HOME > レポート一覧 > LESANCE CLG629 / GSN629ユーザーレポート

LESANCE CLG629 / GSN629

LESANCE CLG629 / GSN629

■ 評価点平均

4

ベースは「Clevo M860TU」。15.4型ながら17型並みのWUXGA(1920×1200)高精細パネルを載せている。デフォルト設定ではフォントはかなり小さい(参照:DPI設定)。GPUは同じ筐体のままで何度か変わってりるが、LESANCE CLG629では200M世代の「GeForce GTX 260M」になっている。「GSN629」はおそらく同型。

長所・短所

GOOD   BAD
3 液晶
1 キーボード 2
騒音・ノイズ
1 筐体の質感 1
発熱処理 2

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Lesance CLG629-GX  hidemon さん

 No. 2828

  • 長所: キーボード
  • 短所: 筐体
3DMark06 10604

◆ 購入のきっかけと価格
Qosmio F20 のクレーム改造版ゲフォ6600乗せ換え品から乗り換え
きっかけはゲーム用ノートで660GOはつらくなったから。
同じ画面サイズで(15.4W)で重さが1キロ近く軽くなったのでありがたい。
値段は25万

◆ 液晶の質
まあまあ、光沢でないのがありがたいが1920X1200はちょっと
字が小さすぎる。他はおおむね良好。ドット欠けも無し。

◆ キーボード:配列やタッチ
合格ライン、問題なし

◆ サウンド
おもったよりいい、十分聞ける。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
強度は十分だが、USBもうひとつほしかった。あと、EXPRESSカード
差し込もうとしたら引っかかってガリガリいってた。精度はイマイチかも?


◆ 排熱:筐体の温度
前のQOSMIOはメーカークレームでGPUの交換があったため、交換後
FANが常時回るようになりうるさかった。これは爆音クレボと
聞いていたので心配だったが、おもったより静か。


◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
バッテリ下が熱くなるくらいで、まあ問題なし、光学ドライブは
もうそろそろブルーレイが選べてもいいとおもう。


◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリ
QOSMIOより本体は軽い分ACアダプタは巨大。


◆ その他
今回、購入にあたってクレボの860系で
エプソンの5200PROと比較。
こちらのGPUが最新のため選んだんだが、
どうも3DMark06のスコアは大して変わらないようだ。
サポートのいいエプソンのほうがよかったかも。CPUもT9800選べるし。


◆ 総評
移動用にも使うので、ぎりぎり3キロ台の15インチクラスで最強
を探していたのだけれど、スコアは予想より伸びなかったです。

15.4型なのでWUXGAは字が小さすぎるというhidemonさんからのレポート。購入時には「GeForce 9800M GT」や「GeForce 9600M GS」を搭載可能なエプソンダイレクトのEndeavor NJ5200PROと比較されたとのこと。NJ5200PROも15.4型でWUXGAのパネルと仕様的に似たモデルです。大きな違いはhidemonさんが言及されているようにサポート体制になると思われます。コストパフォーマンスもかな? [2009-5-17]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Lesance CLG629 TYPE-G  みかん さん

 No. 2864

  • 長所: 液晶
  • 短所: 熱処理
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.5 5.9 5.9 5.8 5.3 5.3

◆ 購入のきっかけと価格
PC版「ラストレムナント」がやりたくて(PS3版出る気配ないので)購入しました。CPUをP8800メモリを4Gに変更して約18万円でした。
ちなみにゲーム用のPCを買うのは初めてです。

◆ 体感速度の変化
起動時やネットをする分にはメインPCとして使用しているVAIO VGN-Zとそれほど変わりませんが「ラストレムナント」はスムーズに動作します。

◆ 液晶の質
フルHDなので非常に見やすいです。

◆ キーボード:配列やタッチ
ゲームはコントローラーを使うのであまり使用しませんが、VAIO Zのキーボードのほうが好みです。

◆ サウンド
特に可もなく不可もなく普通です。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
デザインは無骨ですがかなり丈夫そう、質感も思っていたより良かったです。
USBは3つで背面の1つは使いづらいです。左右2個ずつがベストでした。

