HOME > レポート一覧 > Progress M2ユーザーレポート

Progress M2

 Progress M2

■ 評価点平均

91.6

ASUS W3NがベースのProgress M2。OEM系では珍しいデザインにも気を配ったPentium M薄型A4ノートで、8セルバッテリーモデルで2.2kgと非常に軽量なのは特筆です。電源ボタンをヒンジ部に持っていき、特殊ボタンは右サイドの角に目立たなく設置するなどの工夫により、奥行きが25cm弱と短いのもいいですね。グラフィックにはMobilityRADEON 9700を採用。皮肉にもSonoma採用の後継モデル「W3A」では、チップセット内蔵コアが使われ3D性能は弱体化しています。
後継の「W3V」ではIntel 915PM+MラデX600の組み合わせ。

長所・短所

GOOD   BAD
1 液晶 2
キーボード 8
1 騒音・ノイズ
16 筐体の質感
発熱処理 7

関連リンク

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Progress M2  桃太郎 さん

評価 95 点 No. 325

  • 長所: 液晶
  • 短所: キーボード
FF11v3 高解 3448

◆ 購入のきっかけと価格
ネットゲームを始めたため高性能なPCが欲しくなり、なおかつ多少は持ち運べるノートということで色々と探してる内にこのパソコンを見つけました。値段も20万円と性能の割りに安かったです。

◆ 実際の体感速度
速いですね〜。スーパーΠの104万桁が41秒とめちゃくちゃ速い。

◆ 液晶の質
前に所持していた富士通のスーパーファイン液晶と比べても同じくらいの綺麗さです。
視野角も同程度。

◆ キーボード
これがちょっとマイナスですが、ノートの宿命でしょうか・・・。のっぺりしてて打ちにくい。ちなみにFaithのホームページのキーボードとは若干違います。Enterの右横にキーはありません。あと左のシフトの大きさは普通ですが右のシフトは小さめです。

◆ サウンド
普通のノートの音だと思いますが、ノイズが入ってなくてよかったです。

◆ 筐体:強度と質感
なかなかいい感じですね〜。高級感はあります。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
これも満足な位置に配置されてます。使い易いです。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
寒い季節なのでわかり難いですが暖かい程度の熱さです。ファンの音も比較的静かな方だと思いますが、人によって感じ方が違うのでなんとも言えません。でも轟音ではないですよ。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
思っていたより小さいです。発熱も暖かい程度。

◆ モバイル性
しょっちゅう持ち歩くのはキツイですが、たまになら全然OKだと思います。

◆ その他
重要なこと書いてませんでした。えーとバッテリー駆動時間が満タンの状態で見ると1時間40分くらいしか持ちません。これは厳しいですが屋外などで使わないのであればいいかなと思います。それからタッチパッドの感度がやや低いです。私にとってはへたに触っても動かないからいいんですけどね。それからワイヤレス光学式マウスが付いてました(嬉

◆ 総評
TypeSやRXと迷いましたがその2つのいいとこ取りみたいな機体で、なおかつ安いのがよかったです(若干お店の評判があやしいですが・・)。納期も1ヶ月ちょいかかりました。しかしパソコンには大変満足してます。あと謎のパソコンゲームが3つ付いてきました(笑

謎のパソコンゲーム3本付だったという桃太郎さんレポ。光学ドライブなどにもよりますが、Pen M 2Ghzで2万円弱とコストパフォーマンスはさすがに良さそうです。桃太郎さんは納得されているようなのでいいものの、キー配列がホームページ上の写真と違うのは結構問題なように思いますが、クレーム出ていないのでしょうか。ちょっと心配(^^; ホームページ上の写真では確かにENTERキーの横にキーがある日本語キーボードになっていますね。またホームページ上では筐体の質感を謳っていることからも、コストだけでなく質感にも配慮したモデルであることがうかがわれます。

  •  スカッとゴルフ パンヤ (C) 2005 Gamepot All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  大航海時代Online (C) 2005 KOEI All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Progress M2 53400A/DVR  MK さん

評価 90 点 No. 355

  • 長所: 筐体
  • 短所: キーボード
3DMark03 3069
FF11v3 高解 3062

◆ 購入のきっかけと価格
もともとデスクトップマシンを使っていたのですが、今年から大学に進むため、ノートパソコンが必要になり、それなりにゲームの出来そうなスペックの物を色々と検討した結果、値段等も考慮しこの機種に決定しました。購入価格は送料込みで \133875 でした。

◆ 実際の体感速度
Cel1.2GHz、Radeon8500からの乗り換えでしたので、前とは比べ物にならないぐらい速いです。
ちなみにSuperπ104万桁は1分2秒でした。

◆ 液晶の質
初めての光沢液晶だったので写り込みが多少気になるのですが、視野角が多少狭い以外は問題もなく、ワイド画面も迫力満点で、綺麗な液晶だと思います。ドット欠けもありませんでした。

◆ キーボード
これですが、先にレビューされた方の投稿にもあるとおり、通販での表示と多少違うようです…
感触に関しては、私が元々パンタグラフ好きなせいもありますが、全く問題なしだと思います。配置もそのうち慣れるでしょう。

しかしタッチパッドは認識が鈍く、まるで使えません。ロジテックの光学ワイヤレスマウスが同梱されていたのですが、これはタッチパッドの性能の悪さを認めての事なのでしょうね。

◆ サウンド
ノイズ混入も無く、比較的クリアな発音で気に入っています。

◆ 筐体:強度と質感
ここが一番気に入っている所で、デザインに関してはもうケチのつけようがないです。強度も弱い部分はまるで見あたりませんでした。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
全て側面に配置されているおかげで抜き差しが非常にしやすいですし、そのおかげもあってか奥行きも短く、ノートPCの後ろ側に、ケーブルの干渉なく外付けHDD等を配置できるのはとてもよいと思います。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
以外と静かです。重い作業を続けない限り激しく回転することは無いです。強いて難点を挙げれば、排気口が右側奥にあるおかげでマウス使用時に温風が右手に当たるのですが、配置的に見て仕方のない事だと思われます。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
発熱も大きさも普通です。

