HOME > レポート一覧 > MacBook Pro 15 (PM965)ユーザーレポート

MacBook Pro 15 (PM965)

MacBook Pro 15 (PM965)

■ 評価点平均

4.9

2007年仕様の「MacBook Pro」。期待の新OS「Leopard」は載りませんでしたが、筐体はそのままに内部をSantaRosa相当に一新されている。
 液晶サイズ17型と15.4型が存在し、どちらもGPUにGeForce 8600M GTを搭載する。最下位モデルの「MA895J/A」のみVRAM 128MBとなっている。

解像度設定は以下の通り。非光沢、光沢が選べる点もGood。
 17型 WUXGA(1920x1200)、WSXGA+(1680x1050)
 15型 WXGA+(1440x900)

長所・短所

GOOD   BAD
2 液晶 1
キーボード 2
騒音・ノイズ
7 筐体の質感
発熱処理 4

型番

MA895J/A
MA896J/A

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

MacBook Pro (MA896J/A)  Tosh さん

  No. 1791

  • 長所: 液晶
  • 短所: 熱処理
FF11v3 高解 6439

液晶のバックライトが変わり、まぶしいくらいになりました。発色も良いと思います。

ベンチマークとコメント有り。これまで輝度という面ではいまいちだったMacBook Proですが、今回のはひと味違うようです。 [2007-6-19]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

MacBook Pro MA895J/A  ななみ さん

  No. 1792

  • 長所: 筐体
  • 短所: 液晶
FF11v3 高解 6010

購入し BOOTCAMPでMAC素人でも簡単に
WindowsXP入れることができました
起動も早く 快適に使用しております。
ただ 液晶がやや白めなのか 色の設定が悪いのかわかりませんが、少し気になるところです

ベンチスコアとコメント有り。白っぽい発色が気になるというななみさん。まだ新型MacBook Proを生で見たことがないのですが、輝度がかなり高いようですし、少し輝度を落としてみるのもひとつかもしれません。 [2007-6-19]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

MacBookPRO  ウィン さん

 No. 1823

  • 長所: 筐体
  • 短所: 熱処理
3DMark06 3769
3DMark05 7669
FF11v3 高解 6493

◆ 購入のきっかけと価格

今まで使ってきた、LavieG RXがすぐにリスタ、ビープ音などなるようになり、
修理しても高くつくだろうし、ちょっと速度にも不満があったので新調しようと
色々探しているときに、新MacBookPROの発表があり、仕事はメインでMac使っているし
前からMacを所有してみたい、でもWindowsノートもないと困るし、と考えていたこともあってBootcampでかなり普通にWindowsも動くようになったそうなので購入にいたりました。
購入時にメモリを4GBにHDDをWDの250GB/5400回転のものに換装で大体36万ぐらいでした。


◆ 体感速度の変化
メインのデスクトップPCがCore2duoE6400のメモリ2GB、HDDは7200回転のものですが、
普通に使う分には全然差を感じないですね。とても快適です。前のノートがHDDが4200回転ですごいもたつきがありましたが、それも全然ありません。私はHDDを換装してしまいましたが、標準も5400回転の160GBのものをつんでいるのでその辺は大差ないと思います。


◆ 液晶の質
液晶は発色もよくかなりいいと思います。確かに明るすぎる感じもありますが、
この辺は光度を落とせば特に問題ありません。
視野角も左右はかなり良好、上下は結構変わる気がしますが、普通に使ってる分には特に問題を感じません。


◆ キーボード:配列やタッチ
キーボードはこれは店頭で色々なノートと比べましたが、とてもいいと思います。
キーも大きく、変な形をしているものもなく、音も静かです。
キータッチはすこし軽めだと思います。たわみも無くしっかりと入力できます。


◆ サウンド
ノートなので音質は気にしませんが、悪くは無いと思います。
ただボリュームを下げても結構音が大きいと思います。
Bluetoothがついているので、今度SonyのBluetoothのスピーカSRS-BTM30を購入して
ワイヤレスでやってみたいなと思います。


