HOME > レポート一覧 > HP Compaq 6535sユーザーレポート

HP Compaq 6535s

HP Compaq 6535s

■ 評価点平均

4

Pavilion dv4と同じ14.1型法人向けノート。WXGA液晶を搭載し、GPUはチップセット内蔵の「ATI Radeon HD 3200」。筐体は真っ黒ボディ。キーボードはいつものhp式。Enter右にキーが並んでいます。

長所・短所

GOOD   BAD
1 液晶 2
1 キーボード 1
1 騒音・ノイズ
筐体の質感
発熱処理

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

HP Compaq 6535s  麟生 さん

 No. 2751

  • 長所: 液晶
  • 短所: キーボード
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 4.9 4.5 3.5 3.7 5.1 3.5
3DMark05 2793

皆様、そして蹴茶様こんばんわ(こんにちは?)。

いつもレビューを拝見させて頂いています。参考になるかわかりませんが6535sのレビューが無かった様なので登録を致しました。

エクスペリメンスインデックスは換装後のものになり、換装前の値は下記のようになりました。

プロセッサ4.0
メモリ3.9
グラフィックス3.1
ゲーム用グラフィックス3.4
プライマリハードディスク5.2

なおCPUの選択肢にTurion X2 Ultraが無かったのでTurion 64 X2で登録を行いました。

◆ 購入のきっかけと価格
メインで使っていたSZのファンの音が、気がつけば非常に五月蝿くなり、極稀にですが挙動不審な動きをするようになってしまったためです。

1度分解サイトをデスクトップ機で見ながらファンの掃除も行ったんですが、あまり改善されず、どうやらファンの軸の劣化によるものの様子。
自分の技術力ではこれ以上何もできないので、ファンの音は諦めていたんですが、2ヶ月程米国に行った際、数回挙動不審な動きを・・・
Windows7が出るまではSZで持たせたかったんですが、夏を越せるのか不安があり、もしご臨終なさったら困るなぁと思っていたところ、本機の存在を。
15.4型は少々大きすぎ、13.3型以下だとネットブックを除いてあまり安いモデルがなかったのもきっかけのひとつです。

Sempron SI-40(2.0GHz) HDD120GB のモデルがとあるサイトで39800円の送料無料、即日配達だったのでポチリ。
また某中古PCパーツショップでTurion X2 Ultra ZM-82とノート用DDR2-800 512MBが合わせて3300円程で・・・!!??
余りに安すぎたので何でかと思い店員さんに聞いたところ、早く捌いてしまいたいとの事。
動かなくてもまぁ仕方無いかなー、ぐらいの気持ちで買ったんですが、どちらもしっかり働いてくれて感謝感激!


なおこのレビューは基本的にベストバリューキャンペーンの最低構成モデルから
Sempron SI-40をTurion X2 Ultra ZM-82に、HDDを120GBから日立の320GB(5400rpm)に換装、メモリを1Gから1.5Gに増設したものになります。


◆ 体感速度の変化
VAIO SZ-71(core duo 1.66GHz,Memory DDR2-667 2G,XP)と比較すると重くなりました。何かワンテンポ遅れる様な感覚がします。メモリの量が減った上にVistaになった影響だと思います。
しかし、そこまでヘビーに使う訳ではないので私の中では許容範囲内です。


メールやネットサーフィン等の用途だったら、初期構成(SI-40、メモリ1G)でも特に問題はありませんでした。パソコンにあまり慣れていない方が使われる分には速度的には十分だと思います。ただし某サイトで動画を見るには厳しかったです。


◆ 液晶の質
dv4aと迷ったんですがこの機種に決めた最大の理由です。
ノングレアなので長時間見てもあまり疲れません。

安かったので全く期待していなかったんですが、綺麗です。
と、いうのも使用していたSZは訳ありの中古品で買ったもので、液晶に黒いホクロ程の大きさからドット欠けのシミの様なものが、画面左上と右下のほうに十数箇所あっても慣れれば気にならない人間です。なので、余程の事が無い限り綺麗に見えると思います^^;

視野角は正面から使う際、端が見にくい様な事はありませんでした。若干画面全体が白っぽい様な気はします。しかし、私が使う分には全く問題ありません。
輝度は蛍光灯の点いている部屋で最大にして丁度いいです。


◆ キーボード:配列やタッチ
これもSZのペシャペシャキーボードでも打ちにくいとは微塵も感じなかった者なので、タッチに関しては打ちやすいです。
ただし配列に関してはエンターの右側にpgup等のボタンがある、Fnが左手前だけで
右手前にないことが不満です。