◆ モバイル性
思っていたより軽くて驚きました。持ち運ぶ用事があってもこれならそれほど苦にならなそうです。

◆ その他
ボリュームコントロールやパラレル等、まだ欲しかったものはありますが、デザインに負けて妥協してしまいました。

◆ 総評
総合して見ても隙の無い作りで、ASUSグッジョブと言った感じです。納期は丸1ヶ月かかりましたが、コストパフォーマンスは抜群だと思います。

うーん、ワイヤレスマウスがやっぱり付いていましたか。桃太郎さんも書かれていましたが、なんかタッチパッドの感度の悪さは筋金入りのようですね。それを除けば、奥行きの小さな筐体、サウンド出力でもノイズが入らないなど優秀な点は多々あり、マザーボードでASUSが見せたそつのない作りというのは健在のようです。 [2005.3.20]

  •  RagnarokOnline (C) 2005 GangHo All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  イースVI ナピシュテムの匣 (C) 2003 日本ファルコム All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Progress M2  honohono さん

  No. 437

  • 長所: 筐体
  • 短所: 熱処理
FF11v3 高解 3780

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Progress M2 47600A/DVR  FOS さん

評価 95 点 No. 480

  • 長所: 筐体
  • 短所: 熱処理
3DMark03 3095
FF11v3 高解 3915

◆ 購入のきっかけと価格
ASUS製のPCは作りがしっかりしてる(InterLink使用中)し、価格対性能比が良い事、デザインが良い事などで購入を決めました。

◆ 実際の体感速度
早いです。
今まで購入したくても満足に動かなかったソフトが、さくさく動きます^-^
いろいろBenchを試しましたが、どれも完走できたのには感動しました。

◆ 液晶の質
やや青味がかってる(色温度が高め)のですが、発色が良く、ムラも見られません。
非常に満足してます。
テカテカ液晶は初めてなのですが、これはこれで長所があるのだなと思いました。

◆ キーボード
キーストロークは浅めですが、カッチリしていて、たわむ事はありません。
とても打ちやすいキーボードだと思います。

ただし、右側カーソルキー周りの配置は好きになれません。
範囲指定(Shift+矢印)がとてもやりにくくて・・・・・。
カーソルキーを一段下げてくれたら良かったのにと思います。

◆ サウンド
ノートのサウンドとしては良いほうだと思います。
今まで使ったPCの中では一番良い音です^^;

◆ 筐体:強度と質感
ヘアライン加工の筐体は高級感があり、非常に満足しています。
液晶の端を持って本体を持ち上げても、液晶が歪んだりにじんだりする事はありません。
とてもしっかりした造りになってます。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
USB2,DVD,LAN,RGBが左、排熱口,PC-Card,USB1が右にあるのですが、逆になっていたら使いやすいと思います。(右利きだからかな?)

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
パーム、キーボードはあまり熱を感じません。
排熱口はかなり熱い風が排出されてます。
底面もかなり熱くなりますね・・・・

電源コネクターが排熱口のそばにあるのですが、熱によりコネクタ自体が熱くなるのが気になります。

音は爆音と言うほどではないものの、稼動中の「ふぉぉぉおおおん」と言う音はけっこう耳障りかも。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
A4ノートにしては小さいですね。
ただし、かな〜り熱を持ちます。
大丈夫か?これ・・・・・

◆ モバイル性
2.2Kgだから、まぁ、がんばれば何とか・・・・・orz
筐体がしっかりしているので、持ち歩き自体には不安は無いと思います。
後は体力ですね(笑)

◆ その他
Progress M2の915PMモデル(X600搭載)は筐体が855PMモデル(9700搭載)と共通です。
FaithのHPではシルバーモデルと同じ写真が使われてますが、実際は違うので注意してください。
私は黒筐体が良かったので、結果的には良かったのですが(笑)

◆ 総評
今まではノートPCというだけで、何かを犠牲にしなければいけなかったのですが、このPCはメインマシンとして十二分に活躍できる性能を持っています。
また、ベアボーンという概念を払拭してしてくれたというのも大きいかな?
デザイン、性能、すべてに満足できるPCにやっと出会えたと思います。

ビクターのInterLinkがASUS製だったとは知りませんでした。InterLinkは雑誌のレビューなどで、廃熱不十分による筐体の熱さが指摘されていましたが、このM2では、少なくともパームレスト部、キーボード部は大丈夫のようです。底面の熱さは相変わらずのようですが、InterLinkと違ってラップトップ(膝置き)することはないでしょうから、大きな問題にはならなさそうです。ACアダプタは小さい反面かなり発熱するようです。夏場は涼しいところで使ってあげないと耐久性が心配です(^^; [2005.5.5]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Progress M2 47350A  akira さん

  No. 511

FF11v3 高解 3337

Progress M2 47350A/DVR-L

タッチパッドの感知が悪い。例のキーボード配列は本当に違ってました; それに気づいた所為か、フェイスのHPではこのモデルの写真の上に注意書きが...。
それ以外は騒音もないし、画面は明るく、液晶はピカピカ、外見も黒orグレーで格好いいので大満足!! ワイヤレスマウスも付いてきて大大満足!!!
しかも早い!! FF11は高解像度でもすごく快適! いいとこだらけです^^

みなさんと同じ筐体だったようですね(^^; 製造元が台湾メーカーだけにすぐの修正は難しそうですが、タッチパッドの感度不足は販売ページに書いておいた方が誠実な気もします。わり切ってコードレスマウスを付けるだけ、良しとするしかないのかな。性能は文句なし! [2005.5.26]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Progress M2 47600A/DVR  deadbear32 さん