◆ 排熱:筐体の温度
高性能なのでかなり熱いのかと思っていましたが、ネットをしているときは熱もそれほどありません。
ゲームをすると背面の排気口がすごく熱くなりますが内部は熱がこもらないようで排熱はかなり良さそうです。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
通常時はVAIO Zよりも静かに感じます。
ゲーム中はかなりファンの音がするので気になりますが許容範囲です。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
ACアダプターやバッテリーは思っていたよりも小さかったです。(VAIOよりも少し大きいぐらい)
アダプターは使用中かなり熱くなります
重量は3キロぐらいあるので持ち運びは家の中だけで、ほぼ据え置き状態です。

◆ 総評
高性能のゲームPCということで購入前は熱い音がうるさそうと思っていたのですが、思っていたより静かなのは意外でした。
3Dゲームがこんなにスムーズに動くところを初めてみたので爽快でした。

ラストレムナントは知りませんでしたが、公式ページを見るとスクエニらしい高画質ゲームです。xbox360版がまず出たのち、今年の4月9日にPC版が発売されています。なかなか面白そうですが、推奨スペックがGeForce 8800以上とかなりのヘビー級タイトル。それをスムーズに動作させるとはさすが「GeForce GTX 260M」。

理想は「普段静かに、いざゲーム時はパワフルに」ですが、普段はVAIO type Zよりも静かということで理想通り。GeForceの省電力機構も功を奏しているのでしょうか? [2009-6-23]

  •  ラストレムナント (C) 2008-2009 スクウェアエニックス All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Lesance CLG629 TYPE-G  ヌッヘッホー さん

 No. 2882

  • 長所: 液晶
  • 短所: 熱処理
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.9 5.9 5.9 5.9 5.9 5.9

◆ 購入のきっかけと価格
一度クアッドコアCPU搭載のノートが使ってみたかったので、Qシリーズも対応しているこの機種を選びました。P8700でメモリ4G、OSなしにして160,880円でした。
※CPUは家に眠ってたQ9100ES、HDDはST9500420ASG、光学ドライブはAD-7590Sに換装しました

◆ 体感速度の変化
不満を全く感じないくらい良いです。

◆ 液晶の質
ノングレアなので目が疲れにくい。視野角もそんなに悪くないです。
字の細かさは思ったより平気でした(あと15年位したらわかりませんけど・・・w)

◆ キーボード:配列やタッチ
配列はまずまずだと思います。少し軽い感じのタッチなので、もう少し頑張って欲しかったかな・・。

◆ サウンド
普通の2CHスピーカーです。可もなく不可もなく。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
強度はあると思いますが、質感はもう一歩な気がします。ツヤ消しブラックだと良かったかも。

◆ 排熱:筐体の温度
うーん、これは仕方ないかもしれませんがそこそこ暖かいですね。
CPUがアイドル時46、7度、HDDは50度近くあります。GPUは未計測。廃熱はそれなりにできてるようです。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
冷却ファンがCPU・GPU共有なので、意外と回ることが多いです。エンコや3Dゲームでもしない限りはすぐ収まりますけど。耳障りというほどではないですね。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
昔の重たいノートに比べると、だいぶいい部類なんでしょうか。
とはいえモバイルする気にはなりませんでした。〜12.1インチ・2kg未満が持ち歩く限界かなと思ってしまいました。
車で移動するなら有りですかね。

◆ その他
パーツを換装する前提で買ったんですけど、クーラーを取り外すのにちょっと苦労しました。GPUのコアに傷が付かないよう、かなり気を遣いました。
また、HDDの交換ができないよう、余計なところに爪が付いていたので切りました。
BIOSとECファームウェアは最新のものでした。

◆ 総評
3点ほど手を入れた結果、かなり満足できる性能になりました。が、人にはオススメしません^^;
普通にFaithやTwotopのQ9000搭載モデルを買った方が安心かと思われます。

手持ちパーツを活かすためにCPUを一番安いP8700を選び(P8600がありますがおそらく無料アップグレードでP8700に)、OS無しの構成で購入されています。HDDスロット部の爪を切ったりと手を入れていますが、結果的に満足度の高いQuadコアノートが完成。ヌッヘッホーも言われてますが、パソコンをばらすのに慣れていないと厳しいと思います。特にノートは冷却機構が一体化しているので、デスクトップに較べても解体のハードルは高い。 [2009-7-15]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Lesance CLG629 TYPE-GX  コンボラ さん

