HOME > レポート一覧 > libretto W100ユーザーレポート

libretto W100

libretto W100

■ 評価点平均

3

東芝ノートPC 25周年記念モデル。NINTENDO DSのような2画面ノート。キーボードはタッチパネル上のソフトウェアキーボードを使う。
 バッテリーは標準で4セル、駆動時間は2時間(JEITA)。オプションの8セルバッテリーでは4時間となる。8セル搭載時の質量は819g。

長所・短所

GOOD   BAD
液晶
キーボード
騒音・ノイズ 1
1 筐体の質感
発熱処理

型番

W100/11M PALW100MNG

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Libretto W100  Kotaro さん

>> TOSHIBA

 No. 3364

  • 長所: 筐体
  • 短所: 騒音
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 3.6 3.8 3.3 4.3 6.3 3.3

◆ 購入のきっかけや価格
 Libretto20からのユーザーですが、前回のU100は買わなかったので今回こそはと言う思いと、
小さい筐体に2画面という非常に個性ある形式だったため。


◆ 体感速度の変化
 以前VAIO P(Atom Z550、SSD)を使用しておりましたが、W100の方が全てにおいて快適です。
 速度的には全く問題ないです。
 TSの再生も問題なし。


◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
 特に問題ありません。


◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
 ソフトウェアキーボードですが、意外にも気になりません。
 タッチパネルは非常に使いにくい。iPadのそれとは比較になりません。
 ハードウェアでのマウス入力デバイスを付けて欲しかった。


◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
 内蔵スピーカーでの非常に音が小さい。


◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
 USB×1は少ないですが、大きさから言って仕方ないでしょう。


◆ 排熱:筐体の温度
 ファン(つまりCPUも)が上側液晶側についているという非常に変わった構成です。
 よって普段机に接する側は全く熱くないですが、上側は相当熱くなります。


◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
 非常に熱くなる故、非常にうるさいです。
 図書館等静かな場所では使えないでしょう。


◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
 軽さは問題なし。
 バッテリー容量が小さいため、バッテリーが持ちません。
 デカバもついていますが、標準1h、デカバ2hぐらいの印象です。


◆ その他
 専用ケースもついています。ただしデカバを付けると使えません。
 バッテリーいたわり充電モードがありません。


◆ 総評
 非常に個性的な機械です。
 ライトユーザーには全くお勧めできません。
 変わったものが好きな方は遊べます。

VAIO Pよりもコンセプト的には尖っているキーボードレス、2画面PCのlibretto W100レポをKotaroさんからいただきました。小さな筐体の割に CPUパワーを頑張った本機ですが、おかげで動作はVAIO Pより明快に速く快適動作。

私的に気になったのはタッチパネル式のキーボードとバッテリー駆動時間の短さですが、まずキーボードについては意外にも気にならない使用感とのこと。おお、意外ですね。バッテリーに関しては意外性はあまりなく標準で1時間、大容量バッテリーで2時間ぐらいと予想通りの駆動時間です。

あとCPUの発熱を考えると致し方ないところですが、静粛性はあまり高くないとのことです。図書館では厳しいようですが、電車の中などでは問題ないでしょうか。重さは結構ありますが、サイズ的にはコンパクトなので色々な場所で使いたい機種ですね。 [2010-9-25]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > libretto W100ユーザーレビュー