HOME > レポート一覧 > LaVie N (2008-)ユーザーレポート

LaVie N (2008-)

LaVie N (2008-)

■ 評価点平均

3

モノトーン、モカ、ピンクの3色を揃えるデザイン重視のLaVie N。GPUはチップセット「AMD M780V」内蔵の「Radeon HD 3100」。同色のマウスが付属する。

長所・短所

GOOD   BAD
液晶
キーボード
1 騒音・ノイズ 1
1 筐体の質感
発熱処理 1

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

LaVie LN500  社員じゃないよ さん

>> NEC

 No. 2618

  • 長所: 筐体
  • 短所: 騒音
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 3.8 4.7 3 3.4 5.2 3
3DMark05 1850

蹴茶さんが詳細なレビューをすでに書いていらっしゃるので、その補完的なものと個人的な感想をば。
3DMARK05/06は-nosysteminfoオプションをつけることで動きます。が、Benchmarkが終わってもそのダイアログでは3DMARKの値が確認できません。「SubmitYourResult」ボタンを押すと、YourSystemの欄に3DMarkの値が表示されます。

◆ 購入のきっかけと価格
仕事で使っていたノートPC(Pen4/XP)が故障し、急遽新しいPCを購入するハメに。
性能面ではネットブックでいいかとも思っていたのですが、縦600はどうしても狭いので、除外。多少持ち歩きも出来ればいいな、という希望とAMDを使ったことが無いという興味で、もともと関心があったのですが、10万円そこそこまで価格が下がっていたので決めました。
DELLのmini12は候補に残っていましたが、価格改訂前で意外に高かった&やはり光学ドライブはあった方が便利なので・・・。

◆ 体感速度の変化
XPからVistaなので、OS自体の体感速度としては正直大きな改善はないですね。とは言っても特に遅くなったという感触はありません。ただ業務で使ってるJavaアプリケーションだけは明らかに速くなりました。

◆ 液晶の質
発色は良い方だと思います。

◆ キーボード:配列やタッチ
押下時の抵抗がすくないキータッチです。配列は無理がなく、そこそこ打ちやすいと思います。高負荷時もキーボードが熱くなる感じもしません。本体の厚みがあるぶんタッチパッドを操作するときは手のひらを机におく形になり易いのですが、その際にNXタッチパッドのボタンを不意に押下してしまうことがあるのが気になります。

◆ サウンド
普通です。あまり音楽観賞にむいてるとは言えませんが、何が鳴ってるかはわかります。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
天板の光沢や全体の作りはなかなかいいです。カッチリとしたスクエアなデザインが好きな人にはいいのではないでしょうか。USBコネクタは左に2つ、右に1つ。必要十分です。前面にメモリーカードリーダのスロット、左にCardBusのスロットがあり、いずれもダミーカードが挿入されてます。

◆ 排熱:筐体の温度
あまり熱くなりませんが、高負荷時には左後方の排気口から温風が吹き出します。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
個人的にはここがやや残念。ファンの音は結構気になります。ちょっと重い作業は、図書館では出来ないレベルです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
ACアダプタは小さい方です。本体も2kgということで、モバイルは無理ではないですね。バッテリー駆動時間は厳密には計測してませんが、Webと文書作成で2〜3時間というところだと思います。

◆ その他
Ubuntuを入れて使い始めたのですが、カーネルのブートパラメータにacpi=offを入れないとブートできません。多分カーネルのバージョンが上がれば大丈夫でしょうけど、ちょっと不便。ちなみに、compiz fusionもfglrxでサクサク動きますが、openglのパフォーマンスはあまり芳しくありません。こちらもバージョンアップを期待したい所です。

◆ 総評
ファンの音さえどうにかなれば、なかなかバランスのとれたノートPCだと思います。
チップセット内蔵のRadeonHD3100はパワフルとは言えませんが、すくなくともintelの統合GPUよりは使えそうです。

SP1でOS自体の動きはだいぶ良くなったと思うVistaですが、一部ゲームやレポ中で言及されているJavaアプリケーションなどではパフォーマンスの低下が依然と起こるようです。こういった重さがベテランユーザーを中心に根強いVista不信に繋がっていそうです。Sevenで良くなるのを期待したいところ。

キーボードは『押下時の抵抗がすくないキータッチ』。蹴茶もそうですが、なで打ちタイプの人にはたぶん好評なキーと思われます。内部からの熱の上がりも少ないため、タイピングに関してはストレスが少ないモデルでしょうか。難点には騒音値のわりに耳に付く騒音を挙げておられます。確かにうるさいですね。 [2008-12-15]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

VersaPro VJ20D/NT-5  ka-kun さん

>> NEC

 No. 2944

  • 長所: 騒音
  • 短所: 熱処理
FF11v3 高解 2788

◆ 購入のきっかけと価格
蹴茶さんの昨年のNEC LaVie LNレビュー記事がありますが、それの企業向けモデルです。何かの参考になればと思い投稿します。
web閲覧ように使用していたFLORA 220FX NP7の液晶が点いたり点かなかったりした為、59800円で6月末に購入。
メインではQOSMIO G10/LDERを使用していますが、液晶とインバーターの交換、メイン基板の交換と2度の修理で、爆音爆熱に、ACアダプターも熱くなってしまいました。当時ACアダプターがあまりにも熱く感じ1日に3,4時間使用、休日は丸1日使用するので、東芝のサポートに質問し問題ないと返答を頂いたのですが、火事の心配と、web閲覧でのFANの音が煩わしくなったこともありFLORAをweb閲覧ようとして使用していました。

