HOME > レポート一覧 > LaVie L Advanced (2008-)ユーザーレポート

LaVie L Advanced (2008-)

LaVie L Advanced (2008-)

■ 評価点平均

4

NECのライトユーザー向けのモデル。Windowを2枚、3枚と開いてばりばり使うような人にとっては向いてないモデルともいえる。最大の特徴は自動輝度センサ付きのNTSC比72%の広色域液晶。
 その他、特徴と打ち出しているのはブラウザの拡大縮小ボタンや、電源オフ時でも充電できるUSBポートなどがあるが、どれもユーザーがちょいちょいとできることばかりなのであまり大きな利点でもない。液晶は綺麗なので、さほど仕事には使わないし、デザインと価格がぴったりという方に。

長所・短所

GOOD   BAD
2 液晶
キーボード
騒音・ノイズ
筐体の質感
発熱処理

型番

LL750/LG(2008年春) 最廉価モデルで新筐体
LL850/MG, LL750/MG(2008年夏)
L750/RG(2008秋冬) 1モデルのみ

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

LaVie LL850/M  てんちょ さん

>> NEC

 No. 2367

  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.1 4.9 3.5 3.5 5.3 3.5

◆ 購入のきっかけと価格
仕事上付き合いのある電気店が、自家用に購入した物をデータ移行・セットアップのために預かりテストさせて貰いました。

◆ 体感速度の変化
自分が使っているIns.1520と大差ないですが、こちらはVista HomePremium SP1の為多少もっさりしています。
気にならないと言えば気にならないですが、使い込んでいくウチに遅くなっていきそうな予感。

◆ 液晶の質
綺麗です。
流石、日本の一般家電量販店でライバルと比べられるために生まれてきた機械です。
輝度ムラ・色ムラもなく、非常に鮮やかで明るいです。
視野角も広いので、姿勢を崩しても色が変わるようなことはありません。
鮮やかすぎて長時間の使用では目が疲れるかも知れませんが、一般家庭向けのライトユーザーなら問題ないと思います。
ただ、19-20万する機械にしては液晶がWXGAって一体・・・って思いますが。
WUXGAとは言いませんが、せめてWXGA+は欲しいです。

◆ キーボード:配列やタッチ
一般的なキー配列で、軽いキータッチです。
良くも悪くも普通のノート用キーボードで、思いっきりタイピングしてどうのこうのいう代物ではありません。
打っていて不安感もありませんが、打つことが快感という物でもなく、及第点程度です。

◆ サウンド
普通のノートサウンドです。
中-高音は綺麗に抜けますが、低音はすっかり抜けてます。
サイズ的にも大きいので、デスクトップ代替えで外付けスピーカーは必須だと思います。
特に、DVDなど見られる場合には無いとお話になりません。


◆ 筐体:質感や強度
強度は問題ないと思いますが、このサイズの物でラッチレスには驚きました。
液晶自体重さがあるはずなので、頻繁にカバンに入れて持ち歩くと液晶がパカパカしないか不安ではあります・・・が、大きいのでそこまで持ち運ぶことを想定していないのかも知れません。
質感は非常に良く、白い塗装が綺麗です。
ツヤありの塗装なので、下手に黒いボディだと指紋が目立ちますが、白いボディなら余り目立ちません。
ただ、使い込んでいくと、黄変していく可能性はありますが・・・
角張ったボディはどちらかというと都会的でクールな印象です。
独身男性の持ち物としては部屋に置いていてカッコイイとは思いますが、一般家庭で使用するのにはもう少し丸みを持たせて馴染みやすいデザインにした方が受け入れ易いと思います。
液晶を開くとやはり白ですが、液晶ヒンジ付け根に向けてシルバーのグラデーションになっていますので、やはりクールな印象です。
パームレスト部分もツヤありの塗装ですので、長くキーボードを触っていると、ペタペタしてきて非常に気分が悪いです。
将来的に塗装ハゲや黄変が気になる部分でもありますが・・・ライトユーザー向けなら問題ないのかも知れません。


◆ 筐体:各種コネクタの位置
可もなく不可もなくです。
適当にコネクタが振り分けられていますが、手前下部にSDカードスロットやヘッドホン端子が並んでいるのは(個人的には)気になります。
そう毎回使用する物ではないので、側面にあった方が邪魔にならないのですが・・・


◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
そこそこ静かです。
高負荷時には冷却ファンは多少気になりますが、もともと高負荷を与え続ける用途は想定していないのでしょうから、こういう物だと思います。


◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
コレはデスクトップ代替え機であって、モバイルは考慮してはいけないようです。
ACアダプターはNECの標準的な物ですが・・・本体が大きいので、持ち運ぶ場合は車での移動に限られると思います。
借り物なのでバッテリーはチェックしていません。


