HOME > レポート一覧 > HP Pavilion dv3000ユーザーレポート

HP Pavilion dv3000

HP Pavilion dv3000

■ 評価点平均

4

VAIO type SZと同様、単体GPU「GeForce 8400M GS(ローカルVRAM 256MB)」を搭載する13.3型ノート。3D性能としては若干心許ないが、パンヤなどの韓国・台湾系のカジュアルゲームは軽々とこなすと思われる。質量は2kgを越え、仕様としてはSZほど尖ってはいないものの代わりに価格は10万円前後とかなり安い。

長所・短所

GOOD   BAD
液晶 1
キーボード
3 騒音・ノイズ 1
1 筐体の質感 1
発熱処理 1

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

HP Pavilion dv3000/CT  agusta さん

 No. 2451

  • 長所: 騒音
  • 短所: 熱処理
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.1 4.9 3.5 4.6 5.2 3.5
FF11v3 高解 4141

◆ 購入のきっかけと価格
仕事の都合上、出張が多くなり、(暇つぶし用の)ノートPCが必要になったため。
ソフマップのアウトレットコーナーで10万5千円ほどでした(メモリ2G込み)。
ダイレクトの納期がネックだった私にとってはいい買い物でした。

◆ 体感速度の変化
Vistaはどうなのかな?とかなり懐疑的でしたが(初Vistaだったもので)
前に使っていたデスクトップがAthlon64 3200+ Mem1G Gefoce6600 WinXPhome というコストパフォーマンス重視機
それからするとスルスルと動くこのノートはかなり快適です。
別にAero切る必要も無いようです。

◆ 液晶の質
悪くは無いですが視野角があまり無いようです。
見下ろし気味に使うとヒンジが開かないのもあいまって見づらいです。
グレア液晶ですが光源に気をつければそう映り込みは気になりませんでした。

◆ キーボード:配列やタッチ
Backspaceを多用する私の使い方だと何度もHomeを押してしまいます・・・。
慣れで解決できる問題だと思います。 もう慣れました。
ゲームで使うとすればCtrlとEscが使いづらいかもしれません。
Fキィは小さいですが4個づつ隙間を空けてあるので親切です。

◆ サウンド
期待はしてませんでしたが結構鳴らしてくれます。
ただ下向きにスピーカーが付いているため、置く所を考えてあげないといけません。

◆ 筐体:質感や強度
結構好きな仕上げです。しかし指紋が目立ちまくります。
磨き布がついてくるので、これで磨けという・・・ことなのでしょう。
天板のHPロゴが光るのは面白いギミックだと思います。
細部のかみ合わせなどは少し甘い感じがします。
私の固体ではありませんでしたが、個体差によってゴム足がシーソーのように浮いてしまうこともあるようです。
 あとは着脱ドライブのせいでしょうか、ドライブの蓋がちょっと浮いてるようにも見えます。気になる人は気になるポイントかも。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
私の使いかたで不便を感じたことはありません。
でも開口部には蓋がほしいところですね。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
音はまったく気になりません。ゲームなどをしてるとファンが元気になりますがそれでも全然うるさいと感じません。
光学ドライブも(使用頻度は低いんですが)うるさいとは感じません。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
さすがに重いです。がまだ持ち歩けるレベルです。
カバンは厳選しなければなりませんが。
ACアダプタ自体はそこまで大きくないんですが、そこから伸びてるACケーブルがデスクトップ並みの太さがあります。ショートタイプのもあるんですが、角度が固定されてしまい収納には不便です。

◆ その他
熱なんですが、左パームレストがじわじわと熱くなってきます。
長時間ゲームをしてるとかなり気になるポイントです。
単なるブラウジング程度なら全然熱くはならないんですけどね。

QuickPlayと言う操作パネルが無反応になるバグがありましたが、BIOS更新で直っているようです。更新する前は購入2日で無反応になってました・・・。

◆ 総評
いろいろ不満な点は細かくあげればキリはないのですが、値段とパフォーマンスを考えれば かなりいいです。
 10万そこそこでこのパフォーマンスとそこそこのモバイル性。
私のような「暇つぶし用PCだけど持ち歩かざるをえない」向きにとってはベストかもしれません。

