヒューラン女13331103
エレゼン男14581093
エレゼン女12631103
ララフェル男14191106
ララフェル女13461106
ルガディン13371082
ミコッテ13811105
FF14 HIGHヒューラン男993664
ヒューラン女1058666
エレゼン男 975661
エレゼン女 960668
ララフェル男1045667
ララフェル女1030669
ルガディン 1023652
ミコッテ953669

※M570RUのFF14ベンチマークはグラフィックが正しく表示されません
 でした。それでも測定完了まで放置しておくと結果のスコアは表示
 されたので、そのスコアを記載してあります。

CrystalDiskMark 2.2

CドライブSSDDドライブHDD
SR249.463 MB/s83.512 MB/s
SW85.598 MB/s82.164 MB/s
RR 512KB194.825 MB/s35.556 MB/s
RW 512KB86.132 MB/s50.291 MB/s
RR 4KB13.216 MB/s0.501 MB/s
RW 4KB24.891 MB/s1.654 MB/s

P-7812jFXに搭載された2つのドライブで測定してみました。

◆ 体感速度の変化

ベンチマークの結果からすると、P-7812jFXがM570RUを上回っていると
言い切ってよいと思いますです。
GPUの性能も高く、ちよちゃんが所持するパソコンの中でこれが最高の
パフォーマンスを発揮するノートパソコンになりました。

ベンチマーク結果では結構な性能差を見せたSSDですけど。
SSDに換装したこと体感できるほど早くなったかといわれるとちょっと
疑問。OSやゲームの起動時間が半分以下になったりしてるわけではない
と思うので。厳密に時間を計測しているわけじゃないけど、確かに早く
なったような気がするくらいの変化です。

ただ、作業内容によってはこの恩恵が十分に感じられますね。
ベンチマーク測定にあたり、2台のパソコンで同時に3DMarkを起動した
のですが、P-7812jFXのほうが明らかにロード時間が短くて測定終了
までの時間が短かったです。
実際ディスクアクセスはかなり早くなっているけど、ノートパソコン
の各種処理はディスクアクセス速度以外がネックになることが多く、
ちよちゃんが一般的に使用する用途ではその違いが体感できるほどの
差がないというのが真相のようです。

◆ 液晶の質

常時青点灯のドットを1個発見。左のほうだけど、左端ともいえない
くらい中央に近い位置。
ドット欠けを修復出来るかも知れないというソフトウェアを20時間
くらい動作させてみたのですが、直りませんでした。
解像度が高い=1ドットが小さいのでそんなに目立たないのですが、
真っ暗な画面だと気になることがありますねぇ。

まぁ・・・箱に埃がかぶっていたくらい長期間未使用の新品ですから、
そのくらいの問題はあって当然!? 一般的には液晶モニタにはある
程度のドット欠けがあることは避けられなく、ドット欠けによる交換
は受け付けてもらえないのは知っていますから。
でも、実際にドット欠けに当たったのは今回が初めてかな。

◆ キーボード:配列やタッチ

ああ、いつかはこれが来ると思っていたキー配列。
ちよちゃんの所持するノートパソコンの中では初めての「Fnキーが左
端で隣がCTRLキー」の配列。今までは「CTRLキーが左端で隣がFnキー」
ですね。
会社で使っているEPSON DIRECTのノートパソコンが「Fnキー左端」の
配列なのですが、この配列だと「Fnキー+C」とか「Fnキー+V」とかの
キー操作であれっ?と思うことがよくありますです(本当はコピー/
ペーストの「CTRLキー+C」「CTRLキー+V」の操作をしたつもり)。
BIOSの設定で「Fn」と「CTRL」キーを入れ替えられるような機種も
あるようですが、これは入れ替えられないようです。

あと、キートップが小さめで入力しにくい気がします。
キーボトム(という言い方は聞いたことないですが、意味は分かって
もらえるよね?)の大きさは標準的なのですが、キーの表面は小さい
代わりにキーとキーの間が広くなるような作りになっていますです。
最近ではアイソレーションキーボードが流行ってきているし、キーと
キーの間が離れているほうが入力しやすいと思う人が多いのかも知れ
ませんね。

(ところで、キーボードのキー1個のようにピラミッドの上を切り
取ったような形は何と表現すればいいのですか? 「正四角錘台」
ですか?)

