HOME > レポート一覧 > HP ProBook 6550bユーザーレポート

HP ProBook 6550b

HP ProBook 6550b

■ 評価点平均

4.5

CPUにCeleronからCore i7まで幅広く選択可能なビジネスノート。廉価なノートとしては拡張性が高く、映像出力はVGAの他にDisplayPortに対応。USBは4ポート(うち1基はeSATA共用)、ExpressCard54スロットも備えています。

長所・短所

GOOD   BAD
液晶 2
キーボード
2 騒音・ノイズ
筐体の質感
発熱処理

型番

■ 短納期モデル
P4500/2/DVD/ダウングレードモデル
P4600/2/DVD/Professionalモデル
P4600/2/スーパーマルチ/Professionalモデル
P4500/2/スーパーマルチ/Professionalモデル
460M/2/DVD/Professionalモデル
450M/2/スーパーマルチ/Professionalモデル
460M/2/スーパーマルチ/Professionalモデル

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

HP ProBook 6550b  であ さん

 No. 3426

  • 長所: 騒音
  • 短所: 液晶
3DMark06 1680
FF11v3 高解 3072

◆ 購入のきっかけや価格

今までcore2系のCPUしか使ったことがなかったのでcore i系を使ってみたいなぁと思ってたらHP ProBook 6550bが49800であったので買っちゃいました
先日レポしたcompaq 620同様ビジネスモデルです

◆ 体感速度の変化

compaq 620と比べると倍位の速度で動きますね
ニコ動でもYouTubeでも問題なし
anime系のサイトでも問題なく見れます

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など

液晶の発色はそこそこ良いです
これもLEDバックライト液晶ですがやはり光源が液晶下方にあるために液晶上方と下方で輝度が若干違います
視野角もあまり広くないですね
せいぜい30度くらいかな
compaq 620同様正対しないと色ムラが出てしまいます

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド

キーボードもcompaq 620と似たようなものですがさすがにこちらは定価が高い機種だけあってキーを打つときに撓みはありません
テンキー付きのためenterキー、¥キーが小さいのが気になります
あと一番下のfnキーや右alt、右ctrlキーが幅狭ですね半角/全角キーも若干小さく感じます
そしてHPのビジネスモデルは全てそうなのか、キーボードがパームレストより一段低くなっています
キーボード周囲はアクリルパネルではなくちょっとざらついており、埃の付着はないです
テンキーもついており、打ちやすそうです
キーボード奥には電源スイッチと共に、タッチ式の無線スイッチ、音量スイッチなどがあります

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など

スピーカーはステレオです
WMPで再生するときれいに聞こえます
音量を上げても音割れはありません
intervideo WinDVDで再生するとホワイトノイズが少し乗ります
ソフトのせいでしょうか

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置

強度は十分です
液晶はLED光源のため薄いので捻ると曲がります
ヒンジ部がやや弱いようにかんじます
コネクタは左側面には手前からヘッドホン端子、マイク端子があり、ちょっと離れてeSTA/USB端子、USB端子×2、ディスプレイポートがあります
ヘッドホン/マイク端子の上にはExpress54カードがあります
右側面には手前からDVD、USB端子、IEEE1394a端子、シリアルポートがあり、USB端子の上にSD/MS/MMC/XDカードリーダーがあります
背面には左から電源ポート、D-sub15ピン端子)、etherポートがあります

◆ 排熱:筐体の温度

排熱は左側面奥側の通気口からほんのり温かい風が出ますがファンの音は殆ど聞こえません
右に比べ左のパームレストが若干暖かい程度で排熱は良好なようです

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ

光学ドライブは割と静かです
ミュートしても回っているのかどうか分からないくらい
冷却ファンも静かだと思います

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど

重さは約2.6kgです
常時持ち運ぶにはちょっと重く感じますね
ACアダプターは65Wですがcompaq 620のものより若干小さいです
バッテリーはカタログ値5.5時間、実際は3時間ちょっとといところでしょうか
底面にはドッキングステーション用のコネクターがあったり、セカンドバッテリー用のコネクターがあったりします

◆ 総評

初core i5製品でしたがなかなかに性能も良く使いでがありそうです
この機種はHP伝統?の電源ポートが左側面にないので良いですね
筐体の色はグラファイトシルバーというのでしょうか、渋みもあって好感が持てます
これは自分用になりそうです

HPのビジネスノートは値段の割にカッチリと作られたモデルが多いですが、であさんの筐体印象もなかなか良好です。静粛性の高いモデルでも光学ドライブだけはうるさいというのが相場ですが、逆に消音状態でも静かというのは珍しいモデルですね。 [2010-12-7]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

HP ProBook 6550b  であ さん

 No. 3442

  • 長所: 騒音
  • 短所: 液晶
CrystalDiskMark 3.0
 ReadWrite
Seq.213.56174.62
512k157.64142.07
4k16.199.796
4k3265.589.699
型番FTM28GX25H 128G

◆ 購入のきっかけや価格

前回レポートした6550bですがSSDに載せ替えたので追加レポートです
ついでにWindows 7にも入れ替えてみました
(ProBook6550bには最初からXPがインストールされていたのですがXP、7のリカバリーメディアも付属していました)

◆ 体感速度の変化

最初に載っていたHDDはhitachi 7K500-250でしたがSuperTalent FTM28GX25H 128Gに載せ替えてアプリやファイルの展開が早くなりました
IE8やchrome、Picasaも一瞬で開きます
これにはINDILINX製コントローラ搭載が乗っており、プチフリもなく7のtrimコマンドにも対応しているそうです
ベンチマークでもカタログ値に近い値が出ているのでSSDにしてよかったです

◆ 排熱:筐体の温度

SSDのせいか、筐体温度も若干下がった気がします
冷却ファンが回りません

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ

SSDにしてHDDの駆動音がなくなったこと、冷却ファンが回らなくなったことを含め静かになりました

◆ 総評

やっぱりSSDはいいですね
ちょっと高いけど価格に見合うだけの効果があります
ちなみに載っていたHDDを外すときにバッテリーを外してなかったのでちょっと心配です

UltraDrive MEの公称性能(128GBモデル)はRead 260MB/sec、Write 260MB/sec。プチフリの関係のあるIOPSの高さも謳っています。であさんがCrystalDiskMarkの結果も登録してくださっています。Readは200MB/sオーバー、Writeも170MB/s台と公称値にはやや届かないものの(システムドライブになってるため?)高い性能を発揮しています。実際の体感でもガラリと印象が変わったとのこと。
 → Super Talent Technology - SSD | Solid State Drives
 → より詳細な性能はこちら(PDF)

HDDの換装の際、バッテリーを外し忘れるのはよくやってしまう失敗の1つだと思います。私などはメモリ換装時にも外し忘れたことが何度か(^^; 幸いにして問題になったことはありませんが、通電リスクはあるので忘れず外しておきたいところです。 [2010-12-25]

その他のレビュー 2

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > HP ProBook 6550bユーザーレビュー