評価 95 点 No. 527

  • 長所: 筐体
  • 短所: 熱処理
3DMark05 909
FF11v3 高解 3790

◆ 購入のきっかけと価格
今まで使っていたNEC LaVie RX(LR700/9E)がうちの奥様のskype専用マシンにされてしまったので自分用のノートを買い足しました。もちろん事後承諾で(笑)。
BTOオプションでCPUを1.8GHzに下げ、HDDを7200回転60Gのものにしました。
購入価格は18万5283円(税、送料込み)でした。

◆ 実際の体感速度
前マシンのRXがpenM1.5GHzだったのですがCPUクロックの数値差より速く感じて驚きました。
7200回転のHDDが効いてるのかもしれませんね。

◆ 液晶の質
光沢液晶は初めてだったのですが思ったより映り込みが少なかったです。
しかし、視野角はかなり狭いです(特に上下方向)。ここは残念な点ですね。
ちなみにドット欠けはありませんでした。

◆ キーボード
他の方も指摘されているようにHP上の写真と実際の配置は若干違います。
タッチは普通だと思います。とくにたわみなどは感じられません。
ただ、右下の「. / \ 」の3つのキーと右シフトキーが圧縮されていてかなり打ちにくいです。
カーソルキーの周りの配置も癖が強いので購入を考えている方は実物をチェックしてからのほうがいいと思います。

◆ サウンド
典型的なシャリシャリしたノートのサウンドですが変な癖がなく聴いてて疲れません。
ただ、ヘッドフォン端子がゆるく接触が悪かったです。多分これは固体差だと思います。
ヘッドフォン端子からの出力自体はきれいでノイズもありません。
ハードウェアのボリュームコントロールがあればなおよかったんですが。

◆ 筐体:強度と質感
シルバーの筐体に当たりましたが実物はガンメタといった感じでこれはこれでいい感じです。質感も高く(主観ですが)VAIO typeSといい勝負できると思います。
強度はかなりあります。液晶画面の角をつまんで揺すってみてもミシリともいいません。
バッテリーと本体の間のチリがもう少し合ってたら最高でした。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
USB2.0が右側にひとつ、左側に二つあります。USBマウスくらいしか常時繋いでないので数に不満はありません。
メモリカードスロットの位置がPCカードスロットの下になっているのでPCカードを使っていると非常に使いにくいです。
ほかの方も書いてらっしゃいましたが電源コネクタの位置が排気口の傍にあるので熱でコネクタが柔らかくなってます。痛んでしまわないか少し心配です。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
発熱はかなりあります。ACアダプタを繋いだ状態でFFベンチをループさせて負荷をどんどんかけてやるとちょうど右手のあたる部分がかなり熱を帯びます。しかし長時間高負荷の状態でもCPU温度は70℃を少し超えたくらいで安定しているようなので温度制御はちゃんとできているものと思われます。
ファンは常時回っているようですが通常の状態では音はほとんど聞こえません。さすがにベンチマークなどの高負荷状態だとフル回転してるようですが「フォ〜」という排気音のみで耳障りな高周波音などは意識して聞こうとしない限り聞こえないようです。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
大きさは小さい(同じASUS製のA5サブノートinterlinkと同じ大きさ!)のですが発熱はものすごく「これ大丈夫か?」って不安に思います。同じ仕様のACアダプタがあったら試してみようと思います。

◆ モバイル性
少し重いですが(2.2キロ)家の中くらいなら平気で持ち運べるでしょう。

◆ その他
オメガドライバを投入してみました(ベンチはハード付属のドライバでのスコアです)。
デスクトップの壁紙は少しざらついたようであまりよい印象を受けませんでしたがゲーム内ではテクスチャの描画が鮮明になり「ここまで変わるか」とかなり驚きました。
パフォーマンスの低下はさほどでもなくFFベンチのHighで20ほど低下しただけでした。
安定性や他アプリケーションとの相性はこれからぼちぼち探っていくつもりです。

◆ 総評
3Dゲームができてデザインのいいノートということで長々探し回った結果とても満足できるパソコンにめぐり合えたと思います。
他の方が指摘されているタッチパッドの感度の件ですが私の場合は特に問題がなく期待していたワイヤレスマウスはついてきませんでした(苦笑)。
納期に関していい噂を聞かないショップだったので1ヶ月は覚悟していたのですが納期(2週間)通り届いたのでびっくりしました。
ASUSではオプションでブルートゥースがあるようでON/OFFボタンがついてますが残念(当然)ながら使えませんでした。

購入検討の際にはこちらのサイトがとても参考になりました。
蹴茶さん、レポートを上げていただいたみなさんありがとうございます。

奥様用Skypeマシンとしてノートをとられてしまったdeadbear32さんのレポート。ご愁傷です...? いやむしろ機種変更できて良かったのかな(笑) M2のサウンド出力はみなさん、ノイズレスと仰ってますね。「品質よりコスト!」の台湾製でもこだわったノートが出てくる時代がやってきたことは喜ばしいことです。また問題が報告されていたタッチパッドの感度問題ですが、改良されたのか特に問題なかったそうです。そして代償として付いていたワイヤレスマウスも無かったそうです。ワイヤレスマウスが欲しかった人にとっては残念ですが、タッチパッドはあとから買い足せるものではないのですし、改良されて良かったです。 [2005.6.1]

  •  FinalFantasy XI (C) 2005 スクウェアエニックス All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  マビノギ (C) 2003-2005 NEXON Corporation Co. All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Progress M2 47600A/DVR  picobird さん

評価 90 点 No. 534

  • 長所: 筐体
  • 短所: 液晶
FF11v3 高解 3838

◆ 購入のきっかけと価格
3D VGAを内蔵したノートPCが欲しくて色々と調べた所、このPCに辿り着きました。
元々はLOOX T70Hを使用していました。

◆ 実際の体感速度
使用していたLOOX(超低電圧1.1GHz)に比べると段違いに体感速度は速いです。
まだブラウザ程度しか使用していませんが、キビキビ動作していてイイ感じです。