もう9台目と多くのノートパソコンを購入してきたちよちゃんですが、
ちよちゃんにとって右シフトキーが小さい機種はキーボード入力を多用
する文書作成などの用途には適さないです。
ノートパソコンのキーボードは思った以上に右シフトキーが小さい機種
が多いです。このP-7812jFXも右シフトが小さい機種です。
最初に買ったノートパソコンで今でも愛用しているパソコン工房の
CL504RN(Clevo M400A)のキーボードにちよちゃんが慣れているからそう
感じるんでしょうけど、別の機種のキーボードを使い続ければそれに
慣れるものでしょうか?

◆ サウンド

ちよちゃんはオーディオマニアじゃありませんので搭載されたサウンド
チップによる音の違いとかは分かりませんです。音に関してはごく普通
に聞こえるので、スピーカーなどもノートパソコンとしては普通。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置

USBが3つしかないのが難点ですが、このノートパソコンがメインだと
考えなければ特に3つでも不足はないかな。
だけど、ちよちゃんの所持するノートパソコンの性能的にはこれが
メインになる予感なんですよね。常にノートパソコンで最高の性能を
追い求めて頻繁にパソコンを買い換えているイメージがあるこのサイト
の常連の方々からすると1年半前に登場した機種が一番の高性能マシン
だなんて信じられない!?
これをメインで使うことになったらサウンドやマウスなど比較的速度が
重要じゃないものをまとめてUSB HUBにつなぐことになるんでしょうか。

デザインは悪くないと思いますです。
えーと、ちよちゃんはノートパソコンのデザインは全く重視しないこと
なので見た目が許せないと思うほどデザインの悪いノートパソコンは
見たことがないのですけど、どういうデザインのノートパソコンだと
嫌われるんでしょうか?

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン

ベンチマークで負荷をかけるとファンが回りだしましたが、その状態でも
静かだと思いました・・・そんなことないと思う人が多いかもしれませんが、
今のちよちゃんの所持する中で最大の騒音となっているマウスコンピュータ
のm-Book GX571SH-aB1(Clevo M570RU)は起動後しばらくしてファンが回りだ
したら結構早い速度で回っているような音がするし、電源を切るまでファン
の回転が止まることはなさそうな雰囲気だし、電源がオフの状態でも
ACアダプタが接続されたままだとコイル鳴きのような高周波の音が
聞こえてくるし、これと比べるととても静かだと言わざるを得ませんです。

(なお、M570RUは騒音が酷いパソコンだという意図はありませんので。
この機種はちよちゃんがCPU交換をしちゃったのでファンの騒音を含めて
自己責任なのです。元々はここまで騒音が酷くはなかったです。騒音より
性能のほうを重視したので騒音は気にしてないです。)

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど

この大きさのノートパソコンを持ち歩くことは全く考えていませんです。
ACアダプタの大きさがデスクトップパソコンのATX電源と同じくらいの
大きさなんて極端なことがない限り、大きさや重さは一切気にしませんです。

◆ その他

IO DATAの地上デジタルチューナーですけど、視聴のみの用途であれば
とても満足していますです。番組を録画してBDに残したいなんてことを
始めようとすると苦労するようです・・・実際に不安定さに泣かされています。

チューナーはDELLのStudio 1555にて使用しているので、このノート
パソコンの評価と一切関係ないこと(笑)ですが、地上デジタルチューナー
を一緒に購入したという話も最初に書いたので使ってみてどうだったのか
くらい触れておかないとね。

