HOME > レポート一覧 > HP Pavilion dv5ユーザーレポート

HP Pavilion dv5

HP Pavilion dv5

■ 評価点平均

4.3

Montevina搭載の2008年秋冬モデル。新筐体「Corlab」を採用し、15.4型WSXGA+というヘビーユーザーに好まれやすい液晶を搭載している。遠視よりの人にはフォントが小さすぎて辛いかもしれない。
 筐体が薄くデザイン性に優れる反面、内部の換気不足か表面温度が高くなるなど排熱にやや難あり。その他詳細はsiosaba氏のブログは大変参考になります。

長所・短所

GOOD   BAD
1 液晶 1
キーボード
1 騒音・ノイズ
2 筐体の質感 1
発熱処理 1

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

HP Pavilion dv5  モーグラ博士 さん

 No. 2546

◆ 購入のきっかけと価格
こちらで存在を知り、我慢できなくなって購入
キャンペーン第2弾で、12万ほどです。

◆ 体感速度の変化
購入後にメモリを2G足しましたので、vistaでも重く感じません。
当然、32bitOSなので、4Gでシステム上認識はしていても、
(システム表示をするとメモリ:4Gとなってます)
3Gしか使えませんので、残り1GについてはRAMDISK化して、
IEのキャッシュなどに使ってます。
ちなみに追加の2GはSAMSUNG製で3980円です。

◆ 液晶の質
ツルテカですが、写り込みについては個人的には気になりません。
光源の位置次第(まぁ、当たり前ですが)ですね。

◆ キーボード:配列やタッチ
良いと思いますよ。ただ何時もの如く、USB-KBをつなげてしまったので
ちょっと触った程度ですが・・・。
色々言われておりますスライドパッドですが、それ程悪くないように
思えます。

◆ サウンド
所詮は、ノートPCのスピーカですね。
DVDを見るわけではないので、ゲームの音が正しく出てればOKです。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
おそらくは、一番の肝ではないかと。
天板は美しく(指紋がつきやすいですが、拭取り用の布がついてます)
モニタのヒンジも適度な硬さがありぐらつきはありません。
閉じる時も最後の挙動が、私には好感触です。
コネクタはUSBが左右に2個づつ(左1つはSATA共用)
左:HDMI、IEEE、カードスロット、SDカードスロット、外部モニタ、LAN
右:光学ドライブ、セキュリティロック用穴、電源コネクタ
背面:コネクタなし
電源と、LANくらいは背面にして欲しかった気もしますが、逆に
背面がフラットなので、ギリギリまで後ろに押し込むことができ
奥行きが厳しい設置場所の場合は良いかも。

◆ 排熱:筐体の温度
左のパームレスト辺りが暖かくなりますが、FAN付きクーラを使って
いますので、熱くは感じません。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
押しなべて静かですが、ゲーム中はそれなりにFANの音が出ます。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
筐体そのものはモバイル向きではありませんね。
ACアダプタは小さめに作られていると思います。

◆ その他
購入後ターボメモリ2Gを増設。
ドライバに苦労しましたが、最新版をインストールする事で
無事使えるようになりました。
レディブートと、レディドライブ、両方に割り当てています。
こちら、2Gで4980円。正直、気持ち程度の速度UPですが、本体の
元々の価格が安いので、追加投資しても懐に厳しくないので、
思い切って入れました。

◆ 総評
Vostro1500(GPU:8600MGT/256MB)を使用しておりますので、
GPU周りにはそれ程大きくは期待していなかったのですが、
(クロックも下げられていますし)
それでもメモリを512BM積んでいる事はそれなりに効果が高く、
9600M自体も、ミドルレンジGPUとしては優秀です。
筐体の作りこみも良く、格好良い部類に入ると思います。
性能、価格、大きさ、拡張性、設計、これらはそれぞれがトレードオフな
部分が、あるいは、関係がある訳で、そういった意味でも非常に良く
まとまった製品だと思います。

蹴茶が借りた試作機のレビューでは熱い、熱いと連呼したPavilion dv5ですが、製品版では冷却が強化されていることと、モーグラ博士の場合は冷却台に加え、さっくり外付キーボードを付けられたので全く問題になっていない模様です。