キーボードはもう慣れてしまったというagustaさんからのレポート。Enter右横キーは徐々にユーザー側の慣れが進んでいる気がします。基本的にキーボードの枠が英語キーボードを念頭においているはずなので、同じスペースに日本語配列を収めようとするとああなってしまうのではないかと思いますが、皆さんのレポートを拝見していると慣れてしまったという意見が徐々に増えつつあります。

agustaさんも触れておられる天板のHPロゴはスリープの確認に結構便利ですね。最近メーカー問わずビデオドライバ関連でスリープの失敗に当たることが結構多く、気がついたら非スリープ状態で天板が閉じていた経験が何度かあります。外観的に遠くからでも一目でオンオフがわかるHPロゴは利便性もある気がします。 [2008-8-21]

  •  マビノギ (C) 2003-2005 NEXON Corporation Co. All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  RagnarokOnline (C) 2005 GangHo All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  スカッとゴルフ パンヤ (C) 2005 Gamepot All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

HP Pavilion dv3000  ユッキー さん

 No. 2496

  • 長所: 筐体
  • 短所: 騒音

◆ 使用目的
学校で活用していたノートPCが動作しなくなったため、新規購入に至りました(汗)
現在のPCはグラフィックチップが高性能なので、インターネットや音楽鑑賞だけでなく3Dオンラインゲームにも挑戦していけるマシンなので、様々な要素に使っていきたいと思っています。  

◆ 体感速度の変化
電源設定の変更で、『バランス』、『省電力』、『高パフォーマンス』の3段階に設定できますが、高パフォーマンス設定で使用するとサイトを複数開いても苦ではありませんし、3Dオンラインゲームで遊びたい方も快適にプレイ出来ることと思います。

◆ 液晶の質
1点ドット欠けがありましたが、あまり目立ちませんし、液晶の質もさほど悪くはないと思います。

◆ キーボード:配列やタッチパッド
キーボードはかなり打ちやすいです♪以前のdynabook SSより若干重さはありますが
このくらいがベストだと私なりに満足しています。また、HPタッチ式コントロールボタンもありワンタッチで音量やワイヤレスのON/OFFが設定できますので、使いやすいです。ただ一つだけ問題なのは、ときたまタッチコントロールが動作しなくなるところがネックですね。

◆ サウンド(音質)
サウンドはグッドです!ALTEC LANSINGブランドのスピーカを搭載していますので
音楽鑑賞にはもってこいの音質です。

◆ 筐体:質感や強度
筐体はかなりシッカリしているので、問題はないかと思います。キータッチをしている時に、タッチパッドの横のパーム面が汚れることがあるので、そこが若干気になるぐらいですかね。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
コネクタの位置は満足しています。マウスのケーブルをつなげる時にも右側にUSB端子がありますし、特にeSATAとUSBが兼用に使えるのが興味深いところです。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
HDDや光学ドライブは問題はないかと思います。PCを持ち運ぶときにも光学ドライブが取り外せるので何かと便利な面もあります。ただ、冷却ファンは少し五月蝿いかもしれません。省電力モード以外に電源設定をするとファン音が響きます…。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
液晶サイズも13.3インチワイドなので、モバイル性としては快適ですね。4セルと6セルのバッテリーも付属していますので、状況に応じて使い分けられるのが何かと便利です。

◆ 総評
HPのPCは価格が安いうえに、高スペックにカスタマイズ出来るところが魅力です。総合的にみれば満足できるPCといえるでしょう。

今回はユッキーさんが購入することになったノートですが、使用用途としてはモバイルの比重がやや低下、代わりにガシガシ負荷をかける3Dゲームなどにも挑戦したいとのことで、モバイルも多少できる13.3型のdv3000を選ばれています。最近のHPノート全体の傾向ですが、ファン音はしっかり聞こえてくるようです。 [2008-10-1]

ゆっきーさんから申請のあった項目を更新しました。 [2009-8-8]

  •  完美世界 (C) 2006-2008 C&C Media Co.,Ltd All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