 No. 2929

  • 長所: 液晶
  • 短所: キーボード
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.6 5.9 5.9 5.9 5.8 5.6
CrystalDiskMark 2.2
 ReadWrite
Seq.74.5671.83
512k25.7927.02
4k0.320.990
型番HTS545050B9A300
3DMarkV 5488
3DMark06 10428
FF11v3 高解 7686

◆ 購入のきっかけと価格
2年前に購入したドスパラのPrime Note Chronos ISを使用していましたが、最近のタイトルをプレイするには厳しくなり、各ショップのサイトを物色していたところ自分の希望にあう今回のモデルがあり、今回も見送るか悩んだが結局購入。重視した点は以下の通り。15インチクラス、ノングレア1920×1200液晶、上位のGPU搭載でした。購入構成及び金額はOS無、3年保障に変更しキャンペーン価格174,979円でした。BTOでOSは64bitが選べなかったので別に購入しVista Ultimate 64bitをインストールしました。

◆ 体感速度の変化
前回がC2D-2.2Ghz/8600MGTを使用していたのでゲームはかなり快適になり、大体のタイトルで1920×1200でプレイできるようになりました。通常使用及び起動時間等では体感速度は変わりませんでした。

◆ 液晶の質
ノングレアが好みなので満足しています。ノングレアですが、ハードコート処理?っぽくかなり艶やかです。ドット抜けもありませんでした。

◆ キーボード:配列やタッチ
たわみもなくタッチも好みです。ただ右上に配置してある「DEL」キーだけはぐらついて押しにくいです。個体差だと思いますが、よく使うキーなので残念です。

◆ サウンド
悪くはないと思いますが、高域のシャリシャリ感が気になります。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
天板とパームレスト部分のアルミヘアライン加工は質感が高く気に入っています。USB端子は右2後1+1あり数は十分なのですが、左2右2で設計して欲しかったです。頻繁に抜き差しを行う方はHUBの使用も考えたほうがいいかもしれません。入手後に製品を確認したところ液晶上部のWEBカメラを保護しているプレートが斜めについていました。両面テープで付いているのですが、一度はがし付け直しました。この辺はやっぱりまだまだだと思ってしまいました。

◆ 排熱:筐体の温度
単体GPUを搭載しているので熱は仕方がないと考えていますが、パームレスト右がかなり熱くなります。冬はハンドウォーマーとしていいかもしれません。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
アイドル状態は静かだと思います。負荷をかけ、全開でファンが回るとそれなりにうるさいです。ゲームのできるノートの宿命と思っていますので、個人的に気にはなりません。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
かなり重いと思います。特にアダプタが・・・出張で持ち出していますので、一応モバイルとして使用しています。

◆ その他
前回使用していたChronos ISには指紋認証機器が内蔵されており使用感も気に入っていたため代替品としてEIKON TO GOを海外から購入。外付USBになってしまったがソフト等の使用感は変わらず満足できた。エプソンモデル標準やCLEVOオプションがあるのに指紋認証機器付が選択できないのは残念でした。需要はあると思うのですが・・・Vista64bit対応とCLEVOのサイトにありノート本体のハード関係は問題はありませんでした。ただ64bitOSの不具合(ゲームなどのインストールディスクを認識しない)はあります。対応策はありますので打たれ強い方は64bitへチャレンジしてみてはどうでしょうか。

◆ 総評
数点気になる点や残念な点がありますが、この金額でこの性能はかなりお買い得だと思います(結構重要)。ショップブランドでこの質感も所有欲を満たしてくれたことで、総合評価は5点とします。長文になりましたが、参考にしてもらえたら幸いです。

スペックアップの恩恵はゲーム以外ではあまり感じられなかったというコンボラさんのレポートです。昔は「初心者ほど性能をケチるな」という主張もありましたが最近はほとんど聞かれなくなりました。Atomはともかく、C2Dの高クロック版ともなると性能を活かすアプリケーションがゲームやエンコーダー、仮想環境など一部に限られてきます。