後日ターボメモリを増設。無線LANの横にある空きminiスロットに増設されたように思いますが、ドライバは(Intelから?)最新版のドライバを入れる事で無事解決したとのことです。 [2008-10-24]

  •  Hellgate: London (C) 2005-2007 Flashship Studios, inc. All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

HP Pavilion dv5  セレッパナ さん

 No. 2706

  • 長所: 筐体
  • 短所: 液晶
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.5 5.9 5 5.3 5.4 5
FF11v3 高解 5250

◆ 購入のきっかけと価格

購入したモデルは、 HP Pavilion Notebook PC dv5 春モデル
量販店モデルになります。

今まで、モバイル Pentium4 3.06GのノートPCを使用しておりあまりの爆音と、ユーチューブでのHD動画がまともに見れない(カクカク)する
といった事に嫌気が差し、コストバリューの良いノートPCを探しておりました。
知り合いからこのノートPCが非常にコストバリュー、デザインが優れていると聞き、店頭で実物を見て、購入を決意しました。

HPダイレクトで購入するよりも、量販店モデルのほうが、若干CPUの性能が良くなるため(HPダイレクトでは、CPUは P8600かT9400選択だが、量販店モデルではT9550になる)量販店モデルを購入いたしました。
値段は、ビッグカメラにて、149,800円ポイント10%なので実質は134,820円です)

◆ 体感速度の変化

今回購入したdv5のOSがVistaということもあり、動作が重いのではないかと危惧しておりましたが、まったく問題なく軽く動きます。ただ、電源オフからの起動・シャットダウンに関しては、先代のXPノートPCと変わらずでした。スリープは一瞬ですけど。(先代ノートPCのHDDは、7200rpmに変え、メインメモリーも1Gまで増設していましたが・・・。)


◆ 液晶の質

色の好みや色温度の違いもありますが、おおむね色合いに関しては満足しています。(自分なりに調整はしていますが)
ただ不満点もあり、輝度の低さが非常に不満です。唯一このPCでの不満点として感じているのが、液晶の輝度の低さです。
解像度に関してはWSXGA+(1680×1050)ですので、前のPCに比べると非常に良いですね。

◆ キーボード:配列やタッチ

キータッチはまったく問題なし、価格.COMではキーの一部浮き等が問題になっておりましたが、今回の自分のモデルは浮きはなかったです。
配置等も特に問題ありません。

音量やワイヤレススイッチのハーフミラーのタッチキーは高級感があり気に入っています。


◆ サウンド

ノートPCですからねー。まーこんなもんでしょう。


◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置

本体のデザインは非常に良いですね。全体にツルテカではありますが、嫌いではないです。天面のHPロゴもきれいに光り、また各種LEDのインジケーターも白色できれいです。高級感もあり、他社の外資系PCとは違いますね。
dv5を購入する一番の決め手となった所です。
強度に関してもかっちりしており、問題ないと思います。


◆ 排熱:筐体の温度

排熱、筐体の温度は非常に危惧しておりました。デザイン性に優れたモデル=省スペース=排熱悪いと思っており、また管理人さんのdv5レビューから、気になっていたところで購入してみなければわからないと思っておりました。
とりあえず、Core Temp GPU-Z にて測定してみました。

アイドル状態では、CPUは 38℃ GPUは 40℃です。
またFFベンチを3回ループにて測定後の温度は
CPUは 50℃ GPUは 49℃でした。
左側のパームレストが若干暖かいのが少し気になりますが、大きな不快度では無いです。
春モデルで改良されたのかな?
管理人さんのレビューに記入されているような爆熱ではなかったです。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン

冷却ファンは先代モデルが爆音仕様(ドライヤー音仕様)だったため、非常に静かに感じます。ただ常に低速で回っているのでファーという音は常に発していますね。
HDDは静かですが、光学ドライブはうるさいですね。


◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど

15.4インチなのでモバイル性は期待していませんし、期待するところでも無いですすしね。

◆ 総評

性能、デザイン、価格といったことを考えると、非常にコストバリューの優れたモデルであり、特にデザインは国内メーカーにも負けていないと思います。高スペックが要求される3Dゲームは無理でしょうけど、軽めの3Dゲームも出来るノートPCとしては非常によく出来ており、満足しております。
ブルーレイROM機能もドライブの機能としてついておりHD動画や映画をみるのにもこれからは頑張ってくれそうです。

全部が全部そうではないですが、傾向として高解像度になるほど低輝度になる傾向があります。低解像度のパネルの方が開口率が多少高くしやすく、またTV用にも作られているため激戦区で高輝度のものが多いというのもあります。

hpから試作機を借りて行ったレビューではかなり危惧していた排熱ですが、セレッパナさんの測定ではいたって普通のレベルで温度は収まっています。発売前に開発チームにフィードバックがあり、改善した製品版を出荷すると言ってましたが、その対策の効果が出ているようです。 [2009-2-26]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

HP Pavilion dv5  夏みかん さん

 No. 2731

  • 長所: 液晶
  • 短所: 熱処理
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.2 5.9 4.8 5.3 5.4 4.8
FF11v3 高解 4252

◆ 購入のきっかけと価格

昨年末に自宅用にと思い、ある程度ゲームが動作、A4サイズ、オフィス付き、予算12〜3万ぐらいで探していました。
幾つか候補がありましたが、希望に一番近いのがこれかなと思い、HPダイレクトでキャンペーンモデルを購入、127050円でした。


◆ 体感速度の変化

カリカリに高速化したXP機までとはいきませんが、それでも快適に動作しています。(vistaもある程度高速化してます)
ゲームも最高設定にしてますが今のところ快適です。(タイトルにもよる)


◆ 液晶の質

輝度にもう少し余裕が欲しい、発色、視野角は普通といったところです。
WSXGA+なので広くていいです。


◆ キーボード:配列やタッチ

キーボードは配置に多少の戸惑いはありますが、それ以外に気になる箇所はなく好印象です。
タッチパッドの滑りがちょっと悪いです。


◆ サウンド

ノートでは普通だと思います。


◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置

デザインはすごく気に入ってますが、やたら指紋がつきやすく、他人が触ったらわかりそうな勢いです。 
強度に不満はありませんしっかりしてます。
電源は後ろか左側がよかったかな、右側ならL型にしてすっきりして欲しいです。
DVDドライブのボタンが押しにくい。
ExpressCardスロットが固く出し入れしにくい。


◆ 排熱:筐体の温度

パームレスト、キーボードの左側が温かくなります。
FFベンチマークを3回すろと、GPU-Z計測で53度でした。アイドル時は、35〜40度くらい、ゲームを2〜3時間すると最高で65度位になりますが、70度は超えたことはありません。
筐体底辺にあるゴム足が短く、隙間が充分確保出来てないような気がします、ゴムパットを買って敷くと温度の上昇も3〜4度違い、下がりも速くなりました。
ゲームをする方は冷却台かゴムパットを使った方がいいと思います、ゲームをしないなら問題ないと思います。


◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン

HDDは静か、ドライブはちょっとうるさい。
ファンはゲーム中に結構回りますがそれ以外では静かです。


◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど

持ち運びには不向きです。

◆ その他

私だけだと思いますが、(筐体に指紋が付き易いので拭く) → (QuickPlayが反応して起動したくないのにPC起動でちょっとイラっとする)みたいな流れにたまになります。タッチパッドと同じように、on offのスイッチがあればいいなと思いました^^;


◆ 総評

全体的にバランス良く出来ており、コストパフォーマンスは非常に高いと思います。

夏みかんさんのPavilion dv5も底面の隙間が小さすぎるという難点は見られるものの、大きな熱問題は見られていない模様。製品モデルは完成直前に冷却が見直されたと聞きましたが、見直される前の試作機だったレビュー機体が特別酷かったようです。GPU 65度は高いと思われる方もいるかもしれませんがノートだとよくある温度で、酷い場合は100度を超える筐体もあったりします。

