HOME > レポート一覧 > LaVie RX (2005-)ユーザーレポート

LaVie RX (2005-)

LaVie RX (2005-)

■ 評価点平均

82.7

ゲームだけでなく仕事でもノートを使いたいユーザーから圧倒的な支持を集めていた先代LaVie RX。長いあいだマイナーチェンジばかりでしたが、2005年春フルモデルチェンジ。よりシンプルなシルバーの筐体を持ち、前モデルから200gの軽量化。そして評判の悪かった液晶も、輝度が20%アップし改善が図られています。しかし、残念ながらグラフィックはATIの統合チップセット「RADEON XPRESS 200M」に格下げされ、単独チップのMラデ9700から性能ダウンしています。また筐体品質もやや低下したようです。2006年にはYonahを搭載しています。

長所・短所

GOOD   BAD
2 液晶
キーボード 1
騒音・ノイズ
筐体の質感 2
1 発熱処理

型番

LR700/CD, LR500/CD

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

LaVie RX LR700/CD  アロハハワイアン さん

>> NEC

評価 78 点 No. 498

  • 長所: 液晶
  • 短所: 筐体
FF11v3 高解 2112

◆ 購入のきっかけと価格
ノートパソコンでファイナルファンタジーをするため。東芝のdynabook SS LX190と最後まで迷うが、画面の見易さ、キーボードの打ちやすさ、重さを勘案し、熱処理、新しさを勘案し、これに決めました。
 店頭購入でもメーカーの総合補償が受けられるのも魅力だったかな。価格は発売直後と言うこともあり218000円(10%還元)ですが、オフィスが付いてこの値段ですから安くなったものです。
 同時購入でIO DATAの1Gメモリーを増設しました(現在サードパティで対応している1Gのメモリーはこれだけですから注意が必要です。デュアルチャンネルは、結構相性がシビアです。)

◆ 実際の体感速度
 ファイナルファンタジーVER3のベンチは、HIGH 2112,LOW 3196と予想(期待)を下回っており、これだけはがっかり致しました。
 HDDは5400回転に装換したので、ソフトの起動はきびきびしており、非常に良いので残念です。
 
◆ 液晶の質
 これは最高ですね。前モデルからの改善点ですね。上下の視野角も広くなり、光沢液晶フィルムもはり、綺麗で明るい画面で大満足です。

◆ キーボード
 キーボードにも適度なアールがあり、ストロークもさすがに3mmもあるので、しっかりした打感で(IBMと同等では言いすぎでしょうか)、私にはあってます。

◆ サウンド
 ノートパソコンとしては、そこそこのものと思います。ノートパソコン購入時期待していません。

◆ 筐体:強度と質感
 確かに前モデルより後退してますが、その分軽くなり私にとっては許容範囲です。液晶背面の剛性は強化されているようで強度は十分。質感は、妥協といった所でしょうか。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
 USBがなんと4つ、他充実しており困ることはないと思います。ドライブも左側にありマウスと干渉せず、不満はありません。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
 右側パームレスト(HDDの真上)が、ほんのり熱くなります。私は5400回転にしているので、デフォルトのHDDであればそれほど熱くないのでは。とにかく東芝に比べれば天国のようで、これから夏に向けて最高だと思います。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
 大きさ、発熱は、標準と思います。

◆ モバイル性
 この内容で、この軽さ・薄さ、本当に最高ですね。重さとのバーターにはなりますが内蔵バッテリーと予備ACアダプターも予約してきました。まだ市場には出回っていないようです(5月12日現在)。

◆ 総評
 今年の夏モデルは、春モデルのマイナーチェンジに止めるものが多い中、フルモデルチェンジを図ったRXに大きな期待をして購入しました。
 確かに、コストを削減しただけに質感と、ビデオメモリーが後退し、3Dゲームには少し非力には感じますが、何でも無難にこなすPCとして、満足してます。
 見た目も普通のPCになったので、人気がないせいか、価格.com等の掲示板のコメントも少ないですが、3D中心のコメントなので、厳しい指摘もしましたが、バランスの取れた良いPCです。

