HOME > レポート一覧 > HP Pavilion dv2ユーザーレポート

HP Pavilion dv2

HP Pavilion dv2

■ 評価点平均

5

AMDが第2世代と称するプラットフォーム「Yukon」を採用し、CPUにはTurion Neo X2とAthlon Neo X2を搭載した12型ノート。1.7kgと重い反面、非Atomの12型では安価な7万円台前半の価格を実現している。天板デザインは‘煌めき’。
 
レビュー: 西川和久氏 / 本城網彦 / ITmedia

長所・短所

GOOD   BAD
1 液晶
1 キーボード 2
騒音・ノイズ 1
2 筐体の質感
発熱処理

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

HP Pavilion dv2  ベンじゃみん さん

 No. 3061

  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 4.5 5.1 4 4 5.2 4
3DMark06 1512
3DMark05 2685
FF11v3 高解 2806

◆ 購入のきっかけと価格
 前のX40(SSD化済)を自分の車仲間に下ろした為、外に持ち運べるミニノートが
 無くなってしまった為色々と物色していたのですが、やはりネットブックでは
 ニコ動やYoutubeなどを再生すると、どうも引っかかる(コマ落ちする)。
 母艦が母艦(HP 8710w)なだけにそれは許せませんでした。
 そこでGPU搭載のミニノートを調べるもASUS N10j/jbとこのHP dv2ぐらいな物
 でした。ですが値段が…

 そんな折、友人に頼まれたパーツを物色しにアキバへ。
 そこでソフマップに立ち寄るとなんとASUS N10jが¥32800-に10%OFFの文字!
 しかもメモリーは2Gになってる!!!(取り合えずキープと)心の中で思い
 別のソフマップへ→するとどうでしょう!dv2の中古(かなり綺麗)があるでは
 ないですか!しかも\44800-のタグがついてる。
 悩みました…
 候補1:ASUS N10j \32800-の10%OFF=\29500-なり
    GPUはGeForce9300M GSを搭載している。またメモリは2G・・・
    しかし解像度が唯一不満(1024x600)

 候補2:HP Pavilion dv2 \44800-
    上記ASUS N10jと約\15000-の価格差、しかし通常の中古相場であれば
    \59800-が付けられてる機種。
    それにCPUはTurion x2 neo、GPUはATI Mobility Radeon HD3410。
    解像度も16:9の今時のでは無く、16:10の物を使用。
    そして何より、オイラが大好きなHPのPC。
    しかもまだ誰もレビューをあげて無い機種。
    おいしい(笑)

    以上のような葛藤(笑)の末、HP Pavilion dv2を購入したのでレポートしたいと思います。


◆ 体感速度の変化
 母艦と比べたら可哀想ですが(実際に触るまでどうかな?と思ってました)、
 通常のネットサーフィン、メール等のやり取り、簡単なオンラインゲームで
 あればそつなくこなしますね。

◆ 液晶の質
 初テカテカw
 ちょっとハイライト気味って言うんですかね?白が結構強く出ます。
 ですが綺麗ですよ。

◆ キーボード:配列やタッチ
 キーボードはネットブックの流用なのかな?(調べておらず^^;)
 タッチは柔らかい感じですが、弱い訳ではなく、ペニャペニャではなく
 しっかり打てます。

◆ サウンド
 HPの好きな所でもある音。この機種もALTEC LANSINGステレオスピーカーを
 搭載しているので、ネットブックやノートPCの中でもかなりいい音出してます。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
 今回Pavilion機種をはじめて購入したのですが、安くは無い感じで見れる外装、
 電源やUSBの位置など理想的な位置なのではないでしょうか?
 (母艦もここは見習って欲しい所、特にUSB!)

