HOME > レポート一覧 > Progress FTX2ユーザーレポート

Progress FTX2

Progress FTX2

■ 評価点平均

5

液晶は18.4インチ、GeForce GTX 285M SLI対応、2.5インチドライブを3基内蔵可能なヘビー級ノート。テンキー付きだが、幅広な筐体を活かしてホームポジションが中心に来ている(要するに右寄り)。ショップブランドらしくRAID設定で発送も可能だが、構成できるのは3台のうち2台まで。

長所・短所

GOOD   BAD
1 液晶
キーボード
騒音・ノイズ
筐体の質感
発熱処理

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Progress FTX2 i7 740SLI/BD  UME さん

 No. 3297

  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 7.1 7.3 6.8 6.8 5.9 5.9

◆ 購入のきっかけや価格
東芝 WXW/77GWの性能に限界を感じいろんなメーカーを検討していましたが
GTX285M SLIと比較的落ち着いた筐体に惹かれ購入。
初期構成で約28万でしたがHDDを追加したりRAID0を組んだりして約31万に。


◆ 体感速度の変化
劇的な性能アップですデビルメイクライ4はすべて最高設定でも快適です
BIOHAZARD5も設定を上げなければフルHDで快適にプレイできました

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
WXW/77GWはとても青みがかった液晶でしたが発色がとても良くなりました。

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
WXW/77GWよりもガッシリした使いやすいキーボードで問題ありません。

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
スピーカーが少し筐体の内部に入り込んでいるせいか
結構くぐもった音がします音割れはありませんが
音はWXW/77GWが上のようです

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
思ったよりもガッシリした筐体でした
コネクタ配置は自分の使用では問題ありません
しかHDMI端子より大きいDVI出力ポートがあるのは驚きました
流石デスクトップ級!ww

◆ 排熱:筐体の温度
ゲーム中でもキーボード周りはそんなに熱くないです

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
結構うるさくなりましたが自分は問題ないレベルです

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
部屋の机に置いたままなんで問題ないんですが
とても重いです4kg以上は軽くあります
バッテリーはUPS替わりですね。

◆ その他
FF14ベンチでは例によってSLIが有効にならないらしく
スコアが伸び悩みますが製品版では対応に期待です。

◆ 総評
新しいゲームも快適にプレイできるようになりいい買い物でした。

FF14ベンチ以外は至極快適に動作したUMEさんのProgress機です。FF14ではSLIが適応されないため本機の強みが発揮されずにいます。非公式の改造ファイルをあてることでSLI動作することが報告されているため、製品版ではSLIにキッチリ対応してくれるはず!? ベンチもバージョンアップで対応して欲しいところです。 [2010-7-22]

  •  バイオハザード 5 (C) 2009 カプコン All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  デビル メイ クライ 4 (C) 2008 カプコン All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  ストリートファイター IV (C) 2009 カプコン All Rights Reserved. [公式サイト]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > Progress FTX2ユーザーレビュー