◆ 液晶の質
解像度としては同じWXGAのLOOXと比較して、視野角度が狭いです。あと黒の発色がやや足りない感じでしょうか・・・。
それ以外は特に問題無いです。

◆ キーボード
かなりしっかり出来ています。LOOXはキーパンチするとペコペコ凹むので、それと比べるとかなり堅牢な感じです。
ただしキーの配置が独特で、特に右手側はブラインドタッチの感覚とかなり異なると思います。慣れるとは思いますが・・・。

◆ サウンド
多機種のノートPCと同じような、低音が足りない音質です。音割れ等は無く、
ノートPCとしては十分問題無いと思います。
LOOXは高音で音が割れやすい感じなので、それよりはいいかも。

◆ 筐体:強度と質感
かなり堅牢に出来ています。LOOXはペラペラのプラスチックなので、比較になりません。
ただしデザインが販売店のWeb掲載写真と結構異なっていました・・・。
届いたのはガンメタで、天板真ん中に「ASUS」とあります。
これはこれでデザイン的にはイイと思いますが・・・。
液晶の開閉で蝶番がちょっと渋いです。使ってると緩くなってくるかな?

◆ 筐体:各種コネクタの位置
無難な配置で問題無いと思います。LOOXは右側しかUSB端子が無かったので、
この機種は左右に配置されててイイ感じです。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
右側電源ジャック付近に放熱口がありますが、マウスを操作していると
ほんのり熱を感じます。ただし筐体自体で異常に熱くなる箇所は無いです。
LOOXはメモリの位置が異常に熱くなってました・・・。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
ACアダプターはビビるぐらい熱くなります・・・。燃えないかな??

◆ モバイル性
これはLOOXにはかないません。それでもこれだけの筐体を備えて2.2kgは
かなり優秀だと思います。

◆ その他
ウィスルバスターの90日体験版がインストールされてましたが、さっさと
アンインストールしました。Norton派なもので・・・。
FF11ベンチはNortonインストール後の結果です。

◆ 総評
私が探していたPCのイメージにかなり近く、満足しています。
これで液晶とキーボード配置が良くなれば満点でもいいかな?

Web上の写真と異なった配色だったpicobirdさんのM2。deadbear32同様、新しいリビジョンだったようです。フェイスのWeb更新が追っついていないみたいです。液晶の黒の発色、視野角などは液晶の弱点ともいえるもので、高品質の液晶ほどこのあたりが改善されています。M2の液晶パネルが悪いというよりは、LOOXの液晶が良かったというべきでしょうか。 [2005.6.5]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Progress M2  じーわん さん

評価 95 点 No. 565

  • 長所: 筐体
  • 短所: 液晶
FF11v3 高解 3780

◆ 購入のきっかけと価格
 とりあえず、ハイスペックで2Kg前後のノートパソコンが欲しかったから。価格は送料込みで203000円くらい。

◆ 実際の体感速度
 早いです。永く使えそうです。

◆ 液晶の質
 ちょっと青みがかっているような気が・・・ 

◆ キーボード
 エンターは一応右端にあります。タイプ感は剛性感もあり、いいと思います。あと、他のみなさんが言われているとおり、右下の配置はいまいちかも。

◆ サウンド
 期待していなかったので、意外にやるなと。

◆ 筐体:強度と質感
 かなりGoodです。期待してもよろしいかと。ちなみに、同僚の反応は「かっこいい! どこのメーカー?」って感じです。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
 フェイスのホームページのとおりです。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
 発熱は底のほうが熱くなる感じです。音は静かだと思います。私は全然気になりません。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
 大きさは普通です。熱はかなり持ちます。大丈夫なんでしょうか? 壊れた方はいらっしゃるのでしょうか? 気になります。

◆ モバイル性
 今までが、4.5Kgのノート(NEC Lavie LC900/5D)だったので約半分。軽いです(って私だけ?)。

◆ その他
 私にとって、唯一不満なのが、本体に物理的な音量調節のつまみがないことです。それ以外が大変満足してるだけに残念です。ちなみに、コードレスマウスは付属していました(6月に購入しました)。あと、納期は2週間くらいでしたよ。

◆ 総評
 パソコン購入にあたり、当サイトが大変参考になりました。蹴茶さんありがとうございました。
  

じーわんさんはコードレスマウス付属組だったそうです。どういう基準なんでしょうね(汗 筐体はデザイン賞を受賞しているだけに、同僚の方々の評価も高く満足できるもののようです。 [2005.6.22]

  •  Need for Speed Underground (C) 2003 ElectronicArts All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Progress M2  T-taki さん

評価 90 点 No. 651

  • 長所: 筐体
  • 短所: 熱処理
FF11v3 高解 3280

◆ 購入のきっかけと価格
LavieM(ペン携)を長らく使ってきたもののゲームなどで大いに不満が出てきたため買い替え。そんな時オークションでこれが出品されていたため落札。本体12万円にOSを購入しプラス15,000円。

◆ 実際の体感速度
7200rpmのHDのおかげかかなり早いです。前機種とは比べるまでもないのですが。

◆ 液晶の質
ベアボーンとは思えません。国内メーカーのミドルクラスに匹敵すると思います。

◆ キーボード
できは悪くないと思います。ただせっかくのワイド液晶ですから右側の窮屈な配置はどうにかならなかったのでしょうか。

◆ サウンド
鳴ればよい・・・と思っていたのですが・・・、これもよい意味でベアボーンとは思えません。

◆ 筐体:強度と質感
最大の利点だと思います。国内メーカーのモバイルノートと比べても非常に優れた質感だと思います。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
エッジを常用するのでSDスロットの位置が不満です。よって外付けメモリーカードリーダーが必須です。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
ファンはそれなりに回りますがそれよりも発熱が気になります。パームレストで感じるのでなおさらです。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
大きさ、発熱ともにそこそこだと思います。