◆ 排熱:筐体の温度
 ファンは常に回ってます。まぁ、CPUはAMDですからその方が安心かな?w
 CPUがおよそ左のパームレストの下にあると思われるのでそこが温かくなりますが
 使用に耐えられないとかは無いです。ほんのり温かくなる感じです。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
 光学ドライブは無いので、HDDと冷却ファンを・・・
 HDDは静かです。冷却ファンはACをつないでいると常に回っています。
 特に今は設定を変えてません(何せ初Vistaなんで、どこ見りゃいいんだか^^;)


◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
 ドライブなしで約1.7Kgはちょっと重いかな?しかし、ほとんどが車移動なので
 苦にはなりません。

◆ その他
 この機種、2つだけ不満があります。
 1.大容量バッテリーの設定が無い。
  まぁ、車ではAC繋げて使用してるので特に不満は無いのですが、やはり欲しい所です。

 2.メモリー増設スロットが無い。
  これはもっと困ります(まぁ、知ってて買ったのですがw)
  標準2Gを取り外して、4Gを入れる訳ですが・・・高い!(−−;
  最安でも\13980-・・・いつの時代の価格だぁぁ〜って感じです。
  ・・・でも、買っちゃうんだろうなぁ(ボソっw)

◆ 総評
 まだ、外に持ち出してはいませんがいい機種だと思います。
 また、去年の秋モデルのみの販売になってしまったのは非常に残念ですが
 HPならこんな実験的なモデルまた出してくれるのかな?と期待もしてしまいます。

 蹴茶さん、CPUにTurion x2 neoが無かったのでTurion 64 x2で登録しました。
 同じくGPUもATI Mobility Radeon HD3410が無かったのでHD3430で登録しました。

こういった買い物レポは大好物です。このお店を渡り歩くひとときが楽しいのです(笑) 最近は時間を買う意味もあって通販で済ませてしまうことが多いですが、ぶらぶらと散策して思わぬ掘り出し物に当たると興奮しますね。最近はお外ブラウジングが携帯のフルブラウザからiPhone Safariへと変化。ばりばり最安値を調べられるようになり掘り出し物も探しやすくなりました。

最近では当たり前になりつつあるフィルムを転写して成形する天板ですが、dv2でも使われていて質感に貢献しています。USBは右1基、左2基で装備されています。12型というサイズを考えれば盤石と言っていい配置です。最近のヒューレットパッカードはネットブックや小型機の方がチャレンジャーというか、小粒でピリリと辛い感じのモデルが多いです。修正OKです。 [2010-1-19]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

HP Pavilion dv2  リョナニーマン さん

 No. 3076

  • 長所: 液晶
  • 短所: キーボード
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 4.5 5.1 4 4 5.2 4

◆ 総評
CPUはAMD turion neo X2 L625 (1.60GHz)、GPUはRadeon HD3410(512MB)になりまして
dv2の秋モデル(価額.com限定)になります。
価額の割に高性能です。しかしバッテリー持ちは酷く動画等を見ていると1時間持つか分かりません。ウェブ閲覧のみしていたとしても2時間程が限度でしょう。単体GPUなので仕方ないですが・・・^^;

熱もそれなりに持ちますが冬だと丁度いい位です(笑)
またキーボード全体が光沢がかっているので指紋が目立ちます・・・かなり^^;
欠点は上で上げてる通り色々ありますがその分パフォーマンスには期待していいと思います。
最近の3Dゲームでもない限りそれなりに動きますしこの価額帯でデュアルコア、単体GPUを考えるとお買い得なのではないでしょうか^^


------------------------ 2010.1.30 追記 ------------------------

製品版も入れてみました。demo版だとALL高設定(1024×768)でヌルヌルだったのですが
製品版だと少しカクカクする様です。
なのでALL中設定(1024×768)で試してみた所快適に動作しました。
またdemo版でも共通でしたがAA(アンチエイリアス)をかけると動作がカクついてしまいます。
なので割り切って遊ぶ分には十分な性能だと思い3点をお付けしました。

