HOME > レポート一覧 > Let'snote AX2ユーザーレポート

Let'snote AX2

Let'snote AX2

■ 評価点平均

3

Let'snoteシリーズ初のウルトラブックモデル。“厚い”が当たり前だったLet'snoteが大幅に薄型化。厚さ18mmのフラットボディを実現しています。

ユーザー換装不可が当たり前のウルトラブックでは珍しい着脱式のバッテリーを採用。ACアダプタはコード込みで241gと軽量なのが特徴。USB給電でバッテリー充電を行うチャージャーが存在する(写真、一部モデルに付帯)・

長所・短所

GOOD   BAD
液晶 1
キーボード
騒音・ノイズ
1 筐体の質感
発熱処理

型番

CF-AX2QEQBR Core i7-3517U, Win8 Pro
CF-AX2QERBR Core i7-3517U, Win8 Pro
CF-AX2LEABR Core i5-3427U, Win8 Pro
CF-AX2LEFBR Core i5-3427U, Win8
CF-AX2QEBJR Core i5-3317U, Win8
CF-AX2QEGJR Core i5-3317U, Win8

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Let'snote CF-AX2MVNBP  なんぴょん さん

 No. 3962

  • 長所: 筐体
  • 短所: 液晶
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 7.2 7.5 5.5 6.4 8.1 5.5
CrystalDiskMark 3.0
 ReadWrite
Seq.489.91266.51
512k328.12175.57
4k19.3851.825
4k32292.47104.710
型番SAMSUNG MZMPC256HBGJ

◆ 購入のきっかけや価格

Windows8発売を契機に、タッチパネル搭載機に買い換えようと思い、購入しました。
それまで使っていたLet's note J9には特に不満(モバイル用途)は無かったのですが…
購入価格は、271,650円と相変わらずプレミアムエディションは高い!

◆ 体感速度の変化

J9にも特に不満は無かったので、AX2に買い換えて特に速くなった感じはしません。
が、Diablo3を動かしてみて感じたのは、3D性能は劇的に向上しているようです。
液晶がひどいので、AX2でDiablo3をプレイする気にはなりませんがね…

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など

まあ、Let's noteなんで、液晶は全く期待していませんでしたが、輝度、発色ともひどいです。
解像度も、今時フルHD対応じゃないですし…

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド

キータッチは、J9の方が良かったです。
Enterキーを押すと、プラスチックのこすれるような嫌な音がします。
ここ、減点ポイント!

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など

とりあえず、音出ますってレベルです。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置

アルミとマグネシウム合金製の筐体は、質感、強度とも上々です。
Let's noteのアピールポイントですので、手抜きは無いですね〜
液晶のヒンジの剛性感も良い感じで、タブレットスタイルにするために頻繁に液晶を360度回しても問題なさそうです。
コネクタは、USB3.0×2とHDMIが右側、RJ-45とVGAとSDカードスロットが左側に付いています。
モバイル用のPCとしては、過不足無しってところでは無いでしょうか。
USBは、電源OFF時でも給電が可能で、スマホの充電に重宝しています。

◆ 排熱:筐体の温度

排気は、後方なので問題ないです。
パームレストは、全く熱くなりません。

◆ 静粛性:冷却ファンのノイズ

かなり積極的にファンが回ります。ほぼ常時…

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど

さすが、Let's noteで、1.15kgと非常に軽量です。
ACアダプタも小さいし、可搬性抜群です。
バッテリーの保ちも悪くないです。
一日充電無し(4-5時間くらい使用)でも問題ありません。
LET内蔵はなかなか良いです。
Wi−Fiスポットとか探さずに通信できますし。

◆ その他

Windows8のMetro UIをタッチして使うシーンを想像して、タブレットスタイルになるPCを購入しましたが、そんなニーズは私にはありませんでした。
そもそも、PCにはキーボードとタッチパッドがあるので、それで事足りるんですよね。
よって、液晶のヒンジ部分のギミックがよくできているのですが、宝の持ち腐れになってしまっています。

◆ 総評

Windows8のMerto UIは失敗作?
スタートボタンを返して!

なんぴょんさんからLet'snoteレポをいただきました。長所には筐体をあげておられます。AXシリーズはヒンジが2軸ヒンジになっており、360°ぐるりと回転。タブレットのような形態にすることができます。

ただ一方で液晶は相変わらずのLet'snote液晶とのこと。うーん、ここはなんとかならないものでしょうか。20万円を超える価格は決して“手頃”なものではなく、プレミアムに属する価格です。「ビジネス向けだから液晶は必要最低限」で済ませるのは残念すぎると思うのですが。

タブレットモードがあるのでMetroスタイル(現在はModern UIに改名)で使うこともあるかと思いますが、実際の所はほとんど出番がないとのこと。こうなるとスタートボタン不在が残念な結果に。

Win8のサービスパック予定は明らかになっていませんが、大型アップデートの“噂”としてコードネーム Blueなるプロジェクトが流れています。Win8開発責任者の辞任騒動もあり、アップデートでスタートボタンが戻ってくるのでは?という推測もありますが、どうなるでしょうか。
 → 蹴茶: Win 8 の次のアップデートは来年半ば? Windows Blue [11.30]
 [2013-2-19]

  •  Diablo III (C) 2012 Blizzard Entertainment. All Rights Reserved. [公式サイト]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > Let'snote AX2ユーザーレビュー