◆ 筐体:質感や強度
質感は最高です。さすがAppleと思える造形だと思います。
強度のほうも液晶を開けるときもたわみもしないし、
片手ですっと開けます。


◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン

HDDは換装したWDのWD2500BEVSですが、すごい静かです。
光学ドライブは静かな部類だと思います。
ファンは普通にネットをみたり、オフィス系のアプリ程度なら音は全然気になりません。
リネージュ2をやっているときはほぼ全開に回っていてちょっと耳につきました。
(そのときのGPU温度は80前後でした)

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
重さは2.5kgほどとモバイルというにはちょっと重い気がしますが、通勤は車だし
前のRXも2kg以上あって気にならなかったので特に問題は無いと思います。
持ったときのバランスがいいのか、脇に抱えたときの重さはすごく軽く感じます。
家の中の移動とかも問題ないと思います。
ACアダプタは格納できるコード巻き取りようのフックが付いていて
持ち運びにコードが絡まなくてこれはいいと思いました。


◆ その他
8600MGTですかnTuneでみるとnvidiaの発表と比べるとだいぶクロックダウンされています。
リネージュ2をやっているとき、ファンが全開で回っていることがほとんどだったので
熱対策のためのようです。

クロックダウンされていて、それでもXPで動かすとFFベンチでは6475の数値が
でているのでかなりの性能だと思いますが・・・
nvidia発表のクロックで動かしたらかなり数値が延びそうですが
今の状態で温度が80℃まであがっているのでちょっと怖くてできませんでした。
8600MGTは熱いGPUなのでしょうか?この辺情報が少ないのでよくわかりません。
パームレスト左側は結構温かくなりますが、右側は変わりません。
MacBookPROの特徴として、左ACコネクタ付近、ファンクションキーの上側がかなり熱くなります。
後は使ったOSが32bitなのでメモリが3GBまでしか認識されないのでちょっともったいないです。
OSXではちゃんと4GBとして認識されています。
現状Vistaの64bitは色々と問題があるので当分は3GBで使うことになりそうです。
(BootcampもVista64bit版には未対応)


◆ 総評
MacもWinも両方のプラットホームが両方ほしかった私には最高の一台です。
どちらもストレス無く使えます。
現在8000系のWinノートは基本的にすべてVistaモデルです。
ベンチスコアを見てわかるように、Vistaだとかなり処理が落ち込みます。
Macのノートですが、BootcampでWinXPも普通に入り、8600MGTも問題なく動きます。
現在発売中のノートPCの中でXPに気軽にできる、
ゲーム用としてはとてもいいノートだと思います。
懐に余裕ができたらVistaも購入してベンチでどれだけ差がでるのか試してみたいと思います。

GeForce 8600M自体は発熱は前世代より若干抑えめという話がPC Watchに載っていましたが、負荷の応じたクロック変更や、アイドル回路への電圧カットなどで実現しているはずなので、高負荷下でどうなのかはちょっと不明なところではあります。GPU自体は80度程度であれば、おそらく許容範囲だと思いますが、たとえメーカーに大丈夫といわれてもちょっと心配になる温度ですね。薄型の筐体ゆえ、ヒートシンク面積や風量が足らず排熱しきれていないのかもしれません。

OSXは64bitOSゆえ、4GBのメモリもバッチリ認識。OSXは付属アプリも64bit化が進んでいますし、大容量のメモリも有効利用できそうでいいですねぇ...Macうらやましい(^^; [2007-7-5]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

MacBook Pro (MA896J/A)  wellstone さん

 No. 1830

  • 長所: 筐体
  • 短所: 熱処理
FF11v3 高解 6444

Apple MacBook Pro (Santa) 15.4

◆ 購入のきっかけと価格
仕事と遊び、WindowsとMac、自宅と出先、全てをこなす物が欲しかった為

◆ 体感速度の変化
・PowerBook G4 1.5GHz 12インチ〜
全体的にかなり速くなっている完璧な進化
・MEGABOOK MSI-1003 PenM2.0GHz(Dothan)〜
余計な物を省いてカスタムしたMEGABOOKと何もせずで同等だが、細かい所(キーボードの問題等)を含めるとMEGABOOKに分がある

◆ 液晶の質
かなり明るく、まぶしいが、それだけ調整幅があるということで良いと思う。素人の目からすればかなり良い

◆ キーボード:配列やタッチ
普通

◆ サウンド
インアウト共にOptical対応なのはすばらしい
・Mac時
ノートでは良い
・Win時
MIDI再生時、スピーカーが飛ぶ(壊れる)危険性があるほどでかくなった(ドライバの問題?)

