HOME > レポート一覧 > LaVie L Advanced (2006-)ユーザーレポート

LaVie L Advanced (2006-)

LaVie L Advanced (2006-)

■ 評価点平均

4

NECがVistaに備えて送り出した主力ノート。統合チップセットのRadeonXpress 1250を採用し、3D性能もわずかながら向上。
液晶は複数のパネルが用意され、特にWXGA液晶は色再現性の高い「スーパーシャインビューEX2液晶」。ただ広視野角はうたっていないので注意。また筐体上のLEDを消すことができたり、電源オフでも充電できる専用USBポートの搭載、がたつきの少ないキーボード、輝度センサーを備え自動調光が可能、などなど細かい配慮が多数なされています。パームレストは革の手触りを再現、カラーリングも昨今のカラバリ人気を受けてか、シルバー、パープル、ブルー、ブラウンの4色が用意されてます。

長所・短所

GOOD   BAD
2 液晶
キーボード
騒音・ノイズ 1
筐体の質感
発熱処理 1

型番

PC-GL16DU3E5, GL16DU/35, PC-GL16DUYE5, GL16DU/Y5, PC-GL16DU1E5, GL16DU

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

LaVie タイプL アドバンスト  まだまだ初心者 さん

>> NEC

  No. 1309

  • 長所: 液晶
  • 短所: 熱処理
FF11v3 高解 2100

正確にはビデオチップはXPRESS1250です。選択項目が無かったので・・・

 [2006-9-29]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

LaVie L LL850/KG  K.Hiro さん

>> NEC

 No. 2117

  • 長所: 液晶
  • 短所: 騒音
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 4.9 4.5 4.1 3.7 4.6 3.7
FF11v3 高解 2772

LaVie L アドバンストタイプ

◆ 購入のきっかけと価格
DynabookG4を使っていましたが、あと2〜3ヶ月で6年目に突入するこの頃になって、XP自体の動作が不安定になりはじめ、また、ファンの上にある左のスピーカーの音がこもってきたりなど、そろそ買い換えかなぁ、と思っていました。Penrynやサンタさんの次のMontevinaが出るのはわかっているのですが、ゲームをするわけではないし、また、ハイエンドなハードを追い求めるのもきりがないので(これでは、ここのサイトに来る資格はないかもしれませんね)、エントリー機種でありながら液晶に定評があるLL850/KGを購入することにしました。

◆ 体感速度の変化
ほとんど6年間の機種との比較ですので、劇的に早くなっています。ただ、Vistaのせいか、XPと比較して予想したほどの速さは感じません。

◆ 液晶の質
とても美しいです。G4の液晶でみていたデジカメの写真をLL850/KGでみると、きちんと撮れている写真はより美しく見え、ピンぼけしている写真は、よりピンぼけして見えるようになりました。
G4はUXGAで、文字が小さくて困っていました(DPIを大きくしていたのですが、インターネットのサイトによっては、文字がずれたりして困っていました)。まぁ、15インチ程度であれば、WXGA+程度がよいのではないかと思います。

◆ キーボード:配列やタッチ
G4のキーボードは若干たわんでいたのですが、LL850/KGはそれはなく、タイピングはしやすいですね。

◆ サウンド
まぁ、ノートパソコンではこんなもんなんでしょうね。特に良いというわけではないと思います。

◆ 筐体:質感や強度
特にやわという感じはしません。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
ファンは常時回っています。爆音というわけではありませんが、静かな部屋では気になるでしょうか。ハードディスクのアクセス音は静かです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
まぁ、家の中で持ち運ぶとか車で持ち運ぶかですね。この機種に、常時携帯するモバイル性を求めてはいけません。

◆ 総評
この美しい液晶、Vistaでの動作速度を考えると、メモリを1G増設して13万6千円程度で購入できたので、よかったと思います。NECの機種は久しぶりで、88や98DS以来です。G4のように6年近く使うかどうかわかりませんが、むこう3年程度は使えそうです。

WXGA+ということは、スーパーシャインビューEX3でしょうか。色域がNTSC比で90%なので、発色は最高クラスです。仕事で使うとなると、より高解像度の方が便利なこともありますが、目下画質と使い勝手のバランスを考えるとWXGA+は一番理想的な解像度かもしれませんね。個人的な理想はWSXGA+ですが。WSXGA+は画面の広さ的には非常にいいのですが、パネルの種類が少なく画質的には良くないことが多いのが難点です... [2007-12-2]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

LaVie LL800/K  Quintrix さん

>> NEC

 No. 3124

  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 4.9 4.6 4.2 3.8 4.6 3.8
3DMark06 539

★記入に不十分な点があるかもしれませんが、参考にしていただけると幸いです。

◆ 購入のきっかけや価格
以前はbattle field 1942がやっとの東芝ダイナブックを使っていたので、
ゲームも出来そうなノートパソコン、という訳で買った一台です。
価格は14万円程だったと思います。(ビックカメラにて購入)

◆ 体感速度の変化
celeronからcore2duoになったので、動作速度に驚きました。

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
全体的に問題はありませんが、1つ欠点を挙げるとすれば、
ともかく反射がすごい液晶で、特に晴れの日の明るい部屋での使用はあまりおすすめできないかと・・・
今まで使っていたダイナブックがノングレア仕様だったので、個人的には映りはきれいな分、見づらい場合が多くなってしまいました。

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
enterキーがとても大きいです。(ペットボトルのキャップ程)
キータッチ、タッチパッドについてはこれといった問題はないと思います。

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
音割れはいまのところ経験していません。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
左右に一個づつ、背面に3個のUSBは全て横ざし型になっています。

◆ 排熱:筐体の温度
排熱の温度はなかなか熱いですが、パームレスト部分は熱くならないので使っていて楽です。

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
気になるほどの物ではないと思います。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
何もかもが大きくて重く、持ち出しには向いてないと思います。

◆ その他
メモリに1つ空きがある仕様になっているので、2gbのメモリを増設しています。
さすがに購入時の1gbだけでは、vista+メインメモリ共有のグラボではきついので・・・

◆ 総評
2007年9月発売の家電量販店pcにしては、まあいいんじゃないのというレベルだと思います。
色々と酷評の多いvistaですが、設定によっては軽くなりますし、
インターネットやoffice類なら、十分な能力を発揮してくれますし、
グラボも一昔前のゲームまでなら、なかなか頑張ってくれるので、
「並みより上」の4点をつけようと思います。



NECのLaVie Lシリーズは薄さを追求したりすることはなく、筐体も遠慮なく大きなものが多いですね。筐体が大きいことはキーボードや排熱、そしてスピーカーなどには恩恵となっています。Quintrixさんが評価されたゲームには性能を要求するFPS系の「Battlefield」が入っていますが、初代の1942に関しては5点満点。グラフィックが重くなっている後継タイトルの2は3つ星評価となっています。 [2010-3-9]

  •  BattleField 2 (C) 2005 ElectronicArts All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  Battlefield 1942 (C) 2002 ElectronicArts All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  A列車で行こう8 (C) 2008 アートディンク All Rights Reserved. [公式サイト]
その他のレビュー 3

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > LaVie L Advanced (2006-)ユーザーレビュー