◆ その他
見栄えや質感は非常にいいのですが、19万とか20万するような機械の液晶がWXGAで、統合グラフィックって一体・・・と思います。
この価格帯なら、国内メーカーの量産機でもGeForce8400M-GS位のチップを積んでもバチは当たらないと思うのですが・・・
自分のIns.1520は12万台で(液晶の品質は劣りますが)WSXGA+でGeForce8600M-GT を搭載してるわけですから、国内メーカーも初心者やライトユーザーを食い物にせずに値段相応の性能を持ったPCを提供して貰いたい物です。
その分ボディの塗装にカネ掛けてますって言われたら・・・塗装無しで安価な高性能モデルも発売してください。と言いたいですね。
電源OFFでもUSBに給電する便利機能・・・って言われても、今日日USB型ACアダプターを量販店でも1000円ちょっとで見ますし。

◆ 総評
お金持ちでPCは日に一時間程度、インターネットとメールをするくらい・・・っていうユーザーにはいいと思います。
少なくとも、日に8-12時間、仕事にネットにたまにゲームとか使い倒すって言う人にはお勧め出来ません。
特に、グラフィックに統合チップセットを採用していますので、(GMA X3100ですが)高負荷のネットゲーム等は全く向いていません。
買っても、使い物にならない可能性が非常に高いです。
自分のように、親の敵のようにPCを使い倒す人間にとっては、オシャレで格好良くはあってもパートナーではあり得ないと思います。

WUXGAとはいかないまでもWXGA+は欲しい...というてんちょさんからのLaVieレポート。WXGA止まりの理由は、WXGA+の方が安くて画質の良いものが手に入りやすいからでしょうか。NEC、富士通、東芝、国内メーカー大手はほとんどのラインナップがWXGAです。基本的にライトユーザー相手の店頭競争は価格が第一でしょうから、解像度の広さ等々は黙殺されております。

ベテランユーザーからすれば、15.4でWXGAというのはどうも狭くて使いづらいですが、世間一般ではあれで良いみたいですね。その間に高解像度&プリインストール控えめ好みの顧客は外資にごっそり喰われており、それでいいのか?と言いたくもなりますが。 [2008-5-29]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

LaVie LL750/MJ1BB  Jen750 さん

>> NEC

 No. 2369

  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.1 4.9 3.5 3.5 5.4 3.5
CrystalDiskMark 2.1
 ReadWrite
Seq.55.4054.91
512k27.2840.93
4k0.531.693
型番
3DMark06 581
FF11v3 高解 2133

◆ 購入のきっかけと価格
FMV-C601を使用しておりましが、USBの不調などガタがきていたので買い換えました。今回、ノートを買うのは初めてです。価格は164000円と少々高くつきました。
一応スペック書いておきます。
スペック
Core 2 Duo T8100 (2.10GHz)
DDR2 SDRAM/SO-DIMM 5300 (2GB)
Serial ATA、高速7,200回転/分 (160GB)
DVD-R/+R 2層書込み
インテル GMA X3100(GM965 Express)
WXGA(スーパーシャインビューEX液晶) 1280×800ドット

◆ 体感速度の変化
Pentium4からですが、少し早くなったかなって感じです。メインメモリーは2GBでWindows Vistaも快適に動きます。

◆ 液晶の質
液晶はWXGA(スーパーシャインビューEX)ですが、かなりきれいです。写真もけっこうきれいに見れます。
悪い点といえば、少し映り込み少し気になるところです。

◆ キーボード:配列やタッチ
前とキー配列はあまり変わっていないので、タイピングはスムーズにできます。配列はいいと思います。

◆ サウンド
まあこれがノートパソコンだなという感じです。良くも悪くもなく普通です。

◆ 筐体:質感や強度
デザインはいいです。ただ、F11キーを押すときしむ音がするのでもう少しかなと思います。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
3方向にUSBが一つずつ付いているので使いやすいです。PCカードはなくなり、代わりにECカードになっています。LANは左側についています。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
CPUをフル使用した時はさすがにうるさいですが、それ以外は結構静かです。HDDも気にするほどではありません。光学ドライブは前と変わらずです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
バッテリー駆動時間はニッケル水素で1時間弱(省エネ時)、リチウムイオンで2時間ですのでモバイル用途にあまり向かず家の中での使用が適しています。
重さは持ち運びには少々重いです。

◆ その他
グラフィックは内蔵なのでゲームをするには完璧に不向きですが、あまりゲームはしないのでそこらへんは大丈夫そうです。
Felicaポートが付いているので買物ができたり、Windowsにログオンすることもできます。

◆ 総評
少々高かったですが結構満足しています。前よりスペックが大幅に上がったのでかなり快適です。Core 2 Duoに乗り換えたので、何も問題がなければ4〜5年は使う予定です。

ヨドバシカメラオリジナルモデルのレポートを送ってくださったJen750さん。WindowsにFelicaポートでログオンできるのは面白いですね。指紋認証がもっぱらのトレンドですが、Felicaでのログインなら携帯などもキーにすることができます。音に関しては、サブウーファが底面についているモデルなどは結構いい線いきますが、本機は2W+2Wの2スピーカーなので普通でしょうか。 [2008-5-29]

その他のレビュー 2

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > LaVie L Advanced (2008-)ユーザーレビュー