◆ 筐体:質感や強度
無駄がなく完璧な美しさ

◆ 筐体:各種コネクタの位置
好みにもよるがまあ普通、USBがもう一つ欲しいところ

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
・低負荷時
全体的にかなり静か、音楽を聴いていると全く気にならないというか聞こえない
・高負荷時
結構うるさい

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
性能を考えれば軽い部類だとおもう

◆ その他
筐体自体がヒートシンクになっているので、筐体左側が結構あつくなる、
そのためCPUやGPUの熱がHDDにも伝わるのでHDDは常に40°を超える(エアコン使用時)
(手持ちのWindowsノートは平均36°)

◆ 総評
完璧なゲームマシンとは言えないが、それと熱問題以外は完璧に近い。当分先のゲームもある程度こなせると思うし、Santaも乗ったしWindowsもMacも使えるし、当分PCに悩まずに済みそう

「完璧な進化」というwellstoneさんからのMacBookレポ。完璧に近い完成度でマイナスはパームレストの熱さと、USBが少ないぐらいとのこと。音声入出力にも妥協していないのがいかにもMacらしいですね。 [2007-7-9]

  •  Grand Theft Auto: SanAndreas (C) 2005 Rockstar Games, Inc. All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

MacBook Pro  madra さん

 No. 2076

  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.1 4.8 5.9 5.4 4.6 4.6
FF11v3 高解 5155

◆ 購入のきっかけと価格
学校でWindowsよりMacの方がパワーがあるように感じ、さらに自宅のPCも古くなったので購入。
\23,380-(学割利用、ケアプラン別)

◆ 体感速度の変化
何せ前のパソコンが富士通のPen3(1G)でオンボードだったもので…

◆ 液晶の質
元々自宅にあったものは解像度や表示色数は低かったものの字が見やすく、結構気に入っていたのですが、字の見やすさはそのままに、明るく、鮮やかになった気がするので自分はよかったと思います。

◆ キーボード:配列やタッチ
Macなら問題なし。ただ、Windows上でゲームをやるとなるとキーコンフィングの無いゲームは結構きついところがあるかも…
バックライトは薄暗いところでも見やすくなるので、完全にはブラインドタッチができない自分としては助かります。
もしかしたらプロジェクターなどを使ってプレゼンをするときにバックライトキーボードア役立つかもしれません。

◆ サウンド
ノートとしては良いほうでは?

◆ 筐体:質感や強度
質感はピカイチだと思います。
ただ、キーボードが意外とヒョロそうな印象を受けました。
しばらく使ってみないとわかりませんが…

◆ 筐体:各種コネクタの位置
見た目的にはきれいな配置だと思いますが、USBが左右に分かれて1個づつというのは電源をUSBから取れるケーブルなどでは困りそうです。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
普通にオフィスなどをやる時はまったく気になりません。
それなりにスペックを使うゲームなどをやると一気にファンの回転数が上がって音が目立ちます。
ただ、弟所有のVaioSZの常に回っているファンの音ほどではありませんが…

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
ACアダプターは他のPCと比べると小さいですね。
本体は画面サイズを考えれば妥当なのではないでしょうか?