HP Pavilion dv3000  かいえん さん かいえん さんさんのほむぺ

 No. 2643

  • 長所: 騒音
  • 短所: 筐体
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.4 5 3.4 4.5 5.2 3.4
3DMark06 1724
3DMark05 3375
FF11v3 高解 4553

◆ 購入のきっかけと価格
dv3000が発売されたと同時に購入しました。以前使っていたA4ノートの速度に若干不満が出始めていたことです。

◆ 体感速度の変化
以前は同じHPのnx7000でしたので、CPUの速度向上が顕著です。通常のソフトウエアではそれほど体感的な差は感じませんが、画像処理系のソフトを走らせると流石にはっきりとした違いが出ます。

◆ 液晶の質
明るさは実用に十分です。ただ、個人的には光沢画面はあまり好きではないですね。CRTっぽい雰囲気が好きな人にはいいんでしょうが、ノングレア液晶も選択できるようになっていればよかったです。

◆ キーボード:配列やタッチ
日本のPCではちょっと珍しくEnterキーの右にHomeやPageUP/Downキーがあるので、慣れるまではミスタイプが続出します。もっとも、ファンクションキーとの併用でないぶん、操作性はいいかもしれません。タッチに関してはHPは定評ありますね。

◆ サウンド
可もなく不可もなくといった所ですね。スピーカーがパームレスと下にあり、机面を反射するタイプですのでややこもった感じを受けることもありますが、それほど支障はなりません。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
筐体の鏡面風の仕上げは好みが分かれますね。屋内では結構蛍光灯の反射が厳しいです。コネクタは配置は左右にUSBがあるので割合便利ですね。

◆ 排熱:筐体の温度
負荷の大きな状態では、左手の排気口が熱くなります。あとGPUがあると思われる左パームレストはちょっと暖かくなりますが、ドライバー更新の影響もあるかもしれません。更新前は結構熱くなりました。
(HP公式7.15.11.7490をnVIDIAβ版7.15.11.7928に更新しました)

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
静粛性に関しては全く問題ないです。GeForce8400MGSを搭載している割には恐ろしく静かです。HDDはもう少し大きな容量のものがラインナップされているといいですね。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
重量は、このサイズでは合格点です。あちこち持ち歩きに使うにはちょっと重いかも知れませんが、A4ノートに比べるとなんてことありません。ACアダプターはこのクラスではかなり大きい方です。また、100V側ケーブルがデスクトップ並みに太いのは残念です。あと、DCコネクタはL字型のほうがすっきりしたのでは?

◆ 総評
2台目のHPですが、パワフルさとそこそこの3D性能があるので、十分満足ですね。ただ、ゲーマーと呼ばれる方達にはちょっと馬力不足かも知れません。

電源ケーブルは例に漏れず太いようです。日本メーカーのACアダプタのコードは丸めてビニールタイでまとめることも可能ですが、DELLやHPのコードはビニールタイではやや心許ないぐらいの太さとボリュームがあります。質量が1kg前後のNetBookでさえ太かったりします。単にコストの問題でしょうか?

かいえんさんの選んだ短所は筐体。筐体の鏡面仕上げは照り返しが厳しいとのこと。東芝も最近は光沢筐体にしてきていますが、元をたどれば数年前から欧州で人気が出はじめたピアノブラックなどの光沢デザインの流れがPCにも入ってきています。家電だとベタベタ触ることもなく間近で見るものでもないですが、ノートは触りまくって指紋が付きますし間近で見るのでテカリも気になります。 [2008-12-27]

  •  ぼくは航空管制官 3 (C) 2008 TechnoBrain All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  FinalFantasy XI (C) 2005 スクウェアエニックス All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

HP Pavilion DV3000  AKIAKI さん

 No. 3499

  • 長所: 騒音
  • 短所: 液晶
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.1 4.9 3.5 4.5 5.7 3.5
CrystalDiskMark 2.2
 ReadWrite
Seq.51.6555.37
512k25.1132.42
4k0.320.921
型番WD5000BEVT
FF11v3 高解 4230