ちなみにガジェットの温度計を確認してみると、ゲーム中のCPU使用率は50%程度、HDD温度は70℃(!)でした。ブラウジング中はCPUが10%、HDDが50%程でした。どうりでパームレフトがホカホカ温かいわけです^^;

カカクコム限定モデルでのレポートをリョナニーマンさんから頂きました。YukonプラットフォームはAtomよりもパフォーマンスが若干上ですが、消費電力が大きくなっています。リョナニーマンさんさんのレポートでも発熱がそこそこあり、バッテリーの持ちは短くなっています。この辺は製造プロセスが進化しないと解決しない部分なので、やむを得ないところです。。 [2010-1-27]

バトルフィールド2の製品版での動作評価を追記でいただきました。どうもありがとうございます。デモ版と設定の仕様が違うのでしょうか。製品版の方が重いとのことです。 [2010-2-6]

  •  BattleField 2 (C) 2005 ElectronicArts All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  バイオハザード 4 (C) 2005 カプコン All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

HP Pavilion dv2  EBAN さん

 No. 3083

  • 長所: 筐体
  • 短所: キーボード
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 4.5 5.1 4 4 5.8 4
3DMark06 1256
3DMark05 2303
FF11v3 高解 2688

◆ 購入のきっかけと価格
白い奴の方です^^;
持ち歩いて使っていたdynabook1610がご臨終したため、急遽友人の店で買い叩きました。価格は公表できません・・・・。

◆ 体感速度の変化
dynabook1610と比較したらdv2に失礼です。

◆ 液晶の質
視野角が狭いのが気になりますが、綺麗です。

◆ キーボード:配列やタッチ
四角で平べったい、ストロークが短い、微妙に反ってる?なキーです。
慣れてない人には違和感があると思います。
特に四隅のキー(esc、ctrl、delete、>)は角が丸くなっている変形キーの為、慣れないと非常に押しづらいです。

◆ サウンド
かなりの音量が出せます。音質は篭って聞こえますが、このサイズのPCでは良いほうだと思います。
Audioの設定は細かく出来るので好みの音質にしています。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
白いので皮脂が目立ちません!

◆ 排熱:筐体の温度
左側がほんのり暖かくなります。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
左の排気口からの排気音が静かな場所だと気になるかもしれません。
全体的には静かな方だと思います。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
dynabook1610の1.8倍の重さですが、他に荷物がなければ十分持ち歩けます。
(バランスが良いのか、さほど重いとは感じなかったです。)
ACアダプタも今まで使っていたPCバックのポケットのギリで入りました。
ACアダプタ用コードのほかにトランス部に直に取り付けるコンセント(の先っぽだけ)が付属しているので、コンパクトに収納が可能です。
バッテリーに関しては容量より・・・・、白い奴出してくれ!HP!!

◆ その他
HDDが日立製が入っていて、スコアが5.8・・・、ちょっと得した気分です。

◆ 総評
黒いのと比べると、若干性能がデチューンされていますが、5万以下で手に入れば十分リーズナブルと思います。

光沢コーティングされているため、黒の筐体では指紋がかなり目立つPavilionですが、白ボディだと目立ちにくいという恩恵が。自分の部屋だけで使うならともかく、人前で使う事が多いユーザーさんは白の利点を考慮してもいいかもしれません。指紋ベタベタなPCでテーブルプレゼンというのもあまり印象のいいものでもないでしょうし。

前機種のdynabookと較べると質量が2倍近くになっています。ただそれ自体はEBANさんにとっては些細な問題のようで、それより白いACアダプタを出してくれ!と訴えています。確かにカラバリのあるACアダプタはほとんど見ないですね。黒と白ぐらいはあってと思いますが。 [2010-2-1]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

HP Pavilion dv2  Masapon さん

 No. 3158

  • 長所: キーボード
  • 短所: 騒音
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 4 5.1 3.9 5.4 5.4 3.9
CrystalDiskMark 2.2
 ReadWrite
Seq.58.9556.69
512k28.9938.42
4k0.421.476
型番
3DMark06 1456
FF11v3 高解 3003