◆ その他
環境としてはLeopard + Vista Businessなのですが、ほかの方の結果を見てみるとやはりVistaは数値が下がりますね。
自分もXPを導入したかったのですがボリュームライセンスで学校に用意されているものにSP2のものが無かったため泣く泣くVistaにしました。

◆ 総評
この価格帯であれば他社であればもっとスペックの高いものも買えてしまいますが、デザインや、細かい部分の工夫など、カタログの数値に表れないところがこのパソコンのすばらしいところだと思います。

BootCampによって出来るゲームの幅が格段に広がったMacノートですが、WindowsとMacのキーの違いが大きなネックになっています。Mdadaさんによると、筐体の質感は良いがキーボードがちょっと頼りない。薄型化、軽量化の波を最も受けるのがキーボードともいえ、キーキャップが薄くなっているかもしれません。MacBookに較べると、まだまだProの方が打ちやすいですが。
XPについては、ダウングレード権が使えるかもしれません。一度学校に聞いてみるといいかも。
 → Vistaのダウングレード権について [2007-11-9]

  •  スカッとゴルフ パンヤ (C) 2005 Gamepot All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  A列車で行こう7 (C) 2005 アートディンク All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

MacBook (MB062J/B)  Honi さん

 No. 2083

  • Intel GM965 (144MB)
  • Core 2 Duo 2.2Ghz
  • 1 GB
  • Mac OS X
  • 長所: 筐体
  • 短所: キーボード

◆ 購入のきっかけと価格
前のノート(Muramasa PC-MP50G)が3年経ちネットなどすら遅いと感じるようになったので、
買い替えようとしていた頃にちょうどLeopardがやってきました。
Vistaは何となく嫌だったので、今回は以前から興味のあったMacにしてみました。
Webへの依存度が高くなってローカルでアプリを使った作業は減ってきたので、
普段使うときに少数派なMacで不利な点も減ってきていますし。

早く手に入れたかったので発売初日に渋谷のApple Storeに突撃し、
残りわずかとなった学生としての特権を利用して、学割で多少安く買いました。
Appleはほぼ即日販売開始なのがよいですね。

◆ 体感速度の変化
前がモバイルノートでもともと性能が低いということもあり、
それと比較すると雲泥の差で非常に速いです。
でもAthlon64 X2のデスクトップXP機と比較するとあまり速いとは感じません。

内蔵グラフィックなので性能が気になりますが、
まだあまり使い込んでいないこともあって表示がもたつく場面にはまだ遭遇していません。

◆ 液晶の質
Macのエントリーモデルだけあって上下左右の視野角は広いとはいえません。
光沢液晶に映り込みはそれほどひどくないと感じます。
前のPCはかなりひどくて非光沢の保護シートを張っていました。

◆ キーボード:配列やタッチ
Windowsとはそもそもキーの種類が異なるのでまだ慣れきれません。
ショートカットキーはWindowsではCtrlを多用するのに対し、
Macではcommandキーと異なるのでまだよく間違えます。

キーは触るとかしゃかしゃと遊びがある感じでやや安っぽさが漂います。
タッチは軽いですが、東芝やHPほどふにゃふにゃではないと思うのでまだ許せます。
それに多くの機種のあるWindowsと違って選択の余地もありませんし。

◆ サウンド
スピーカーは小さいながら比較的よく聞こえると思います。
まあノートでは並程度といったところ。

スピーカーは本体の背面についていますが、
画面側で音を反射させて正面に聞こえるようになっているのですね。
始めは背面についているので排気口かと思っていました。

◆ 筐体:質感や強度
筐体はポリカーボネート製で素材としては安いものですが、
デザインが洗練されているためか不思議とあまり安っぽさは感じません。
また、がっちりしていて結構丈夫そうです。
パームレストなど内側はマットな質感になっているので、
しばらく使っていると手あかで汚れやすそうな気がします。

MacBookアルミ化の噂は外れてちょっと残念。

廃熱のための排気口はどこにあるのか不思議に思っていましたが、
うまくヒンジの部分に隠してデザインの美しさを損なわないようにできていて感心。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
USBは左右両方についていて欲しいです。
MacBookはExpressCard非対応で
機能拡張を行うためにはUSBしか手段がないので3ポート以上は欲しいところです。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
普段ネットをしているときなど負荷が低いときはかなり静かです。
しかし全力で作業をさせるとだんだんとファンが比較的高音で結構うるさく回り始めます。
それでも何もしていなくても2分おきくらいに轟音のファンが鳴る前のPCよりはましです。