◆ 総評

ちよちゃんは型落ち品でもまったく気にしない(むしろ性能的に大きな
差がなく価格が安ければ積極的に型落ち品を買いたい)ので、この価格
でこの性能なら非常に満足かな?
FF14などを快適にプレイしたいような人はこのような機種ではダメそう
ですが、ある程度の性能さえあればいいという人は前の世代のハイエンド
機種をお買い得な価格で買う手もあるよという例でした。

地デジチューナーを買いに行ったはずが、帰りにはノートパソコンを持って帰ったちよちゃんからのレポートです。衝動買いの王道を行くような入手経緯ですが、すんなり買ったわけではなく、手持ちが10万円ジャストしかなかったこともあり、地デジチューナーを実質おまけで付ける形にまで値引き交渉されています。おみごと。

ちよちゃんの仰る通り、GPU搭載モデルの価格下落は凄まじいものがあります。もともと高価な価格設定のモノがほとんどで、値引き余地が大きいのもあるでしょうが、そこまで下げるなら最初から安く売ってくれと思わずにはいられません。

このモデルは2基の2.5インチディスクが搭載可能ですが、通常はデフォルトで搭載されている1基分の取り付けネジしか付いていません。よってちよちゃんは4個あるネジを2つずつ分けて使うことで固定されています。ハードディスクの場合はキッチリ固定しないと読み取りエラーが増えるという実験結果をドスブイマガジンか何かで見た覚えがありますが、SSDの場合はドライブ自体の振動がないのでおそらくほとんど問題無いと思われます。コネクタがぐらつくのはマズイと思いますが、それこそテープで貼り付けてもいけると思います。

SSDの体感はさほど変わらないとの印象です。キャッシュが効かないシーンでも万能的に早いSLCに較べると、MLC SSDは劇的には変わらないシーンも多くなるため、やや期待はずれなこともあるでしょうか。起動時間もMLCだと思ったほど速くならない印象があります。それでもHDDよりは早いですが。
 → YouTube: comparison of mtron SSD, HDD (XP boot) MLCだとここまで高速化はされないと思います。 [2010-7-13]

  •  ドルアーガの塔 - the Recovery of BABYLIM - (C) NBGI イズミプロジェクト / GONZO ROSSO All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Gateway P-7812jFX  白川玖羽 さん 白川玖羽 さんさんのほむぺ

>> Gateway [販売店] ケーズデンキ / Joshin

 No. 3345

  • 長所: キーボード
  • 短所: 熱処理

◆ 購入のきっかけや価格
Vostro1500のGeForce 8600M GTの遅さにイライラしていた所こちらの機種を発見し、HDD2台積める、ゲームもばっちりな9800MGTSを搭載している点で選びました。

09年6月ごろにヤフオクにて5年保証付きで購入。

◆ 体感速度の変化

Core2 T7500→T9400でしたので大して体感速度に変わりはありません。
しかしゲームでの挙動はかなり変わりました。

BioshockをVostoro1500にて遊んでおりましたが、カメラで撮影を行うとGPU性能が低い為か15秒ほどフリーズしてしまっていたのが
こちらの機種に買い替えたことでなくなり、さらにグラフィック設定を上げても問題なかったのが印象的でした。

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など

光沢と言うのが残念でしたが概ね問題ありません。
17インチでWUXGAですので、文字が小さいのが問題ですが視認性は悪くないです。


◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド

音量などのメディアキーの出来が非常に残念です。
当方がゲットした筐体はメディアキーを押すとバギッと言う音が鳴ってしまいます…。
また液晶を中途半端にして畳むと音量キーが押しっぱなしになる不具合があり、我慢しながら使っています。(保証が5年あるのでその内に修理に出したいですが...)

