HOME > レポート一覧 > NEXTGEAR-NOTE i750ユーザーレポート

NEXTGEAR-NOTE i750

NEXTGEAR-NOTE i750

■ 評価点平均

4

15.6型のGeForce GTX 560M機。GPUの位置づけとしては最上位よりやや下のランク。とはいえ、CUDAコア数 192基は少し前であればぶっちぎりのハイエンド仕様。DDR3 SO-DIMMモジュールを4基備え、MAX 16GBまで対応。
 i740はHDD+光学ドライブのスタンダードなモデル。
 i741はHDD+SSDのハイエンド構成。

長所・短所

GOOD   BAD
液晶
キーボード 1
騒音・ノイズ
筐体の質感
2 発熱処理

型番

NEXTGEAR-NOTE i740BA3
NEXTGEAR-NOTE i740SA3
NEXTGEAR-NOTE i740GA4
NEXTGEAR-NOTE i740PA4

NEXTGEAR-NOTE i741BA4
NEXTGEAR-NOTE i741SA5
NEXTGEAR-NOTE i741GA4
NEXTGEAR-NOTE i741PA5

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

NEXTGEAR-NOTE i750SA1  neko3 さん

 No. 3727

  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 7.5 7.6 7.2 7.2 5.9 5.9

◆ 購入のきっかけや価格
前に持っていたデスクトップPCを手放すことになってしまったので、代わりを探していたところ、候補としてドスパラのQF560とこれ(ちょっと前までi740だったけど)が出てきた。あとは価格。マウスは基本店頭売りをしないのでどうかと思っていたらあっさり手に入った。

◆ 体感速度の変化
前のPCは4年前の普通のゲームPCだけど、それとはあんまり変わらない。SSDを載せていると劇的に変わりそうな気もするけど…うちのは前のPCを近代化したようなものかも。

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
視野角はもっと狭いかと思っていた。発色も悪くない。ドット欠けもなく至って平穏。光沢があるので、画面が暗転すると、きもいのが映る。ヤバイヤバイ

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
こんなもんだろう、という感じ。慣れで何とかなる部分はある。嫌ならキーボードを付けるしかない。タッチパッドは感度悪いなあ、という印象。ただ、マウスボタンを静かに押したいときには重宝する。

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
思った以上にサウンドは良い。ある程度鳴りさえすれば良いという感じで使っているので、あまり参考にならないのかも。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
筐体、初めて見たときは墓石みたいだなとか変なことを考えてしまった。PS3みたいな触り心地、そして伝わる筐体のやわさ。気にしてないよ。コネクタ位置はちょっと不便。右側にUSBポートは事実上ないので(あるんだけどなぜかうまく入ってくれない)左側3つを使っている。でもマウスのワイヤーの長さ的に左側から回してくるぐらいで、ジャストフィット。

◆ 排熱:筐体の温度
排熱はいい感じ。あんまり熱くはならないのが伝わってくる。負荷をかけると、ファンが回ってくれる。多少の負荷ならあったかい程度で済んでくれるが、それは自分がキーボードを触ってみての話。内部は爆熱なんだろうなあ…。

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
思ったよりも静か。でも気になる人は少なからずいるだろうな、という印象。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
アダプタは弁当箱。本体は墓石。電気馬鹿食い。モバイルできるけど、それは「引越しで持っていけるね」という意味。

◆ その他
何気にLEDランプがかっこいい。

◆ 総評
買うときは3年前のデスクトップと何とか同じ性能のものを、ということで探していたので、買ってみると「今はこんな小さくてすむのか」という思いと「やっぱりこの値段だとこんなもんかな」という思いとが交じり合っている。でも不満はない。高望みしなければ、3年使えるいいPCだと思う。

光沢ディスプレイだとバックライトが切れた瞬間、映り込む我が顔面。誰しも経験があるのでは(笑) 個人的にはレビューをするときに写真が撮りにくく邪魔だったりします。その代償でもないですが、光沢のメリットとして表面で光が無駄に拡散しないのでクッキリとした色味を映し出すことができます。

半導体の製造プロセスが約2〜3年で一段階進展するため、実装面でハンデのあるノートパソコンは2〜3年のラグを挟んでデスクトップに追いつくことができます。ただ追いついてもやや割高ですが。コストパフォーマンスでも並ぼうとするとおそらく2ステップぐらい製造プロセスの差が付かないと難しいかもしれません。 [2011-12-16]