旧型機はファンがうるさいとの評判だったので心配だったのですが、
総評としては実際に使ってみて予想より静かで拍子抜けです。
まあ前がうるさすぎただけかも。

発熱についてはフル稼働状態で長時間おいていないので
そのときについては何ともいえませんが、
少なくとも普段使う際には本体はあまり熱くなりません。
パームレスト右側が少し暖かくなる程度。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
なんとか持ち出すことのできる重さですが、
頻繁に持ち出す予定ならMacをあきらめてモバイルノートを買っています。
いざというときに持ち出せることが重要なだけで普段は家置きを予定。

ACアダプタはプラグ直づけと長いケーブルを交換できるので、
場所に合わせて替えられるので便利です。
大きさもそれほど大きくありません。

◆ その他
デザインのためかアップルのポリシーなのかわかりませんが、
HDDアクセスなどのインジケータが一切ないので動作状況がつかめないことも。

◆ 総評
ハードウェアのデザインだけでなく、
フォントやGUIを含めてOSのデザインも素晴らしいですね。
それだけでなくユーザーの使い勝手もきちんと考えられています。
これから挫折しないで使いこなせるようになりたいです。
その前にデータの移行をなんとかしなければ。

「少数派Macの不利な点が減ったきた」というのは多くの方が実感されているのではないでしょうか。昔に較べればブラウザやメーラーに費やす時間がグッと増え、Windowsで無ければならないということも減ってきました。GMailの興盛も寄与しています。今は国内シェア10%にも満たないアップルですが、これからはますますMacのシェアは増えるでしょうね。

Honiさんは学生さんということで、学割で購入。ネットでも学割購入ページを用意しているアップルですが、単なる学業支援というだけでなく将来のお客となる学生をMacの世界に導く作戦は見事なものです。Windowsだと、学割で買ってもらっても他社ノートもWindowsですからね。この辺もハードからソフトまで一貫提供のAppleの強みといえます。

デザインは褒められることの多いMacBook(非Pro)ですが、Honiさん指摘のキーボードの安っぽさは目の付くところです。Proはもうちょっと良いのですが。一見どこにあるのかわからない排気口。今回発熱量の増えるSantaRosa搭載にあたり変更が加えられた、外見的には数少ない変化のひとつです。といっても、ちょっと形状を変えただけなので目立たないのは変わっていませんね。 [2007-11-11]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

MacBook Pro (Santa) 15.4  madra さん

 No. 2122

  • 長所: 筐体
  • 短所: 熱処理
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.1 4.8 5.9 5.4 4.6 4.6
3DMark06 3128
FF11v3 高解 5155

◆ 購入のきっかけと価格
学校でWindowsよりMacの方がパワーがあるように感じ、さらに自宅のPCも古くなったので購入。
\23,380-(学割利用、ケアプラン別)

◆ 体感速度の変化
何せ前のパソコンが富士通のPen3(1G)でオンボードだったもので…

◆ 液晶の質
元々自宅にあったものは解像度や表示色数は低かったものの字が見やすく、結構気に入っていたのですが、字の見やすさはそのままに、明るく、鮮やかになった気がするので自分はよかったと思います。

◆ キーボード:配列やタッチ
Macなら問題なし。ただ、Windows上でゲームをやるとなるとキーコンフィングの無いゲームは結構きついところがあるかも…
バックライトは薄暗いところでも見やすくなるので、完全にはブラインドタッチができない自分としては助かります。
もしかしたらプロジェクターなどを使ってプレゼンをするときにバックライトキーボードア役立つかもしれません。

<追記>
caps lockキーが全角/半角キーに割り当てられていることに(やっと)気づいたので、前ほどはチャットのときなど困らなくなりました。

◆ サウンド
ノートとしては良いほうでは?

