HOME > レポート一覧 > NEXTGEAR-NOTE i970ユーザーレポート

NEXTGEAR-NOTE i970

NEXTGEAR-NOTE i970

■ 評価点平均

4

マウスコンピューターの最上位モデルであり、ゲーミングノートの代表的モデル。i950と同じくハイエンドノートの定番 Clevo社の P170HMをベースにした全部載せモデルです。

GPUの「GeForce GTX 680M」

長所・短所

GOOD   BAD
液晶
キーボード 2
騒音・ノイズ
筐体の質感
2 発熱処理

型番

2012.08.10
NEXTGEAR-NOTE i970BA1
NEXTGEAR-NOTE i970SA1
NEXTGEAR-NOTE i970PA1
NEXTGEAR-NOTE i970PA1-SP

関連リンク

NEXTGEAR-NOTE i960 NEXTGEAR-NOTE i960

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

NEXTGEAR-NOTE i970  八雲 さん

 No. 3881

  • 長所: 熱処理
  • 短所: キーボード
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 7.7 7.7 7 7 5.9 5.9
3DMark11 6031
3DMarkV 21263*
FF14 高解 3028
FF14 低解 4326
モンハン大討伐 19275*

◆ 購入のきっかけや価格
先代PC(Progress UXG)が2年半で不調になり、メーカーサポートに問い合わせると
「5〜6万はかかると思ってちょ、あ、分割払いとか出来ないんでよろしく」との返答。
「急にそんな金は出せん」ということで分割払いOKの修理業者を探して依頼。
しかし修理に2ヶ月かかって、帰ってきたマシンをいじったらロクに直ってなかったので
「もういい新しいの買う」と注文。
だいたい24万くらいでした。

「どうせならGF GTX 680MかRADEON HD 7970M搭載機が欲しい」とは思っていたのですがDELLはちょっとなーと思っていたところに
マウスコンピューターで680M搭載機の受注開始をメールで知り、これぞ渡りに船と注文。
ただあとで知ったのですがドスパラがマウスよりちょっと早く680M搭載機の注文を受け付けていたみたいですね。

ちなみに先代PCは修理後の保証期間中の再発ということで再度入院中ですがどうなるやら。

◆ 体感速度の変化
先代機も先代機でデスクトップ向けCPU(i7 920)積んでたので体感的な差は感じません。
そもそも「壊れたから買った」のであって「古いのじゃ使ってて辛くなった」と言う訳ではなかったので
普通に使う分には大きな不満も満足も無いですね。

先代機で使ってたSSDを再利用しようかと考えていたのですが、うっかり先代機と一緒に入院させてしまったので修理が終わるまでSSDはお預けになってしまいました。
離れてわかるSSDの速さ。

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
素人には良し悪しはよく分からんですはい。
ドット欠けとか点灯異常とかはないのでそれで充分ですね。

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
キーボードが青いバックライトで光ってます。
暗い部屋でもタイピングが分かりやすいのはいいですね。
ライトの色の変え方がよくわからないんですが(調べてないだけとも言う)。

ただ配列にかなり難有りです。
Windowsキーが右下にあり、右Altキー・右クリックメニューキーがなし。
右シフトと上カーソルキーが同じ高さにあったり、
BackSpaceキーの上がDelキーではなくPauseBreakキーだったり
テンキーに右カーソルキーが食い込んでいたり。

特にひどく感じたのが右下の「、。・¥」と右上の「ー^¥」キーで、非常に窮屈です。
他のキーはキーピッチ19mmほどなのですが、このキーは15mmくらいしかありません。
自分はローマ字打ちなのですが、文章打ってて句読点を間違えずに打てた記憶が殆どありません。
この点は先代機のほうがずっと使いやすかったですね。

