HOME > レポート一覧 > HP Pavilion dv6i (6550M)ユーザーレポート

HP Pavilion dv6i (6550M)

HP Pavilion dv6i (6550M)

■ 評価点平均

4

2011年春モデル。非SandyBridgeモデルです。15.6型1366×768。

長所・短所

GOOD   BAD
液晶
キーボード 1
騒音・ノイズ
1 筐体の質感
発熱処理

型番

dv6i/CT(Intel)春モデル
 → Radeon HD 6550M

dv6i オリジナルモデル オフィスモデル 量販店仕様
 → Intel HD Graphics

dv6-4000 Premium/CT 2011春モデル(dv6p)
 → Radeon HD 6570M

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

HP Pavilion dv6i /CT 2011春  あすら さん あすら さんさんのほむぺ

 No. 3533

  • 長所: 筐体
  • 短所: キーボード
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 6.8 5.5 6.7 6.7 5.9 5.5
FF14 高解 957
FF14 低解 1805
FF11v3 高解 5811
モンハン絆 3964
 

dv6i /CT 2011春 カスタムモデル

◆ 購入のきっかけや価格
 HPダイレクトで、63105円でした。
 本体価格47800円+
 カスタマイズにて本体色を赤に、GPUの追加をしました。

 シングルコアのセレロンM 1,4Ghzを使っていて不満があったので、
 いろんな動作がサクサク動くようにデュアルコアの物と、
 軽いゲームもするので、GPU搭載モデルでコストパフォーマンスが良く、
 デザインもよさそうなHPを選択しました。 

◆ 体感速度の変化
 搭載HDDが7200回転のものなので、一般的なノートの5400回転と比べると
 かなり動作がきびきびしています。
 デュアルコアだけあり、いろんなソフトを起動しても、
 重くなりにくいです。
 
 別途HDDをSSDに交換し、メモリも2GBx2にしたので起動も早く、
 GPUもGf GT240 位はあるので、ふつうのデスクトップ並みに快適です。


◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
 液晶の明るさはかなり明るいです。
 視野角は上下がかなり狭く、少しずらすとコントラストがかなり変わります。
 左右の視野角は上下ほどひどくありませんが、狭いです。

 画質はかなり良く、発色もいいです。
 きれいにみえますが、上下の視野角さえもっと広ければよかったです。
 

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
 使いにくいです。
 特に両サイドに独自キーがあるので、押し間違えてしまいます。

 方向ボタンも区切られてなく、そのまま並んでいるので、
 これも慣れないと間違ってしまいます。

 タッチパッドはかなり広く、操作しやすいですが、
 クリックが下部のどこを押してもできる感じなので、
 もう少し明確にクリック感があり、おしこめるとよかったと思います。


◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
 このスピーカーは、名門と謳っていますが、かなり悪いです。
 開口部が下にあり、かつ小さいので、音がシャリシャリしたような、
 高音がかなりキツイです。
 800円の外付けスピーカーのがいい音で、がっかりしました。
 東芝のノートのスピーカーが10点中8なら、このスピーカーは2です。

 IDTというソフトウェアのイコライザーで 音を変えられますが、
 中音をあげ、高音を下げないと、まともな音がしません。
 初期状態の音は、100円のイヤホンを置き、そこから漏れてくる音です。
 内蔵スピーカーでは、音楽鑑賞はストレスがたまると思います。

 開口部を2枚重ねのテープでふさぐと、シャリシャリが消え、
 少しこもりますが、バランスが良くなりマシな音になります。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
 本体を赤にしました。
 滑らかな肌触りで、艶消しのメタル色できれいです。
 材質はプラスチック(樹脂かも)です。
 本体前部が軽いので、開けるときに浮き上がり、
 テーブルの上にまた当たり、衝撃に注意です。
 キーボード側を軽く押さえて開ける必要があります。
 
 コネクタ配置は使いやすいと思いますが、唯一電源コネクターが
 真横に伸びるので、なぜL型にしなかったのかと悔やまれます。
 個人的にはメディアスロットはいらないので、
 ExpressCardBusにしてほしかったです。

◆ 排熱:筐体の温度
 内蔵グラフィックを使う分には、排熱はあつくなりません。
 GPUを搭載し、3Dをフルに使う状態だと排熱が熱くなり、
 ファンの回転数も上がり音が耳につくようになります。

 パームレストの左側のみ、熱くなります。
 プラスチックでこれだけ熱いと、内部ではかなり熱いのかと心配です。

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
 GPUを搭載し、3dが重い場合のみフォーという風切音がします。
 メール、ネットサーフィン、軽いゲームなどでは全く音がしません。

 光学ドライブは振動もあまりなく、共振などしませんでした。
 しっかり取り付けられているようです。
 トレイを出すためのボタンが引っ込みすぎていて、押しにくいです。
 爪先で押さないと押せない感じです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
 持ち運ぶサイズではないのですが、バッテリー側(後ろ)が重く、
 前のほうは軽いので、バランスは悪いです。
 このせいか、開けるときに全面が浮き上がります。
 
 アダプターなどは一般的だと思いますが、
 壁に直につけられるようなアダプターが付いていました。


◆ その他
 内蔵無線LANで、150Mbpsの通信ができましたが、
 回線速度を図ると 下り30Mbps 上がり80Mbpsでした。
 機器との相性か、下りの速度があんまり出ない模様。
 使用機器:NEC PA-WR8170N-ST

◆ 総評
 性能とコストパフォーマンスでは、かなり良いPCです。
 そこらへんのデスクトップ並みか、上じゃないでしょうか。
 欠点は、キーボードが使いにくいのと、スピーカーが悪いです。
 
 HPも安く良いものを作ってくれたので、これからは日本人にあった
 細かい気配りができた製品作りに期待したいですね。

赤で統一された一式がカッコイイPavilion dv6iのレポートをあすらさんからいただきました。性能面での満足度は高い一方で、キーボード、スピーカーの評価があまりよくありません。スピーカーに関しては外付けスピーカーではなく、同じくノート内蔵のdynabookのスピーカーと較べて評価してくださっています。『名門ALTECLANSINGブランドのスピーカー』と謳っているだけに残念なところです。

Pavilion dv6i ALTECLANSINGスピーカー

コネクタ類ではカードスロットの代わりにExpressCardスロットが欲しかったというあすらさん。ExpressCardは登場からだいぶ経ちますが、未だにモデルによって有ったり無かったり微妙な存在です。eSATAポートを増設したりするのに便利なのですが、増設カードを買うユーザー自体がそう多くないのか普及しませんね... [2011-4-15]

  •  ファンタジーアースZERO (C) 2007 SQUARE ENIX CO. / Gamepot Inc. All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  モンスターハンターフロンティア (C) 2007 カプコン All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  RagnarokOnline (C) 2005 GangHo All Rights Reserved. [公式サイト]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > HP Pavilion dv6i (6550M)ユーザーレビュー