◆ 筐体:質感や強度
質感はピカイチだと思います。
ただ、キーボードが意外とヒョロそうな印象を受けました。
しばらく使ってみないとわかりませんが…

<追記>
何だかリターンキーがもともと浮き気味だったのですが、今後のことも考えて修理に出しました。前よりは気持ちまともになった気がします。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
見た目的にはきれいな配置だと思いますが、USBが左右に分かれて1個づつというのは電源をUSBから取れるケーブルなどでは困りそうです。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
普通にオフィスなどをやる時はまったく気になりません。
それなりにスペックを使うゲームなどをやると一気にファンの回転数が上がって音が目立ちます。
ただ、弟所有のVaioSZの常に回っているファンの音ほどではありませんが…

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
ACアダプターは他のPCと比べると小さいですね。
本体は画面サイズを考えれば妥当なのではないでしょうか?

<追記>
友人曰く、「薄い!」だそうです。

◆ その他
環境としてはLeopard + Vista Businessなのですが、ほかの方の結果を見てみるとやはりVistaは数値が下がりますね。
自分もXPを導入したかったのですがボリュームライセンスで学校に用意されているものにSP2のものが無かったため泣く泣くVistaにしました。

<追記>
大学のボリュームライセンスを再度調べてみると、やはりSP2なWindowsXPの提供は無く、さらに図書館からの持ち出しや、インストールディスクのバックアップを取ることも禁止学則で禁止されているので、どうやらこれを利用してのインストールは難しいですね。
図書館に行って何にも収穫が無いのも何だったので、必要性は全く感じませんでしたかVistaEnterpriseにアップグレードしましたが、やはりほとんど変わりません。

◆ 総評
この価格帯であれば他社であればもっとスペックの高いものも買えてしまいますが、デザインや、細かい部分の工夫など、カタログの数値に表れないところがこのパソコンのすばらしいところだと思います。

BootCampによって出来るゲームの幅が格段に広がったMacノートですが、WindowsとMacのキーの違いが大きなネックになっています。Madraさん曰く、キーボードの質感もちょっと頼りない。薄型化、軽量化の波を最も受けるのがキーボードともいわれ、キーキャップが薄くなっているかもしれません。MacBookに較べると、まだまだProの方が打ちやすいですが。
XPについては、ダウングレード権が使えるかもしれません。一度学校に聞いてみるといいかも。
 → Vistaのダウングレード権について [2007-11-9]

訂正も含めて追加レポートを頂きました。ありがとうございます。懸案だったキーボードですが、結局修理に出し、若干改善して戻ってきたそうです。これですぐ元に戻るようなら仕様なのかもしれませんね... あとXPへの道はやはり閉ざされたままだったそうです。マイクロソフトもそう簡単にはXPには戻らせてくれませんね (;^_^A アセアセ… [2007-12-06]

  •  スカッとゴルフ パンヤ (C) 2005 Gamepot All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  A列車で行こう7 (C) 2005 アートディンク All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

MacBook Pro MB133A/J  真吾 さん

 No. 2285

3DMark06 4131
FF11v3 高解 6400

◆ 購入のきっかけと価格
以前よりMacbookproの購入を考えており、Penryn搭載モデルが発表されたことを受けて10%OFFにて購入しました。


◆ 体感速度の変化
この前には、Lavie Rx(M.Radeon9600)のHDDを7200回転のものに変更していたことも
あるためか、多少キビキビ動くかな(?)という程度で、通常の使用では大きな
差を感じることはできていません。
しかし、ゲームでの体感は大きく変わりました。


◆ 液晶の質
Rxの液晶と比較になりますので参考にならないと思いますが、大変明るく見やすいです。
BootcampでWinxpを使用するときには、明るさの設定を半分以下にしています。
Macで使用する場合には、3段階ほど設定を下げています。


◆ キーボード:配列やタッチ
Win機として利用する際には少々困ることもありますが、今ではだいぶ慣れてきて
問題はありません。慣れとは恐ろしいものです。
タッチは上々です。Rxよりも打ちやすいです。


◆ サウンド
ノートPCとしては十分であると思います。


◆ 筐体:質感や強度
質感は大変よいのですが、表面などへの傷は簡単についてしまいそうですが、
強度はそこそこあると思います(と言いつつ、手荒には扱えませんが・・・)。