なおタッチパッドは速攻で無効にしました。

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
ソニーのMDR-DS7500でHDMI出力で音楽を聞いているので
本体スピーカーの良し悪しはよくわかりません。
よってノーコメントということで。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
左にUSB3.0が3つ、右に2.0が1つという配置はバランスが取れてていいと思います。
マウスを右で使う都合上、右にUSB端子が集まるとどうしても邪魔になりますからね。
ただDVDドライブが右にあるのでそれがマウスと干渉することがちらほら。
設置スペースがあればそんなことはないんでしょうが。

◆ 排熱:筐体の温度
全開動作させたことはないのですが、3DMark11等の動作ではほとんど熱くなりませんでした。
相変わらず角材の上に乗っかってます。

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
こちらも自分の使い方ではうるさいと感じることはほとんどありません。
隣で動いてる扇風機のほうがうるさいです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
余程のことでもない限り、これを持って出かけようという気にはならないですね。
先代機よりは1キロほど軽くなってはいますが。

◆ その他
質問掲示板で相談に乗ってもらいましたが
ドライバがまだこなれていないためか、FF14ベンチのスコアが低いのは結構がっくり来ました。
3DMarkなどは順当にスコアが出ていますが、FFベンチはGF GTX 580Mと同程度というのはさすがに…。
今回の投稿スコアはCLEVOサイトに上がってる302.92ですが、新しいドライバが登場し次第リベンジしたいところです。

◆ 総評
キーボード配列が本当に惜しいですね。
これが良ければ☆5でもいいと思っているのですが。

今年最強のモバイルGPU「680M」のレポートを八雲さんが送ってくださいました。体感速度はSSDではないため、入院中のUXGには及ばずとのこと。SSD重要です。また最大の難点としてキー配列を挙げてくださっています。問題なのは右下の「、。・¥」と右上の「ー^¥」とのこと。

マウスの公式写真から調べてみると、この部分ですね。
キーボード、一部縮小キー

17.3型と筐体は十分な幅があるのですが、この窮屈なキー配置は要改善と言えそうです。英語配列だとキーが少ないため縮小はされてないのですが、国内仕様になる過程で犠牲が生じてしまっています。
 → AnandTech - AVADirect's Clevo P170HM - 10 Photos

これだと1つ前のバックライト無しの日本語キーボードの方が良かったかもしれません。この頃はテンキーに3列しか割いていなかったので、幅に余裕がありました。注文時にもキーボードは選べないのですが、高価な買い物だけにマウスさんにはオプションでキーボード換装サービスをやってもらいたいところです。
 → NEXTGEAR-NOTE i950GA1 レビュー キーボード写真あり
 [2012-8-30]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

NEXTGEAR-NOTE NG-N-i970BA1-SP  すぃすぃど さん

 No. 3889

  • 長所: 熱処理
  • 短所: キーボード
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 7.6 7.7 7 7 7.9 7
3DMark11 5873
FF14 高解 4173
FF14 低解 5299

◆ 購入のきっかけや価格

今まで使っていたノートの対ゲーム性能に嫌気が差し、購入しました。

どうせ買うなら良いものをと。ゲームだけでなく多目的に使いますし。
とりあえず GTX 680M は確定で、あとは色々悩んでこれにしました。

型番で言うと i970BA1-SP となりますが、
SSDを追加したので i970SA1 と全く同じ構成です(で、SA1より少し安いです)。
SSD追加とwin7 proへグレードアップで193000円ほど。分割払いにしたので月9000円ちょっとです。

◆ 体感速度の変化

今まで
COREi3 - HDD - メモリ2GB
のノートを使っていましたが、それに比べるともう凄いです、ええ。
「スタート」→「コントロールパネル」
ただこれだけの動作なのに、表示される速度が全く違います。


◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など

今まで13インチ非光沢液晶のノートを使っていたので、
それに比べると光沢液晶というのは凄く綺麗ですね。
ただ、映り込みが激しいです。見辛くなることもあります。
素人なので深く踏み込んだ事は解りません。


◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド

結局慣れなのでしょうが、このキーボードは使いづらいです、正直。
「,」「.」「/」「_」「-」「」「^」「\」が一回り小さいです。
"使用頻度が他と比べて低い"と判断して小さくしたのかどうかは知りませんが、
オフィスソフトで文章を作成したり、ネットで検索したり、チャットしたり、と様々な場面でミスタッチを誘います。
それと、「Enter」の下が「Shift」ではなく「↑」だということも、個人的にはマイナスです。
左下が、「Ctrl」「Fn」「Alt」「無変換」の順で並んでいるのも個人的にはマイナスです。コピー&ペーストを失敗する事もしばしば。
打った感覚は少し硬め、これも個人的にはマイナスです。
キーの形状がフラットで、残念ながらこれも個人的にはマイナスです。

・・・・・LEDバックライトはカッコいいです。


◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など

イヤホンを差し込むと、少しノイズが聞こえます。
イヤホンのほうが悪いのかもしれないので、明日新しいイヤホンを買って、試し次第こちらに追記致します。

サウンドは今まで使っていたノートに比べるとよりダイナミックな感じがします。
ですが過度な期待はしないほうがいいでしょう。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置

個人的には高級感があると思います。
コネクタ配置は特に問題ありません。

◆ 排熱:筐体の温度

表面はほとんど熱くなりません。
FF14ベンチ高解像度にて、室温28度でCPUの温度が65度前後、GPUはほぼload100%の状態で、温度は最高で82度でした。個人的には素晴らしいと思います。

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ

様々なベンチマークソフトを試しましたが、音はさほど気になりません。
ですが、ノートンインターネットセキュリティをCDからインストールしましたが、その時の音は静かとは言えませんでした。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
約4kg ACアダプタを含めると約5kg ですから、
モバイル性はありません(私はバリバリ持ち運ぶ予定ですけど)。

◆ その他
既にJwordが入っていたので、一瞬でアンインストールしました。
マカフィ90日試用版(?)も入っていましたが、有償のノートンを持っていたので
アンインストールしました。

3DMark 11 の実行に少し戸惑いました。
RUNを押すと、少し時間が経った後にアプリケーションを開きすぎてるよ!!!とエラーメッセージが出ます。
これをネットで検索したところ、どうやら言語バーをタスク内に格納する事で解決するようなので、試してみると無事解決致しました。

◆ 総評

キーボードでどこまで評価を下げるか考えましたが、
「結局慣れだろう」という事でマイナス5点。

私が今まで使っていたノートの性能が微妙なだけに、
感動に対する評価が大きいかもしれません。
ですからこれと同じような性能のノートから引っ越しした方はもう少し評価が低くなるかもしれません。

キーボードが、JWordが、と多少不満はありますが、
肝心の"性能"には全く不満がありません。よって92点ぐらいで星5つです。

※ベンチマークは温度と共にゆっくり調べたいので、とりあえずはこの3つ。
 後から追加していきます。

最近はコストや納期でメリットのあるスペック固定モデルが直販でも増えてますが、選択肢が豊富だとすぃすぃどさんのように組み合わせで安くなることがあります。販売する側としては価格差は無い方がいいのでしょうが、見つけた時のお得感が楽しいのでこういう隙は無くさないで欲しいなぁと思ったり。

他のユーザーさんからも問題点として挙げられていた「キーボード」。すぃすぃどさんも縮小エリアが気になるとのこと(以前は違う配列だった)。ここはウィークポイントですね。既存ユーザーさんだけでなく、これから購入を検討する人にとっても安心できると思うので、購入後のキーボード換装サービスがあればいいですねぇ。マウスさん、どうでしょう。

i970 キーボード、一部縮小キー

Jwordもマカフィーも十中八九メーカー側にバックマージンがあるプリインストールです。3万円を切るような廉価モデルだと「仕方ないかなぁ」とも思いますが、ハイエンドモデルでは“プリインストールしない”チョイスも用意してもらいたいですね。 [2012-9-6]

  •  ファンタシースターオンライン2 (C) セガ All Rights Reserved. [公式サイト]
その他のレビュー 2

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > NEXTGEAR-NOTE i970ユーザーレビュー