単体GPU、それもハイエンドに近いモデルを搭載していると熱く、うるさくなるのはある程度やむを得ません。ただGPUへの負荷が小さい時はなるべく静かで冷たくしていて欲しいのが理想。コンボラさんによればアイドル時の静粛性は高いようですが、パームレストの熱感が少々問題になっている様子です。

レポ中で言及されているeikonは指紋認証大手のUPEKの製品。UPEKは大手メーカーへの組み込み採用も多く、出来が良さそう。
 → Welcome To UPEK - Solutions - Eikon [2009-8-27]

  •  デビル メイ クライ 4 (C) 2008 カプコン All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  Battlefield 2142 (C) 2006 ElectronicArts All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  Crysis (C) 2007 ElectronicArts All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Lesance GSN629GW TYPE-GX  ドワ子 さん

 No. 2950

  • 長所: 筐体
  • 短所: キーボード
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.6 5.9 5.9 5.9 5.9 5.6
CrystalDiskMark 2.2
 ReadWrite
Seq.252.7075.01
512k196.5067.56
4k14.0519.930
型番X-25M 160G SSD

◆ 購入のきっかけと価格
価格は諭吉30人と樋口1枚
現在使っているノートパソコンを壊してしまい購入

◆ 体感速度の変化
壊れたノートが5年前のものだったのでとにかく起動早い、ゲームのロード早い、流石SSDだなと思いました

◆ 液晶の質
ドット欠け無し、良好です

◆ キーボード:配列やタッチ
配列OK
入力の際少し強めにタッチしないと反応してくれない事多々あり

◆ サウンド
良い方だと思います

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
頑丈そうな質感、かっこいいです
右利きなのでUSBポートを左側につけて欲しかった・・

◆ 排熱:筐体の温度
右側にGTX260Mが乗っているので右半分あちあち左側冷え冷え。
ゲームでGTX260Mフル稼働時は触れない程ではないが右側がかなり熱くなる
筐体よりACアダプタの方が熱いかも

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
SSDなので音が分からない
ドライブはそこそこ
ファンは通常時全く気にならない、GTX260M稼働時は最近のXBOX360のドライブ音を少し抑えた並

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
総じて持ち運ぶにはやや重い。


◆ その他
GTX260Mの最高温度は70度、それ以上は今の所見たことないです

◆ 総評
ちょっと廃熱設計がダメかもしれない
私はとても満足しています
30万でハイスペックノートが欲しいならパソコン工房とフェイスしか選択肢はないでしょう(どちらも同じベアボーンです)
 
※ベンチ測定全くしていませんゲームノートなのにごめんです
・・ゆめりあなら7万前半でした

SSDにするとゾーン切り替えが早くなるのか、たいていパーティメンバーよりいつも先にゾーン入りする蹴茶です。ドワ子さんはゲームの起動で早さを実感されています。ゲーム中にプチフリ起こされると涙目モノですが、いまのところその経験はないです。定評のあるIntel製なら間違いなさそうです。パフォーマンスに頓着しないライトユーザーには無縁ともいえるSSDですが、頻繁にPCを使うユーザーにとっては魅力的なパーツです。

快眠には頭寒足熱といいますが、本機は左寒右熱。通常熱源としてはCPU、HDD(SSDも多少熱くなります)などがありますが、ハイエンドの独立GPU搭載機ではやはりGPUが大きな熱源となりがちです。ゆえに独立GPU搭載機は大柄な筐体が多いのですが。 [2009-9-18]

  •  Call of Duty: World at War (C) 2008 Activision,Inc. / Treyarch All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  Crysis Warhead (C) 2008 ElectronicArts All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  Lineage2 (C) 2005 NC SOFT All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Lesance CLG629 TYPE-GX  TOKU0625 さん

  No. 2953

  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.6 5.9 5.9 5.9 5.7 5.6
CrystalDiskMark 2.2
 ReadWrite
Seq.57.1553.84
512k25.1126.78
4k0.450.958
型番 HTS545050B9A300
3DMark06 10466
3DMark05 16371*
FF11v3 高解 7212

ベンチマークのみ [2009-9-25]

その他のレビュー 6

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > LESANCE CLG629 / GSN629ユーザーレビュー