HOME > レポート一覧 > HP Compaq tc1100ユーザーレポート

HP Compaq tc1100

HP Compaq tc1100

■ 評価点平均

5

tc1000の後継モデル。外観は変わらないが、Crusoe TM5800からPentium Mに変更され、CFスロットがSDカードスロットへと変わった。ワコム製のデジタイザによりペンの電池なども不要。

長所・短所

GOOD   BAD
液晶
キーボード
騒音・ノイズ
1 筐体の質感
発熱処理 1

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

HP Compaq tc1100  Sohma さん

 No. 1485

  • GeForce4 GO (32MB)
  • Pentium M 1Ghz
  • 512MB
  • Windows XP
  • 長所: 筐体
  • 短所: 熱処理

………友人がGC版マリオカートで手に入れた10万円の使い道、それはCompaq tc1000で私はまだ18でした。それはかっこよくて機能的で、こんな素敵なPCを持ってる彼はきっと特別な存在なんだと思いました………


◆ 購入のきっかけと価格

 以上のとおり友人が6買ったクルーソーモデル(多分tc1000)を見てかっこいいと思ったのがそもそもの出会い。一目ぼれした僕は来る日も来る日もhpのホームページで夢のtc1100を組み立てては考え直し組み立てては考え直しを繰り返す悶々とした日を過ごす事になりました。そしてあふれる想いを止められなくなったある日親の反対を押し切りヤフオクにて13万円で購入(結納)。お祝儀代わりに親からSkype用ヘッドセットをいただきました。


◆ 体感速度の変化
 当初何も知らなかった時はもっさりもこもこだったのですが不要な常駐を切る、msconfigをいじる、レジストリの軽量化等を経て非常に快適に動くように。ObjectDockとスキン変更、そしてOperaブラウザで引っかかりほとんどなしです。


◆ 液晶の質
 ノートにしては良いと思います。視野角も広く160°位斜めから見てもほぼ色は変わりません。赤は苦手なようですが青の美しさはすばらしいです。多分LGのIPS液晶だと思うのですが裏は取れてません。惜しむらしくは輝度が低めなのと白がちょっと黄色っぽく(日焼けした紙みたいな色?)なっているのですがまあデジタイザ内蔵なので仕方ないでしょう。


◆ キーボード:配列やタッチ
 キーボードそのものとしては標準的なパンタグラフキー(多分)です。某ノハラヒロシさんやのびたパパ位目立たないキー配置、タッチですが良い所も結構あります。最大のポイントはなんと言ってもその薄さ。机に手をつけてても手首を無理に上げることがないので疲れにくいです。キー配置も普通に使うキーの大きさは確保しているので問題はありません。が、逆にF12キーやプリントスクリーンはFnキーと同時押しなので多用する人にはつらいでしょう。


◆ サウンド
 ひそかに高評価。確かに低音は出ませんが逆にそれ以外はしっかり出ています。ロックのときは“ト・ト・タァン!”とスネアが元気良くなるので聞き取りやすいです(個人的には)。また、結構ボリューム上げても音は割れません。
 いくつかのノートではヘッドホンをつないでもノイズが載るという話を聞きますがコイツはノイズは乗りませんね。ヘッドホンの特性もあるかもしれませんが低音もちゃんと出ているので普通に使えます。(その後SoundBlasterAudigy2のノート用を購入。気持ち悪くなるくらいに低音が出るようになりました。)

◆ 筐体:質感や強度
 惚れた原因がデザインですからね。学校の図書館で普通に使おうとしたらかわいいといってくれた人がいました。微妙に誇らしかったです。普通使いのノートスタイル、くるっとまわしてタブレット…タブレットモードはあまり使いませんが。液晶画面の強度もだいぶありますし先日手に入れたクリスタルコート
http://store.apple.com/0120-APPLE-1/WebObjects/japanstore.woa/wa/RSLID?mco=108594&nplm=TF547J%2FA
を使うとペンがつるつる滑ります。ノートスタイルは優秀でフットプリントが小さい利点を生かした使い方、例えば新幹線の狭いテーブルでの使用、ができます。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
 微妙に悪いですね…唯一の欠点です。USB端子はカバーをあけた所に二つありますが足りません。カバー自体のデザインは悪くないのですがちょうつがい代わりのラバーが経年劣化しそうで怖いです。電源ケーブルも気づいたら抜けてる(これはケーブルを引っ掛けたときに本体が落下しないためかも知れません)ので挿しなおしが多いです。


◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
 自分の場合HDDは日立製なので買った当時は静かな部類でした。HDDHealthによると後四年は持つとの事ですがもう異音が…空耳です空耳。うん。
 光学ドライブは最初からついていませんがPanasonic製のコンボドライブでOS再インストール(USBバスパワーで)できました。色合いもそろってるので是非一緒にモバイルしたい製品です。冷却ファンは結構なりますのでその点は日本製との違いだなあ。としんみりしてしまいますがまあ慣れます。ファンの辺りからジジジ…って音がしたら初期不良で基盤交換と相成りましたが、また鳴り始めてる…また交換でしょうか。


◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
 本体はB5の割には1.4Kg程と実際手に持つとずっしりきます。見た目よりも重いですね。鞄に入れてモバイルするタイプのノート(タブレットですが)PCになると思います。ACアダプタはモバイルなど考えていない大きさでコードも太いのでちょっと不満。やはり所詮はLGのOEMか…というとある国から抗議が来そうなので書きません。

 バッテリーは二時間程度しか持ちません。これが長いか短いかはわかりませんが…。残量を4段階で教えてくれる3LEDは嬉しいです。


◆ その他
 タブレットPCをお絵かき用に使ってみましたが線がよれるので難しそうです。が、簡単なメモを取るのには丁度良くまたマウスを使うよりも遥かにマシなので現在練習中です。Wacomから拡張タブレットドライバを入手するとPIXIAでも筆圧が取れます。Photoshop、Painterは未確認です。
 それとなぜかサポートが親切です。一度は初期不良で基盤交換、二つ目は液晶画面に対するクレーム(ほとんどこっちの言いがかり)でしたが普通に対応。二つ目などhp側では問題を認識できなかったのにLCDパネル、本体パネル、キーボード、バッテリ、メモリ…HDDとメインボード以外全部を新品と交換してくれました。こちらからは輸送料すら払っていないので感激です。十三万円(オークション)→三十万円(定価)ですからね…しかも公式ページによると海外でも修理サービスは受けられるとの事。自分が買ったわけじゃないのにここまでしてくれる企業も少ないのではないでしょうか。

◆ 総評
 絶対的な性能は最新機には及びませんがCPU、メモリ、GPU、HDDに音質に液晶パネルのどれを取っても購入当時の平均以上で手放せません。tc1100への愛にあふれたこのレビューは中立性という観点から見るとだめだめなので眉につばつけながら読んで欲しいですが本人はCore DuoにGeForce Go7400にDDR2メモリにワンセグ搭載機を妄想してしまうくらいに傾倒しています。(このレビューが壊れ気味なのもそのせい)
惜しむらしくはドッキングステーション(↓の一番上)
http://h50146.www5.hp.com/products/tabletpc/options/?jumpid=reg_R1002_JPJA
が今となっては手に入らないことでしょうか。残念な時代になったものです。個人的には俺的PC業界に名を馳せた名機として脳内スミソニアン博物館に常設展示しています。以上、長々と失礼しました。


………今では私が購入者。レビューしたのはもちろんtc1100.なぜなら、これもまた特別な存在だからです………

相当思い入れのあるtc1100についてのSohmaさんレポが到着。まともに使えるタブレットPC第二世代とでもいうべき存在ですが、あっちもこっちもかなりの念を入れて設計されているようです。音声出力はノイズレス。また液晶も想定される使用上、いろいろな角度からみることを考えたのか高視野角のパネルが採用されているようです。肝となるタブレット機能は、線がよれてしまうということで絵を描くには適さないようですが、筆圧まで取れるというのはスゴイですね。

またサポートについても書いてくれています。色々と不良パーツを交換した結果、購入金額を上回ってしまったようです。最近のHPサポートは知りませんが、まだ廉価モデルをばんばん売りまくっていない時期はホントにサポートが手厚かったです。蹴茶も手持ちのHPノートでドライバーの不具合が見つかったことがあったのですが、HPのサポートに伝えると数日後、修正を施されたドライバーが手書きのCD-Rに入って届けられました。いや、びっくりしました(^^;

タブレットPCと聞くと、いつもうちの職場の受付業務に便利だなと思ってしまう蹴茶です。テキスト打ち込みのない会計作業にフットプリントの小さなタブレットは便利そうでつい買いたくなります... [2006-12-20]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > HP Compaq tc1100ユーザーレビュー