◆ 体感速度の変化
QOSMIOと比べて特に変化はありません。ときどきクリックして反応するまで間がありますが不満に思うほどではありません。

◆ 液晶の質
非光沢液晶です。視野角は上下左右ともに狭いです。企業向けモデルなのでこの方がいいのかもしれません。
最初は色が薄く少し霞がかかったように感じていましたが、慣れてきたのか、気にならなくなりました。
自動で光度を調節しているみたいですが、よく分かりません。

◆ キーボード:配列やタッチ
普通の配置だと思います。タッチは少し硬いと感じました。
たわみは無いです。

◆ サウンド
少し聞こえにくいです。音量をあげてもこもった感じがして聞こえにくいです。
テーブルで使用していて本体の前にひじをついて使用するのでさらに聞こえません。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
特に問題ないと思います。ただ液晶開閉のヒンジの構造が好きになれません。狭い所で使用しているので物が多いのですが後ろに物があると、あたって開きません。最近はこの構造が多いですが。
コネクタの配置に不満はありません、左に2つ、右に1つあります。

◆ 排熱:筐体の温度
左側から排気されますが、アイドル時は生暖かい風がでます。キーボード面は特に熱いところはありません。
ベンチテストを行うと熱風がでます。テーブルで使用していますが、熱風のあたる部分のテーブルが熱く触れないようになります。キーボード面も噴出し口の上からWの位置くらいまで暖かくなります。
逆に排熱処理をちゃんとしている、ともいえますが冷却台を使うか考え中です。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
静粛性は良いと思います。冷却ファンは常に回っていますが耳を近づけないと分かりません。ベンチテスト中でも微かに聞こえる程度です。使用しているうちに、段々とうるさくなってくると思いますが、しばらくは静かに使用できそうです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
約2kgなので車などの移動でしたら問題ないと思います。ACアダプターも小さい方だと思います。使用中は人肌ぐらいの暖かさになります。

◆ その他
タッチパッド面が少しザラザラしています。
スクロール機能などがありますが、私には使いにくいです。このレポート作成中にもページが戻ってしまいレポートが消えてしまいました。
指先が乾いていればよくすべりますが、汗ばんでくると引っかかります。少しコツが必要です。

無線LANa/g/bが付いています、gで使用していますが感度はよいです。

企業向けモデルなのでインストールされているアプリはウイルスバスター体験版がありますが、必要最小限です。
付属品にVISTAとXP両方の再セットアップのメディアが付いていました。
取り扱い説明書も一応ありますが、再セットアップの方法しかありません。その為初めてパソコンを使用するという人は止めておいたほうがよいと思います。店頭で購入したのですが、やたらと初期セットアップサービスを勧めてきたのもそうゆう事だと思います。断るのが大変でした。
バックアップファイルを作ろうと思いAcronisのTrue Image 11をCD bootさせようとしましたが、Safe modeしか動きませんでした。チップセットが未対応みたいです。

◆ 総評
私の使用に関しては、可もなく不可もなく、といったところでしょうか。
軽めのゲームでは問題ないと思いますが、スピーカーは別途必要ではないかと思います。
私の周りではVISTAを使用している人はいなく(すぐにXPをいれてしまう)正しくVISTAの評価ができる人がいなかったということも、この機種を選んだ理由です。どちらのOSでも使用できますので。
もともと安い機種を探していたのでネットブックでもよかったのですが、縦の解像度が少ないのでやめました。
いまは高解像度の機種が増えてきましたので、もう少し待てばよかったかな、と思っています。


蹴茶さんへ GPUはAMD780VでATI Radeon 3100 です。選択がなかったのでHD3200としています。3DMARKは動きませんでした。作動させる方法もあるみたいですがよく分かりませんでした、すいません。

ACアダプタの出火は私も気になり、2,3日家を空ける時はコンセントから外すなどの対応をしています。もっともバッテリーはコンセントから外していても出火することがあるようですが(^^; 最近は情報の流通スピードが速くなり、世界中のノートから煙が出た、火を噴いたといった話が耳に入ってくるのでどうにも気にしてしまいます。メーカーに言わせればそれはごくわずかな確率で、それを言うなら家電だって燃えていると言う話になるのでしょうが、メーカー側も積極的に不具合情報を積極したりはしないので、その辺がユーザーの不信を招いている面もあります。
 → 危害・危険(消費者からの相談事例)_国民生活センター

話がそれましたが、本機はLaVie LNの企業モデルということで液晶が非光沢になっています。視野角も狭いとのことですが、その方がいいかもしれないというka-kunさんのご意見はもっともかもしれません。プリインストールソフトもウイルスバスターが入ってる程度で最小限に留まれています。この点も慣れたユーザーさんにとってはプラス評価となるところです。 [2009-9-7]

その他のレビュー 2

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > LaVie N (2008-)ユーザーレビュー