◆ モバイル性
常時モバイルは気合が必要です。たまに持ち歩くくらいならよいと思います。

◆ その他
購入者のレビューを見るとタッチパッドの感度が悪いらしいのですが特に不満はありませんでした。前オーナーの購入日は4月です。

◆ 総評
いい意味でベアボーンのイメージを一新させるパソコンとなったと思います。
採点は熱でマイナス10、キー配置でマイナス5、SDスロットの位置でマイナス5ですが質感でプラス10、よって90です。

最近はオークションで入手される方が増えましたね。旧世代とはいえ、一昔前のハイエンドチップであるMラデ8700を備えたProgress M2は統合チップセットより遙かに高い3D性能を持ちます。またHDDも体感速度への貢献が期待される7200rpmモデルが搭載されているようです。逆にHDDからの発熱が気になりますが、液晶の質感も良いということで、評価点も高くなっています。 [2005-08-17]

  •  イース フェルガナの誓い (C) 2005 日本ファルコム All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  Galaxy Angel -Eternal Lovers- (C) 2005 BROCCOLI All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Progress M2  ぺろ さん

評価 90 点 No. 673

  • 長所: 筐体
  • 短所: 熱処理
FF11v3 高解 3882

◆ 購入のきっかけと価格
5年間愛用してきたThinkpad T20のスペック不足を感じてきたのと、調子がいまいち(液晶バックライトが点灯しなくなる程度なので5000円もかければ修理できるらしい)のため、買い替えを決めました。
出張等で持ち運びするためT20に近い重さの&長く使えるそれなりの性能を持ったノートという事でこれを選びました。
CPU 2G、HDDを60G 7200回転のものにして価格は19万5000円ぐらいでした。

◆ 実際の体感速度
早いですね〜。長く使えそうです。

◆ 液晶の質
他の方のレポートにあったとおり若干青みかかってますが、全体的には良いのではないかと思います。
ただ、ベストポジションじゃないと画面上下の明るさの差(視野角っていうんでしょうか)が気になります。

◆ キーボード
慣れると思うんですが、矢印キーと右シフトキーの位置がいまいち。
Thinkpadと比べると全体的にパタパタでした感じでキー自体の盛り上がりが少ないです。

◆ サウンド
ノートPCなのでこんなもんなのかなと。

◆ 筐体:強度と質感
フェイスのページに載っていたのと若干違う気がします。
ガンメタっぽい感じです。新バージョンかな?

強度はあると思います。
見た目も安っぽい感じではないんで気に入ってます。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
フェイスのページに載っていたとおりです。
T20にはUSBは1つしかなかったため3つ付いているのはうれしいんですが、サイド側だけでなく、後側にもあったほうが場合によっては邪魔にならなくていいんじゃないかなぁと思います。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
ベンチマークを動かすとファンも回りっぱなしになってかなり熱くなりますね。
む〜。CPUクロック数がT20の3倍なんで相応の熱さなのかなとも。
ただ、ファンの音は静かな方だと思います。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
小さいんですが、びっくりするくらい熱くなります。

◆ モバイル性
2.2kgなんでそれなりに重いですが、同じ重さのT20を出張等で持っててたので私は平気です(笑

◆ その他
注文から到着まで2週間かからなかったです。

質問&購入相談掲示板に、W3VがRADEON X600 128MB(HyperMemory)対応との話題が
あったので、ちょっと気になりますね。
これから色々いじってみたいとおもいます。

◆ 総評
就職以来Thinkpad(560>T20)を使っていたのでどうしても比べてしまいますね。
初めて他メーカーのノートPCを購入したのですが、Thinkpadのキーボードが良いといわれる理由がわかった気がします。
が、全体的には非常に上手くまとまった、良く出来たノートだと思います。満足してますよ。
次のノートPC買い替えまで故障無く動いてくれる事を祈るばかりです。

ついこの間発表されたバイオBXがX700で重量も大差ないようで…。
BXのレポート楽しみにしてます。

早くもBXが気になっている(笑)ぺろさんレポ。元がThinkPadユーザーなので、キーボードを見る目はシビアですね。ACアダプタは小さい代わりに、発熱が凄いそうです。ACアダプタが熱で逝ってしまったとは聞きませんが、大丈夫なんでしょうかねぇ(^^; またHDDも高速な7200回転のものに変更。これもまた発熱要因となるので、冷却ファンの手入れは定期的にした方が良いかもしれませんね。 [2005-9-9]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Progress M2  Electropolis さん

評価 90 点 No. 702

  • 長所: 筐体
  • 短所: 熱処理
FF11v3 高解 3762

◆ 購入のきっかけと価格
ノートPCの購入は、今回が初めてです。
メーカーものには、あまり興味がなくショップブランドを選択しました。

◆ 実際の体感速度
自作のデスクトップ(CPU:3.0GHz,MEM1024,Video,GeForce5700)との比較ですが
M2の方が速いです。

◆ 液晶の質
結構、綺麗な液晶だと思います。

◆ キーボード
こんなもんでしょう。

◆ サウンド
悪くないです。
チョッと低音が少ないかも。

◆ 筐体:強度と質感
購入のきっかけになったのがこの筐体の強度と質感です。
購入前に何度かショップに出向き本体を触って決めました。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
特に不満はありません。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
放熱口から結構、熱気があります。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
この手の機種では、小さいと思います。
重い処理を続けると結構熱くなります。

