HOME > レポート一覧 > iPod Touch 第4世代ユーザーレポート

iPod Touch 第4世代

iPod Touch 第4世代

■ 評価点平均

5

iPhone4と同世代となるiPod Touch。iPhone4と同じく、Apple A4 (1Ghz)プロセッサとRetinaディスプレイを搭載しているのがウリです。DRAMは256MB。

Retina液晶の解像度は960×640で、ドットピッチは326ppi。厳密にはiPhone4のRetinaディスプレイとは異なり、非IPSであること、オプティカルラミネーション処理がされていないなどの違いがあります。

長所・短所

GOOD   BAD
1 液晶
キーボード
騒音・ノイズ
筐体の質感 1
発熱処理

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

iPod Touch MC544J/A  Kanon_Ayu さん Kanon_Ayu さんさんのほむぺ

 No. 3561

  • Apple A4 1Ghz
  • 512MB
  • iOS 4
  • 長所: 液晶
  • 短所: 筐体

◆ 購入のきっかけや価格
昨年9月のアップルのイベント発表終了直後に即予約。iOS 4.xがそれまで使っていた初代iPod touchのサポートを打ち切ったことと、予想通りiPhone 4とほぼ同性能(Apple A4搭載+Retina搭載)になったため、発表されれば即乗り換える予定でした。
コンビニ払いだったので発送はかなり遅れましたが9月後半にはもう使い始めることができました。


◆ 体感速度の変化
初代touchのARM系CPU 400MhzからApple A4の1Ghzに変わったのでMobile SafariでのWEBブラウズやゲームアプリの実行は本当にストレスがないというか快適なレベルになりました!
シングルコアのA4搭載でこれなんだからデュアルコアのA5のtouchやiPhoneが出たらどうなるんでしょうか?ちょっと楽しみではあります。
ただメインRAMがiPhone 4やiPad 2と比べると512Mから256Mに減っているので複数のタスクを実行したり割と重めのアプリを立ち上げるとアプリが落ちるのは気になるかもしれません。それでも初代touchの128Mよりは全然増えてるので十分といえば十分ですが。


◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
視野角はIPS液晶のiPhone 4より狭いですが、あまり気になるレベルではありません。
それよりもRetina Displayの美しさ!iPhone 4の店頭ホットモックを触っていた時も感じたのですがこれを見るともうiPhone 3GS/iPod touch(3rd Gen)以前には戻れなくなります!


◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
タッチの反応は前使ってた初代touchもそうなんですが十分すぎるレベル。というかこれになれてしまったので後で手に入れた東芝のT-01Aのタッチパネルの反応の悪さに戸惑ってしまったりします。


◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
標準のヘッドホンで使ってますが温室は言われるほど悪くないんじゃないかと。ただし内蔵スピーカーは本当におまけ程度です。とりあえず聞けるレベルかと。


◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
初代touchを使ってたので大幅に薄くなった現行touchを初めて触ったときはこの薄さにかなり驚いたものです。
不満があるといえば裏の鏡面仕上げ。TPUのケースを使ってるので傷は少ないですがそれでも目立つので次のモデル以降はもうiPhone 4以降と同じ仕様にしてほしいかなぁと。まぁある意味iPodらしいといえばiPodらしいんですが・・・


◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
バッテリーは音楽プレイヤーとしては一日使っても半分程度しか使ってないのでかなり長く持つ方だと思います。ただ3Dゲームをプレイしたりするとすぐ減りますが・・・


◆ その他
今回のモデルからフロントカメラ(30万画素)とリアカメラ(70万画素)がつきましたが、カメラとしての性能がアレなので実はカメラとしてはあまり使っていません。
ビデオカメラとしては一応HD画質は撮影できるので十分ですが、これもあとでT-01A白ROMを手に入れたので最近はほとんど使わなくなりました。


◆ 総評
もともとtouchは音楽プレイヤー兼iOS搭載PDAとして運用していますが、今モデルはPDAとしてかなり成熟したんじゃないかなぁと思います。iOSもバージョンアップを重ねるにつれて使いやすくなっていますし、Mobile SafariによるWEBブラウズもFlashに対応していないことを除けば快適ですし、PDAというもの自体がほぼ消滅した今となっては貴重なPDA(一応Apple的にはあくまでポータブルメディアプレイヤーですが)だと思います。
Apple A4のCPUパフォーマンスも高いですし、Retina Displayの美しさも本当にため息が出ます。次期モデルがあともう少しで出ると思いますが、最近ようやくアップル公式の整備品も出るようになりましたし、現行モデルをすぐ購入しても損はないと思います。
いや、本当にいいPDA(+メディアプレイヤー)ですよ。4世代目touchは。

近頃のモバイルWiMAXの普及ペースは凄まじく、またauからはWiMAX対応スマホ Evoが登場。さらにそれに触発されたかのように先日のドコモ発表会ではテザリング対応機種が多数リリース。iPhoneの代わりに、こちらが気になっている方も多いのではないかと思うiPod TouchレポをKanon_Ayuさんからいただきました。

個人的にはiPhoneと較べてどうなの?という点が気になる所ですが、iPhone 4Gと較べるとメモリがちょっと少ないんですね。3G関連のアプリがバックグランドで動く必要がない分、メモリの圧迫はやや少ないかもしれませんが、やはり落ちるアプリがちらほらあるようです。

プロセッサはARM11ベースからApple A4へと進化。プロセッサの内部構造も強化されていますが、クロックだけ見ても実に2倍以上に高速化されています(Wikipediaによるとデフォの1Ghzではなく800Mhzにアンダークロックされているらしい)。液晶も美しく、バッテリーも持ちも上々と非常に高い評価となっています。 [2011-5-22]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > iPod Touch 第4世代ユーザーレビュー