HOME > レポート一覧 > Endeavor NT7100Proユーザーレポート

Endeavor NT7100Pro

Endeavor NT7100Pro

■ 評価点平均

90

国内大手メーカー取り扱いノートの中では、抜群のコストパフォーマンスで話題になった‘NT7000PRO’のマイナーチェンジモデル。最大の変更点はビデオコアがMobilityRADEON 9700になったこと。9600に較べてより高いクロックが9700の魅力ですが、ショップブランドのノートに較べると、かなり控えめのクロックに抑えられています。もちっと高ければ良かったんですけどね(^^; 熱暴走の危険性をできるだけ避け、サポートを容易にすることが狙いでしょうか。

長所・短所

GOOD   BAD
液晶 1
キーボード
騒音・ノイズ
筐体の質感
1 発熱処理

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Endeavor NT7100PRO  takada さん

  No. 181

3DMark03 3122

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Endeavor NT7100PRO  なむ さん

  No. 202

3DMark03 2712

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Endeavor NT7100PRO  ピカ酎 さん

  No. 206

3DMark03 2672

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Endeavor NT7100PRO  WIN さん

  No. 207

3DMark03 2658

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Endeavor NT7100pro  豆腐屋 さん

  No. 52

FF11v3 高解 3034

 [2005-8-21]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Endeavor NT7100Pro  榊 さん

  No. 122

FF11v3 高解 3410

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Endeavor NT7100Pro  m_punch さん

  No. 151

FF11v3 高解 3240

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Endeavor NT7100Pro  ヴァーバス さん

評価 90 点 No. 315

  • 長所: 熱処理
  • 短所: 液晶

◆ 購入のきっかけと価格
14万程度でそこそこ性能の良いものを探していたところ、15万円弱でリサイクルマークなし、CD-ROMドライブモデルのNT7100Pro(未使用)のアウトレッド品を見つけました。丁度Vaioのsonomaモデルなどが出始めた頃だったためもう少し待てば高性能なノートが出そうに思えたのですが、さすがにこの値段でこの性能のものは当面でないだろうし、発熱もかなり心配と思えましたので一か八かで購入することとしました。

◆ 実際の体感速度
それまで利用していたLavie(AthlonXP2000+)もゲーム以外は至って快適だったのですが、さらに高速かつ機敏です。FFベンチもsonomaモデルと遜色のない速度が出ていました。
HDDが4200rpmなのでもう少しアプリケーションの起動がもたつくかと思ったのですが、まったく問題ありませんでした。

◆ 液晶の質
常時点灯が1箇所、結構目に付くところにありましたが意外と気になりません。値段を考えれば、許容範囲内だと思います。ただSXGA+モデルなのでかなり発色が悪く白っぽくなっています。色の調整も考えると2年ほど前のNECの高輝度液晶以下かもしれません。
だめもとで光沢液晶保護シートを張り、色の微調整を繰り返したところ、顔の映りこみはあるもののかなり見やすくなりました。(コントラストを90%程度にし、青と緑緑のガンマ値を下げると良いようです)
ただ、15インチと画面が広いため、中央と画面の端で色に違いが出ており、絵を描くというような用途には向かないと思います。

◆ キーボード
一派的なキーボードですがLavieに比べれば格段に打ちやすいと思います。PageUP、PageDownの位置が矢印キーの傍にあるためはじめは使いにくく感じますが、慣れると快適にネットサーフィンできるようになります。

◆ サウンド
OSが起動しないとボリュームの操作ができないため、かなり使い勝手が悪いです。音質は思ったほど悪くはありませんが、大き目のスピーカーがついたモデルにはかないません。

◆ 筐体:強度と質感
黒くて大きく威圧感がありますがその割りに軽いです。またパームレストが広くキーボードが奥の方にあるため子供には使い辛いかもしれませんが大人には快適です。ただ筐体に驚くほど指紋がつくため眼鏡ふきが欠かせません。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
RS232C端子がないのでちょっと驚きましたが、ほとんど利用することもないので問題ないと思います。側面に良くわからない再生ボタン、PCカードとSDのスロット、1394、LAN端子、モジュラージャックがまとまっており、USB、RGB端子、プリンタ端子が背面に固まっています。個人的にはLANやモジュラージャックの位置にUSB端子がほしかったところです。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
まだ冬なので夏になるとどうかわかりませんが、一般用途ではまずファンは回りません。FFベンチをしばらくかけるとやっとファンが回り始めますが、HDD程度の音なので耳を近づけないと回っていることすら気づきません。
Master of Epicをはじめたところやっとファンがフル回転するようになりましたが、それでもファンヒーターのファンの音以下です。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
一般的なサイズです。熱もまったく持っていません。

◆ モバイル性
家の中で持ち歩くには問題ありませんが、モバイル用途は無理です。

◆ その他
内蔵ドライブをDVDに入れ替えようかと思ったのですが、ベゼル(蓋)の形が違うため付属の物が使えず、かなり不恰好になるようです。

◆ 総評
液晶の質に関してはかなりがっかりだったのですが、高性能なわりに静かなので大変満足しています。

台湾からのOEMモデルの最大の弱点といえる液晶が今回もネックになっています。ドット欠けに関してはある程度起きてしまうことなので、1ドット程度であれば仕方がない部分ですが、色再現性が弱く、視野角もやや狭いようです。その反面、静粛性には高い評価をされています。

その他のレビュー 8

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > Endeavor NT7100Proユーザーレビュー