◆ モバイル性
2.2Kgですが重く感じます。
ThinkPad T42と同等だと思いますがこちらの方が重く感じます。

◆ その他
8月下旬に購入しましたがその数日後同じ金額でCPU:760に変わってました。
後もうチョッと悩むべきだったかな。
ロジテックのコードがマウスの周りに巻きつけて収納できるマウスが付いていました。

◆ 総評
ベアボーンとしては結構良い質感だと思います。
購入前にこのサイトを発見し毎日チェックしてました。
大変参考になりました。

レポートありがとうございます。やはりマウスが付いていたようで、一時期は無くなっていたマウスのおまけが復活したのかな?(^^; 人間の重さの感覚は結構いい加減なもので、見た目との相関によって感じる重さが結構かわりますが、奥行きもつめてコンパクトさを追求したM2は見た目以上に重さを感じるのかもしれませんね。相変わらず質感は良好との評価。 [2005-9-24]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Progress M2  コロコロ さん

評価 80 点 No. 705

  • 長所: 筐体
  • 短所: 熱処理
FF11v3 高解 3850

◆ 購入のきっかけと価格
セカンドPCが壊れて、PenMのPC検討していて、ゲームも出来てモバイルも出来るかなぁと思う重量だったので、現物を見に行ってNETにて購入しました。
金額は、18万程度で納まりました。

◆ 実際の体感速度
自宅のメインPCと同等くらいのベンチスコアが出るので満足してます。

◆ 液晶の質
視野角は、狭いですね。自宅のMITSUBISHIMD1915に比べて・・・。
視野角の性なのか、黒が白っぽい感じになるので気になる程度ですね。

◆ キーボード
右側が詰まっているというか。ENTERの周りに強引に詰めた感じがありますね。
これは、なれれば何とかなるかなぁと言う程度ですけど。

◆ サウンド
満足出来るサウンドだと思います。
まだ、DVDなどを見ていないのでどうなのかですが。

◆ 筐体:強度と質感
デザイン性としては十分ですね。
電源の位置も変わっているし。横にショートカットボタンなど多くあるので。
結構、使い勝手は良いですね。
特に、左に電源管理・webショートカット・ワイヤレスボタンなどがあって
モバイル状態でも簡易に使用できる用になっている点が使いやすいと思います。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
左側に、排熱口が有ります。その方向にAC電源供給口とUSBが1つあります。
高負荷運転時に、排熱口が熱くなり、左のUSBと電源口が熱くなるのがかなり気になります。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
静音ノートを実際に持っていないので、自宅のPCに比べてかなり静かですね。
気になる方は、どう思うかですけど・・・。
騒音より、発熱がかなり問題の筐体後思います。
1時間もゲームなどしていると、キーボードのENTERの上当たりとタッチパット部
がかなり熱くなります。
底面は、HDD部・排熱部・CPU部・グラボ部・メモリー部の温度が
どこも同じくらい熱くなります。
裏を見ると各パーツ部の吸気・排気口が設けられてないので、
全て筐体の温度が同じ状態になっているのだと思います。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
電源は、コンパクト持ち運び重視だと思います。
ゲームなどで使用すると熱いです。

◆ モバイル性
重量が2.1Kなので持ち運べる重さだと思います。
筐体が、大きいと思いますので移動しながらの使用はかなりきついかも。
バッテリーも2時間持ちませんから、それを考えると屋外での使用は
難しいですね。
移動して使用する分なら、問題無く使えると思います。

◆ その他
USBのワイヤレスマウス付きでした。
タッチパットが誤作動しますので、ついてきたのだと思います。
タッチパットになれてる方には、使えないと思う人が多そうです。

◆サポート
悪い。
依頼してから、3週間以上かかって自宅に届きました。
それも、電話で催促してようやく作ってくれた感じ・・・。
NETで納期確認して、フェイスで決めたのですが。

それも、届いた日にアプリをいれてたらフリーズ・・・。
発熱問題なのか。HDDの初期不良なのか解らないのと、HDDなど開けて確認したら、
初期不良の対象外にされるのが怖かったので、その日に梱包して、明日発送。

サイトには、電話が繋がりにくいのでメールでの症状報告と送る時
に内容を書き込みして欲しいという事でした。

サポートセンターに届いたのかも解らない状態だったので後日連絡いれました。
・サポートセンターメールと修理センターは直結されていないとの事。
 トラブルメールセンターと修理センターが情報の共有していない。
 PC自体は届いてます。>メールセンターに今確認しますと言われました。
 サポート体制に問題有り。

・初期不良は2週間以内に修理しますとの解答。
 担当自体が、ボソっと言ったのが、初期不良は後扱いみたいな感じでした。
 一応修理終了しましたら、発送連絡入れて欲しいと伝えて電話を切りました。

 12日過ぎても連絡無し。
 しょうがなくこちらから連絡いれたら未だに修理していないとの事。
 初期不良でこの対応されたので、腹の虫が治まらず。
 返金問題提示したら、急に修理しますとの答え。
 数日後に自宅にPCが届きました。

何も言わない方は、下手すると2ヶ月コースもあり得ますね。
トラブル起こった時に、迅速な対応できる所で購入した方が良いという事。
身を持って体験しました。

未だに、液晶がチカチカしているのでサポートセンターにメールで確認中です。
症状としてゲームなどをしていると液晶にノイズが走る。
そのあと、原色表示みたい感じになって液晶がフリーズ状態になります。

◆ 総評
ノートの評価としては、良いと思います。
セカンドPCなどにお勧め出来ると思います。
モバイル性としてバッテリーが2時間なので持ち運べても微妙です。

購入するお店は選んだ方がいいと思います。
トラブル起こる率はそれほど高く無い場合多いと思います。
しかし、起こった時にどういう対応などしてもらえるのかなどを
色々調べて購入するとトラブル起きた時でも安心できると思います。