タッチパネル式ボタン(QuickPlay)の誤起動はなんとかならんかと思います。あれも一種のデザイン重視トレンドの産物だと思いますが、いまひとつ使い勝手が洗練されていません。 [2009-3-10]

  •  R.O.H.A.N (C) 2005−2009 YNK Japan All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  アトランティカ (C) 2008 NEXON / NEXON Japan All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  完美世界 (C) 2006-2008 C&C Media Co.,Ltd All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

HP Pavilion dv5  AM9 さん

 No. 2817

  • 長所: 騒音
  • 短所: 筐体
3DMark06 4036
3DMark05 8258
FF11v3 高解 5976

◆ 購入のきっかけと価格

PCでゲームをする機会が大幅に増えましたので。
7台目のノートPCにして初のディスクリートGPUモデルですので、比較対象がインテルオンボに成ります。
購入価格がNTT-Xで\75,000であったことを考えるとすべて許せますが、不満な点を書き連ねます。

◆ 体感速度の変化

penM 2GhzのXPからだと体感速度はあまり変化は無いですが
交換対象の初期セレロンMからだと5割増で早く感じます。

◆ 液晶の質

ツルテカはやはり苦手です。

◆ キーボード:配列やタッチ

エンターが端ではない
ファンクションキーが小さい
左側に余裕がある代わりに、右が詰まりすぎで少々打ちにくさが目に付きます。

◆ サウンド

音量をハードウェア上で操作出来るのは有難いですね。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置

FPSなどをやりますので、筐体のツルテカはマイナスです。
特に左のパームレストは酷使する所ですので汚れが酷くなりがちです。

◆ 排熱:筐体の温度

冷え冷えトルネードを常備してますのでさほど気になりません。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン

上記トルネードが常時爆音を轟かせているので…

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど

バッテリーアダプタのコンセント側が外れることが多いような気が。
今まで所有してきたノートPCの中でも、最も高温に成っているのも不満です。

◆ その他

オンボードグラフィックスの強化はPUMAプラットホームで
ディスクリートGPUとオンボを負荷によって切り替えるのはセントリノ2で
それぞれ待ち望んだ物だっただけにどちらもまったく普及しなかったのは残念でなりません。

特に個人的に好きなメーカーのエプソンは、いつも無駄にハイエンドなマザーやチップセットを導入しているだけに期待してたので残念です。

◆ 総評

本当はReadyBoostを試してみたくてメモリを 1Gの状態で
Class6のSDHC 4G
転送速度30MB/sを謳うUSBメモリ 4G
の二つを使いわけながらベンチマーク比較などを考えていたのですが
用意してあった追加メモリ 2Gを挿した所、比較するまでも無いほどの劇的な体感速度の変化が…
学習すると云われるVista&ReadyBoostの為に敢て 1Gで1ヶ月過ごした無駄な日々を思うと空しいです。

価格で全てが許せてしまうというAM9さんですが、不満点レポートしてくださっています。光沢の液晶に加えてツルテカなパームレストは、常に左手をキーボード上に置くFPSゲーマーにとってはあまり適さないのではないかというご指摘。かつて何社か開発に近い方とお話したことがありますが、基本的にFPSゲーマーの生態というのはまったくもって知られておらず、「左手はASDを中心、右手はマウス」と基本的なプレイスタイルも知らずにゲーマーモデルを企画していたりします。ASUSのゲーマーモデルなどは対摩擦も考えたつくりになっているようですが。

今回のAM9さんのレポートで長所も短所もまとめて吹き飛ばしてしまっている感のある「冷え冷えトルネード」はおそらく以下ページの製品。
 → http://www2.elecom.co.jp/accessory/cooling-sheet/fan/index.asp [2009-5-7]

  •  シルクロードオンライン (C) 2005 ゲームオン All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  サドンアタック (C) 2007 GAMEYAROU All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  Alliance of Valiant Arms (C) 2009 GameOn / NEOWIZ GAMES. / REDDUCK All Rights Reserved. [公式サイト]
その他のレビュー 4

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > HP Pavilion dv5ユーザーレビュー