HOME > レポート一覧 > HP Compaq 620ユーザーレポート

HP Compaq 620

HP Compaq 620

■ 評価点平均

2.5

低コストを実現するビジネスPCとして、ラッチレスなどで可動パーツを減らし、壊れやすいヒンジは大型径のヒンジを採用し故障の低減を図っています。液晶はLEDバックライト。

長所・短所

GOOD   BAD
液晶 2
キーボード
騒音・ノイズ
1 筐体の質感
1 発熱処理

型番

XD110PA#ABJ (T3000/15.6H/2/160/X/s/XP7/M)
XS150PA#ABJ (T3000/15.6H/2/160/X/t/7PR/M)

直販
T3000/160/Home Premiumモデル
T3000/160/Professionalモデル

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

HP Compaq 620  であ さん

 No. 3424

  • 長所: 熱処理
  • 短所: 液晶
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 4.7 4.5 3.3 3.3 5.3 3.3
3DMark06 680
FF11v3 高解 1572

◆ 購入のきっかけや価格

29800円という価格で出ていたのでぽちっと
ビジネスモデルなのでだれも買わないみたいです
内部構造も一世代前ですから安かったのでしょう
(発売は2010年10月ですけど)

◆ 体感速度の変化

普段ネット見たり文章書いたりするのには問題ないです
メモリー1GしかないのにWin7だとそこそこ動く物なのですね
ニコ動画やYouTubeも1080pでなければ大丈夫
弾幕も画面めいっぱいでなければカクカクせずに見れます

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など

液晶はLEDバックライトで薄いのですが上下左右の視野角がかなり狭いです
正対して見ないと色変化、色ムラが多いです
液晶輝度も下にLED光源があるせいか上部で暗くなります
発色もそんなに良くはないです

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド

キーボードは数字キーの9の部分がやや凹んでいます
個体差なのでしょうががっかりします
配列は標準的で幅狭のキーなどはありません
enterキーの右側にpg upやpg dnなどのキーがありますがキーが平坦なせいか、enterキーが若干大きいためか、それともHPのキーに慣れてしまったのか打ち間違いはあまり起きません
入力の際に少したわむ感じがあります
キーボードはパームレストから一段低いところにあって手首が疲れます
キーボード周囲はアクリルのようで埃がすぐに付いちゃいます

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など

ビジネスモデルのせいか、スピーカーは1個しかないようです
キーボードの左端には再生ボタンや音量ボタンがあるのに残念な仕様です
スピーカー自体はキーボードの左上にあるようです
音自体はそこそこ

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置

筐体は黒ですが全体にシボ模様が付いています
決して高級感はないですが安っぽい感じもあまり感じません
強度は結構高いようで液晶の端を掴んで持ち上げてもたわみません
コネクタは左手前からUSB1個、eSTA1個、ether端子と並び、etherの隣5mm位のところに電源ポートがあります
その隣にはアナログRGB ミニD-sub15ピンがでています
どうもHPは左側の真ん中に電源ポートを付けるのが好きなようで・・・
右側には手前からUSB2個、DVDと並んでいます
全面左パームレストの下にSDカード、ヘッドホン端子、マイク端子があります

◆ 排熱:筐体の温度

普通に使う分には左パームレストがほんのり温かくなるくらいです
文章を打つ程度の軽負荷では冷却ファンは回りません
ベンチの最中にもファンはかすかに回る程度でした
ただ液晶を閉めてスリープ状態にしたあと、ファンが定期的にフォーンと大きな音で回り始めるのには困りました
なにか止める設定があるのかもしれません

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ

冷却ファンが回ると結構な音がします(使ってる時には回りませんけど)
光学ドライブは冷却ファンに比べるとものすごく静かに感じます

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど

重量は約2.5kgで持ち運ぶギリギリでしょうか
バッテリーはカタログ値では4時間となっていますが実際には2時間半程度しかもちません
ACアダプターは65Wのもので標準的な大きさです

◆ その他

ビジネスモデルとして販売されているのですから文句は言えませんが個人で使うには不満点が多いですね
まず液晶の視野角が狭すぎます
特にキーボード周囲のアクリル部にホコリが付くのが最悪
毎度毎度拭きつつ操作しないといけません
その割に音量キーやディスクの操作キーがあるのが不思議

◆ 総評

まぁ安かろう悪かろうってモデルなのかも
これはきっと人にあげてしまうことでしょう

非常に情報の少ない法人向けモデルのレポートをであさんから頂きました。Win7モデルは4月にリリースされたような痕跡がありますが、明確なプレスリリースを見つけることができませんでした。10月にはWindows® 7 Professional搭載モデルが追加されています。

Vistaのときはメモリ 1GBでは使い物にならない感がありましたが、Win7ではメモリ負荷も改良されており、1GBでも満足に動くという声が聞かれます。たださすがにフルHDともなると手に余す状態に。筐体は値段の割にうまく作られているとのことですが、安価なビジネスモデルということもあって液晶はダメ出し。 [2010-12-7]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

HP Compaq 620  であ さん

 No. 3451

  • 長所: 筐体
  • 短所: 液晶
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.2 5.2 3.6 3.3 5.3 3.3

◆ 購入のきっかけや価格

CR500に載っていたT3300を移植、さらにメモリーを4Gにしてみました

◆ 体感速度の変化

WEIが上がりました
T3000→T3300で1.8Ghz→2.0Ghzに上がったことに加えメモリー増設が効いたみたいです
体感速度は・・・あまり変わらないですがウィンドウをたくさん開くとファイルの移動やウィンドウの開け閉めはちょっとキビキビしてきましたかね

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド

裏蓋を開けたのでキーボードのたわみも直してみました
この機種は裏ぶたを開けるだけでCPUだけでなくメモリーやHDDに即アクセスできます
この点は他のProBookなどに比べ楽ですね

◆ 排熱:筐体の温度

CPUを載せ替えてグリスは塗り直しましたが左のパームレストがほんのりと暖かくなります
排気口からの風はあまり変わりません
ファンも静かなままです

◆ その他

CPUの恩恵ははっきりしませんがやはりメモリーは4G位は載せておいたほうが良いのだな〜〜ということだけはわかりました

CPUとメモリのアップグレードレポをであさんから。CPUはクロック上昇が1割ほどだったので体感できる違いが出るかやや微妙なところですが、メモリ増設はスワップの減少に繋がってそうです。Win7(OS)+セキュリティソフト+ブラウザ(タブ数10前後)程度ならおそらく2GBで事足りそうですが、私のようにIEもFirefoxも一緒に使うし、AcrobatReaderでガンガンPDF開いて作業しますという人ならば2GBはやや狭い。

メモリ使用量 ある日のメモリ使用量Top5

Chromeはタブ数が増えるとFirefox以上にメモリ喰いになるため、Chromeのヘビーユーザーはメモリ 4GB推奨かもしれませんね。ブラウザはおおよそ予想通りですが、伏兵としてAcrobat Readerがブラウザ以上にメモリを喰うこともしばしば。 [2011-1-8]

その他のレビュー 2

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > HP Compaq 620ユーザーレビュー