◆ 購入のきっかけや価格
またまた購入してしまいました。どうも13.3インチのサイズが自分は好みのようです。中古価格で25000円でした。

◆ 体感速度の変化
Core2Duo T8100は会社で使用している富士通NFB50と同じです。最近の低電圧Core2Duoよりはさすがに上です。体感ももたつくことはなく、Vistaで使用していても問題なかったです。ただ立ち上がりは非常に遅く、すべて立ち上がるのに2分以上かかります。やはり今買うならwin7がいいですね。

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
視野角、発色ともイマイチ。反射も容赦ないので横から見たらプライバシーフィルターでもかかってるかのようにw
LED液晶ではないので変に青みがかった感じはないですが調整が必要ですね。

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
レビューしていませんけどdv4aも持っていますがキーボードは同じようす。
見た目はすべりそうなキーボードですが指の腹がうまく引っかかり、タイプしやすいです。押し心地もなめらか、たわみもなくいいと思います。

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
ALTEK LANSING製のスピーカー搭載でIDT AUDIOで調整できてある程度聞けますがキンキンに聞こえるのであまり私は好きではありません。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
ピカピカですが指紋が目立たずに見た目はいいです。
ただ所詮プラスチックなので落としたらバキッといきそうです。天板も弱そう。
今単身赴任で持ち歩きで使用していますが怖いのでソフトケースに入れてさらにキャリングケースに入れて持ち歩いています。
コネクタ配置は問題ないですがHPはL型アダプタにしないのでしょうか・・邪魔すぎますw

◆ 排熱:筐体の温度
購入時はファンが結構音がしてましたがBIOSを最新に更新したら非常に静かになりました。CPU温度、GPU温度とも良好です。ベンチマークをまわし続けてもローエンドGPUも70度くらいまでになりましたが通常は50度切るくらいです。

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
HDDをWD5000BEVTに変えたので純正評価はできませんがシーク音も聞こえずとても静かです。ファンも不快になるような音もなく、このPCの一番のお気に入りポイントです。
光学ドライブも問題なし。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
気軽にカバンに・・というふうにはできません。強度も強くないのでw
15インチのキャリングケースでアダプタ、マウスと入れて持ち運んでますがけっこう気を使って持ち運んでます。
私はモバイルするのは13インチが限界(サイズ)だと思っておりますので問題はないです。

◆ その他
最初120GBのHDDにリカバリー領域があったのでACRONISでバックアップを取ろうとしたのですが途中でエラーになって元のHDDもぶっ飛んでしまいました。ブートセクタの回復などいろいろ試しましたがダメだったので家にあったVistaのディスクでインストール。
アプリ、ドライバなど米サイトからすべて落として初期状態と同じように問題なく復活しました。リカバリー作成ツールはありませんが。
リカバリーメディアキットの購入も考えましたが3000円かかるのでやめました。
プロパティのOEMのロゴ、機種名などもDV4aからコピーして表示されるようにしました。これがないとメーカー製な感じがしなかったのでw

◆ 総評
当時はハイスペックモビリティでしたが今でしたらこの程度のスペックなら5万もあれば購入できる時代です。あまりお得感はありません。それ以外に付加価値があるのかと言えば・・なかったです。簡単に言うならすべてがそこそこにまとまっていると思いました。

L型の電源コネクタは外資ではほとんど見かけないです。比較的ユーザビリティにお金をかけそうなThinkPadも長らくストレートタイプではないでしょうか。L型にするのはNECや富士通がもっぱらかもしれません。外資系でL型を見ないのは、海外ではそんな形状なんて気にしない!というのが答えなのでしょうか(^^;

静粛性についてはBIOSをアップデートしたら静かになったそうです。なんとも珍しい。良くあるパターンは発熱で問題が起き、それに対処するために冷却ファンがよく回るようBIOSが改良(改悪?)されるパターンです。当然ファンノイズは大きくなってしまいます。

hp系のノートはなぜかリカバリ周りでトラブル話を聞くことが多いのですが、AKIAKIさんの今回のケースではAcronisでバックアップ中にトラブル発生。うーむ、この場合Acronisが悪いのか? バックアップでHDDがとぶなんて泣き崩れそうですが、AKIAKIさん、メーカーロゴまで揃えて自前復旧させています。 [2011-2-25]

その他のレビュー 4

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > HP Pavilion dv3000ユーザーレビュー