いわゆる黒がしまっていない液晶というべきか、黒い部分が白っぽく見えるというコロコロさん。サポートの対応はちょっと酷いですね。やはり「そんなものか」と言わざるを得ない対応です。ノートを売ることがメインで、専門の対応センターを持つ大手でさえクレーム対応が酷いことがあるのですから、ノートの他にもパーツや周辺機器を売り、店頭対応もしているショップにとってはノートのサポートをメインにしてくれないのは当然といえば当然なんでしょうか。やはりショップブランドを買うなら店員と会話し、なぜそうなるのかと急かせる程度のパソコン知識は必要ですね。 [2005-9-27]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Progress M2  ハートネス さん

  No. 765

  • 長所: 筐体
  • 短所: キーボード
FF11v3 高解 3535

 [2005-10-26]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Progress M2  akira さん

評価 90 点 No. 788

  • 長所: 筐体
  • 短所: キーボード
FF11v3 高解 3585
 

まぁ、ビデオチップ?をオーバークロックすることによって早くなることが確かなことが分かったです。
いろいろと調整してみた結果、「476/260」というクロック数が、このPCでFFベンチ3を最後まで固まらず見れていいと思われます。

「M.RADEON 9700」の標準クロックは「450/260」らしいのでちょっと危ないのかな^^;←何もしてない時のこのPCのクロックは、薄いせいもあったからかな?コア・メモリクロック共に大幅に下げられていたので

まぁ、買ってからもう半年経ちますのでこういうのもいいかとww←Sブラですからね(^_^;)
でも、未だにこのキーボードは慣れないなぁ・・・みんなと一緒かなw?

次に買う時は、SONYの「M.RADEON X700」の256MBを搭載のパソコンが12月頃に出るらしいので、それを買おうかと思います。
とりあえず4000超えていれば、FF11であれば最高画質設定でも経験上おkだと思いますので。

FF11の方は前から我慢して最高画質でプレイしていたのですが、やはりストレスが溜まりますね^^;
オーバークロックしてからは、コンフィングのエフィクトなども全て最高にしてプレイしてますww
それでもカクカクはすんごい減ったし、メニューのスクロールって言うのかな?選ぶときはキビキビと動きます。←前は一個下に下がる時、微妙にスローかと思うくらい、「気持ち」遅かったです;;

ちなみに、ゲーム評価は5と4の間くらいですw
長文、失礼致しました_(._.)_

Progress M2は筐体がコンパクトなだけに、あまり排熱キャパシティは無さそうですが、着実にスコアを伸ばしての登録。バイオBXのM700はシェアメモリなので、メインメモリはしっかり積んでくださいね(^^; できれば2GB積んだ方がいいかもしれない... [2005-11-13]

  •  FinalFantasy XI (C) 2005 スクウェアエニックス All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Progress M2  MD13 さん

  No. 812

  • 長所: 筐体
  • 短所: キーボード
FF11v3 高解 3744

 [2005-12-7]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Progress M2  MD13 さん

評価 95 点 No. 813

  • 長所: 筐体
  • 短所: キーボード
FF11v3 高解 4001

◆ 購入のきっかけと価格
前に使っていたパソコンのビデオチップに限界を感じて(Radeon9000)、3Dゲームができある程度持ち運べるパソコンをと思い探していたところフェイスのホームページで発見即購入を決定しました。

◆ 実際の体感速度
DDR2のせいかもたつきを感じた事はありません。

◆ 液晶の質
フィルターを貼っているので特に問題はありません。

◆ キーボード
他の方が指摘されている通り若干右側が詰めてある感じです。
私的には特に押し間違いなどもなく問題なしです。

◆ サウンド
ノートにしてはいいほうかと思います。
ただスピーカーの位置がパソコンの前面にあるのでちょっと・・・。

◆ 筐体:強度と質感
かなりいいです。強度は前のパソコンより遥かにいいと思います。デザインもいいし・・というか購入の決定打になったのがデザインなので^^;

◆ 筐体:各種コネクタの位置
コネクタの位置に特に不満はありません。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
発熱、ファンの音共に気になりません。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
小さいです。 前のパソコンのアダプターがかなりでかかったので1人で感動してました。(笑) 熱はゲームをやっていると熱いかな〜程度です。

◆ モバイル性
2.2kgマウスとか周辺機器も含めて2.5kgってところでしょうか・・常時持運びはちょっと厳しいかも。まぁいつも持ち歩いてますが^^;

◆ その他
14インチワイドということで慣れるまでは使いにくかったです。慣れたら意外に便利ですね。
◆ 総評
全体的にバランスのいいパソコンです。オーバークロックしての投稿ですが、まだまだあがる余地があるようで(というか大幅に下げられているみたい?) 無線マウスもついてきたし言うことなしです。

筐体が小さなM2だけに、やはりGPUも余裕をもったクロック設定になっているのでしょうか。この寒い時期にはちょっとリスクを承知で冒険(?)してみるのも面白そうですね。ドイツのデザイン賞を受賞しただけに、MD13さんも納得の様子。ASUSがこの調子でバンバン出してくると、かなりショップブランドの認知度も上がってきそうです。コンパクトな筐体だけに、キーボードにちょっとしわ寄せが来ているみたいですね。ゲーム評価は重量級のBattleField 2ながら、5つ星をゲット。 [2005-12-11]

  •  BattleField 2 (C) 2005 ElectronicArts All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Progress M2  ガン・ボーイ さん

>> ASUS

評価 95 点 No. 839

  • 長所: 筐体
  • 短所: キーボード
FF11v3 高解 3704

◆ 購入のきっかけと価格
仕事用に持ち運びが苦にならないノートが欲しくなったことと、さらに3Dゲームをコタツに入りながらしたいとの思いから購入しました。

◆ 実際の体感速度
自作デスクトップ(CPU P4 2.4G/メモリ256x2)よりかなり早いです。

◆ 液晶の質
とてもきれいです。皆さんが言われてるように視野角は少し狭いですが
特に気になりません。通常使用では問題ありません。

◆ キーボード
仕事用にThinkPad R40eを使っていましたが、タッチは申し分ありません。
確かに右側が詰まっている感じですが、不便は感じません。
タッチパッドも調整しなくても問題ありませんでした。

◆ サウンド
ノートにしてはいいほうだと思います。
内蔵スピーカーで高音質を求めるのは酷かと。

◆ 筐体:強度と質感
想像以上にしっかりしていて、デザインもカッコイイ!
一発で気に入りました。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
USBが左2個右1個と分かれているので、USBを多く使う自分には助かります。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
それなりにそこやパームレスト部など熱くなりますが、ノートはどれもこんなものではないでしょうか。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
問題ない発熱量だと思います。

◆ モバイル性
R40eと比べてとっても楽です。軽い!