◆ 購入のきっかけや価格
出張用に初代Aspire Oneを使っていましたが、液晶の小ささ、処理能力が物足りなくなりそこそこの性能の11〜13インチPCを探していました。
たまたま見つけた本機種(直販価格comモデル)がネットブック並に安かった割に、デュアルコアCPU、ローエンドとはいえディスクリートGPU搭載とコスパ高そうだったので大した下調べもせずポチリました。私が購入してすぐに売り切れましたので、今思えばラッキーでした。

◆ 体感速度の変化
当たり前ですがAspire Oneと比べると、処理能力、グラフィック能力とも次元が違います。メインのTPR61e(T7250換装)と比べるとCPUの性能はやはりやや劣りますが、グラフィック能力は本機のほうが格段に高いです。またデジカメの巨大RAWファイルの処理も、ストレスなくできています。

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
特に期待していませんでしたが、視野角がやや狭いだけで色再現性も高く美しい液晶だと思います。

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
キートップが凹形になったフラットキーですが、思いの他タイピングはいい感じです。TPとは全く違う形状ですが慣れれば全く問題ありません。またキータッチにはなかなか高級感があります。

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
ALTEC LANSINGのスピーカー搭載、SRS PREMIUM SOUNDということで少しだけ期待していましたが、やはりこのサイズではそれなりです。
特にPREMIUM SOUNDをオンにすると、無理やり低音を出すためこもったような音感になるので、オフにしてイコライザーで設定を行っています。


◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
とても5万円を大きく下回るPCとは思えないくらい上品な筐体です。ただし全面光沢仕上げのため指紋もハンパなくついてしまいますw 
そのためか標準でクリーニングクロスが添付されているところは評価できますww
コネクタ類の配置は特に問題ありません。

◆ 排熱:筐体の温度
この大きさで独立GPUですので、負荷がかかると盛大にファンが回り、パームレスト左から熱風が出てきます。ただ直接手が触れるところはほんのり暖かくなる程度ですので不快感はありません。

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
ファンはアイドル状態でも常時回っておりノイズもすこし聞こえますが、十分許容範囲だと思います。ただし高負荷状態では小型ファン特有の高周波ノイズが・・・

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
本体約1.7kgとけっして軽くありませんが、スリムな筐体のため鞄への収まりはなかなか良いです。ACアダプタはかなり大きく、またコードも太いため持ち運びには難儀します。ただしhpもわきまえておりウオールマウントタイプのアダプターがこれまた標準で添付されていました。
この辺は小さなことですがメーカーの良心を感じます。

◆ その他
CPUの選択肢にTurion Neoがありませんでしたので、お手数ですが訂正をお願いいたします。

◆ 総評
値段を考えると、文句のつけようがありません。
Catalyst 10.3が正式リリースされると、本機のGPUもサポートされ性能アップする可能性があるそうなので今から楽しみにしています。

そのCatalyst 10.3がリリースされています。これまではノートパソコン用のビデオドライバーはメーカー提供に限られていましたが、10.3からはユーザーがドライバを改造しなくてもノートパソコンに適応できるようになりました。ただ東芝、ソニー、パナソニックが対象外という思わぬおまけ付きでしたが、Pavilion系は問題なし。
 → 蹴茶: ノートパソコンに対応した「ATI Catalyst 10.3」がリリース。 2010.3.26

キーボードのタッチも良く、低価格モデルでは外れることの多い液晶も思いのほか良かったということでMasaponさんの評価は5点。短所は冷却ファンの甲高い音がネックということで「騒音」を選ばれています。 [2010-3-26]

  •  TrickStar (C) 2005 ジークレスト All Rights Reserved. [公式サイト]
その他のレビュー 4

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > HP Pavilion dv2ユーザーレビュー