ただキーボード自体の出来は全く問題なく、扱いやすいです。
テンキー部分が離れておいてあるのもGoodです。

出来ればゲーマーモデルとして出すなら十字キーは普通のキーボードより1段下げて頂きたかったですが…(^^;;


◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など

DVDドライブですが、ウチの筐体はDVDドライブを閉めるとき本体と干渉し占めるのにコツが必要です。
お店のモデルを見に行ってみるとそうでも無かったので個体の不良ですかね...orz

ただBDが読めるのは非常に素晴らしい。
先日BDを借りてきてTVにHDMIで繋ぎ、視聴しましたが問題なく見ることが出来ました。
家ではBDを扱えるものがノートしか無いので非常に助かります。

スピーカーですが、ノート用スピーカー相応の物が付いています。
低音なんてありませんが、作業をしながら音楽を流す程度でしたら十分利用できます。

またイヤホンジャックから音楽を聴いてみましたが、AC97とは違いノイズなしの音が聞けて大満足です。

Vostro1500の時のノイズは酷い物でしたから…(^^;;



◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置

コストダウンの影響で安っぽい筐体ですが、強度については全く問題ありません。
ただUSBの配置が酷いですね。

出来れば右か左に集約して欲しかったです。
HDMI端子を付けるならD-SUb端子はいらないんじゃないか?とも思いますね。

ただe-SATAが付いているのは非常に便利です。
ノートではUSB 3.0の標準搭載なんて暫く先でしょうし、e-SATAの普及で大容量のHDDと接続できるのは非常に便利です。



◆ 排熱:筐体の温度

非常に熱いですね。
夏の時期で付けているだけでCPUは50度、HDDも50度、GPUが60度付近となります。

これらの発熱によりパームレストやキーボード部分が熱くなったり、排熱部分が熱くなったりします。

特に9800M GTSの発熱がアイドル時でも酷いのが気になりますね。
高負荷を掛けると余裕で90度を超えてしまうので注意です。


◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ

光学ドライブについてはノートパソコンなのでまぁまぅるさいですが、バルク品の5インチのパイオニアドライブを動かしている時よりかは相当静かです。

冷却ファンですが、意味不明に急にファンが回ったりするのでかなり鬱陶しいです。
音に例えるとウ゛ォオオオオン ウ゛ォオオオオンみたいな感じです。


◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど

デスクノートなので重さは仕方ありません。
ACアダプタはXbox360用のACアダプタよりかは大きくありませんが120W?の物なので結構大きめです。

大きさ的に例えると筆箱ぐらいでしょうか。

バッテリーは約1時間程度しか持ちません。
デスクノートなので仕方ありませんが、持ち運びする物でもないのでACケーブルの挿し直しをした際にほんのちょっとだけ使うぐらいですので問題ありません。


◆ 総評

この価格でこのスペックならある程度課題があっても全然気になりませんね。
解像度も広くCPUもメーカーPCに比べ上位の物を使用しているので大体何でもこなせます。

この機種の次期モデルも出ていますが、解像度がWUXGA以下なので選択肢に入りませんし十分使っていけるノートPCだと思います。

Re;con-ReviewDays
白川玖羽
http://reviewdays.com/

ヤフオクでFXを入手された白川さんからのレポートです。やや筐体に問題があるようで、天板を閉めると音量キーを押してしまったり、メディアキーもかみ合わせが悪いようです。保守部品の入手性がやや気になるところですし、保証を請け負っている会社に一度相談しておいてもいいかもしれません。
 → パソコンメーカーに保守部品供給義務化を | 経済産業省アイディアボックス

eSATAはUSBのコネクタを共有できるという利点もあってか、メーカー問わず急速に普及が進んでいます。USB3のように余計なコストをかけずに外部HDDを高速に使えるのは大きな利点です。当分IntelチップセットへのUSB3搭載も進まなさそうですし、eSATAが手頃な高速インターフェイスとして地歩を固めそうです。 [2010-9-5]

  •  スカッとゴルフ パンヤ (C) 2005 Gamepot All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  Age of Empires II (C) 2006 マイクロソフト All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  BIOSHOCK (C) 2002-2008 Take-Two / Microsoft All Rights Reserved. [公式サイト]
その他のレビュー 16

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > Gateway P-7812jFXユーザーレビュー