◆ その他
ASUSのワイヤレスマウスが付いていました。色もガンメタでキーボード周りのシルバーと合っていてカッコイイです。
あと納期が20日〜1ヶ月となっていましたが、注文してから10日で到着しました。

◆ 総評
マウスコンピュータのm-Book GPと迷いましたが、1番の決め手は重量の違いで軽いM2に決めました。
実物を見ると、デザインもカッコ良く大変気に入っています。ただ、何回SOLDIER OF FORTUNE 兇鬟ぅ鵐好函璽襪靴討眦喘罎妊轡礇奪肇瀬Ε鵑靴討靴泙ぁ英語版でしかプレイできないのが気になりますが・・・

筐体の良さは相変わらず絶賛のProgress M2。USBも小さな筐体ながら、3つを確保しばらけているというのも大きなポイントですね。不具合が少々気になりますが、最近あった話だとマウスをシンプルなマウスに変えてみる、セキュリティソフトを外してみる、ドライバの更新などが対応策となりそうです。恒例のおまけマウスもワイヤレスなものがしっかり添付。 [2005-12-27]

  •  GNO2 (C) 2004 バンダイ / サンライズ All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  Soldier of Fortune II (C) 2001 Activision,Inc. / Raven Software All Rights Reserved. [公式サイト]

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Progress M2  FAL信者 さん

評価 93 点 No. 1010

  • 長所: 筐体
  • 短所: キーボード
3DMark05 1238
FF11v3 高解 4001

◆ 購入のきっかけと価格
デスクトップを家族用に空けるための買い増し。条件としてイースや英雄伝説が快適に動く、モバイル可能な重さ、20万円以内であったため候補はVAIOBX、S、そしてM2に絞られたがネットオークションで出品を発見。しばらく様子を見ていたが14万円ほどになったため入札、そして落札した。保証書つきで状態もかなりよかった。

◆ 実際の体感速度
十分なものだと思います。デスクトップ(ペンティアム4 3Ghz、512MBRAM、Radeon9700)と比べても決して劣りません。ただデスクトップ側のCPUがHT対応なため複数の作業ではやや遅く感じることがあります。

◆ 液晶の質
意外とよい品質だと思います。

◆ キーボード
打ち心地は悪くない、普通のものだと思います。ただなぜか右側の配列が窮屈になっています。ローマ字入力ならまだしもかな入力の方にはつらいと思います。VAIO SZあたりは普通の配置ですのでなおさらです。

◆ サウンド
薄型A4ノートとしては、よい音だと思います。ゲームのサウンドくらいなら問題ないでしょう。ただしAVノートなどに及ぶものではないので過度の期待はしないほうがよいです。

◆ 筐体:強度と質感
強度、質感とも十分だと思います。特に質感はVAIOなどのデザイン重視のノートと比べても十分戦えると思います。なぜエプソンがこれをOEMしなかったのかつくづく不思議なくらいです。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
デザイン重視のためかやや詰めこんだ感があると思います。USBは左側にふたつですが上下に重なっている、右側のSDスロットはPCスロットの真下のため使いにくい、とはいえこのサイズで背面端子を廃しているのですからデザインとトレードオフかと思います。

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
表面の発熱はかなり抑えられていると思います。が排気口の発熱はベンチなどを回せばけっこうなものとなります。ファンの音はかなり小さいと思います。ベンチマークをミュートモードで回してもさほどうるさくはありませんでした。

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
思ったより小さいと思います。ただ熱はそれなりに持ちます。

◆ モバイル性
重さは及第点ですがバッテリーの持ちに難があります。拠点間の移動、例えば自宅と職場、といったケースならよいのですが外出先で場所を選ばず、はやめた方がよいでしょう。

◆ その他
どうやら標準でHMに対応しているようです。いつからかまでは定かでありませんがASUSさんが対応するように修正したのでしょうか。

◆ 総評
今やデュアルコアなどの新規格に押されて旧型となっていると思いますが低価格、優れたデザイン、そこそこの3D性能、モバイル可能な軽さ、を兼ね備えた数少ないノートでもあると思います。と思ったらいつの間にか生産終了、ツートップのCW4しか生き残っていません。ただデザイン面で優れた希少なベアボーンノートですからきっと次期機種が出るのでしょうか。
なお採点はキーボードがマイナス5点、コネクタなどの配置がマイナス2点です。

ひさびさのProgress M2レポですねー しかしM2の良さは変わらず、FAL信者さんの評価も非常に高い。特に質感、静粛性などに高い評価。難点はそのコンパクトさから来る、ポート類の不足と配置、そしてバッテリー容量の少なさでしょうか。
M2はもう取り扱いそのものが減ってきているんですね。こういう時は思わぬセール品、掘り出し物が出てくることの多い時機なので、手頃な値段で手に入れたい人はチェックをこまめにオークションやショップサイトをチェック。 [2006-4-12]

  •  イース フェルガナの誓い (C) 2005 日本ファルコム All Rights Reserved. [公式サイト]
その他のレビュー 18

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > Progress M2ユーザーレビュー