◆ 筐体:各種コネクタの位置
左右に振り分けられているので、特段使いにくいこともありません。
USBは2箇所ですが、3箇所程度あるとうれしかった・・・。


◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
使用時には冷え冷えクーラーを使用している為、その音が大きく、本体からの
ファン音はまったく聞こえません。
Rxでもその状態で使用していましたが、ファンの音が聞こえていました。
それと比較するとだいぶ静かであると思います。


◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
15.4インチ、2.45kgですので、モバイルというには大きいかもしれませんが、
車などで持ち運ぶ分には、まったく気になりません。

◆ 総評
前機器のRxはバランスもよくお気に入りでありましたが、このMacbookproは
動画編集やゲームも快適にでき、その印象を上回っております。
末永く使用していきたいと思います。

MacBook Proの液晶は特段輝度が高いなど際だった性能は持ちませんが、慎吾さんの前機種が何かと液晶で物議を醸したLaVie RXなので、液晶周りはだいぶ良くなったようです。キーボードはBootCamp運用時の問題であるDELキーがBackSpaceとして機能するなどの配列問題が生じていますが、慣れてしまい今ではあまり問題になっていないとのこと。 [2008-3-30]

  •  FinalFantasy XI (C) 2005 スクウェアエニックス All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

MacBook MB134J/A  LC575 さん

 No. 2382

FF11v3 高解 6854

 [2008-6-7]

  •  FinalFantasy XI (C) 2005 スクウェアエニックス All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

MacBook Pro MA896J/A  GIR さん GIR さんさんのほむぺ

  No. 2762

  • 長所: 筐体
  • 短所: キーボード
CrystalDiskMark 2.2
 ReadWrite
Seq.44.2433.47
512k22.6321.79
4k0.380.949
型番
3DMark06 4115
FF11v3 高解 6490

◆ 購入のきっかけと価格
ソフマップで3年保証含めて13万円だったから。
あとFireWire対応DACと組み合わせてプレイヤー専用マシンにするつもりだったので。
ちなみに日頃はBootcampでXPを使っています。

◆ 体感速度の変化
フレーム数が多くなるときつい感じに。

◆ 液晶の質
良質。

◆ キーボード:配列やタッチ
英字キーボードだがとくに違和感なし。

◆ サウンド
まあそこそこ。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
アルミボディが高級感を醸し出す。

◆ 排熱:筐体の温度
無理をさせるとかなり熱くなってきてファンがうるさくなる。
でも一部だしキーボードの温度はさほど変化しない。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
無理をさせない限りは静か。

◆ 総評
13万(XP代含めると14万)だということを考えるとなかなかお買い得なのではないかと思いまふ。MacOS Xも使えるし。

MacBook ProをXPメインで使われているGIRさんからのレポートです。高負荷時はファン音が大きいとのことですが、短所には騒音ではなく「キーボード」を選ばれてます。 [2009-3-26]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

MacBook Pro MA897J/A  SSS7 さん

 No. 3277

FF14 高解 70
FF14 低解 308
FF11v3 高解 4132

FF11用に、CoreDuoのMBPから買い替えました。Core2Duoは伊達じゃないですね♪と思ったのも数年前、FF14のベンチが出たので試してみたら... 全然ダメです。そっか〜それでベータ外れたのか...
Core i7のMBPが20万円、そろそろ買い替え時なのかも。

ところで「FF14 Bench 高解像度」のLoadTime、103278なんですけど、最後の桁の8が入力できない気がしますけど...!?

FF14は本当に重いですね。プレイヤーを獲得する上でハードルになるのでは?と心配するほど重いですが、SSS7さんのMBP(MacBook Pro)でも高解像度は100未満という厳しいスコアになっています。

LoadTimeの件、修正いたしました。
申し訳ないです。ご迷惑をおかけしました。 [2010-7-12]

  •  FinalFantasy XI (C) 2005 スクウェアエニックス All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  Final Fantasy XIV (C) 2010 スクウェアエニックス All Rights Reserved. [公式サイト]
その他のレビュー 11

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > MacBook Pro 15 (PM965)ユーザーレビュー