2005年の夏から登場した新型LaVie RX。3D性能はATI製の統合チップセットになったことでダウンしていますが、外観はよりシンプルになり、アロハさんのレポートによると最大の弱点だった液晶についても大満足とのことです。パネルが変わったんでしょうか?3D性能はやはり弱め。Geforce Go 6200の後塵を拝することになりそうです。 [2005-8-21]

  •  FinalFantasy XI (C) 2005 スクウェアエニックス All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

LaVie RX  RX さん

>> NEC

評価 80 点 No. 977

  • 長所: 熱処理
  • 短所: キーボード
FF11v3 高解 1657

◆ 購入のきっかけと価格
我慢3年、NEC Directクーポンに引かれ。
104,160円送料込み振り込み料抜き。
あと購入10日後に19,640ポイントが付くようです。(2006年3月15日まで)

◆ 実際の体感速度
快適です。

◆ 液晶の質
つや消しSXGA+で、色が水色だったり黄色だったりせず正確で良い。
視野角は下のみ狭く、寝そべるとちょっと暗くなり気になります。

◆ キーボード
右上部が大きくたわみ大変残念です。何故?

◆ サウンド
低音と大音量以外は異常なしかな。イヤホンは未チェック。

◆ 筐体:強度と質感
おそらく全身樹脂製でやや弱くやや安っぽい。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
USBが右と後ろに2個ずつ計4個はうれしいです。
マルチカードリーダがPCカードですが問題はないと思います。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
発熱はほとんどないのにファンが回ったり止まったりで嫌です。何故?

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
およそ3×5×11cmで普通かな、ぬるめです。

◆ モバイル性
約1.9kgですが圧力には弱そうです。

◆ その他
パームレストもややたわみます。
リカバリCDは無し。
ミニマムソフトにしたんですが余計なものがまだ多数ありました。何故?
HD交換は手前の裏のネジ4つを外してパームレストを外すらしいです。
ポイントでマウスとSDカード買えそうですが、二度手間ですね。何故?

◆ 総評
キーボードのたわみとファンの音と頻度が大変残念です。
でもSXGA+でメモリ1GBでwithDVDで10万円はうれしいです。

-- 追加レポート 2006-04-07 --
前回おそらく全身樹脂製と申しましたが天板を触ると冷たい感じがするので、おそらく天板は合金です。申し訳ありません。
あと何故かNECのHPのメンテ後、ポイントが20622Pになっていました。不安です。

バッテリを外した後ネジを外すと液晶の付け根のカバーが外れキーボードも外せます。
見た感じではCPUの交換も出来そうです。
ただ内部を見てびっくり、キーボードを支えるアルミ板が泣きたいくらいペラペラ(発注ミス?)です。
しかもディスプレイに行くコードを束ねたヤツが上手く収まっていなくてたわみ倍増だったようです。怒るよ。

あと久しぶりに以前のノートを触ると全然たわみもぐらつきも無く快適でした。腹が立ってきたので今の気分は70点です。
ファンはうるさくて我慢できず20Ωの抵抗を入れると静かになりました。保障パーです。

安い...圧倒的に安いRXレポがその名もRXさんから到着。1GBメモリで10万円ちょっとな上に、約2万円ものポイントバックがあるので、コストパフォーマンス的には抜群です。昨日のPC Watchにデルに対抗するNEC Directという記事がありましたが、まさにその姿勢を示す激安モデルですね。
しかし、一方でこの世代のRXでは質感に問題があるのはアロハハワイアンさんのレポートで既報の通り。肝心のキーボードやパームレストがたわむなど、質感に関しては多数の問題点があるとRXさんも安っぽさに言及されています。今後買われる方はこの点については確認して買わないとガッカリしてしまいますね。 [2006-3-21]

やっちゃいましたか(笑) でもこれで静かになって快適に数年使えるのなら、やったかいがあったというものです。排熱具合のチェック用に、MobileMeterは入れておいた方がいいかもしれませんね。 [2006-4-12]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