エンター右側に関しては、若干しわのあるセロテープを張ってキーボードの触り心地を変える、という小細工をしてます(無効にはしたくなかったんで)^^;
仕切りか蓋でもあったらいいのにな、と思いました。
Fnに関してはごろ寝で使用する際、音量調節と輝度調節に使用していたので、右下にFnが無いと片手でFn+f12等ができないので不便です。

またタッチパッドの感度がszと比べあまり良くなく、若干使いにくいです。タッチパッド上部を左右に滑らす事でIE等の進む、戻るができないのも若干不便です。
タッチパッドの四隅に設定することができますが、クリックになってしまう事があるので使えません。


◆ サウンド
安っぽい感じはあまりなく想像以上に良かったので満足しています。私の耳ではszとの違いは特にわかりませんでした。
ただし音にこだわる方は本機のような位置づけのモデルで無く、別のモデルを検討した方が賢明だと思います。

イヤホンからもノイズ等も無く満足しています。


◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
強度はよくわかりませんが、質感は黒一色で高級感はありません。また、ほこりやゴミが着くと非常に目立ちます。
コネクタは配置が謎です。USBが左右二個づつあるのはいいんですが、左右どちらも一番手前にあり、右側はマウスを繋いだ場合机のスペースが狭いと邪魔になると思います。
一番の謎が電源とLANのコネクタが左側の中央よりやや手前にある事です。しかも電源ケーブルはL字型のコネクタで無く真っ直ぐのタイプなので、左右に幅が取れない人間は買うなと言わんばかりの設計だと感じました。(笑)
私は店頭で本機を見たんでわかって買ったんですが、この二つは後部、もしくは後ろよりにある方が邪魔にならないと思います。

外部映像出力はRGBしかないのでHDMIが欲しい方、またeSATAが欲しい方はほぼ同構成のdv4aを買った方が良いでしょう。


◆ 排熱:筐体の温度
左側がほんわかあったかくはなります。熱いという温度にまではなりません。


◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
今までが散々五月蝿かったので満足しています。szがチェーンソーでも使ってるかの如くブゥイィィーンと鳴っていたのに対し、こちらはフィーンとおしとやかです。
これなら図書館でも使えるかなと思います。


◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
szの前はFMV-BIBLO NB75G(3.8kg)を使っており、たまに実家に行く際に東京-大阪間を運んでいたので問題ありません。
なおアダプタのある場所でしか使わないのでバッテリーは一度もつけていません。
たまにどこかに持っていく分には持ち運べる重さです。
ただし約2kgはありますんで、重さ的には2Lペットボトルが入っているようなものです。

アダプタは標準的なサイズで、szよりかなり小さくなったのでスペースがとられないので助かります。本体にスペースをとられるのは構わないけど、バッテリーに取られるのはなぁ・・・というのがあったので。
アダプタからアース線が延びてるけど使う人いるのかな・・・?


◆ その他
分解の際は、英語ですが公式のPDFに手順が書いてあるので、非常に参考になります。
なおメモリはQimonda製PC-6400、HDDはWestan digital製でした。
SempronはPC-6400に対応していないのに乗っていたので嬉しい誤算でした。

あと無線LANが無いモデルなんですが、何故か無線LANのボタンが点灯しっぱなしです(笑)

◆ 総評
なんだかんだ言って非常に満足です。運が良かったのもありますが、それを差し引いても極めてコストパフォーマンスの高い機体だと思います。
この価格でこのスペックの物が手に入るとは、すごい時代になったものだと思います。
7が出るまでのつなぎとして購入したつもりでしたが、これならしばらく使えそうそうです。
後々金銭に余裕ができたら、メモリを2G*2にしようと思います。

長文に長々と付き合って頂きありがとうございました。

同じ14.1型のdv4aに先行する形で格安販売されはじめたHP Compaq 6535sのレポをいただきました。値段が強烈なだけに、その使用感が気になるところですが麟生さんからは5ツ星をゲット。CPUとHDD、メモリを拡張されてますが、拡張前の仕様だと某サイトの動画(YouTube?ニコ動?)視聴が厳しかったとのこと。

Sempron SI-40の仕様はシングルコア、2.0Ghzということで、一大勢力となったAtom 1.6GhzクラスよりはCPUパワーは高いと思われますが、最近は動画も高画質、高負荷の傾向が強まっているので厳しいようです。一応GPUに動画再生支援が付いてますが、フラッシュプレイヤー内でのデコードはおそらく支援してくれないので、CPUパワーに大きく左右されてしまいます。Turion X2 Ultra ZM-82では問題ないようです。