  •  Global Agenda (C) 2008-2011 Hi-Rez Studios. All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

NEXTGEAR-NOTE i750BA1  ankan さん

 No. 3729

  • 長所: 熱処理
  • 短所: キーボード
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 7.5 7.7 7.2 7.2 7.8 7.2
3DMark11 2243
3DMark06 15126*

◆ 購入のきっかけや価格
使用しているノートPCが4年目を向かえ、性能的に不満が出てきた為。それからTES5 skyrimが発売を控えていたので、skrimを程々の設定で遊べ、又、来年発売されるであろうDiablo3を程々の設定で遊べるノートPCを探していたところ、GTX560MやGTX580M搭載機でそれなりに動く事が分かったので、予算(15〜18万)との兼ね合いでGTX560M搭載機を探すことにしました。DELLやマウスコンピューターやショップブランド等でしか扱ってなかったので、その中で見た目が好きなclevo筐体を扱ってるメーカーを抜き出し、値段とサポートのバランスを考えたらマウスコンピューターが良いかなあと思ったので、マウスコンピューターで購入しました。BTOでHDDから250GBのSSDに変更し、合計16万でした。納期は1週間ほどでした。

◆ 体感速度の変化
以前使用していたノートPCと比べ物にならない位サクサクです。思わず笑ってしまいました。
あとSSDによる恩恵が凄く大きいと思います。

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
値段の割りにはそれなりに精細だと思います。真上や真横から除くと青みが強い様に感じますが、
正面から見る分には問題はありません。

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
ヘニャヘニャのコシが無いキータッチです。気になる人は凄く気になるかも。
個人的には慣れれば問題ない範疇です。

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
可も鳴く不可も無く値段なりだと思います。底部にサブウーハーが付いてますが無いよりはマシという感じ。ヘッドホンばかり使っているので個人的には問題無し。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
質感は良く言えば質実剛健。悪く言えばプラスチッキー。個人的にはこういうclevo筐体の様な装飾の少ないものが好きなので良しとする。コネクタ配置等は問題ありません。使い易いです。

◆ 排熱:筐体の温度
廃熱はしっかりしてると思います。筐体は全然熱くなりませんし、skyrimの様な重たいゲームで遊んでも、GPU温度大体50〜57度位です。ただフレームレートが極端に下がる様な不可のかかる場所にずっと居ると60度位まで上がります。

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
爆音を覚悟していたのですが、ゲームをしている時でもそれなりに静かです。デスクトップPCのファンと比べるとかなり静音だと思います。ただ、ブラウジングしている時にファンが止まったり回ったりを繰り返すので、音の大きさ自体は小さいにしろ、気になる人は気になるかもしれません。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
覚悟はしてましたがACアダプタが大きくてびっくり。室内を持ち歩くのは問題無いですが、外に持ち歩くのは苦労するかも。

◆ その他
skyrimはhigh設定で、負荷の少ない場所なら40fps前後、多い場所は25前後、凄く多い場所で10後半くらいで動きます。設定を変えれば軽い場所なら60fpsいきます。参考までに。

◆ 総評
PCデスクは勿論のこと、リビングでも、寝室のカーペットの上でも寝転がってゲームが出来て最高です。また、処理能力が大幅に上昇したので普段使いにも最高です。そして思った以上に爆熱・爆音でなかったのが嬉しいところ。キータッチや質感は国内メーカーの物と比べると劣ります。これは値段が値段なのでしょうがない。でも満足してます。

BattleField 3 を超えるキラーゲーム化しているSkyrimに備えて買い換えたankanさん。さすが今年最後の大物と言われるだけあって、洋ゲーとは思えない話題性を振りまいてますね。twitterのタイムライン見ていても、Skyrimで「仕事やべー」という声が後を絶たず。Skyrimの影に隠れてあまり話題にならないですが、Diablo3も視野に入れての買い換えです(Diablo3の方が軽そう?)

そのSkyrimですが設定次第で負荷が大幅に変わってます。できれば綺麗なグラフィックスで遊びたいところですが、Hight設定だとGeForce GTX 560Mでも場所によっては10fpsまで落ちるとのこと。最新タイトルだけあって重いですね。 [2011-12-22]

  •  The Elder Scrolls V: Skyrim (C) 2011 Bethesda Softworks All Rights Reserved. [公式サイト]
その他のレビュー 2

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > NEXTGEAR-NOTE i750ユーザーレビュー