LaVie RX  あきゅら さん

>> NEC

評価 90 点 No. 1114

  • Intel 945GM (32MB)
  • Core Duo 1.66Ghz
  • 1 GB
  • Windows XP
  • 長所: 液晶
  • 短所: 筐体
3DMark05 529
3DMark03 1443
FF11v3 高解 2129

◆ 購入のきっかけと価格
自宅→仕事と持ち運べるサイズ、Excel使うのでSXGA+欲しい、ピカピカ液晶が嫌い、という点からSONYのSZではなく、RXを選択しました。

購入価格は
・WindowsXP Pro
・SXGA+液晶
・メモリ1G
・HDD80G
・DVDスーパーマルチ
・3年間安心保証
以上のカスタマイズで18万切れるくらいでした。


◆ 実際の体感速度
速いと思います。ちょっと使いたいソフトがあったので、ミニマムソフトウェアパックではなく、標準にしたので初期状態で若干常駐ソフトが多い気がしますが、一世代前の自作DTPC(Pen4 3.0GHz、Mem1G、Radeon9600XT)と比べて通常動作は速いと思います。

◆ 液晶の質
ツルピカ液晶が嫌いなので若干の暗さはガマンしてます。
昼間の電車でも問題なく使えるので十分及第点だと思います。
ドット欠けはありませんでした。

◆ キーボード
やわらかい、というのが率直な感想です。
ノートPCを使ったことがなく、思ったよりもキートップ自体がフニャフニャしてる気がします。単純に私の打鍵が強すぎなのかもしれませんが・・

◆ サウンド
音が出てくるだけ、と考えています。
普段はほとんどミュートしてますし・・

◆ 筐体:強度と質感
やわらかいです。
不安なほどではないですが、液晶部分は中空な感じ(中がスカスカな感触)がします。
パームレストももう少し硬ければ・・贅沢でしょうか。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
問題ないと思います。
USBは背面に2箇所かたまっていて、右側面は手前と奥に1個ずつ。
コネクタ同士が干渉することはなさそうです。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
パームレスト右側がほんのり熱くなります。
底面はかなり熱くなるのでスーツの足の上に長時間直置きはしたくありません。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
サイズは可もなく、不可もなく。
熱はそこまででもありません。間違いなく本体底面の方が熱くなります。

◆ モバイル性
これをモバイルできるかは人によると思います。
私はもともとPC持たなくてもカバンが重いので、気になりませんが・・
アダプタ+本体+PCバッグの総重量が3キロを軽く超えるので手軽にどこまでも、というわけにはいかないと思います。

◆ その他
内蔵無線LANの感度は良好です。
補助アンテナ付けなければ電波拾えない劣悪な環境の我が部屋でも補助アンテナなしで拾ってくれます。

◆ 総評
若干重さはあるものの、SZではなくRXを選んだ甲斐はあったように思います。14.1インチのSXGA+は見づらいかな、と思ってたんですが、慣れれば違和感ありません。
重さに耐えながら自宅でも出先でもオンラインゲームが出来るのは非常に感慨深いです。

光沢液晶が好みでないことから、RXを選んだあきゅらさん。やはり14.1型SXGA+の暗さが出ているようですが、それでも以前に較べると改善されたのが効いているのか昼間の電車内でも視認性は問題なし。剛性については他のユーザーさんも言及されている‘柔さ’を指摘されています。
一方で、良好なのが無線LANの感度。電波の入りにくいあきゅらさんの部屋内でもガシガシ電波を拾ってくれたとのこと。PCカードタイプと違って、液晶パネルの両脇にアンテナを広げていることが多く、感度はいいみたいですね。
ダービーオーナーズクラブ面白そうですねぇ。アーケードでちらちら見たことありましたが、オンラインゲームになっていたとは。 [2006-6-6]

  •  ダービーオーナーズクラブ オンライン (C) 2004, 2005 セガ All Rights Reserved. [公式サイト]
その他のレビュー 3

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > LaVie RX (2005-)ユーザーレビュー