Enter右横キーはセロテープを貼り触感を変えることで対応されています。なるほど。これはいいかもしれませんね。薄いシールを貼ることで位置感覚がつかみやすくなります。和紙ラベルなどもいいかもしれませんね。厚みがあるので、液晶にあたらないか気をつけないとダメですが。 [2009-3-20]

  •  ファンタジーアースZERO (C) 2007 SQUARE ENIX CO. / Gamepot Inc. All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

HP Compaq 6535s  であ さん

 No. 2917

  • 長所: 騒音
  • 短所: 液晶
FF11v3 高解 3036

◆ 購入のきっかけと価格
いままで購入したPCはGeForceだったためRadion系(といってもオンボ)もちょっと試したくなって買っちゃいました
Turion RM-72 M780G 2G/320G HDD/DVD multi/XP(Viata business DG)の構成で5万弱でした

◆ 体感速度の変化
C2Dに比べるとやはり落ちますが普通に使う分には問題ないです
youtubeやニコ動も問題なく見れます
あんまり高い負荷をかけてないですが一応デュアルコアなのでそこそこの仕事してくれそうです

◆ 液晶の質
液晶は今ひとつ
見る角度によって輝度変化や色相変化が大きいです
グレアじゃないので疲れないですけど・・

◆ キーボード:配列やタッチ
enterの右にpg up/dnやhomeがあって打ち間違いが多いです
キーの打鍵感自体は適度〜やや重めで割りといいのではないかと思います
キーのたわみもありません

◆ サウンド
まぁこの手のビジネスモデルだと鳴ってるだけですね

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
価格の割りにしっかりしています
これの前にHP dv4aも買ってみたのですがあのシルバーに渦巻きはよくなかったです
自分で使うには・・・でしたのでdv4aはとっとと人にあげちゃいました
これはビジネスモデルだけあって高級感はないですがつや消し黒で落ち着いた印象です

◆ 排熱:筐体の温度
実はこれが一番心配でネットではかなり熱くなるとかファンがガンガン鳴り捲るといううわさを聞いて心配していたのですがあまり熱くないです
排気口からは結構熱い風が出ていますがパームレストがほんのわずかに暖かい程度です
キーボードは熱くならないですね
というより普通の使い方ではひんやりしてます

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
電源投入時にファンは結構な勢いで回ります
OSが立ち上がるとファンはあまり回らないですね
CnQが聞いているのでしょうか・・・
負荷をかけるとそれなりに回りますが音量は大きくなく高周波成分も多くなく五月蝿い感じではありません

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
重量2.2Kgで常時モバイルはきついかもですがたまに持ち運ぶ分には苦になりません
液晶が14インチというのも軽量化に効いているようです

◆ その他
USBが4個あるのはいいのですがいずれも左右の手前にあって何か挿すとそれだけで邪魔になります
電源ポートも右シフトキーの脇の位置にあり邪魔です
電源コネクタもL型でなくストレートなので出っ張ります
飾りっけはまったくなくHDDアクセスランプと電源インジケータが水色っていうところが他のPCと違う点でしょうか
うちにあるほかのPCは無線接続が100Mbpsを超える程度だったのですがこれは200Mオーバーでつながります

◆ 総評
3Dゲームは無理ですが日常使用にはまったく不便を感じさせない性能があり値段の割りにいい買い物と思います

AMD Pumaプラットフォームを採用しているため、GPUには「ATI Radeon HD 3200」を内蔵しています。ただ多少性能がいいとはいえ、統合コアということで3Dゲームは厳しいとの印象。YouTubeやニコニコ動画は(現時点では)GPUはほとんど関与せずCPUパワー依存ですが、Turion系 2.1Ghzのデュアルコアゆえこちらは問題無く動作しています。長所には起動時以外はあまりファンが回らない静粛性の高さを選ばれています。短所はこの手のビジネスモデルでは特に二の次になりがちな液晶をチョイスされています。 [2009-8-22]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

HP Compaq 6535s  あべべ さん

  No. 3780

  • 長所: キーボード
  • 短所: 液晶
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 4.9 5.5 4.1 5.1 5.8 4.1

◆ 購入のきっかけや価格
購入したのは二年前のことです。それまで、
vaio QR1E/BP(この当時Pentium3 800MHz)、HP MININOTE 2133(VIA C7 1.2GHz)、HP 2140(atom N270 1.6GHz)
と使ってきたのですが、ビデオをDVDにして残したいと思いUSB接続のビデオキャプチャユニットを買い、HP 2140でキャプチャをしようとしたのですが、ビデオがカクカクで、買った店に聞くと「動作環境というのは動作するということで、スムーズに動作する事を保障するものではない」とのことで、もっと性能の高いPCが欲しくなりました。

