HOME > レポート一覧 > Let'snote N8ユーザーレポート

Let'snote N8

Let'snote N8

■ 評価点平均

評価無し

2009年にS8シリーズと共にラインナップに加わったN8。標準バッテリーで16時間駆動(JEITA)を実現した12型モバイルノートで、WiMAXを標準搭載しています。
 CULVやAtomネットブックとの差別化のため、性能の高い通常電圧版CPUを採用。キーボードはLet'snoteお馴染みの横 19mm x 縦 16mmの変形キー。

標準バッテリー 約1.265 kg
軽量バッテリー 約1.105 kg

長所・短所

GOOD   BAD
液晶
キーボード
騒音・ノイズ
1 筐体の質感
発熱処理

型番

CF-N8HYCADR

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Let'snote CF-N8  tomo さん

  No. 3510

  • Intel GM45
  • Core 2 Duo P8700 2.53Ghz
  • 2 GB
  • Win7 x86
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 6.1 5.5 3.1 3.4 5.9 3.1
   

◆ 購入のきっかけや価格
サブノートとして購入
ATOMとかの長時間ノートはスペック的に無理だったので
長時間稼動できそれなりの値段のこの機種を買いました
値段は本体84,800円+送料2000円でした

◆ 体感速度の変化
ゲームは出来ませんがサブノートしては上々

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
まぁ普通
視野角は良好
発色も普通

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
これは入れ替えれますがFNとが左端でなかなかなれません

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
モノラル
CDドライブがないためCDは無評価

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
丈夫そう(まぁそれも購入の希望だったので)

◆ 排熱:筐体の温度
全然熱くならない
まぁそれなりにファンは稼動しますが

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
同上

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
軽量バッテリでしたのでおもちゃのように軽い(1kgくらい)

◆ その他
買ってからわかったんですが軽量バッテリでした。短いです
アマゾンで標準バッテリー(22000円くらい)を買いたいと思います
あとちゃんと見てなかった点として自分が買ったものに無線LANが付いていなかったorz
アマゾンで1000円の子機購入し使ってます

◆ 総評
少々高かったですが買ってよかったです。

本体は8万円台で購入されたtomoさんですが、バッテリーが容量の小さい軽量バッテリーだったので標準バッテリー(約2.2万円)を購入検討中。バッテリーが高いですね...レノボのようにバッテリーが安くなるクーポンがあればいいのですが。 [2011-3-29]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > Let'snote N8ユーザーレビュー