ヤフオクでSempron SI-42モデルを中古19800円で購入したのですが、一週間後、液晶下部に線が入るようになり、最初はちゃんと表示していたため、クレームも言えず、ネットで検索するとこの6535sはかなりの確率で液晶に表示不良が発生して最後には何も表示出来なくなるとのこと。
HPでの修理は6万程かかるらしく、泣く泣く互換液晶パネルを購入して、交換しました。

しかしそれでも、ビデオキャプチャはカクカクだったので、今まではatom N270のタスクマネージャーを見ては「デュアルコアのようだ」と憧れていた「デュアルコア」 Turion X2 Ultra ZM-80 に換装しました。

それでもキャプチャはカクカクだったので、何とかならないかと、メモリを4Gに、HDDを250GB7200rpmに、OSをWindows7 64bitにしました。

エクスペリエンスインデックスの値はその後の値です。
ここまで、本対価格と合わせて5万以上かかってしまいました。

結果、カクカク具合が少し減っただけでした。

その後、Core2Duo P8600搭載PCを中古で39800円で買ったことでカクカクは解決しました。


◆ 体感速度の変化
Sempronの時は、HP2140とさほど変わらない印象でした。これは2140のストレージがSSDだったのとatom N270のハイパースレッディングが効いていたのだと思います。
ZM-80に換装してからは今までにない早さでした。
現在でも、動画編集やエンコードをしない限り、不満を感じる事はありません。


◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
元はノングレアだったのですが、交換した液晶はシャープのもので、視野角は狭いですが、発色が鮮やかです。
しかし6535sとは関係ないですね…


◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
MININOTE 2140でテキスト入力が快適にできていたのですが、この機種はエンターキーの右側にもキーがあって、そのためのミスタッチが多かったのですが、慣れると問題ないです、むしろ、カッチリしたタッチと梨地のキーがテキスト入力には最適に感じます。


◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
PCの音にはこだわらないのですが、録画した番組を見たりする際、高温が耳につきます。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
飾り気のない筐体が、シンプルなのが好きな人にはいいかもしれません。
しかし、天板・パームレストは指紋が目立ち、特にパームレストは不潔な感じに見えるので、気になります。また、タッチパッド、パームレストは使ってひと月もするとテカッてきてしまいます。
ビジネスモデルだからこそ、材質は安っぽくても長く使っても「みすぼらしく」ならない工夫が欲しいところです。
ほかの方も書いておられますが、USBが全部、左右前側にあるのはいただけません。

◆ 排熱:筐体の温度
ZM-80に換装して地デジエンコード等のかなり負担のかかる作業をさせるとCPU温度が90℃超える程になります。また、常にファン周辺からは熱気が出てるので、電源管理でCPUは最高でも97%にしています。100%での使用でないかぎり、それほど熱くはならないようです。

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
熱えお持ちやすくファンは常に回転音がしますが、耳につくような音でもないと思います。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
部屋間の移動は問題ないです。持ち歩いて使う機種ではないので、有る程度の重みがあって入力時には安定して良いかもしてません。

◆ その他
液晶問題は2チャンやそのほか、様々なところで問題になっていたモデルで、ヤフオクで中古を見ても「液晶不良ジャンク」「液晶は交換済み」のものばかりです。
HP内のユーザーサイトでもこの問題が取りざたされているのですが、HPのサポートに電話すると「そのような故障は他には聞きません、あなただけです」と言われます。
メーカーというものが、これでいいのか、考えさせられました。


◆ 総評
現在、他のPCも持っていますがテキスト入力をする時、長文メールを打つ時はこの6535sです。
特に取り得があるPCではないのですが、それなりに重量があり安定していて、キータッチも良く、「仕事用PC」としては良く出来ているのではないでしょうか。

いらんカスタムをせずに、液晶だけ交換して「仕事専用」にすれば良かったと思っています。

でも、全バラ、液晶パネル分解と、良い経験をしました。

ノートパソコンのパーツは流通が少ないので割高になりますし、パーツレベルでのアップグレードを図るより、ごっそり買い換えた方がコストパフォーマンスとしては優秀になってしまいます。使えるものは使い倒す“モッタイナイ”精神からするとなんとも割り切れないところです。液晶ではトラブル続きの本機ですが、キーボードの質はなかなか良いとのこと。良いだけに、パームレストのてかりがもったいないところではあります。 [2012-3-12]

その他のレビュー 3

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > HP Compaq 6535sユーザーレビュー